同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

ダウン

2018-03-30 14:51:55 | 雑記

疲れが出たのか、高熱が出てダウン中。
インフルエンザでなくて良かったです。

せっかくなので、棋王戦観てます。

Comment

おじさんは攻めない

2018-03-28 03:41:28 | 今日の教室

後手△3九角までの図。

タケル師範代は、不利を感じて勝負手連発して綾を求め、こちらはベタ読みで可能性を潰す指し手を進めて運良く大差になったのが上の図。

寄せが見える局面を迎えた。

▲7四桂△7二玉▲8二飛!と捨てて△同銀に▲6一馬からの即詰み藤井聡太六段降臨なんて悦に入るも▲7四桂に△5一玉と逃げられ▲5四歩△同歩▲5三銀と必至の時△5五金で頓死。

ならば▲7四桂△5一玉に▲8二飛と置いたらどうだろうかなんて考える。

そして選んだ手は?

▲3八飛!

王様を詰まさず角を詰ましに行きました。

大差なので安全運転。

ここで投了するかと思ったら△5七金▲4六玉△4八角成と最後のお願いに来る。

攻め駒を責めて、上の図から飛車で馬を取り下の図へ。

▲7四桂からの寄せが実現しそうですが、ここでも保健を掛けて▲5四歩!

こころは、同歩と取らせ5一へ逃げた時に5三銀を用意しておく手です。

終盤に自信が無いので、保健はダブルで安全運転おじさん将棋でした。

 

Comment

「見るがいい。神の一手。」

2018-03-27 06:58:28 | 今日の教室

△3九角までの図。

どうしますか?


 

Comment

メイン送別会

2018-03-27 06:09:52 | 料理































Comment

序盤は知識

2018-03-25 22:49:42 | 今日の教室

▲6五角に△7四角!

先手:私  後手:タケル師範代

後手早石田からで、▲6八玉でダメよと言ったのに突っ張られて力戦模様になりました。

△2三歩までの図。

ここで、知識の差が出ました。

定跡では、△6四歩で飛車・馬交換を拒否する手でしたが、初見の局面になったのか小ミスが出た感じです。

上の局面で、少し有利を感じました。

こういう時は、手がいくつも見え悩みます。

単純に、飛車取って桂馬も歩で取って良かったですが、▲1六馬が良い手に見えてしまった。

有利な局面を、最後までキープすることは難しいです。



 

 

Comment

ミニマム送別会

2018-03-24 00:58:58 | 酒場放浪記






























Comment

〇〇は二十歳を過ぎてから

2018-03-22 06:28:16 | 将棋

「サラの香車」の画像検索結果

元奨励会員さんが作者で、第24回小説すばる新人賞受賞作。

私達みたいな、何と言うかその道知っている読者には、とても興味深く楽しい作品でした。

その中の描写で、若い人(10代)の将棋は、最善を突き詰め最短コースで寄せて来て、真綿で首を絞める様な勝方は二十歳を過ぎてから身が付くと表現されていました。

△5二歩までの図。

 

第43期棋王戦予選】(先手)藤井聡太 四段 対 (後手)大橋貴洸 四段

対局日:2017年3月23日 

藤井先生の棋譜を見ていると、ノーマル三間・四間飛車にはイビアナを採用されますね。

上の図は、龍を下さいと△5二歩と指した局面で、先手優勢なので▲4四龍くらいでゆっくり指すのではとプロ棋士も予想した局面でした。

▲6三龍!

藤井先生は、詰将棋が得意中の得意なので、棋士になってから谷川九段以上の光速の寄せがいつも観られるものと思っていて、まさにそれを絵に描いた様な一手が出ました。

この対局は、藤井先生中学2年の春の物語。

それから1年の月日が流れ⇒アンケート

中学3年生の春には、なんと大山永世名人が降臨したかのような指し回しに変化されています。

圧倒的な終盤力を背景に受け潰し作戦を展開で、こうなると突け入る隙が無くなってしまうかのような感じですね。


 



観る

 

将棋連盟ライブ中継【日本将棋連盟公式】

将棋の上達方法に棋譜並べがあります。

月500円程度で利用できます。


 

 



 






Comment

空中戦は三段になってから

2018-03-21 10:21:46 | 初段になろう
居飛車さんは、戦法が多いので大変です。

倉敷王将戦までに初段レベルになり、空中戦は封印しましょう。

偶発的に、なってしまう可能性あるから、回避手順を考えましょう。

経験値少ないから、なるべく自分の土俵になることが、今勝つ課題かもです。

Comment

食べたので

2018-03-21 09:32:59 | 糖質制限


お寿司食べました。

二次会では










たこ焼きも


今日から3日間は、スーパー糖質制限します。

これで、増えた体重は元に戻ります。

糖質制限@有段者の手筋です。

スタバ☕😌✨の珈琲は、美味しいです。

Comment

ミドル送別会

2018-03-21 01:20:12 | 料理


主賓のリクエストで、お多福寿司で送別会でした。

飲み放題で6,000円のメニューです。

最近、罰ゲームが如く、「めでた」出せとの幹事さんからのミッションが入る。

昨年、同僚の披露宴では天満神社のめでたが先生でしたが、ミッションが終了してから、もう少し深めようと新手順を毎日練習してるので、何かしら急に振られても対応可能になって来ました。

めでた@アマ5級くらいでしょうか。

今回は、唱和の部分から皆さんの声を捉えて合わせる事が出来ました。

初段目指してます。

 































Comment

知らない人が増えた

2018-03-20 10:19:11 | 雑記
アンヌさんが、中1~高3まで岐阜県代表だったので、その頃の全国代表のトップクラスは知っていて多くの方が女流プロに進まれました。

その後、知らない間に知らない人が女流プロになられているのには驚きです。

今後、増え続ければ、産児制限するのだろうか?

個人的には、天童から知っている西山奨励会三段に、新しい扉を開けていただきたいと思ってます。

Comment

ねんりんぴっく

2018-03-20 08:16:06 | 将棋大会



参加資格は、来年度からありますが、時期がヤバすぎ。

チャレンジしてみたいが、もしもし万一の場合めちゃ被りの可能性ありになってしまった。

何で、こんなに忙しいのだろう。 

Comment

土居矢倉

2018-03-19 23:52:46 | 将棋


土居名誉名人が得意とされた戦法です。

COMは、固さよりバランスを重視なので、この戦法も復活した感じです。

千田先生が採用されるのは、勿論かもですが、豊島先生更にチャンスがあればアナグマの渡辺先生も採用されているのには驚きです。


矢倉屋さんの斎藤先生に、撃破方法を期待しましょう。

藤井六段も、採用されました。
教室の皆さんは、三段位になってから真似してみてください。

藤井六段のブームで、世の中の注目が集まってます。

彼を応援するファンとして、勝負飯以外の部分を分りやすく、お伝え出来ればと新コーナー考え中です。

Comment

アンケート

2018-03-19 03:55:00 | 今日の教室

この局面で、将棋教室の皆さんに「君ならどう指す」アンケートしてみた。

▲9四歩   ▲9四桂  ▲7四桂  ▲5四金!(予想外の一手)

▲4四銀   ▲4五銀!(スルドイ)

さすがに将棋教室のメンバーですね、COMの解析使っても皆さんの手は入っています。

そこでネタばらし!

実は、藤井先生の実戦棋譜で藤井先生の次の一手は?と今度はクイズにしてみた。

アンケートの手は指してませんがヒント。

そして・・・・・・答えは!

▲7九金打ち!

一同~~~「えっ!!!!!」  タケル師範代「なるほど!」

そして手順進めて。

▲8七銀とまたもや守りの手に・・・・・・みなさん「固すぎる~~~~!」と驚きの声。

ゴール直前も▲8七香!と完封!

そして投了図。

ここで、攻めてる駒は? と訊いてみると Ans@ 飛車・角・成銀+持駒 角・銀・歩

自分の王様の周りに相手の駒は?・・・・・・・「ありません!」


将棋を学ぶと、今回の教室の皆さんの驚きの声みたいに、藤井先生の手の凄さがある程度解り楽しめます。

ちなみに、私は勝負飯に炭水化物の二乗が 羨ましく うつりにけりな いたずらに・・・。

 

 

 


 

 

 

 

 

Comment

ご新規さん3名

2018-03-19 03:19:15 | 今日の教室

主力部隊8名が岐阜へ遠征でラクラクコースを予想した日でしたが、どうしても将棋習いたいお友達3名が見学に来てくれた。

野球のチームに属しているらしく、練習を午前中で切り上げ・・・(世の中変わったね!)吉牛で腹ごしらえして来たらしい。

3人のうち1名は山王土曜教室に通っている子で、少し腕に覚えあり的な感じでした。

早速、本日の師範代タケル先生と8枚で腕試しをしてみたが3人とも全滅。

こうやって負けて頂いてから、8枚落ち講座を行うと良く身体に沁み込む。

「見るがいい。神の一手」と、お調子こいて講義してみた。


講義終了後に再チャレンジ、今度は上手く入る子も出て来た。

流石は、5年生ですね。


チノさん高校合格報告で、選手権に出るとの事ですので四間飛車対策でイビアナ練習に入った。


エイスケ君・リク君6枚で挑むも跳ね返されるのには少しビックリでタケル先生強いのである。

リク君は、ゴキ中研究中でまずまずだろうか、中盤に飛車を打ち込まれるスペースに底歩を打つなんてプロってました。

エイスケ君とは次回一緒に研究しましょう。

ちびっこコンビのセイシロウ君・ナオさん@今回も楽しく参加してきた。

この二人は、負けても落ち込まないのが良い処で、ゆっくり進みましょう。

最近は、一匹オオカミ風情漂うリョータ君を引きずりだしてみた、独特の棋風が良いのか悪いのか基本は出来ているので飛躍のステージまで後一歩だろうか。

てなわけで、主力8名欠いた教室でしたが参加者10名でした。



 

 

Comment