きらくなたてものや

楽しむ、楽しい、いえづくり、まちづくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たくさんの溝

2013年06月27日 | 横浜港南あ邸
横浜港南あ邸にて。

この家の南面は、
全面建具の家。

そんなわけで、
南面に取り付く鴨居には、
たくさんの溝が入ります。






ちなみに敷居は、
重い荷重がかかるということ、

またここは丘の上の家なので、
風当たりが強いため、
レールがしっかりしているほうが
よいということで、

ステンレスを折り込んだ
敷居を取り付けることにしました。


コメント

収納兼通気の壁

2013年06月17日 | 横浜栄こ邸
壁全面に収納がほしい、
だけど風通しを確保したい、

そんな場合には、
差鴨居や足固めを入れて、

双方の機能が
両立できるようにします。

差鴨居や足固め、
ある意味伝統的な技の
応用ですね。







足固めのほうの例は、
コチラへ!


コメント

格子網戸と緑の庭

2013年06月10日 | 町田か邸
町田か邸にて。

初夏となり、
玄関の格子網戸から
見える景色が、
緑が豊かになりました。

このように、
防犯と通風、
遮光と遮私を兼ねた、
格子網戸は、

案外外の景色を
阻害しません。






・・・・・・・・・・

きらくなたてものや2も、
よろしくお願いします!
コメント

手作りの石積み

2013年06月10日 | 町田か邸
町田か邸にて。

久しぶりに町田か邸に立ち寄ると、
さらにお庭に手が入っていました。

とくに門塀の足元にある
石積みが印象的でした。

庭師さんの仕事かな?
と思ったら、

なんと建主さんの
手作りとのこと!

手料理がおいしいわけです。

今日もおいしい
梅ゼリーをいただきました。









・・・・・・・・・・

きらくなたてものや2も、
よろしくお願いします!
コメント

「芸」の詰まった方立

2013年06月10日 | 町田か邸
町田か邸にて。

お手洗い入口の
引戸の方立て廻り。

目立ちませんが、
様々な「芸」が詰まった
納まりと建具のデザインです。






・・・・・・・・・・

きらくなたてものや2も、
よろしくお願いします!
コメント

節なき板の理由

2013年06月05日 | 横浜港南あ邸
横浜あ邸にて。

1階床の仕上げも大詰め。

床暖房を仕込んでいる部分は、
ほぼ節のないヒノキの板が
貼られていっております。

節の存在により、
床板に熱伝導の差を
あまり作らないように
するためです。

節があっても
美しいと思いますが、

節がないと、
やはり気品が違う感じがします。


コメント

土のさび

2013年06月05日 | 横浜港南あ邸
横浜あ邸にて。

荒壁土が乾いて
約二ヵ月経過。

今回は荒壁土のうえに、
‘さび’が出てきました。

計算できない
この土のさび、

デザインとして
使いたいくらいです。

しかし惜しいことに、
もう少ししたら、
貫伏、斑直し、

またその次には、
中塗り、仕上げと、

この上に何層にも
土が塗られていきます。





コメント

階段できた

2013年06月05日 | 横浜港南あ邸
横浜あ邸にて。

久しぶりに現場に来たら、
階段ができていました。

階段ができると、
一気に進んだ感じがします。


コメント