伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

大いなる実験場 2

2013-03-13 11:12:33 | Weblog

7世紀の古代中国の禁断の予言書である「推背図」(すいはいず)の第五十七番目の予言には、2名の覚者が会話する形式により、来たるべき未来世界の様相の断片が述べられています。

讖曰:
物極必反 以毒制毒 
三尺童子 四夷讋服

(解釈)
讖は、言います。
戦争の懸念が強まり、世界が混乱して社会の悪事が極まった時に、それが急に反転することが起こります。
毒には違う意味での毒をもって、世界を平安にする者が現れます。
その者は、身長が三尺(約1m)ぐらいの男の童子であり、周りの4つの国々に言うことを聞かせます。

頌曰:
坎離相剋見天倪 天使斯人弭殺機 
不信奇才産呉越 重洋從此戢兵師

(解釈)
頌は言います。
この時の世界では、世界中の思惑と策略を受けて、2つの相反する国家が、天倪(あまがつ:ヨリシロのこと)という実験場にされます。この悲惨な悲劇を世界は見ることに成ります。

この時に現れる、その三尺の童子は天使であり、思わぬ奇策で殺し合いの戦争を止めさせます。

この信じられないような、人類が見たこともないような奇才は、呉(日本)の国の越(東北)の地において出生します。
世界中の国家も軍部も、この童子に従うことに成ります。(以上)

このように「推背図」第五十七番目から感じます。
この予言で最重要なのは、その童子の救世主が「産呉越」、つまり「呉越」で産まれると地名付きで明記されていることです。

「呉」の意味には、ウィキペディア辞典によりますと、
中国では日本人を“呉の太伯の子孫”とする説があり、それが日本にも伝えられて林羅山などの

儒学者に支持された
とあります。
この予言がされた当時の中国でも世間を意識して、あからさまに日本から童子の聖人が出現するとは書けなかったことでしょう。

日本の東北から救世主が生まれるとは、なんと夢があることでしょうか。
しかも、この第五十七番目以降の予言では、童子の聖人が居る国を中心として世界政府が樹立して、戦争のない夢のようなユートピアの世紀が人類に初めて到来する様が予言されています。

問題は、人類誕生の背後には、月から来る善悪両方の存在の思惑があったということです。
人間が「思う」阿鼻叫喚のエナジーを生命力に転換してエサにしているヤツラも居るのです。
戦争・金欲・性欲・・・・の阿鼻叫喚のワナにハマっている人類が今までの世紀なのです。
お金や恋愛ごとで自殺するなどは、まさにヤツラの美味しいエサに成っていたのです。
ここで相反する太陽の内部から来た「感謝の思い」をエナジーにしている存在が別にいるのです。
だから阿鼻叫喚のワナに懸かっている人間は、「感謝の思い」などには強い違和感を感じることでしょう。

月のヤツラが、太古から幼児に注意していた理由は、未来のどこかに三尺の聖人童子が出現することを知っていたからです。
もしこれが誕生すれば、自分たちの人類家畜のシステムが終わることに成るのを嫌がって来ました。
そのために太古から幼児に対する悪習を持って、ヤツラなりに誕生を阻止していました。現実に外国では、教会の神父による幼児へのワイセツ事件が大きな裁判にも成っています。
しかし、人類を進化させるには、善悪両方の刺激が必要なことが、創造神が月のヤツラを生み出し放置した理由でもありました。

しかし、現実に日本の東北において、人類の遺伝子に干渉する原発事故が不幸にも発生しました。(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/6a25c25ab6d319975dc364f9441429ea
これは不幸なことなのですが、「産呉越」の確信が深まったとも私は感じています。
過去の生命のジャンプ的な進化の歴史を見ましても、ただでは変化は起きないのです。
そこには巨大隕石の落下や地球規模の変動が必ず刺激として必要なのです。

もうここまで色んな因子が今の世界に揃って来ていますので、小さな地域紛争の悲劇は起こっても、世界は平和に向かって進み始めると私は思っています。
この記事では、たった一名の童子の聖人の出現としましたが、永遠の子供のような大人が多い今の現代日本こそが、国家自体が「三尺の童子」という意味が真相だと感じます。

だから、これからの日本の役割はとても大きく、世界を左右させることでしょう。
子供のような大人から、どんな奇策が出て来るのかを楽しみにしています。

注意:gooブログの障害により、コメント欄を見たい場合は、その記事のタイトルをクリックしてください

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(http://goo.gl/VCAjR 防災用品http://goo.gl/OM4O2

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)
の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]  http://goo.gl/v74Vl 

サプリ関係
 http://goo.gl/SV2wA

生活用品   http://goo.gl/ngchq
蒸留水関係 http://goo.gl/CGVGs
祭事関係   http://goo.gl/vk6JB
防災関連用品  http://goo.gl/OM4O2
伊勢白山道の本 http://goo.gl/8kN6m

[パソコン用商品一覧] http://goo.gl/lC73w


[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、最新記事のコメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新作 「森羅万象 7」
半年掛けて醸造した心血の作品です。新たな開示があります。
http://goo.gl/8kN6m

検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://goo.gl/2DpmO

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (503)   この記事についてブログを書く
« 大いなる実験場 1 | トップ | 自分自身を納得させること »

503 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
記事ありがとうございます (新世界のビジネスマン)
2013-03-13 11:20:17
私達の使命を再認識しました。
実践の導きを大切に生きて行きます。
わーお (ちょろのり)
2013-03-13 11:24:27
最近大粛清が気になって色々調べていたところです。

グルジェフさんがいっていた「他人への妬みや不満とかかきたてて育てて、そのせいでまた生まれ変わってまた同じことを繰り返す。その妬みや恨みや恐怖等…を食べたい存在にとってはまさに人間は『鍋からおかゆが延々とでてくるみたいなもん』である」ことをいまさら理解して(遅いし)、独裁者は不幸な家庭出身がおおいのもうなずけました。だからやっぱり平和な地球をめざすなら平和な家庭から!子供を大事にしよう!あとついでにおまけに平和な職場から!なんだなとか思いました。

うーん、つづきはまたあとでかきます。


Unknown (Unknown)
2013-03-13 11:24:56
すばらしい
永遠の未成年者ってそーゆー事でもあったんですね
幾重にも織り込まれた意味があるんですね
ふぉふぉふぉ日本はほんと最高です
Unknown (おはら)
2013-03-13 11:28:47
今日も、わくわくしながら 読ませていただきました。
昨日は、ヒトラーの予言・完全バージョンを読みながら 急に眠気が…あっと目覚めて また、読み始めたら また、爆睡していました。 なんだったんだろう~。
朝から、こちらは強風が吹いています~ ここ何日か 穏やかな日になりませんが、いつも通りに感謝想起しながら過ごしたいと思います。
何時も、ありがとうございます
Unknown (kai)
2013-03-13 11:29:12
リーマンさん 今回の記事は何という夢のある
希望のある事でしょうか!
ただただ、神恩感謝、ご先祖供養に邁進致します。
東北の地 (Unknown)
2013-03-13 11:33:38
東北の地に出現される聖人の童子は、鬼門金色の神さまの分霊を宿された御方なのでしょうね。
韓国も欠席してた (Unknown)
2013-03-13 11:36:18
3月11日の政府の追悼式に欠席したのは事務的ミスでそれを招いたのは日本のせいだといってる。はなから出席して追悼する気がなかったん違うの?同じ隣国の台湾とえらい違うの今回分かった。もう韓ドラ見いへんわ
Unknown (Unknown)
2013-03-13 11:36:57
リーマンさんありがとうございます!この目で地球の行く末を見てみたいという、欲がでました。感謝で日々大切に過ごします。
Unknown (リンク)
2013-03-13 11:37:40
そういえば、ニートの男の子が、震災をきっかけに、ニートを脱した、って話しを、思い出したわ。
再質問させて下さい (限界)
2013-03-13 11:39:00
昨日もご丁寧な返信をありがとうございました。

生活が大事、外で働くより罵倒される方がマシ、ご先祖様に感謝とのことでしたが、正直主人の方のご先祖様には心からの感謝ができないでいます。「あんな荒くれ亭主を生かしてくださってありがとうございます」みたいな形からのことからだんだんとでも良いのでしょうか。
三本供養などは最初は形からでも良いと書かれていたように解釈しておりますが。
私は自分が幸せでないと、とても両親に申し訳なく思い、悲しむ姿を考えただけでも涙が出てきます。祖父母や写真でしか見たことのない曾祖父母にも素直に感謝出来ます。
子供のことを思えば、主人方のご先祖様にも「ありがとうございます」と思えるのですが。
主人のこととなると「なんであんなアダルトチルドレンを野放しにしとくんや」と心から感謝できないのです。
いずれ素直に出来るようになるまで、こんな感じで良いのでしょうか?
我慢ばかりの私の内在神を傷つけることはないのでしょうか?
一緒に仕事をしていかねばならない環境なので、とても不安です。しかも、この不景気で事業も続けられるか危機的状況です。
私がこんなだからいけないのでしょうか?
質問ばかりですみません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事