伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

どんなことも見捨てない

2012-10-18 11:58:31 | 老子の言葉

老子の言葉 第二十七章

(独自の超訳)

本当の良い行為=善行とは、行われたとしても他人には誰がしたのか分からないものです。
真に良い言葉とは、他人を傷付けることがありません。
真に優れた計算とは、ソロバンを弾くような計算ではなくて、心で判断します。
真に優れた家の戸締まりとは、カギを掛けなくても泥棒に入る気自体を起こさせない工夫のことです。
本当の約束とは、契約書などの縛る道具が無くても、決して破ることが出来ないものです。
道具よりも、心同士の約束を取ることを心掛けます。

このようなことを良く熟知している聖人は、
常に人を救うことが出来ます。だから聖人は、他人を見捨てることがありません。
聖人は、どんな物でも上手く使いこなします。だから聖人は、物であっても見捨てません。
これが明知(めいち:真理)を知っているということです。

だからこそ、善人は悪人にとってのお手本となり、悪人は善人にとっての反省材料と成り得ます。コノ世の一切にムダが無いのです。
つまり、どんな物事であっても自分の師として尊び、それを愛することが大切なのです
このような心の姿勢が無ければ、どんな知恵者であっても必ず迷うことに成るでしょう。
以上のことを、要妙(ようみょう:不可思議な真理)と私は言います。

原文
「善行無轍迹。善言無瑕謫。善數不籌策。
善閉無關鍵而不可開。善結無繩約而不可解。
是以聖人。常善救人。故無棄人。常善救物。故無棄物。
是謂襲明。故善人者。不善人之師。不善人者。善人之資。
不貴其師。不愛其資。雖智大迷。
是謂要妙。」

(感想)
老子は、物事や人物を「活かす」こと、「再生させる」ことが出来る達人だったのでしょう。
おそらく老子の部下に、どんな使えない人間が入って来たとしましても、1年も経てば有能な部下に変身したことでしょう。
しかし部下には、自分自身が成長したことと、老子が陰で導いて誘導してくれていたことが分からないのです
真に優れた人物が居ますと、その周りの人間も自然と成長するのです。

だから逆に言えば、自分の周りにはダメな人間しか居ないという人は、まず自分自身がどうなのか?を反省するべきかも知れません。
霊的には、「類は同類を寄せる法則」から見ましても、これは十分に言える真理です。

これは家庭内の問題にも言えます。
親が子供を叱って、中には子供に絶望する親も居ますが、ほんとうに子供だけの責任と問題なのでしょうか。
大概は、その親にも問題が有ることが、第三者からはよく見えるものです。
このように考えますと、平凡な家庭であることは何と有り難くて、奇跡のようなことなのでしょうか。
もし自分の家庭が平凡では無くて大変だと思うならば、家族を非難する前に自分自身を静観して見ましょう。

この章の老子の理論から言いますと、家庭に一人でもよいから上記の真理を理解して実践する人間が居ますと、家庭全体が改善して行く可能性があります。
それは子供の一人かも知れないし、祖父母なのかも知れません。
もし、その一人が居なく成りますと、その家庭はガラリと変わってしまうことでしょう。
そうなれば、自分がその大切な一人に成れば良いのです。

そして、一番重要なことは、
どんな物事であっても自分の師として尊び、それを愛することが大切なのです」と言うことです。
ここで老子は「愛」という文字を選んでいます。
やはりコノ世は、仕事でも勉強でも他人にも、それを尊び愛して「育てる気持ち」を自分が持つことが大切なのです。
何事にも愛情を持ちましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)
の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面] http://www.geocities.jp/poriporry/m/

サプリ関係
 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[パソコン用商品一覧] 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、最新記事のコメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新作 「森羅万象 7」
半年掛けて醸造した心血の作品です。新たな開示があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785347/isehakusandou-22/ref=nosim(PC用リンク)

(携帯用リンク案内)「森羅万象7」http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785347&at=isehakusandou-22

検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (466)   この記事についてブログを書く
« 隠れて支えている物事を大切に | トップ | 人間は純朴さが大切 »

466 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中越の地震 (良真)
2012-10-18 12:02:48
リーマンさん、皆さん、いつも本当に有難う御座います。感謝想起、防災意識、実践致します
Unknown (Unknown)
2012-10-18 12:05:09
ありがとうございます。私が今日ここに来れるのもリーマンさんのお陰です。
記事有難うございます (新世界のビジネスマン)
2012-10-18 12:05:19
みずからを振り返ると思うところが
多くあります。育てる心ですね。
本日も記事を読めた事に感謝したいです。
感謝想起と防災意識を心がけます。
Unknown (Unknown)
2012-10-18 12:05:57
よく「周りに良い人がいない~」とか聞くけど、逆に「あなたはどうなんですか~」って聞きたくなるよね~
毎週金曜日 (毎週金曜日)
2012-10-18 12:06:53
2111年3月11日~、毎週金曜日、いつも思い出します。明日も、早、金曜日です。毎日、前向きな防災意識を心掛けておりますが、毎週金曜日が私にとって防災強化曜日です
タバコの害 (みじんこ)
2012-10-18 12:08:36
どんな事をしてでもタバコをやめようと思います。日々感謝想起と先祖供養をして心身健康になりたいと思います。仕事探しもしようと思います。
いつも ありがとうございます (Unknown)
2012-10-18 12:09:38
尼崎の事件 狂気の沙汰ですね
聞いてるだけでも恐い 恐すぎる
変な人を引き寄せないよう 気を引き締め 感謝を深めます 
先祖や親への憎しみ (りんりん)
2012-10-18 12:10:05
こんにちは。

 いつも大切なお言葉伺っていろいろ考えます。

 主人のことで相談です。無くなった主人の父親が主人にはひどいことをいろいろと残して亡くなりました。その後後始末などで主人はあまりに自分に対する仕打ちに、先祖を感謝するどころか生きている母親にも恨みすら抱いています。
 実際そのために仕事も失い人生が狂ってしまったきっかけとなりその思いは消えないようです。
 私は、、、嫁いだ身であり、細かいことは知らされませんがとにかく、とにかく3本供養はもう3年ほど続けております。
 でも当の本人がそのような荒れた気持ちで、でも本人也には必死で頑張っているのですがいたたまれない気持ちです。
 ご助言お願いいたします。主人を見ているのも辛いのです。
水門:大半が補強、耐震診断行われず (ニュース)
2012-10-18 12:12:29
http://mainichi.jp/select/news/20121018k0000m040096000c.html
全国の河川や海岸に設置された津波を防ぐ水門のうち、耐震診断が行われていないなど災害時に機能しない恐れがある水門が河川で86%、海岸で73%にのぼることが会計検査院の調査で分かった。また手動で扉を閉めた消防団員らが津波から逃げ切れない水門などが全国で494カ所あることも判明。東日本大震災の教訓が生かされていない状況で、検査院は17日、早急な対策を求めて国会に検査結果を報告した。
タイムリー (自然と愛)
2012-10-18 12:15:33
今、自分に起きている問題に光がさしたようなメ―セージをありがとうございます。リーマンさんに感謝しています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

老子の言葉」カテゴリの最新記事