ナサラ農法

農業が注目される今、本物の農業が必要です。安心安全で環境に優しい農業を推進します。美味しい・栄養価の高いものへと・・

2019

2019-01-07 06:33:19 | 近況ニュース

明けましてお目出とう御座います。

一年があっという間に過ぎてしまいます。

年末からインフルエンザが流行しています。十分に気を付けてお過ごし頂ければ幸いです。

皆様にとって良き新年でありますように!

 

ナサラショップも8日より通常営業となります。

今年も宜しくお願い致します

 

  ここを押して、応援お願いします!

コメント

ナサラ農法の目的

2018-10-10 23:23:13 | 農業

先日、知人にばったりと会い、ナサラ農法の話になりました。

土壌のCECを上げる農法で、何がどうよくなるのか?あまり分からないですね。と言われました。

どうも、ブログを見て話をされているようです。

自然な環境に蘇ることで、循環が生まれ本来の姿になり、更にそれを超えることにより、究極の還元野菜が構築できるのです。酸化する物と還元するものは全く違います。

ナサラ農法の本当の目的は、講演を聞いていない方には、伝わらにですね。

実際にそう感じています。

そこで、本当の目的に付いてご紹介します。そして「ナサラ農法とは」にも補足しました。

次の通りです。

自然な環境に蘇る土壌にすることで自然に優しいものとなり、ミネラルバランスが整った土壌で育った野菜は、還元電位がマイナスの野菜になります。通常の田畑で作った物は還元電位がプラスの物がほとんどです。

姿は、それに見えますが中身が異なっているのです。その姿をしている物を作物と言います。見た目は同じでも中身が違う作り物なんですね。

野にある菜は腐りません。採って放置していると次第に水分が抜け枯れていく姿を見せます。これが本来の姿です。この本来の姿を見せる物を野菜と私は言っています。野菜と違う作物はどうでしょう?取ってから放置していると悪臭を放ち腐っていく姿を見せます。本来の姿とは大きく異なるのです。それを食すのですから病気にもなりやすい事になると考えています。

電位がマイナスのものは腐らない。電位がマイナスの野菜を還元野菜と考え、この還元野菜を食すことで病気になりにくい身体を構築します。近年癌や生活習慣病が増え、2人に1はなってしまう時代に来ています。そろそろ改善したいものであります。酸化させる物質ばかり世の中で、還元する物を摂取させたいですね。

自分が誰かも判らず、寝たきり生活をして、周りに多大な迷惑を掛けくちていくより、死ぬまで健康いることが大切に感じます。還元野菜を摂取することで、死ぬまで健康な身体創りに貢献出来るきっかけになると考えています。そうなれば安心安全で快適に過ごせる環境創りにもなり、医療費も緩和され経済的にも豊かになることでしょう。

自然に優しい、人に優しい、環境に優しい、経済に優しい!それがナサラ農法の目的です。

 

  ここを押して、応援お願いします!

コメント

又も台風

2018-10-08 23:39:51 | 農業

又大型台風が発生し各地で被害を齎しました。

次から次へと大型台風が・・・今までにないことです。

被災された方には、お見舞い申しあげます。

異常気象のせいでしょうね。この異常は今年で終わらにでしょう。年々続くと考え普段から心がけるようにしないと災害時に被災者が増えてしまいます。

何時来ても大丈夫と思える対策をしていると安心ですね。

しかしながら、自然災害は予測を大きく超える場合がありますので、考えている以上に、大げさ過ぎかな?程度が丁度いいのかも知れません。

今回の25号では、我々の住んでいるところでは、あまり被害は無かったのですが、前回の台風で被害に遭った方は大変でした。

養生のシートが飛ばされ、雨漏りしていました。保険屋さんからまだ連絡が無いようで、復旧できません。

私も何度も養生するのは、勘弁ですね。

何回も養生しても、保険で適応してもらえないと思います。完全にボランティアでしょうね。しかしながら、困っている人を見過ごせないので、仕方ありませんが、本当に保険屋さん早い返答してもらいたいものです。

雨にも負けず・・・の精神で頑張って行きたいものです。

  ここを押して、応援お願いします!

コメント

又も大型台風

2018-09-28 23:50:42 | 近況ニュース

まだ21号の爪痕を残し、復旧もままならぬ中、大型の24号が接近しています。

最大瞬間風速60mと言われています。場所によってはそれ以上を記録することでしょう。

そんな大型台風が又来るとは、とんでもない事です。

21号で屋根が飛ばされ、瓦が飛ばされるなどし、復旧依頼が沢山来ました。

屋根が飛ばされたところは、仮復旧していますが、早急に復旧したい状況下であるのに保険屋さんが

なかなかOKの返事が帰ってきません。

それは、被害件数が多すぎて対応が遅れているからです。

仮復旧箇所も又飛ばされてしまう可能性が大きいです。

今回の24号による更なる被害箇所が増大し、益々保険屋さんの返事が遅れ、又被害による依頼が増えるでしょう。

瓦屋さんや板金屋さんが、もうどうしようもないほど忙しい・・・と言われています。

仕事が増えることは有難いことですが、皆さんが困ることは残念でなりません。

何とか早く対応して欲しいものです。

困っている方が更に酷い状況になってしまいます。

台風対策を十分に取って頂き、被害を軽減してもらいたいです。

皆さん十分に注意して行って下さいね。

  

  ここを押して、応援お願いします!

コメント

豚コレラ

2018-09-18 23:47:58 | 近況ニュース

先日台風21号により、大打撃に遭ったばかりで、今度は豚コレラ・・・

 

又又・・大変なことになっています。

ジビエに保健所や県の方々が現れ、一時閉鎖へ

台風被害に直撃したばかりで、今度は豚コレラとは

父ながら、気の毒になります。

色々と手伝ってあげたいのだが、台風の影響で依頼殺到でバタバタです。

屋根が飛んだり、カーポートが飛んだり、看板飛んだ、雨漏りが酷い、瓦が飛んだ・・・

早く治してください・・・そんな話ばかりです。

速やかに見積を出しても、保険屋さんからのgoの返事が全く来ない状態が続いています。

先日、偶々保険屋さんと出合い話をするとその方は保険屋さんからの依頼で来たそうです。

保険屋さんのてんやわんや状態だそうです。

なかなか返事が来ないが分かった気がします。

 

そんな中、豚コレラとはね・・・

次々と拡散し始めた豚コレラ、今後何処まで広がり続けるのか?注意注目が必要です。

一般消費者にも大きく係る状況です。

何とかしないとね!

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント

台風21号

2018-09-05 23:54:48 | 近況ニュース

大型台風21号は、関西を直撃し、各地で被害を齎しました。

私の身の回りに於いても多大な被害に遭い、悲惨な状況下にあります。

我が家も長時間停電が続き、未だ経験のない長きに渡る無電気時間でした。

昼から夜中まででしたが、冷凍庫の中身は溶けて駄目になり、台風の強風により、窓を開けることが出来ず蒸し焼き状態の室内に監禁された気分でした。

水道が使用出来たので、水分補給は出来ましたが、電気が使えないと言うことは、なかなか不便であることを思い知らされた1日でした。

汗だくで、室内温度が35度を超え、なかなかええ感じの低温サウナという感じ・・・

兎に角ええ経験をさせて頂きました! 感謝・感謝

 

しかしながら、未だに通電していないところがあります。

父のジビエ会の施設も未だに電気来ないと嘆いてました。

猪、鹿の肉が全て駄目にらると・・・

早く復旧して欲しいですね。

全国で、色々な被害に遭った人たちにお見舞い申し上げます。

 

 

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント

めっちゃ暑いです~!

2018-07-17 20:31:14 | 近況ニュース

久しぶりの投稿!

投稿拒否していた訳ではないが、何かとバタバタしていて、あっという間に時を駆けてしまった。

しかし、連日38、39度超えになっている。皮膚が焼ける様な暑さに、やられています。

胡瓜もこの暑さで、枯れてしまいショックです。

朝夕欠かさず水をあげていたのですが、朝 水やりをして夕方? 夜かな~!仕事から帰ってきたら胡瓜がぐったりとしていました。ぐったりというより、萎れていました。

こんな状況が4日も連続したら、さすがに枯れますね!

胡瓜どころではなく熱中症で、亡くなる方が連日続いています。

お悔み申し上げます。

昼間が60%に対し、夜間の熱中症40%と言われている。

夜だからと言って、安心せず、十分水分補給をし、気を付けて頂きたいと思います。

皆さん、水分補給+ナトリウム補給を忘れないようにね!

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント

ナサラ農法とは・・

2017-12-24 18:48:36 | ナサラ農法について

ナサラ農法とは・・・

 Natural Surroundings Revivedの頭文字NSRを取って「ナサラ」と名付けました。
意味は、「自然な環境に蘇る」という意味です。

ごく自然に我々の取巻く環境を元々の良い環境に蘇えさせる。
「自然な環境に蘇る!」という願いから付けたものです。
万物の頂点にいる我々人間が、もっとも良い環境にして、本来あるべき姿の自然を残し、自然界の循環を乱すことなく、次世代に譲り渡さなければならないのです。

今までの農薬や化学肥料を中心とした近代農業から、昔ながらの農法をもう一度よく考え理解し、より良質でより効率よく行うことが必要であります。
自然と共生し、自然から学び、自然に還すことができるなら良い環境で譲り渡すことが出来ることになります。

現代農業をもう一度考え、更なる安心安全な機能性高い野菜を創り上げることを目的とし、この「ナサラ農法」の実施を進めております。


全ての資源を有効活用し、育て上げたものを食べ、残った物を又土に戻す事が循環です。
その循環の中で必要なもの、特に「ミネラル・酵素・菌・光」こそがこの地球を救い、豊かな緑を創り上げ、生きとし生ける全ての物に沢山の恩恵を受け渡すのです。より安心・安全な社会を構築するには、もう一度歴史を振り返り、間違っていたところは素直に認め、認識し、繰り返さぬよう勤めることが必要です。自然に逆らわず、自然と共生し、自然に循環をさせ、自然な環境に蘇えらせながら農業を実践する。それが「ナサラ農法」です。




自然界の水の循環は、海の水が蒸発し雲になり、山で雨を降らせます。その雨が染込み、谷から湧き出て川になり、海に流れ落ちる。また雲になり雨を降らすといった循環です。至ってシンプルな現象ですが、そこには素晴らしい自然のサイクル、力により出来ています。
山に生育している樹木は自らを守るべく葉を落とし、バクテリアや白色腐朽菌などの菌や微生物により葉を腐蝕させ、その分解時の発酵熱や分解により炭素を造り、微生物が造り上げる酵素等、フルボ酸、フミン酸等とその炭素、そして樹木が吸い上げた土壌のミネラル、特に鉄分によるものにより、有機化合物が出来上がり、その物質が陽イオン交換容量(CEC)を多くもつ物となります。そして降った雨が、山の土壌中に含まれるミネラルを溶かし、ミネラル水を造り上げます。そのミネラル水を伏流水といい、微生物が生き死にするごとに窒素やリン等の微量成分が循環されるのであります。だからこそ山の植物は元気に育ちます。そしてそのミネラル水が川、海へと運ばれて行き、このミネラル水が水の浄化や生物の栄養素となります。今の山は、植林やゴルフ場開発や様々な影響により、植物が長年かけて造り上げた腐植層が雨などにより流されたりして無くなっています。水にミネラルが溶け込まないような山が増えてきているということになります。この腐植が少なくなればなるほどミネラル水が出来なくなるということです。田畑から流れ落ちる水は、農薬や化学物質により汚染されています。それを浄化させるのもミネラルですが、田畑の農薬や肥料によって地下水をも汚染していっているのが現状です。近年有機農業が進む中、牛糞や豚糞、鶏糞などをしっかりと発酵させていない未熟堆肥を大量に散布することで、硝酸態窒素による地下水汚染も急激に増えてきています。この山で造られる腐植層を田畑の土も同じものにすることで、そこに降った雨も、伏流水を作り出します。硝酸態窒素や様々な物質も浄化させ、ミネラル豊富な水を海まで運ばせる事により、海水温度や海水のミネラル分を整えることになり、もともとの自然な環境に蘇らせることが出来ます。
また、その土で育った米や野菜が、高栄養素なものとなり、バランスの整ったものになります。人に優しい環境に優しい農法となる訳です。この土作りをすることで、「自然な環境に蘇る」農法として「ナサラ農法」と名付けた訳です。
一人でも多くの方に、環境を守りながら農業を行う実践に取り組んで頂ければ幸いに思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

自然な環境に蘇る土壌にすることで自然に優しいものとなり、ミネラルバランスが整った土壌で育った野菜は、還元電位がマイナスの野菜になります。通常の田畑で作った物は還元電位がプラスの物がほとんどです。

 

姿は、それに見えますが中身が異なっているのです。その姿をしている物を作物と言います。見た目は同じでも中身が違う作り物なんですね。

 

野にある菜は腐りません。採って放置していると次第に水分が抜け枯れていく姿を見せます。これが本来の姿です。この本来の姿を見せる物を野菜と私は言っています。野菜と違う作物はどうでしょう?取ってから放置していると悪臭を放ち腐っていく姿を見せます。本来の姿とは大きく異なるのです。それを食すのですから病気にもなりやすい事になると考えています。

 

電位がマイナスのものは腐らない。電位がマイナスの野菜を還元野菜と考え、この還元野菜を食すことで病気になりにくい身体を構築します。近年癌や生活習慣病が増え、2人に1はなってしまう時代に来ています。そろそろ改善したいものであります。酸化させる物質ばかり世の中で、還元する物を摂取させたいですね。

 

自分が誰かも判らず、寝たきり生活をして、周りに多大な迷惑を掛けくちていくより、死ぬまで健康いることが大切に感じます。還元野菜を摂取することで、死ぬまで健康な身体創りに貢献出来るきっかけになると考えています。そうなれば安心安全で快適に過ごせる環境創りにもなり、医療費も緩和され経済的にも豊かになることでしょう。

 

自然に優しい、人に優しい、環境に優しい、経済に優しい!それがナサラ農法の目的です。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ナサラ農法の野菜(還元野菜)との違いは・・・


人気ブログランキングに参加しました。皆様の応援を宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ左のボタンをクリックしてくださいね。

コメント

バタバタ・・

2017-06-06 23:24:36 | 近況ニュース

最近、毎日バタバタと

久しぶりの投稿・・

今年から、建築工事も再スタートし、めっちゃ忙しくなった。

毎日、暖かい・・暑くなり、熱中症には十分注意して下さいね。

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント (1)

2016-10-18 23:56:17 | 近況ニュース

大きな台風が次々と日本近海で発生し、各地で多大な被害を齎しました。

ようやく落ち着いてきたように感じます。

高い山々では、紅葉が始まりました。

平野部には、まだまだ先でしょうが・・

昨年は、庭の紅葉が、初めて紅葉しました。

40年以上紅葉したことのない紅葉が紅葉・・・

もみじを漢字にすると紅葉、こうようを漢字にすると紅葉だ!

「もみじが紅葉」したと言おうとしているが、同じ字が並ぶと読みにくいですね!

さてさて、初の紅葉だった昨年から、今年は紅葉するのでしょうか?

楽しみにしておきましょう!

寒暖の差がないと紅葉しません。

寒くなるのは、あまり良いとは思わないが、美しい姿が見れるのであれば、多少は寒くても良いかな~!

紅葉したら報告します。

しかし、まだまだ暑い日が続きますので、熱中症にも注意をして、十分な水分補給をしましょうね!

 

 ここを押して、応援お願いします!

 

コメント (2)

MLBで

2016-08-08 23:35:11 | 近況ニュース

遂にイチローさんが、MLBで3000本を達成した!

素晴らしい!

なんでも、メジャーで30人目とのことらしいです。

オリンピックでは、メダルを次々と取り、そこにこの素晴らしいニュース!

人の何倍も努力した結果と天性の素質から成り立つものでしょうね。

オリンピックや各界の方たちの活躍は、とても嬉しいものです。

刺激を貰い、どんどん若者が出てくることを期待したいものです。

私も刺激を頂いています。そして感動も!

東京オリンピックでは、数多くのメダルが期待されます。

まだリオは終わってないので、これから沢山のメダルが期待せれます。

皆さん応援しましょうね。

頑張れニッポン!

 

ここを押して、応援お願いします!

 

コメント

猛暑日の連日

2016-08-07 23:23:23 | 農業

毎日猛暑日の連日です。

日中は、肌を刺すといった感じの日差しの強さです。

胡瓜やトマトが萎れてしまう。

プランター栽培では、朝夕の散水だけでは足りない・・・

プランターの土が直ぐに乾燥してしまいます。

そこで、午前中だけ日が当たる場所等が良いですが、この猛暑では、まだ強いですね。

遮光ネットを張るにも、胡瓜など背の高いものは大変です。

プランター栽培の方は、とても厳しいでしょうね。

出来るだけ、日に当たらないようにしてくださいね。

そして、熱中症に注意です。

室内だから大丈夫だと思っている方は要注意!

室内での熱中症の方が多い様ですので、十分に水分補給、ミネラル補給をしてくださいね。

厳しい暑さが続いていますが頑張りましょう!

 

そうそう!今日は8月7日で鼻の日です。

良い香りを嗅ぎましたか?

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント

梅雨

2016-06-30 23:30:58 | 農業

梅雨入りし、毎年空梅雨で全く降らないのが梅雨というイメージをしていましたが、

ようやく少しではあるが、雨が降ってくれました。

しかし日中は、晴れが多いですね~!

プランター栽培では、梅雨だといっても、日中猛暑によりプランターの土は涸れ涸れで

植えてあるものは枯れてしまう~!

畑では、丁度良いか?、やはり少し足りない程度ですね。

纏まった雨が欲しいですね。

しかし、九州では豪雨の連続だそうだ。

熊本は、地震後に豪雨により、多大な被害を齎しているようです。

被災者に対し、お見舞い申し上げます。

降って欲しい所には、降らない。降らないで欲しい所に降る。

悲しい現実です。

しかし、何とか乗り切らなくては・・

今年も。還元野菜が収穫出来るようになりました。

皆さんも酸化しない野菜を頑張って育て上げましょうね~!

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント

あれから5年

2016-03-11 23:38:13 | 近況ニュース

あれから5年が経過し、未だ多くの行方意不明者が発見されず、多くの尊い命を奪った震災。

亡くなった方々に対し、ご冥福をお祈りいたします。

 

5年が経過しても、原発では当時のまま触れないところが有るようです。

こんな状態で、原子力は安全と言えるのであろうか?

稼働しているところが増えてきているのだが、先日再稼働しようとし、トラブルが発生し中止となり、再稼働した所までも裁判により停止となる異例のことが起きたようです。

やはり、国民が安心して過ごせるように、しっかりとした説明が必要のようですね。

何らかの原因で故障や事故が発生した時の対処も、確実なものにしなくてはなりません。

 

事故が発生し、冷却するはずの水を送り込んでも、実際には違う個所に流れてしまい、十分な処置が出来ていなかった。

等ということは、二度と起きてはならない事です。

最小限に食い止めなければ、計り知れない尊い命が喪われることに繋がります。

再稼働を含め、今一度よく考えなくてはならないことです。

安心とは?安全とは? どのように安全であるのか?・・・・必要な事ですね!

 

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント

寒波

2016-01-24 23:56:54 | 近況ニュース

全国各地で、積雪を観測しました。

今回、沖縄でえも雪が降ったとニュースから流れ、観測史上初との事であった。

これは、当然の事であろうか?

近年、観測史上初とか40年ぶりとか?が頻繁に言われるようになった。

観測史上初が多いという事は、異常な事なのですが、あまりに多いため、普通に過ごしているのでは、

ないでしょうか?

私も含めて・・

異常気象は日本に留まらず、世界で起きています。

中国のPMによる大気汚染も尋常なものではないですね。

国の政策でなく、世界の政策として取り組まないといけない時代へと来ているような。

変革、本来あるべき姿に戻し、その目的を果たすための真剣な取り組みが必要であるように考えます。

未来の輝かんとする子供たちのために!

 

 

 ここを押して、応援お願いします!

コメント