新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

サシバ 旋回

2020-06-23 05:01:03 | タカ科
サシバ 学名・Butastur indicus 英名・Grey-faced Buzzard

 「キンミー」

 里山に,サシバの鳴き声が響き渡ります.

 見上げると,円を描きながら上昇していきます.

 狩りに出かけるのでしょうか.

 サシバは,将来に絶滅の危険性が増大している種として,絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されています.

サシバ
撮影日時 2020.06 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06 撮影場所 新潟県
コメント

サシバ

2020-06-16 06:53:57 | タカ科
サシバ 学名・Butastur indicus 英名・Grey-faced Buzzard

 向かってくるサシバ.

 なにかをくわえています.

 は虫類のようです.

 繁殖の季節です.

 頑張れ,サシバ!

 サシバは,将来に絶滅の危険性が増大している種として,絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されています. 

サシバ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県


サシバ
撮影日時 2020.06.07 撮影場所 新潟県
コメント

ノスリ

2020-06-03 06:16:06 | タカ科
ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard

 青空にノスリ.

 冬のノスリと違い,この時期のノスリは精悍に見えます.

ノスリ
撮影日時 2020.06.02 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ
撮影日時 2020.06.02 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ
撮影日時 2020.06.02 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ
撮影日時 2020.06.02 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ
撮影日時 2020.06.02 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ
撮影日時 2020.06.02 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

トビ 襤褸をまとう

2020-05-04 05:16:28 | タカ科
トビ 学名・Milvus migrans 英名・Black Kite

 珍鳥出現?

 いや,襤褸をまとったトビ.

 平たく言うと,ボロボロ.

トビ
撮影日時 2020.04.28 撮影場所 新潟県新潟市


トビ
撮影日時 2020.04.28 撮影場所 新潟県新潟市


トビ
撮影日時 2020.04.28 撮影場所 新潟県新潟市


トビ
撮影日時 2020.04.28 撮影場所 新潟県新潟市
コメント (2)

オオタカ

2020-04-28 16:34:12 | タカ科
オオタカ 学名・Accipiter gentilis 英名・Northern Goshawk

 久しぶりのオオタカ.

 カラスに追われて,出現です.

 松の木にとまってもカラスは執拗にまとわりつきます.

 我慢できずに飛んでしまいました.

オオタカ 雄
撮影日時 2020.04.27 撮影場所 新潟県新潟市


オオタカ 雄
撮影日時 2020.04.27 撮影場所 新潟県新潟市


オオタカ 雄
撮影日時 2020.04.27 撮影場所 新潟県新潟市


オオタカ 雄
撮影日時 2020.04.27 撮影場所 新潟県新潟市


オオタカ 雄
撮影日時 2020.04.27 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

ノスリ 淡褐色型・幼鳥? その4  飛翔-2

2020-04-27 05:32:29 | タカ科
ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard

 亜種・ノスリ 学名・Buteo buteo japonicus

 亜種・ノスリの淡褐色型とみられる幼鳥の飛翔です.

 この日は,この出合いだけでした.

 周囲を探しましたが,見つけ出すことはできませんでした.

ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 淡褐色型・幼鳥?
撮影日時 2020.04.25 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

新潟の野鳥 チュウヒ

2020-04-25 05:11:39 | タカ科
チュウヒ 学名・Circus spilonotus 英名・Eastern Marsh Harrier

 過去に観察・撮影した野鳥を紹介する「新潟の野鳥」シリーズです.

 チュウヒは,羽色が多彩で何時も困惑させられます.

 この個体は,雌の成鳥と思われますが,自信がありません.

チュウヒ
撮影日時 2009.02.04 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


チュウヒ
撮影日時 2009.02.04 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


チュウヒ
撮影日時 2009.02.04 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


チュウヒ
撮影日時 2009.02.04 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


チュウヒ
撮影日時 2009.02.04 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟


チュウヒ
撮影日時 2009.02.04 撮影場所 新潟県新潟市・佐潟
コメント

ノスリ 淡褐色型・幼鳥? その3 飛翔

2020-04-23 05:13:04 | タカ科
ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard

 亜種・ノスリ 学名・Buteo buteo japonicus

 亜種・ノスリの淡褐色型とみられる幼鳥.

 電柱から電柱へと飛んで移ります.

 移動範囲は狭く,20~30メートルの範囲にとどまっていました.

 観察中,ホバリングを見せることはありませんでした.

ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市
コメント

ノスリ 淡褐色型・幼鳥? その2

2020-04-21 04:50:03 | タカ科
ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard

 亜種・ノスリ 学名・Buteo buteo japonicus

 亜種・ノスリの淡褐色型とみられる幼鳥は,ほとんど電柱にとまり,時に移動しながら下方向を見詰めて獲物を探していました.

 数回,地上(主に低い草の生えた畑や水田の畦)に飛び降りるかたちでの狩りを観察しましたが,狩りの成功は確認できませんでした.

 人や車に対して警戒する様子は,ほとんど感じられませんでした.

 飛んでいるトビやカラスに対しても,無関心のようでした.

 しかし,近くの電柱にとまったハシブトガラスに対して,飛びかかって攻撃したのには驚きました.

ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


コメント

ノスリ 淡褐色型・幼鳥? その1

2020-04-20 05:20:51 | タカ科
ノスリ 学名・Buteo buteo 英名・Common Buzzard

 亜種・ノスリ 学名・Buteo buteo japonicus

 田圃道を彷徨っていると,電柱にノスリがとまっていました.

 いつもなら,何だノスリかと思うのですが,異常に白っぽいのです.

 虹彩が淡褐色なので,幼鳥であることがわかりましたが,今まで見たことのないノスリでした.

 そこで,少し調べてみました.

 『ワシタカ・ハヤブサ識別図鑑』(真木広造・2012・平凡社)に,「大陸型幼鳥」として同じ特徴を持つ画像がありました.

 ノスリ(Buteo buteo)は,広い分布域を持ち,多くの亜種に分けられています.

 日本で普通に見られるノスリは,亜種・ノスリ(Buteo buteo japonicus)です.

 亜種・ノスリは,日本以外に中央・南シベリア,モンゴル,中国,朝鮮半島に分布しています.

 そこで中国の文献に当たってみました.

 中国に生息する亜種・ノスリ(Buteo buteo japonicus)には,褐色型(普通型),淡褐色型,暗褐色型があるのがわかりました.

 淡褐色型は,褐色型に似ていますが,褐色型と比べて上面の褐色が薄く,羽縁が少し淡褐色です.

 頭頂から後頸の羽には,白っぽい淡褐色羽縁があり縦斑状を呈します.

 頬,喉および下面は白っぽい淡褐色で,淡褐色の斑紋があります.

 尾羽の上面は,淡褐色で暗褐色の横斑があります.

 どうもこの個体は,中国から渡ってきた亜種・ノスリの淡褐色型のようです.

ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市


ノスリ 亜種・ノスリ 淡褐色型 幼鳥?
撮影日時 2020.04.17 撮影場所 新潟県新潟市
コメント