きらくなたてものや

楽しむ、楽しい、いえづくり、まちづくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「鎌倉エネルギーカフェ&きらくなたてものや展」のご案内

2013年04月16日 | 告知・連絡
一昨日は鎌倉で上棟。
一日青空の下に居ました。

日陰はヒヤッと
冷たい風を感じましたが、
...
日なたにいると、
背中がじりじりと焼けそうなほど
暑く感じ、
微かに夏の気配を
感じました。

さて表記の件、
ゴールデンウィークといえば、
鎌倉の恒例行事となりました鎌倉路地フェスタ!

私たちは昨年に引き続き、
今年も出展します。

第8回鎌倉路地フェスタ

しかもこれまでは、
きらくなたてものやの紹介とともに、
泥団子作り等のワークショップを行ってまいりましたが、

今年は、
これまで取り組んできた
エネルギーカフェに重点を置いて
展示およびワークショップを
行う予定です。

参加者たちとエネルギーについて勉強しつつ、
エネルギーの効率化やエネルギーの自給に関し、
地域単位や身近な暮らしの中で
実践できることについて
話し合った成果を発表します。

また会場は、実に鎌倉らしい住まいの
吉野邸の一角をお借りして開催します。

ここは鎌倉文人の一人、
吉野秀雄氏が居を構えた地です。
吉野秀雄氏(wikipedia)

「カフェ」ですので、
楽しくお茶をいただきつつ、

日本の伝統的な遺伝子が
色濃く残る空間で、

これからの鎌倉のまちの、
あるいは日本のエネルギーのあり方や、
まちづくりのあり方について、
共に考えましょう!

多くの皆様のお越しを
お待ち申しあげております。

またぜひ、
鎌倉路地フェスタの他の拠点にも足を運んで、
春の鎌倉をまちじゅう、目いっぱい、
ご堪能ください。

スタンプラリーなども、
やってますよ!

■鎌倉エネルギーカフェ&きらくなたてものや展
(第8回鎌倉路地フェスタ出展企画)

●会場名:吉野邸
●期 間:4/27-4/29 10:00~16:00
●住 所:鎌倉市小町2-18-9
●電 話:080-5467-8701
●FAX:0467-32-0054
●E-mail:tamotsu.hidaka@kirakunat.com
●予約の必要:なし、ですが、ご一報いただけると幸いです。
●注意事項
一般のお住まいをお借りして開催いたしますので、お住まいや什器・備品等へのご配慮を十分にお願いいたします。
レイアウトの都合上、たいへん恐れ入りますが、吉野邸内のお手洗いの使用を控えていただきたく、できるだけお済ましになってからお越しください。
もっと見る
コメント

緑礼賛

2013年04月08日 | 町田か邸
1週間ぶりに、
所用で町田か邸へ。

すると、
元々の畑の土のままだった庭先に
芝生が貼られ、

庭木が植わっていました。

やはり庭先に緑があると、
家と庭がお互いに映えますね。

芝生が土埃を防いでくれるし、

夏は木々が日射を遮ってくれるし、

将来剪定枝が、
微力ながら薪の足しになるし、

果樹を植えれば、
微力ながら食の足しになるし、

緑は美と用を兼ねて、
いいことづくめです。

例えば鎌倉市の風致地区などでは、
建築に伴い、
緑化が義務となっていますが、

建築法規上、
24時間換気扇などの機械設備や、
断熱材の厚みを
義務化するぐらいなら、

全てのまちで、
全ての建築敷地に
木一本植えることを
すすめたらどうかと
思います。


コメント (2)

宙に浮く部屋

2013年04月03日 | 町田か邸
町田か邸にて。

この家のロフト(小屋裏収納)は、
どの壁と接することもなく、

宙に浮いた部屋のような
感じとなっています。

また床が段違いとなり、

さらにロフトが
向かい合わせになるように
左右対称に2ヵ所あるので、

ちょっと楽しいことに
なっています。

「収納」が目的でなければ
ならない床ですが、

間違いなく子どもは
ここで遊びそうです。

あ、大人もかも(笑)


コメント