同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

やねうら先生と観戦中

2019-05-31 17:50:58 | 将棋











Comment

さて9日の段取り

2019-05-31 13:10:05 | 雑記

 

行はヨイヨイだが、帰りに問題で「この一手は」、どうでしょうか。

Comment

エルモ囲いですよ

2019-05-29 11:27:57 | 将棋




Comment

棋譜並べをするのなら

2019-05-28 14:20:58 | 将棋

斎藤王座を推奨している動画が、ありましたので紹介します。

破れましたが、菅井七段の振り飛車の捌きも参考になります。


Comment

ご新規さん2名

2019-05-27 05:54:57 | 今日の教室

飛騨支部会員のSさんが、娘さんとお友達を連れて来て頂いて、ご新規さん2名登場となりました。

小学3年生だという事で、女子が将棋を始めるには丁度良い年齢になるかも、続けてくれると良いですね。

Sさんは、角交換型振り飛車が得意の有段者で、ノムラ君・グンジ君・ユキナリ君の3名と順番に対局してもらいました。

 

▲4八飛までの図。

最後にグンジ君と対局しました。

先手:グンジ君 VS 後手:Yowai61

序盤巧者?(もう最新形では通用しくなったとの説がある)のYowaiは、かまいたち戦法居飛車バージョンで自分の庭にご招待作戦で挑みました。

先手8筋の凹みは、角交換のタイミングで十字飛車の手筋を回避した残影、9筋の凹みは、香車交換から△3四香を狙った手を、回避した辛抱の形になっています。

△3四銀までの図。

グンジ君は、左辺はYowaiに言い分を通させて、飛・角・銀・桂と攻めの理想系を組み立てて来ました。

Yowaiも、菊水形から銀立ち矢倉に変化して迎撃体勢を築き、本格的な中盤戦に突入となりました。




 


 

Comment

6月の予定

2019-05-26 12:52:15 | 今日の教室



Comment

知っておこう最先端の裏側

2019-05-26 08:46:58 | 将棋

42173(よんにいなさん)手順。

最先端しか研究してない相手には、この手順で仕掛けてみましょう。

手筋満載で、必ず覚えた方が良いですよと若先生からのメッセージでした。


 

Comment

助っ人参上

2019-05-24 13:23:07 | 糖質制限
 


Comment

まだまだこれから伸びます

2019-05-22 17:06:33 | 終盤の研究

ウッキー軍団から、離脱したケイト君にインタビュー。

Q:どうして居飛車に切り替えたの?

A:藤井総太七段が居飛車だから。

ああ、そうなのね、はいはい。

もともと年数も長いし、力もあるのだが、まだ居飛車終盤の感覚が身に付いて無いようです。

そこで、

① 矢倉の玉頭から桂馬を捨てる手を思えましょう。

② 美濃囲いの桂馬を使った端攻めを覚えましょう。

この二つの手筋を覚えれば、さらに勝率アップします。

振り飛車の横からの攻めが身に付いてるので、少し感覚が違って来ますがクリアして下さい。

 

 

 

Comment

山の幸 うり坊屋

2019-05-21 11:11:00 | 酒場放浪記

列車時間待ちの人が居たので、何かわからないが入ってみました。

もう、食べれない&あまり飲めない状態になっているが何やらビールを注文する。

トマトとキュウリで良いと思ったが、誰かがカンガルーと叫んだ。

たぶんこれがカンガルーらしい。

その他の肉は、何を頼んだのか不明です。

飲み過ぎには注意しましょう。

 

という事で、鹿の刺身とかあるらしいので、次回はこの店をメインに、飲みに行こうと思います。

 

 

 

Comment

5,000円飲み放題プラス@酒宴きくや

2019-05-21 08:51:49 | 料理

何故月曜日から酒宴なのかは聞かないで下さい。

それは、それなりの訳があるのです。
 
 



  

        










トマト入りは、初めてでしたが、これが美味しい。

 

うどんは一口だけ食べました。

美味しいのだが、出し汁の甘さと炭水化物の連合軍ですからね。

こちらも、誰かにプレゼントです。

 

 

Comment

参加選手の皆さん お疲れ様でした

2019-05-19 21:06:01 | 将棋大会

大会を振り返りましょう。

初参加の国府中チームから。

G君リーダーで、K君が助っ人で参加してくれて、ランマル君を含めた、にわかチームでしたがスタートから2連勝で驚きの快進撃でした。

結果的には2-2でしたが、一番の敢闘賞だったと思います。


新宮小チーム。

ケイト君&ユキナリ君のエース2本柱に、アカリさんを加えた男女混合チームです。

優勝候補のチームに、どこまで通じるかがチーム目標だったと思います。

王道の布陣で、臨み堂々の戦いを3人はしてくれました。

結果は3-1で勝ち点の差で3位でした。

入賞おめでとうございます。

次回の大きな大会はJT杯になると思いますので、それぞれのテーマで臨んで下さい。


山王小チーム。

ここはチーム戦特有の自分のチーム力を、最大限に発揮する戦略で臨みました。

ウッキー師範もYowaiも、何も口出しをし無しで彼らの自主性に任せました。

その結果どうなったかは、ダイキ君人柱作戦で3年生を大将にして先鋒・副将で2勝ゲット作戦でした。

何か不思議な3人衆で、心が通じ合っている様です。(?????????)

その結果、決勝戦まで駒を進める事が出来ました。

決勝戦では、大将・副将が破れる中、王様陸奥一人旅になりながら、あっちへ行ったり、こっちに戻ったりの浮遊玉で有段者レベルの相手を翻弄し、初勝利をゲットしました。

結果、チーム準優勝おめでとうございます。


日枝中チーム。

このチームは、中学に進学し其々の部活動に忙しい中集まってくれました。

普段将棋を指してなくても、中学生になると構想力とかが自然に身に付き、小学生の時に培ったベースを実戦に出す力が出て来た感じを受けました。

あっという間に3連勝して決勝に駒を進める事となり、鴬谷Aチームとの対戦になりました。

大将〇 副将●  残るは先鋒の勝負次第の局面まで作ってくれました。

3人とも、小学生時代に基礎を培ったベースは、長じて更なる進化に繋がって行く今の自分を感じて下さい。

そして、新しい時代を開拓しましょう。

準優勝、おめでとうございました。




 

Comment

中学生の部

2019-05-19 15:49:45 | 将棋大会
Comment

小学生の部

2019-05-19 15:13:32 | 将棋大会




Comment

その十一

2019-05-19 14:56:57 | 将棋大会
Comment