福岡の猫カフェ NEKOCAFE Keurig

福岡初の猫カフェ「Keurig」(キューリグ)のオフィシャルブログ!

お別れの御言葉ありがとうございました。

2009-02-20 21:06:51 | Weblog
こんにちは。

先日お知らせしたバロンの譲渡から2日経ちました。


当日はたくさんの方にお立ち会い頂き、本当にありがとうございました。
最後はちょっとしたお別れ会のようになり本当に涙涙のお別れでした。
ブログでもたくさんのはなむけのお言葉も頂き、本当にありがとうございます。


本人にすべてを伝えれないのが残念ですが
なんだか当日は皆さんの気持ちを薄々感じ取っていたように感じました。


朝から代わる代わる人に抱っこされ、別れを惜しまれていたので
ただならぬ雰囲気を察知してか朝から眠りもせず、
入口と厨房の間を行ったり来たり。

そして最後はあの猫嫌いのバロンが他の猫たちの中心に座り込み、囲まれて
まるでみんなにさよならを言っているようでした。
お店に来て以来こんな所に座り込むのは初めてで、
皆さんも驚いてらっしゃいました。

そして時間が来て保護主さんが用意したキャリングケースをあけると
キャリングケース嫌いのバロンが意外にすんなり入ってゆき、


と、ここまでは驚きましたが

涙ながらにケース内のバロンを撫でようとすると、手を噛み返してきました。



今思えば普通にたくさんの人にベタベタされてウザかっただけかもしれません。(笑)





やっぱり最後までバロンでした。




里親さんのお家では、鳩ネットを張ったひろ~いバルコニーで

背中グリグリしていることでしょう。

バロン用にソファー付きのお部屋も用意して頂いているとのことです。

既に先ほど確認したお電話では、お宅に着いた瞬間さっさと自分専用のトイレで用をたし、

台所で食べ物を漁っているいるとのこと。


いい感じです。



バロンの正式譲渡は日曜日の夕方、時間調整中です。
そして、バロン来店!!

いまからワクワクの店長でした。
コメント (1)

さよならバロン

2009-02-15 21:25:24 | Weblog
こんにちは。

目まいがするほど久し振りな更新ですが

今回は少しさびしく、そして嬉しいお知らせです。

バロンの里親譲渡の日が決まりました。


おとぼけデブキャラで、本人には不本意ながら、笑いを振りまいているバロンですが

とうとうこれがお別れになりそうです。



里親さんは今まで猫を何匹も飼ったことがあるご夫婦さんで

バロンを1匹で可愛がってくださるということだったので

試しにホームステイを設けることにしました。




バロンは入店直後から仲間に馴染めず、ワルオや黒吉からいつも虐められ

あんまり可哀そうだったので毎晩持って帰ることになり、そしてキューリグ初代通勤猫になりました。



以来、閉店前後は置いて帰られまいと必死にアピールするバロンでしたが

最近では「もちろん持って帰ってくれるっちゃろ。」と余裕の表情。

少しですがお友達もでき、次第に情緒が安定して行くのを見ていて嬉しかったです。

撫でてみても噛みつくばかりでしたが、最近では抱っこするとおでこをグリグリ押しつけてくるほどです。



でも、ここが彼にとって100%安住の場所というわけではないようです。

ワルオと黒吉とは今でもパンチの応酬をしていますし、

昼間はお店の存在を無視するかのように眠りこんでいます。

そして目が覚めるとまた家に帰りたくてそわそわし始めます。



そんなバロンを可愛いからといっていつまでも引き留めていてはきっとストレスで寿命が短くなってしまうはずです。


きっと里親さんのおうちで、1匹で可愛がられた方が、のびのび幸せになれるのだと思います。



バロンの為だと、自分に言い聞かせて、譲渡の日を迎えようと思います。


そんなバロンにお別れをしたいと思って下さるお客様、

仮譲渡の日程は、18日水曜日 19:30です。


よろしかったら会いにきてください。




緊急!お膝猫、うりちゃんもおばあちゃんに貰われていきます!
譲渡は明日16日、12:00です。
お知らせが遅くなってすみません!!
よろしかったら会いにきてあげてください。


それでは~~~~~~。



コメント (7)