同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

第22回バローこども将棋まつり

2018-06-24 13:23:45 | 将棋大会
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

将棋指して楽しかったです

2018-06-03 22:35:17 | 将棋大会

何十年ぶりかで、一般の将棋大会に出てみました。

ねんりんピック岐阜県の代表者を決める大会でした。

緒戦で何とアオちゃんグランパとの対戦を引いてしまって、これは同門同士なので回避をとグランパの裁量で再度引いてしまった相手が県連の会長先生でした。

良いチャンスを引き当て教えて頂いた一局となりました。

振り駒で、先手K県連会長で後手Yowai60。

なんと六聖拳! 相掛かりです。

産まれてこの方、実戦では指した事の戦法を受けてスタートでした。

何か分かりませんが、中原名人が愛用した囲いみたいにして△7四歩と突いたら、待ってましたと▲3五歩から攻撃されました。

最近のソフトは、早繰り銀が流行っていますが、まさにその展開になり困ってシマウマ状態になってしまった。

先手は、私の飛車を圧迫して来る展開になり、その網を破れるかが勝負処になって来た感じで、実戦はオシャレに△7三桂と跳んだがソフト検討では?マークが付いてしまいました。

ここは、△3四歩を堅実に銀を追い返す手が良かったようです。

上の図では、ついに飛車が詰んでしまいました。

しかし、飛車を切っても良い陣形しているので、まだまだ行ける感じです。

ここから、△4五飛▲同歩△4七銀と打ったのがソフト検討では悪手で、その前に△6五桂と跳ねて居れば互角でした。

しかし、ここからもスリリングな局面を作り自分なりに健闘しましたが足りませんでした。

もう少し、勉強し直して再度胸を借りたいと思います。

K会長ありがとうございました。

そして、優勝おめでとうございます。




 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

良く頑張りました

2018-06-03 19:22:02 | 将棋大会





Comment
この記事をはてなブックマークに追加

戦い済んで日が暮れて

2018-05-16 04:22:27 | 将棋大会

男子団体戦決勝戦の様子を書いてみたいと思います。

お相手は、鴬谷高校将棋部で昨年の優勝校でした。

 

直前では、これまた優勝候補の岐阜高1を2-1で下し堂々の進出で、こちらは1回戦で岐阜高2と対戦して、ゆづきキャプテン曰く「普通に強いし、鴬谷より強敵かも」と言っていました。

今回のラッキーポイントは、両校が3回戦目で戦ってくれた事だったのかもしれません。


さて決勝戦は、どうなったかと言うと流石に熱戦が繰り広げられました。

ルール:20分切れ負け。

先鋒:ヒロ君

お相手は、角交換振り飛車の戦形でした。

この型は、ヒロ君が小学生の頃のライバルの得意戦法だったのでVSで何局も指していたし、直近の5月5日の練習でもYowai60が、この戦法で挑んだ(これ多いかと思い)感触では、序盤は行けるが中盤から実戦から遠のいてたので力負けしないかと少し心配でしたが、終盤の入り口までリードをキープしてました。

しかし、決める手のラッシュポイントが少し早かった感じで駒が足りない、そして時間も無くなって自玉に詰みまで発生、相手は5分残していたので絶体絶命だったが、逆プレッシャーが掛かったのか、まさかの大逆転で勝ちを拾いました。

高校生になり時間的余裕も出来たので、全国大会まで実戦を積んで錆を落として更に刃金を鍛えれば良い戦いが出来ると思います。


副将:リョウセイ君

こちらも、お相手は角交換振り飛車でした。

年長の頃からの指し手で、倉敷王将戦2回岐阜県代表の経験者でしたが、中学生の頃は準優勝に留まり全国へは行ってませんでしたが、昨年の新人戦では代表の座を射止め久しぶりの全国大会へ出たばかりの実力は流石で1回戦から余裕の勝ちっぷりで、この将棋も終盤の入り口から一気の寄せが炸裂し一番先に白星を挙げ良いムードになりました。

どんな戦法でも指しこなせる秀才タイプなので、ヒロ君のVS相手には最適な相手になれると思います。

全国大会まで、ヒロ君を鍛えてあげて下さい。


大将:ユヅキ君

魔道の兵器@端角ガンガン中飛車で、勝ちまくった2年前でしたが対策を練られ鴬谷高には通用しないのでと相談受けまして、角交換形から角を打ち直すハク式四間飛車(初見では驚くだろう)もアドバイスしましたが、どうも今一で、そこで端角と見せかけての変化技を二人で研究しました。

対鴬谷高戦までは見せないで、ここ一番に使おうと虎視眈眈。

実戦は、どうなったかと言うと、お相手の選手も強く(当然ですが)ユヅキ君の動きに上手に対応して隙を見せません。

中盤戦に差し掛かり、ユヅキ君少し不利から魔道の兵器第二弾が炸裂。

20分切れ負けルールなので、相手が考えなければならない勝負手を連発し時間攻めを始めました。

最後は、自身も早指しを繰り返し考える暇を与えず時間切れ勝ちは、流石に勝負師でコメントが「野球部ですから勝つ事に専念しました」でした。

全国大会用に、モビルスーツ(オリジナル戦法)を考えますので野球の練習の合間に見て下さい。


「晴球雨将」雨で練習無い時は連絡下さい。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

振り返れば

2018-05-13 20:54:01 | 将棋大会

遡れば2年前、全国大会を6年間続けたお姉さんに続けとユーキッチ君が、イツキ君ユヅキ君と組んで全国大会に出場したのがきっかけでしょうか。

昨年は、リョウセイ君を新たに仲間に入れ挑んだものの、鴬谷高に連続出場を阻まれでしまい、3年生のなったユヅキ君は、今年は無理と言いながらもリベンジに燃えたのが良かったなのかもしれない。

GW間に個人戦出場のコータ君やチノさんも含め、2回ばかり研究会を開催したのも良かったのかもしれません。

Yowai60は何かを察知して、この一週間将棋ネタを封印して姿や匂いを消しました。

(サボって書いてないの声も聞こえて来ます。)


さて、今回のミッションは、ユヅキ君が大将を引き受け相手チームの最強者を受け持ち、リョウセイ君とヒロ君に勝て貰う作戦。

まるで、ハルゼ―提督の艦隊を引き寄せた小沢中将みたいです。

しかししかし、この子は簡単に戦艦武蔵を沈めません。

魔堂の兵器の端角戦法を改良して、端角と見せて引き角戦法に転換をYowai60と密かに研究していて、それも鴬谷戦まで封印して、初見で時間が限られた試合での効果を狙いました。

圧巻は、決勝戦の対鴬谷戦でこの戦法を試すも少し不利になってから(相手の大将も初見ながら上手く対処してました。)相手に考えさせる手を連発して時間を奪う作戦に転換する。

持ち時間20分で切れ負けルールでしたので、最後は時間攻めを繰り返し時間切れ負けに追い込んでしまった。

勝った時のコメント: 野球部ですから勝つ事に専念しました。

あらためて、優勝おめでとうございます。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

優勝

2018-05-13 15:04:17 | 将棋大会
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

団体戦

2018-05-13 15:02:06 | 将棋大会
ひろ君  最後に勝利
3勝で完全優勝です❗


おめでとうございます‼
Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

団体戦

2018-05-13 14:57:55 | 将棋大会
ゆづき君  勝利

団体戦優勝しました。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

団体戦

2018-05-13 14:53:57 | 将棋大会
りょう君  勝つ

あと一勝‼
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

団体戦

2018-05-13 14:23:46 | 将棋大会
さてさて、鶯谷対策効果出るでしょうか?
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

男子個人戦

2018-05-13 14:21:53 | 将棋大会
こうた君   ここで終了

お疲れ様でした。
Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

女子個人戦

2018-05-13 14:18:13 | 将棋大会
ちのさん  残念2-2で終了

秋の新人戦まで、力を蓄えて下さい!
Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

団体戦

2018-05-13 13:53:35 | 将棋大会
鶯谷と決勝戦です。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

男子個人戦

2018-05-13 13:46:24 | 将棋大会
こうた君  決勝T 2回戦勝利
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

団体戦

2018-05-13 13:44:01 | 将棋大会
岐阜工専  2-1 で勝利
Comment
この記事をはてなブックマークに追加