「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

『アマガミSS +』 第4話 観ました

2012-01-28 02:46:34 | アニメ
一日遅れでの記事ですけれども…
『アマガミSS+』梨穂子編の後編です。

後編のサブタイトルが『ふうりん』となっていて、どんな風鈴が出てくるのかと思えばガラス製の熊っぽい形のちょっとオマヌケな風
鈴だったのには引いてしまったっす。キツネ的には鋳物な南部風鈴の音が好きなんですけれどもね。ガラスな江戸風鈴系が出てくるとは意外でした…

さてさてそれはさておき…
夏季限定?ナンパ師鍋島くんにガード下のフェンスに押し付けられ俺と付き合えよ~と迫られてしまった梨穂子ちゃん、ちゃんと自分には好きな人が居るから…誰が好きだからと言えたようです。ちなみにその様子は、変態紳士こと純一くんも影からちゃんと観ていて、梨穂子ちゃん自身が誰を好きと言ったのかを把握していたようです。ガードを通過する電車の音でけたたましい中、ものすごい地獄耳な純一くんですねぇ~。まるでどっかの悪魔みたいですよ~。
でも、そのせいでせっかくコンビニでデザート用に買ってきたアイスクリームが溶けてしまって無駄な出費になってしまったようです。

そんなことが有ったとはお互いにちっとも感じさせないで普通に振舞おうとしている二人がナンカ凄いのですよ~。でも、それは微妙に普段通りと言う訳ではない様子で…。普段通りなのは何も知らない美也ちゃんだけと言う…。

純一くんの態度がおかしく見えたのはおそらく、ガード下で梨穂子ちゃんが言った好きな人の名前を聞き取ってしまっていたからでしょうし、梨穂子ちゃんがおかしかったのは、自分の好きな人が純一だって認識し直したあとで、純一くんに晩ご飯をつくる事になったからでしょうね。しかも純一くんのお家で…。これ、よく考えればわかると思うのですけれども、かなり気まずいですよ。気恥しいというかその…ね。それでも、表面上はお互いに何も無かったふうに装ってしまうのは…やっぱり照れですよね。
でも、この照れはある意味必要だと思うんですよ。これが有るから新鮮味が有る訳ですしね。

そんなこんなで何も起こらずに終わるかと思いきや、突然の夕立で梨穂子ちゃんは橘家に泊まることになったですよ。ここいら辺は幼馴染の気安さですよね。それに、二人っきりではなくて純一くんの妹の美也ちゃんも居て三人だってのが大きいです。もし、美也ちゃんが居なかったら…こんなに簡単に泊まる訳無かったんじゃないかな?いくらその手の事に頓着しない梨穂子ちゃんとしてもね…。それにしても美也ちゃんのお寝ぼけは…酷…。流石にトイレの場所を間違えるってありえないって思うんだけど…
彼女のボケはさておき、やっぱり寝付けない梨穂子ちゃんと純一くん。
雨上がりの夜更けに線香花火をしてみると言うなかなか風流なことをして見せてくれます。これはなかなか渋いカップルですよね。
そんな流れで穏やかに極めて自然な感じで、ずっと一緒にいようと純一くんが切り出しました。この二人の場合、好きとかと改めて言うより、一緒にいようと言うセリフの方が非常にらしいって気がしたですよ。そのあとで、ちゃんと自分の中に有る好きって気持ちに気がついたんだって言ってちゃんと好きって言い直しては居るのですけれども、露骨に好きだと言ってがしっと抱き締めるってのは、この二人の場合、ちょっと違う気がするんですよね。
う~~ん、うまく解説出来ないんですけれども、それがとってもこの二人らしいスローなラブストーリーって感じで観ていて非常に穏やかな気分にさせてくれる恋の物語なんですよ。こういうカップルだとものすごく長持ちしそうな感じですね。

あ~~~その分、変態紳士の変態性はかなり抑え目でしたけれどもね~」

で、次回は七咲逢ちゃん。
またも別の世界線へと移動します。
年下なんだけれども、純一くんに回るとも劣らない変態淑女な逢ちゃんが、どんなふうに純一君を振り回すのか…非常に楽しみなのであります。
あ、振り回すというよりあやすというのが正しいかな?

このお話の詳しいことは公式HPと、この記事にTBを貼ってくれた方々の記事を参照にしてみてくださいね。

コメント   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« 一月のプライズフィギュア | トップ | 高岳製作所専用線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

27 トラックバック

アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 感想 (日刊アニログ)
これからもずっと一緒に居たいなって思ってる 幼馴染みから進展し新しい恋人同士という関係へ。 りほっちようやく報われるときが来て良かったよ~。
アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 (日記・・・かも)
「いつも近くに居たから気付けなかったけど、僕、ずっと梨穂子の事が好きだったんだ 」 ・アバンは先週の所から。橘さんは黙ってるだけ。 ・梨穂子、橘家に料理を作りにやって来る。あんな事があった後じゃ...
アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子 後編 フウリン」 (記憶のかけら*Next)
「ちょっと聞きたいことがあるって言うか・・・」 「さっき、買い物に出たときなんだけどさ、夏休みになるとこうもカップルが増えるのかなって。梨穂子はどう思う」 「純一」 「あのね、私・・・私、...
アマガミSS+Plus TBS(1/26)#04 (ぬる~くまったりと)
第4話 桜井梨穂子 後編 フウリン 高架下で真壁に告白される梨穂子。私好きな人が居るの。誰だよ。電車の音で聞こえない。物陰で見ていた純一。 桜井の気持ちを橘君に好い加減伝えないとね。友達に言われて何か決心した様子の梨穂子。 梨穂子の後に家に戻った純一。アイ...
「アマガミSS+プラス」 第4話 桜井梨穂子編 後編『フウリン』 (おきらく委員会 埼玉支部)
 第4話 桜井梨穂子編 後編「フウリン」    突然、真壁から告白され動揺するも、好きな人が居ると梨穂子に言われ、あっさりと引き 下がる、真壁。  予告で、真壁が思わせぶりで、カッコ...
アマガミSS+ plus 第四話 感想 (知ったかアニメ)
今度こそちゃんと伝えよ 「アマガミSS+ plus」第四話(桜井梨穂子 後編)感想です。 ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.53 アマガミSS 『桜井 梨穂子』(2011/01/29)ブシロード商品詳細を見る
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 (SERA@らくblog)
ふかふか~♪ 柔軟剤のCMですかw  真壁に梨穂子がナンパされるを見た純一。  にぶい純一も自分の気持ちに気付いたかな?  ってか真壁のナンパのセリフって携帯の恋愛ゲーとかでありそうねw ▼ ア...
アマガミSS+ plus アマガミSS+ plus (北十字星)
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  梨穂っちに弾けるパッションというイカレ頭の真壁。  相手のことを考えずに押しまくるのは、駄目...
アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編 フウリン (ゲーム漬け)
軽薄な男・真壁に梨穂子が迫られるのを目撃した純一。 当然のように真壁はふられ、「あーあ、この俺をふるなんて、後悔しても知らないからな!」なんて捨て台詞を残していくので ...
アマガミSS+plus:4話感想 (しろくろの日常)
アマガミSS+plusの感想です。 ついに成就!
アマガミSS+ plus 4話 (アニメ徒然草)
今さら言うのも何ですが。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」4話 相思相愛遠回りの巻。 なんだこの脚本!(驚愕) りほっちの想いがようやく成就したのはうれしいですけど、 ナンパ君の一件で...
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 感想 (ひえんきゃく)
梨穂子もようやく純一と恋人関係になりましたね。 おめでとう! 影のMVPは、真壁ですね。 商店街で買い出し途中、クラスメイトに突然ナンパされる梨穂子だったが、 なんとかそれを断る。 だが...
アマガミSS+ plus 第04話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 (バカとヲタクと妄想獣)
前回告白したパッション真壁君は、 梨穂子が好きな人がいることを話すとあっさり諦めました。 引き際が良くてよろしいですね。
アマガミSS+ 桜井梨穂子 後編『フウリン』 (刹那的虹色世界)
アマガミSS+  桜井梨穂子 後編『フウリン』 ≪あらすじ≫ クラスメイトの真壁に告白された梨穂子と、その場面を偶然目撃してしまった純一。戸惑う純一は二人に気づかれぬようその場を立ち去る。一方梨穂...
「アマガミSS+plus」第4話 (日々“是”精進! ver.A)
気持ちを、伝える… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201270001/ TVアニメ「アマガミSS+ plus」OPテーマ Check my soul azusa ポニーキャニオン 2012-02-01 売り上げランキング : 511 Amaz...
アマガミSS+plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 (ひびレビ)
アマガミSS+plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 梨穂子のは真壁に好きな人がいると告白し、真壁もその答えを聞いてあっさりと引き下がる。でもその後、森島先輩と響にナンパして、あっさり撃沈してましたw何なんだお前はw そんな事もあって、今日こそ純一へ...
アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 (破滅の闇日記)
TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(通常盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る  梨穂子エピソードは、本当にほのぼのとしていましたね。「お熱いねぇ。頑張れよ!」と応...
アマガミSS+ plus 04話“桜井梨穂子編 後編『フウリン』” (本隆侍照久の館 別館)
真壁に対し、自分の正直な想いを告げる梨穂子。 その真剣さを目の当たりにしたためか、真壁はあっさりと引きさがっていく。
アマガミSS+ plus #4 (桜詩~SAKURAUTA~)
【桜井梨穂子 後編 フウリン】 アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】出演:前野智昭ポニーキャニオン(2012-04-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る いよいよ後編ですね! 
アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子 後編「フウリン」 (アマデウスの錯乱?)
アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子 後編「フウリン」
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想 (Little Colors)
梨穂子は可愛いなぁ。梨穂子のふかふかいいなぁ。 桜井梨穂子編の後編です。
アマガミSS+plus #04 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 (ゆる本 blog)
改めて気付いた幼馴染みの魅力。「アマガミSS+(plus)」の第4話。 とてもセクシーな私服の梨穂子に言い寄るクラスメイトを振り払ってやって来た純一の家。 先ずは美也が出迎え梨穂子が告白されて...
アマガミSS+ plus 桜井梨穂子編 後編 フウリン (窓から見える水平線)
アマガミSS2期 第4話。 梨穂子と純一の意識の変化、そして告白。 以下感想
アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子 後編 フウリン レビュー  (ゴマーズ GOMARZ)
今日の桜井を見ていたら、俺の中のパッションが はじけちゃったっていうか…目覚めちゃったっていうか… 桜井!お前に惚れた、俺とつき合わないか? クラスメイトのパッション真壁にいきなり告白された梨穂子。 当然、梨穂子は好きな人がいると断るわけだが、その様子...
アマガミSS+plus 第4話「フウリン」 (のらりんすけっち)
ふかふか梨穂っちのぴんち!? 意外にもナンパ君はあっさり撤退でした。 もっとねばっこい子かと思ったけど。 その後まさかラブリー先輩に特攻を仕掛けるとは 冷めきった視線の響ちゃんがよかった(笑) ...
アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 感想 (wendyの旅路)
想いよ、届け―
アマガミSS+plus 第04話 桜井梨穂子・後編 『フウリン』 (こいさんの放送中アニメの感想)
やっと梨穂子に春が来た。第一期唯一の、キスはおろか告白すら無かったヒロイン。しかも頑張ったけどダメだったんじゃなくて、ひたすら食って寝てただけに印象は最悪。何という怠けヒロイン。そんな「ガッカリホコ」が遂にやってくれました。 ナンパ男真壁はあっさり引き...