同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

飛騨支部たより

2010-10-31 12:36:34 | 将棋
11月7日(日)AM10:00~PM5:00
国府四十八滝温泉
しぶきの湯 遊湯館 休憩室にて
親睦将棋会
入浴料(600円)食事代等は自己負担です。

11月14日(日)PM1:00~PM5:00
高山福祉センター 月例会

11月20日(土)PM6:00~PM10:00
古川千代の松原公民館 月例会

古川例会は、今回試験的に土曜日の夜の開催です。

支部長先生や、アオ君のお祖父さんで幹事長先生をはじめ、有段者の会員さんが集います。
高校生の先輩達も、最近実力を付け大人と互角に戦っています。

強くなった子、研修会員や強くなりたい子は、本家飛騨支部の強い人達に揉まれると良いと思います。


Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日も盛況なりにけり

2010-10-30 23:05:49 | 将棋
土曜日開催は、最初どうなるかと思いましたが、リュウ君パパさんチノさんパパさんなど、有段者クラスの保護者様と一緒の参加で、対局のヴァリエーションも増え、飛騨支部長先生の応援も相俟って、凄い盛り上がりに成って来ました。

本日の目玉は、矢倉勉強中の大ちゃんVS飛騨支部長との一戦(6枚落ち)。
終盤一手違いまで攻められたが不詰みを読み切っての堂々の勝利でした、支部長先生からは、急所で考えられる、こういう子は必ず強くなると、お褒めの言葉までプレゼントされ、大ちゃん自身、今日は自信が付いたと思います。

アンヌ隊員は、リュウ&チノさんパパ有段者連合に揉まれて、良いスパーリングになった模様。
将棋の奥の深さとかが、理解出来る年代になったのだろうか、勉学や部活とのバランスも良く考えながら成長して下さい。


明日研修会の、リョウ君との一戦より。


先手になったリョウ君は、ウソ矢倉も許さんと▲2五歩で後手の△3三角を強制して来たが、田中寅彦九段立案の無理やり矢倉に誘導して下の図になる。
早く2五歩を決めてるから、雀にはならないので「矢倉囲いに端歩を突くな」の格言で玉側の端は挨拶せず。
△6四角から先手の銀を牽制してたら、玉側から盛り上がって来たのでクロスカウンター作戦になった。

ここから後手の私は、△同桂▲同桂△同銀△5七角成▲同金△3九角と銀損の攻めで手を繋いだが、最善だったかHageyubi先生に検証してもらった処、やはり正解だった。



下の図は、△3九角と打ったところ、ここでの形勢は、やや後手が良いらしい。(Hageyubi先生の解析より)


ここら辺、どうして悪くなったかを学習出来るようになれば、昇級も日も間近かもしれません。
明日の研修会、頑張って下さい。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2010-10-28 23:22:51 | 将棋
今日は、清水女流王将VS里見女流二冠の女流王将戦とマイナビで、石橋VS中倉戦が行われた。

Web中継があるマイナビは、いつもながら職場のG君と、あれやこれや会話しながら休憩時間を楽しむ。

勤務時間が終わり、今日は仲良しグループ(?)とアルコールが入る会話会(世間では飲み会というらしい)があるので、コソコソと後かたづけをしてったら、「清水さん無冠になったぞ・・」と先輩が声を掛けて来た。

一瞬・・・・清水ミチコさんが自己破産したのかと・・・(汗)

私 「はっ・・清水さん??」
先輩「いちなんとか・・・」
私 「うん??????」
先輩「あのコンピューターに・・・」

そこで将棋の話だと気が付く次第で・・・(汗)

この会話を聞いていた20代SEのK君
「えっ~~~18歳で・・・凄い^^」
と感嘆の雄叫び(彼は、いつも声が大きい)をあげる。

市ちゃんファンの私としては、やがて全冠制覇するのは、判ってるから、もう少し王者で居て欲しかったが、勝負の世界は厳しいものです。・・・・はい。

この会話で盛り上がった頃、職場のG君が颯爽と現れる。
G君の顔を見た瞬間に「三冠だね」と私。
「なんだ、もう知ってるのか」とG君。

彼は、本日忙しかった私に、最新情報を伝えようと来てくれた。

将棋というカテゴリーの中で、小さな輪が広がった一瞬であった。

こんな小さな輪だが、大切にして行きたいと思いました。




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

間合いの外

2010-10-28 01:34:11 | 雑記

研修会員リョウ君との1戦。

ここから、▲3四歩が成立するらしい。

本譜は、▲3六銀と、じわっと圧力を掛けたが、△4六角から激戦になった。

激指での検証は、役に立つものだと再認識。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

涅槃寂静

2010-10-27 00:50:34 | 雑記
1)10月30日(土)PM6:30~9:00(会場6:30~9:30) 文化会館3-6(事務室)で夜の会を持ちます。 

*上級者は、平手真剣勝負でVS(講師陣も参戦)

*初・中級者は、テーマ復習と対策。

日曜の教室より、少し緊張した雰囲気で行います。
ふざけたり、私語は慎んで下さい。



2)松本テレビ杯は11/21(日) 場所は昨年と同じく才教学園だそうです。


今年も、矢内さんがゲストなのでしょうか。
スノータイヤ準備良しで、行きましょう。



通勤途中のラジオで流れてたので、検索してみたら凄く濃いメンバーだった。

爆発的にヒットしたら、皆さんのスケジュールどうやって調整するのだろうと、どうでも良い事を考えてた。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

連絡事項(夜の会を含め)

2010-10-26 19:28:27 | 教室日程

1)10月30日(土)PM6:30~9:00(会場6:30~9:30) 文化会館3-6(事務室)で夜の会を持ちます。 

2)松本テレビ杯は11/21(日) 場所は昨年と同じく才教学園だそうです。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

余波・・・・・・

2010-10-25 21:19:30 | 将棋
今年の4月に腰を痛めてから、腰を庇い運動量が激減したせいか、食事量が変わらないのに体重が増加傾向になる。

人間の身体は、やはり正直にできている構造だと再確認。(涙)

そこで感想戦によるチェックで、アクションを打つことにした。

1.禁・朝なか卯のハイカラうどん+こだわり卵
2.ランチ@魚メニュー+小ライス1/3
3.夜は、完全炭水化物0運動

上記を守れたら、ご褒美に夜の焼酎@ロックは飲める事にした。
(守れなくても、飲むのだが・・・・)


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

南小ふれあい文化祭

2010-10-24 23:36:24 | 教室の記録

 例年参加している南小ふれあい文化祭ですが、今年はプログラム(ポスター)にも将棋大会と書いてもらい、「南小将棋名人戦」という感じで開催しました。(というつもりで…)

 例年通り、3択クイズで正解者にプレゼントコーナーと、『どうぶつしょうぎ』コーナーで、まずは将棋を知らない人も来てもらおうとしたのですが… 

 10020w_2  10025w_2 とりあえずポスター貼りまくり。

 今年は、11時半までキッチリ学校(参観授業・講演・親子カルタ大会…)があったせいか、午前中は誰も来ないという… 午後からも各種発表があるために、ほとんど児童の姿が見られない感じ(他の展示も同じようで、去年は一杯だった隣のロボット体験も拍子抜けされていた…)で、これは「もしかして…大会できないかも…」と。

 10012w 午前中は村中さんと凜君家族と奥の親子2組のみ…

 1時過ぎからポツポツと、参加者が集まり初め、16人揃った所でスタート。(残念ながら後からきた子~チノさんもゴメン~は、平野さんとの指導対局に) 意外と伸びる対局もあったものの、1時間ほどで決勝戦+次の一手クイズへ。

 10026w 意外?と真剣+静かにスタートしました。感心感心

 最後は少しバタバタしましたが、何とか無事終了。 優勝は凜君、準優勝優悟君、3位は龍登君・拓輝君と、やはり教室に来てくれている子は強くなっているなぁとしみじみ。 

 今日のために京都から来て下さった香西さん、進行を手伝って頂いたご父兄に深く感謝申し上げます。 今年の反省を踏まえて、また来年よりよい方向に発展できれば、と考えております。 

 ※来週(10/31)は文化会館でいつも通りの教室を行います。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

23日の夜の会

2010-10-24 22:45:45 | 教室の記録

 6時を過ぎても6時半になっても誰も来ない… と、心配してましたが、杏さん、祐吉君、諒晟君、友奏君、碧大君に、原田飛騨支部長さん、竜成君、竜成君のお父さんも参加して、真剣な中で、会が進みました。

10002w     10004w

10006w     10007w

(諒晟君ゴメンナサイ…写真撮れてませんでした m(_ _;)m ゴメン!! )

 竜成君は原田さんに一発入れて、返す刀で私もやられました。充実してますね。

 諒晟君は私と平野指導員と。ホントに強くなったです(写真撮る余裕が無かったです)

 杏さんと祐吉君は平野指導員からみっちりと。 名古屋では一緒に頑張りましょう。

 友奏君は、原田さんと6枚落ち、私から矢倉と。次回もやるので忘れないでね。

 碧大君は、原田さん・私・竜成君のお父さんと。一杯指せましたね。(コレ大事!)

 次回は、30日(土)6:30~9:00、文化会館予定しています。 名古屋遠征組はできるだけ来てください。 その他の会員の人も、日曜日来られない人はできるだけ土曜日に来て下さいね。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

南小文化祭

2010-10-24 16:35:51 | 将棋
南小文化祭に将棋も参加。
13:30スタートの南小名人戦は16名でスタートした。
今回は、K西先生が応援に駆けつけて頂き、保護者様の支援も仰ぎ無事に完了。

優勝:リン君
準優勝:ユーゴ君

リン君まさかの大殊勲で優勝を浚う。

将棋を始めて半年あまりで、強敵ユーゴ君を負かすとは、将来どれだけ強くなるのだろうか。

それはさておき、教室に通ってるお友達は、みんな安定して勝ち進み上位を独占、やはり日頃指してる事が、上達の第一歩ですね。


主催責任者のウッキー先生他、関係者ご一同様、お疲れ様でした。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

昼寝して遅刻

2010-10-23 12:48:31 | 雑記
土曜日夜の部2回目。

本日は、飛騨支部長さんも来て頂いて、指導して頂きました。

最近、研修会員やら有段者レベルに達した子が続出してるので、前みたいに3面で対局するのが大変になり(嬉しい悲鳴)ご指導下さり、ありがとうございました。

早速、リュウ君の指導をお願いする。
リュウ君も三段レベルに到達し、横から見てましたが良い勝負が、出来るようになりました。

アンヌ&ストリート・ファイターが先に来てくれたので、2面で対局するもファイターは、また一歩強くなった感じで、もう初段認定しても良いかなと思う次第。
アンヌさんとは、お約束の四間VS急戦とアナグマで2回1セットマッチ。
だいぶん付いて来られるようになった、学業・部活と忙しかたわら来年の天童に向けてファイト。

リュウ君はパパさんと来てくれたから、ウッキー先生がアオ君の指導に指名。
和気藹々のムードで何か楽しい。

最後に、研修会員のリョウ君とスパーリング。
まだまだ、大駒一枚はと思ってたが、前回の時より真摯に局面に向うようになり、どこまで付いて来ますかモードで相手してたが、鋭く来られてタジタジ(笑)

なにか強くなった感じがする。
このペースで行って欲しい、早くコテンパンにして下さい。

てなわけで、昼寝して遅れて行った割には充実した内容でしたが、ちと寝ぼけて頭が冴えていなかったのが反省。

みなさま、お疲れさまで
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙人会話

2010-10-21 21:11:08 | 雑記
今週は、マイナビで矢内VS中村戦が昨日で、今日は倉敷藤花戦で里見VS岩根戦がネット中継された。
珍しく今週は忙しいので、すっかり中継を忘れていたが、職場のG君が全てを把握して教えてもらう。

矢内さんは、得意の串カツ囲いを捨て、イビアナに組んで強烈なマリカ攻撃に応戦、最近イビアナを試している小生には、参考になる一戦で観ていて面白かった。


今日は今日で、昼休みには周りを憚らず、あの手この手の宇宙人会話(他から見て)で楽しく過ごす。
戦形は、予想とおりの相振り飛車、アンヌ隊員用のスパしか指さないので、この戦法は、まったく解らない。

来年の天童に向けて、少しは研究しなければと思うだけで実行が伴わない私の得意技になりそう。

岩根さんの先勝となって舞台は、倉敷へ。

2局目も激戦を期待します。



将棋の日のイベントは名古屋です。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

メリケン波止場

2010-10-20 05:12:16 | 雑記
最近、職場では某取組の全国大会にエントリーされたものだから、上よ下への大騒ぎ、発表用のPポイントには、画像と音声まで入れて隣の課の女子職員まで、エキストラ出演させて、いざ神戸へ(大会主催地)。

てなもんだから、次なる話題は。と~ぜん神戸牛になる事は目に見えてるが、サンセット・クルージングまで手配するとは、いやはや念の入れ様。(笑)

ちなみに、神戸牛は夜は高いからランチで食べるとか・・・・うらやましい^^

居残り組の私は、お土産の「神戸牛味のポテトチップス」を待つ一手となっている。



ところで、メリケン向飛車なる戦法がある。

セット1
クローズド振り飛車の形から、▲7五歩と石田流に行くぞと宣言するのがミソ。

セット2
それは、させるかと・・・・△8五歩と突かせるのがキモで、向飛車にして金をセットして、いざ逆襲。

飛車交換は、陣形の差で後手が不利なので△8五歩と「いやだ~~」としてくれたら、難しい表情をして、心では「ごちそうさま」と叫ぶ。(笑)

セット3
飛車を引いてから、▲7六銀と繰り出す。
▲8五銀から、逆棒銀で攻めますよとしておいて・・・・・・。

苦し紛れで端に桂馬跳んで受けてくれたら、端から手を付けて、「この将棋ありがとう」と心の中で感謝する。


ネット連敗中のY君、一度使ってみたら如何でしょう。

窓を開ければ、勝ち星がみえるかも・・・。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

塩キャラメル

2010-10-18 20:57:21 | 雑記
レオン・ユーゴ・ユーソウの三人衆に矢倉特訓中!

上達より取組む姿勢を望んでいるが、なかなか難しいものを感じる。
このクラスは、もう通い始めて日々が過ぎているから、塩味を最近少し加える事にしてみた。

甘いキャラメルの中に塩を混ぜてだが、この塩梅が如何なものか、これも課題。

もう少し24手組をスラスラ組めるようになったら、平手のお稽古将棋と6枚での真剣勝負の2本立てで、行こうかと思っている。

6枚下手矢倉VS上手B面モタレ作戦。

大ちゃんが、もう少しの所まで来ている。

ご新規のケンシン君は、まだ銀が横へ行き角が自然筋違い攻撃のレベルだが、王様の捕まえ方を、金銀バージョンと飛車角バージョンでトレーニングして浦野先生の1手詰に挑戦してもらう。

3面相手する間に、問題出して解けたら次々と進めて行ったが、かなり解けるようになった。
初日で、ここまで来られるのだから凄い。

途中から、出題役を先輩のタッ君・ユーゴ君に交代してもらう。
やさしいお兄さんで、年下の後輩に親切に指導してくれた。
◎印でしたよ。

実力を付けたタッ君と、6枚真剣勝負。
もう少し、攻めの組合わせが出来れば突破出きる様になれそう。

チノさんと四間飛車VS46銀(森内・藤井戦モチーフ)で、ヒロ君とは、相矢倉ヒロ君攻めるまで待ち作戦で、どちらとも、もう一人の私が後ろから応援して、勝ってもらう。

最後は、ユーキッチ君とのスパーリング。
今回は、対ゴキ中のアナグマを捨て玉頭位取りへ変化・・・・
そう、有吉九段が高崎四段(当時)を下して残留を決めた、あの戦法!

最近やたらと熱心になって来た模様で、手も良く伸びて来ました。
胸にイチモツ、手に荷物(笑)
何を考えているのか不明な処が、ストリート・ファイターの楽しみなところです。



おまけ!
本日職場で、「ブログに出てくる職場のG君とは私のこと?」と訊ねられる。
今週も、観戦論議が続きそう。(笑)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

阿伽羅

2010-10-17 08:43:08 | 雑記

今回は、「煥章館」で試行的開催。

駐車場も充分あり、もう建ててから何年も経過しているのに、いまだに木の香りが残る素敵な環境です。

研修会へ行っているK君は、昇級を目指し毎日、詰将棋(有段者向け13~17手もの)棋譜並べ・ネット将棋(感想戦ベースで激指利用で研究付)をこなしている。

これだけ努力して、強くならないはずがない・・・・

土曜の夜を開催したのは、スポーツ活動で日曜教室へ来られない子で、目的を持っている子の日頃のヒアリング~チェックしてアクションプランを擦り合わせるのが主旨。


PDCAの「C」と「A」。


それは良いのだが、いつもなら晩酌してる時間で飯を食べてしまうと、家に帰ってからのアルコールと肴が過カロリーになる、そこで0ゼリーと0アルコール・0カロリー飲料でカバー。(笑)





あれ?
今回も食品の宣伝になってしまっている。(笑)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加