一国の国産拠点 一国オート販売 からのお知らせです。

横浜のバイクショップ 一国オート販売 からのお知らせを発信しますので、お見逃し無くよろしくお願いします。

X MAX,,,納車が出来ました。。。ふーーーよかった。。。

2018年04月22日 | 新製品

 

 

やっと、、、届きました。。。

 

 

 

 

ヤマハ X MAX 。。。

 

 

ニューモデルなので仕方がなかったのか? 注文当初の納期回答からは、、、ズレにズレて、、、

 

 

プラス2ヶ月も! お客様をお待たせしてしまいました。。。

 

 

発表初期の12月に注文をしたっていうのに、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく、、、納車前の整備をいたします。。。

 

 

 

 

バッテリーを初期充電をかけて、、、セットします。。。

 

 

 

 

バッテリーの下に、、、

 

 

 

 

LEDヘッドライトの基盤が見えます。。。な~んだかカッコイイです。。。

 

 

メーターパネルは、、、

 

 

 

 

多機能な表示で、、、お客様に使い方を説明するのに、、、老メカ、ついていけません。。。

 

 

夜中にヤマハのhpで取扱い説明書をダンウロードして読んで、、、勉強しました。。。

 

 

大型LCDを採用した先進的なマルチファンクションディスプレイを中央に配し、オーナーのマインドを刺激します。左が速度計、右が回転計。マルチファンクションディスプレイは、右ハンドルスイッチで表示情報の切替が可能。燃料メーター、冷却水温、オド・トリップメーター、平均燃費、 瞬間燃費、バッテリー電圧、平均スピード、外気温、時計、Vベルトトリップ、オイルトリップ、タイムトリップの12 項目を選べます。(ヤマハ X MAX のページより)

 

 

メーターパネルには切り替えのモードボタン等は無く、、、右ハンドルスイッチで切り替えが可能です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

今風のお顔立ち、、、

 

 

 

 

鋭い眼光です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シート下も広々、、、

 

 

 

 

キーを挿さないでバイクを動かせる、、、

 

 

 

 

スマートキーシステムです。。。

 

 

これは便利です。。。

 

 

 

 

 

 

老メカの乱文一国ブログで、、、X MAX 発売のお知らせを書き、、、その後に、、、実際にご注文までいただいた大事なお客様のバイクの入庫が大幅に遅れ、、、注文から4ヶ月半、、、たいへんお待たせいたしましたが無事に納車が出来ました。。。

 

 

新型車、、、新車にお乗り、、、お帰りいただきましたが、、、どうだったでしょうかね。。。

 

 

楽しくて、、、もっと乗りたい、、、と、、、今日、日曜日ですので、、、遠くに走りに行っていますか。。。

 

 

次回ご来店の折には感想をお聞かせください。。。

 

 

ありがとうございました。。。

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

老メカ、、、役得というか、、、お仕事ですので、、、新型X MAXの試乗をさせていただきました。。。

 

 

納車前には全車ほんのちょっとですが試乗を行ないます。。。正常に走らないと、、、納車が出来ませんからね。。。

 

 

走り出した感想は?、、、車体の軽さ! が、走りの良さに繋がっていて、、、楽しい!って思えました。。。

 

 

老メカ、、、オフロード乗りでしたので、、、軽いバイクに楽しさがある、、、って思いこんでいますので、、、それはオンロードのコーナーでも感じる事が出来るのは、、、スクーターでも通じる所はあると思います。。。

 

 

X MAXの重量、、、179kg。。。

 

 

250ccクラスのスクーターとしては軽量な部類で、、、少し前まで販売されていた他社製250ccスクーターでは220オーバーの重い?バイクもありましたので、、、走りの軽さは感じられると思います。。。

 

 

 

 

 

ほんのちょっと、、、ちょっと気になったのが、、、

 

 

シート高が795mmあり、、、

 

 

 

 

老メカ、、、両足がこのくらい、、、でした。。。

 

 

両足がかかとまで着いてくれるとありがたいのですが、、、短足なもんで。。。

 

 

 

 

 

生産終了したSG20J型マジェスティ250が700mm、、、このくらいだと安心感があります。。。

 

 

T-MAX530のシート高が800mm、、、同じくらいの高さなんだあ。。。

 

 

 

 

 

そんな事思う、、、老メカでした。。。

 

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イナズマ走る。。。

2018年04月20日 | 修理

 

 

 

イナズマ走る。。。

 

 

 

 

 

 

 

漏電です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ、、、ここ、、、

 

 

 

 

スパークプラグに電気が行く前に、、、プラグキャップからシリンダーヘッドにカミナリが落ちて、、、

 

 

エンジンがかかりませんでした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めったに無い故障ですけど、、、あるときはある、、、ので、、、

 

 

プラグキャップを交換し、、、修理完了となりました。。。

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

スパークプラグの先端に飛ばすスパークは、、、イグニッションコイルから、、、2~3万ボルト、、、もの高電圧を瞬時に飛ばすのですが、、、

 

 

途中で弱い部分があると、、、そこから電気が漏れて、、、エンジンがかからなくなったりする事が、、、あります。。。

 

 

年数が経っているのなら、、、前もって交換しておいても良い部品ですかね。。。

 

 

 

 

 

この様な故障を調べている時に、、、

 

 

たまに、、、稀に、、、

 

 

手から感電する時が、、、あります。。。

 

 

感電すると、、、瞬時に放してしまうので、、、ビリッと来るだけで終わるのですが。。。

 

 

バイクメカなら一度や二度は、、、

 

 

あるある、、、の感電です。。。

 

 

 

  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークは、、、何して遊ぶ???

2018年04月17日 | レクレーション

 

 

ゴールデンウィーク前、、、

 

 

ツーリングに出かける方のタイヤ交換です。。。

 

 

 

 

リアがチューブレスタイヤなので、、、もっとオフロード向きのタイヤが選べないのが、、、セローの泣き所か。。。

 

 

 

 

でも新品ですので、、、安心して走れますね。。。

 

 

 

 

老メカチョイスでダンロップにしてみました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

オフ車、、、林道、、、なんで、、、

 

 

 

 

 

 

 

スポークも点検しておきましたよ。。。

 

 

 

 

井 隊長、鈴 副隊長、、、新人の野 隊員のタイヤ交換完了です。。。

 

 

GWの林道ツーリング宜しくです。。。

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

ゴールデンウィーク、、、長期のお休みで、、、ツーリングに出る方もいらっしゃるでしょう。。。

 

 

気を付けてお出かけください。。。

 

 

出かけるその前に、、、バイクの点検、整備も忘れずに。。。

 

 

 

 

 

 

 

一国の林道部隊は、、、西の方に向かって、、、ジャリ道を求めて走るようです。。。

 

 

一国の本部隊は、、、バーベキュー???

 

 

いや、、、いつもの様に、、、オフロードコースに、、、泥んこになりに行くようです。。。(焼肉も、、、)

 

 

 

 

 

お客様ジュニアもちょっとだけジャンプが出来るようになってきました。。。楽しみなチビちゃんです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれGWはオフロード三昧の一国のようです。。。

 

 

 

 

 

 

 

おっと、、、忘れていました。。。

 

 

mazyoraさんのTTR125を蘇らさなきゃ。。。

 

 

 

 

 

久しぶりのコース走行に持っていくんだそうです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 17日、18日はお休みになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も老メカのお仕事は続く。。。

2018年04月16日 | メンテナンス

 

 

 

季節の変わり目には多い修理になるのかな、、、

 

 

フロントフォークのオイル漏れ。。。

 

 

 

 

 

オイルが漏れる原因は、、、

 

 

オイルが漏れない様に使われている オイルシール が役立たずになってしまったのが原因になります。。。

 

 

ゴムの部品ですので、、、寿命もあったり、、、異物が噛み込むと傷にもなったり。。。

 

 

ブレーキングや路面の凸に乗ったときにフロントフォークは縮みます、、、すると、、、内圧がかかるので、、、オイルシールが痛んだフォークだと、、、オイルが漏れます。。。

 

 

が、、、縮んだ後は逆に延びますので、、、

 

 

オイルシール周辺に溜まっている気体や液体をフォーク内に吸い込む事になるんですが、、、

 

 

 

 

 

その時にここに、、、

 

 

 

 

雨水や洗車水が溜まっていたら、、、

 

 

フロントフォーク内に水が入り込んでしまいます。。。

 

 

 

 

 

 

 

なーんか?オイルの色が水っぽい???

 

 

フォークシール周辺も嫌な感じ、、、

 

 

 

 

フォークシール下の厚手のワッシャーにサビが見えるし。。。

 

 

 

 

 

故障を発見したら、、、早めに修理をした方が、、、良さそうですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、、、今日もまたまた、、、

 

 

 

 

フロントフォークの修理をしていまして、、、

 

 

 

 

あまり乗らないで駐輪の時間が長いのか、、、

 

 

サビが発生しています。。。

 

 

サビた部分は金属が膨張しますので、、、オイルシールを傷つけてしまいますので、、、

 

 

 

 

本来の修理は、、、インナーチューブの交換になるのですが、、、

 

 

 

 

今回は、、、オーナー様の意向もあり、、、

 

 

研磨して、、、出っ張っているサビを平らにして、、、

 

 

 

 

オイルシールの交換のみで、、、組んでみますが、、、

 

 

止まってください、、、オイル漏れ。。。と、祈りながら。。。

 

 

 

 

 

でもまた再発する時は、、、インナーチューブの交換になりますよ。。。

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、、、長年の水によるサビと、、、

 

 

サビの侵食が、、、進んでいて、、、

 

 

 

 

 

なかなか分解するのに骨をおりました。。。

 

 

 

 

 

保管とお手入れ、、、で差がつくのは確かですが、、、

 

 

スクーターのお客様は、、、外装の奥の中の方のフロントフォークまで、、、ここまで磨いてくれる方が、、、少ないですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎日の作業、、、オイル交換に思う。。。

2018年04月15日 | つぶやき

 

 

 

今日の作業。。。

 

 

 

いつも、、、毎日のように行なっている、、、

 

 

オイル交換です。。。

 

 

で、、、オイルフィルターの付いている機種ですと、、、

 

 

オイル交換を数回すると、、、オイルフィルターの交換をお勧めし、、、

 

 

 

 

交換いたします。。。

 

 

交換したオイルフィルターは、、、〇リングも含め、、、純正を使用いたしました。。。

 

 

 

 

 

 

 

交換して、出てきた古いオイルフィルターには、、、

 

 

 

 

バルブ側 という赤い文字が書いてあるオイルフィルターで、、、純正以外の製品の様ですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

 

老メカ、、、今日はこの様なニュースを読んだのです。。。

 

 

マツダ、CX-5 など6万3000台をリコール「純正外のオイルフィルターを使わないで」

↓ カービューさんの記事です。

https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180413-10301429-carview/?mode=full

 

 

内容は、、、ブレーキアシスト力の低下とエンジンが停止するおそれがある。。。という2点の不具合が発生する可能性があるのですが、、、

 

 

その不具合の原因が  『純正外のオイルフィルター』  を使用した事が起因で、、、上記2点の不具合が。。。

 

 

↓ はマツダが国土交通省にリコールの届け出た資料になります。

http://www.mlit.go.jp/common/001231381.pdf

 

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

① ディーゼルエンジン車のバキュームポンプにおいて、ポンプ軸の耐摩耗性が
不十分なため、エンジン内部で発生する金属粉により当該軸が摩耗すること
がある。そのため、そのまま使用を続けると軸の摩耗が進み、負圧生成能力
が低下し、エンジン低回転時にブレーキペダルを短時間に複数回踏むと、一
時的にブレーキアシスト力が低下するおそれがある。
② ディーゼルエンジン車のターボチャージャにおいて、これまでに実施した点
検等の措置が不適切なため、エンジン内部で発生する金属粉で当該ターボチ
ャージャの軸が摩耗することがある。そのため、そのまま使用を続けると軸
の摩耗が進み、加速力の低下及び異音が発生し、最悪の場合、軸が折れて排
気経路が閉塞し、エンジンが停止するおそれがある。
③ ディーゼルエンジン車用のオイルフィルターの使用において、使用者への周
知が十分行われていないため、リリーフバルブの開弁圧が不適切なオイルフ
ィルターを使用した場合、エンジン内部で発生する金属粉が十分に捕捉され
ないことがある。そのため、①及び②の不具合が発生するおそれがある。

 

↑ リコールの届出の資料の一部をコピーしましたが、③の部分の、、、

 

オイルフィルターの使用において、使用者への周知が十分行われていないため、リリーフバルブの開弁圧が不適切なオイルフィルターを使用した、、、

 

 

とあります。。。

 

 

 

 

 

 

オイルフィルターとは、、、エンジンオイルってエンジン内部を潤滑しながら、、、エンジンの中をお掃除してくれています。。。

 

 

そのお掃除したオイルにはゴミや汚れが混ざっていますので、、、オイルフィルターのろ紙でオイルを濾します。。。

 

 

と言う役目をしているのです。。。

 

 

ではオイルフィルターに取り付けてあるリリーフバルブとは、、、ろ紙でオイルをキレイに濾していると、、、徐々にろ紙がゴミや汚れで濾す性能が低下します。。。

 

 

さらに使い続けると、、、ろ紙はゴミ、汚れで完全に詰まりオイルがエンジンに圧そう出来なくなってしまいます。。。

 

 

このままではエンジン本体がすぐに壊れてしまうので、、、リリーフバルブという非常通路を開放してオイルをエンジンに送る。。。という役目のバルブです。。。

 

 

 

 

 

こうならない為に、、、エンジンオイル数回交換で、、、オイルフィルターも交換するのですが、、、

 

 

その交換するときにです、、、純正オイルフィルターを使っていれば、、、このマツダのリコールは発生しない、、、壊れないのです。。。

 

 

が、、、なんで?純正外のオイルフィルターを使ってしまうんでしょう?

 

 

ここだよね、、、問題点は、、、

 

 

マツダは2014年12月4日に届け出で今回とまったく同じ改善対策をしていますが、、、その後もまた純正外オイルフィルターを使うユーザー様がいて、、、今回のリコール発生になっています。。。

 

 

使用者への周知が十分行われていないため

 

 

と言う部分がマツダの非なのかもしれませんが、、、実際にオイル交換作業をしているショップなど、、、老メカも含めメカニック側にも考える所が十分ありますよね。。。

 

 

 

 

 

 

そんな事を考えさせられる、、、今日の老メカのオイル交換でした。。。

 

 

 

 

 

四輪車の消耗部品には純正外部品が氾濫しています。。。

 

 

2輪の世界にも純正外部品は多く、、、なぜ?それらの純正外部品を使うのか?、、、です。。。

 

 

純正外部品の中には、、、カタチが同じなら大丈夫?使える、、、値段が安い、、、という理由で使用してしまうのですが、、、

 

 

そこですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの季節です。。。

2018年04月14日 | つぶやき

 

 

お~~~~~い、、、

 

 

 

 

整備が終わってスタンバッテいますよ~~~~~。。。

 

 

 

 

免許証はまだですか~~~~~。。。

 

 

バイクが早く走りたいって言ってますよ~~~~~。。。

 

 

ゴールデンウィークは走らないのですか~~~~~。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

急がすつもりではありませんが、、、

 

そろそろ取れそうですかね。。。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成30年春の全国交通安全運動。。。

2018年04月13日 | お知らせ

 

 

平成30年春の全国交通安全運動の期間中になります。。。

 

 

 

 

交通規則を守り、安全運転を心がけましょう。。。

 

 

詳しくは ↓ 内閣府hpをご覧ください。

http://www8.cao.go.jp/koutu/keihatsu/undou/h30_haru/youkou.html

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

昨日ですが、、、

 

 

テールランプの電球切れで、、、修理にご来店くださったお客様がいまして、、、

 

 

(修理中の写真なので故障ステッカーをナンバーに移動しました。)

 

 

テールランプのレンズに 故障 のステッカーを貼られてのご来店でした。。。

 

 

たかが電球切れ、、、などと言ったら怒られてしまいますが、、、整備不良の切符を切られてしまい、、、修理をする事になりました。。。

 

 

でも、、、お客様は気づかずに運転されていましたので、、、そのままお乗りになっていると事故に遭われる可能性もあったかもしれません。。。

 

 

交通規則を守り、安全運転をする、、、もちろんですが、、、バイクの点検も怠り無くお願いいたします。。。

 

 

電球切れの確認、、、日常点検で簡単に判別できる点検です。。。

 

 

日常点検をする事で事故を起こさない、巻き込まれない事が出来ます。。。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここも磨いて、磨いて、、、潤いを。。。

2018年04月12日 | オーナー様へのアドバイス

 

 

 

 

 

ここ、、、

 

 

ここもお手入れをお願いします。。。

 

 

 

 

銀色に輝く、、、インナーチューブ、、、

 

 

 

 

サスペンションがストロークしている部分は、、、汚れがありませんが、、、

 

 

普段は、、、走行で汚れたりしている部分は、、、

 

 

 

 

この通り、、、汚れが残っていて、、、よーく見ると、、、

 

 

ほんのちょっとですが、、、赤くサビが発生しています。。。

 

 

そのまま放置して使用を続けていると、、、みすぼらしくなります。。。

 

 

また、、、冬は寒いから乗らない、、、など長期の放置をしていると、、、サスペンションの大事な部分、、、

 

 

 

 

↑ の写真のインナーチューブの下2/3の光っている部分、、、摺動部分にもサビが発生したりいたします。。。

 

 

サビが発生すると、、、その後はオイル漏れが起こり、、、修理、、、となりますので、、、

 

 

 

 

 

普段からお手入れをお願いしたい部分になります。。。

 

 

 

 

今回この車両は、、、

 

 

こびり付いた汚れと、、、薄サビまで出ていましたので、、、

 

 

 

 

細かいコンパウンドで磨いてしまいましたが、、、

 

 

 

 

 

普段のお手入れは、、、

 

 

 

 

簡単にワックス掛けをしていただければ、、、サビる事はありません。。。

 

 

 

 

 

また、、、カウルに隠れて見えない部分もインナーチューブって上まで延びています。。。

 

 

 

 

手が入りにくく、、、磨き難いんですが、、、さらさらっと普段から磨いていただくだけで、、、違いが現れるはずですので、、、お願いしたい部分になります。。。

 

 

 

 

 

 

この様なネイキッドバイクですと、、、

 

 

 

 

磨くのは簡単ですけどね。。。

 

 

 

 

倒立フォークの場合は、、、

 

 

 

 

下側にインナーチューブがあります。。。

 

 

 

 

インナーチューブの下の方、、、ストロークしない部分がサビ易いですので、、、

 

 

 

 

 

スクーターの場合は、、、

 

 

 

 

見難い、、、磨き難いですが、、、

 

 

 

 

ちゃんとしたフロントフォークになっていますので、、、お手入れしていただきたいですね。。。

 

 

 

 

 

 

タオルやウエスでボディを磨くのと同じように、、、

 

 

ちょっとワックスをかけて、、、

 

 

 

 

磨いて、、、

 

 

 

 

潤いを。。。

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オイル漏れ???いやいや愛情の現われでした。。。

2018年04月10日 | オーナー様へのアドバイス

 

 

 

今日の作業は、、、

 

 

オイル漏れ???

 

 

 

 

スタンドの付け根が、、、確かにオイルで汚れている。。。

 

 

 

 

透明なオイルの滴りもあります。。。

 

 

 

 

 

 

 

ま、、、外から見ているだけでは解りませんので、、、

 

 

カバーを外して確認いたします。。。

 

 

 

 

エンジンオイルがこの辺から漏れているとすれば、、、

 

 

ドライブスプロケットの裏、、、

 

 

ミッションシャフトからなのですが、、、

 

 

 

 

スプロケットを外して確認するも、、、

 

 

 

 

まったくキレイな状態で、、、オイル漏れの確認は出来ませんでした。。。

 

 

 

 

 

オーナー様の愛情たっぷりの、、、

 

 

チェーンオイルが、、、このあたりを汚し、、、垂れて来たようです。。。

 

 

故障ではありませんでしたので、、、良かったです。。。

 

 

 

 

という事で、、、このあたりのアブラ汚れをふき取って、、、元に戻しました。。。

 

 

 

 

 

 

ドライブチェーン、、、

 

 

ノーメンテナンスでは、、、バイクの調子を崩すばかりか、、、

 

 

危険な状況にまで発展する大事な部品です。。。

 

 

機械部品が露出していますので、、、雨が降れば潤滑油であるチェーンオイルが洗い流されてしまいます。。。

 

 

で、、、そのままでは、、、酸化、、、サビてしまいます。。。

 

 

↓ 以前に整備をしたバイクで、、、悪い見本になりますが、、、

 

 

 

 

元々は鉄の色をしているはずが、、、サビの赤い色に変わっています。。。

 

 

サビた原因は、、、潤滑不足、、、アブラ切れで、、、

 

 

 

 

チェーンの中のまでサビていて、、、すり減ってしまって、、、ガタガタと、、、上手くバイクが走れない状態にまでなっていました。。。

 

 

 

 

 

 

 

ドライブチェーンのメンテナンスは、、、

 

 

 

 

チェーンオイルをたっぷりと塗っていただくと、、、

 

 

汚れたり、余ったチェーンオイルは垂れたりするのは仕方がありません。。。

 

 

 

 

 

 

 

このあたりのメンテナンスは日常的に必要になるので、、、オーナー様次第になるところなのですが、、、

 

 

愛情たっぷりがお勧めのメンテナンスポイントになります。。。

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

 

 

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フォークの内圧調整。。。初期化。。。

2018年04月09日 | えっくすあーる650

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりますが、、、

 

 

今回、、、

 

 

この部品も、、、

 

 

 

 

 

取り付けいたしました。。。

 

 

 

 

 

 

フロントフォークって、、、

 

 

 

 

大気圧に内圧を調整することが必要です。。。

 

 

初期化ですね。。。

 

 

 

 

 

ドライバーを使ってエアープラグを緩めて、、、

 

 

 

 

大気圧にするのですが、、、

 

 

ドライバーで緩めるのも、、、まあ、、面倒ですので、、、

 

 

 

 

 

 

このフォークトップブリーダーを取り付ければ、、、

 

 

 

 

ワンプッシュで、、、

 

 

 

 

大気圧にする事が出来ます。。。

 

 

 

 

 

走りこんでくると、、、フォークの内圧が上がって、、、動きが硬くなってしまう事もあります。。。

 

 

そんな時には、、、ワンプッシュで、、、解消できる、、、便利小物になります。。。

 

 

 

 

減衰力調整をする前に、、、大気圧に調整、、、初期化をしておかないと、、、セッティングができない、、、かな。。。

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

 

老メカ、、、CRF250Rでコースをひたすら走っている時に、、、

 

 

徐々にペースが落ち、、、腕上がりか??? と、、、、自問自答して、、、さらに走行をしていたのですが、、、

 

 

やっぱりサスがおかしい???変だ、、、と、、、あらためて感じまして、、、

 

 

ピットインして、、、ワンプッシュしてまたコースにもどり、、、ました。。。

 

 

そしたら、、、あら? 不思議です。。。

 

 

サスは元のしなやかさを取り戻して、、、また元のペースに上げることができました。。。

 

 

走行によるフロントフォークの温度上昇でフォーク内圧が上昇し、、、エアースプリングのレートが上がってしまった為、、、でした。。。

 

 

 

 

 

という体験をしていますので、、、飾りで取り付けをしたのではありません、、、セッティングの為に取り付けいたしましたよ。。。

 

 

 

 

 

フォークトップブリーダーをプッシュする時ですが、、、フロントフォークを最伸の状態で行なってくださいね。。。kさん

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おまけです。。。

2018年04月08日 | えっくすあーる650

 

 

 

 

 

 

おまけの作業です。。。

 

 

 

 

 

↓ 2017/11/29の当記事で、、、

 https://blog.goo.ne.jp/ichikokuath/e/078d8bb776d0039ae24b13315b1feb7b

 

 

このXRのステムベアリングの交換をいたしました。。。

 

 

 

 

その時に、、、ステムを外すと、、、ベアリングの部分に、、、

 

 

 

 

水が侵入していました。。。

 

 

 

 

 

2016/12/25のこのバイクの時にも、、、

https://blog.goo.ne.jp/ichikokuath/e/8cb87315e6eda125bea437670e2f6ec5

 

 

 

ベアリングが全く使い物にならないぐらいに、、、

 

 

もともとがレーサーベースのマシンですので、、、甘い部分がありますので、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまた作りました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステムシャフト上部がオープンなので、、、

 

 

 

 

 

 

キャップにホースを差して、、、

 

 

 

 

ガソリンタンクのブリーザーホースを差込ます。。。

 

 

 

 

これで水は入りにくくなります。。。

 

 

 

 

kさん、、、おまけです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

昨年、一昨年メンテナンスをしたバイクにも、、、

 

 

このキャップ&ホースを取り付けましたが、、、

 

 

 

 

 

サンタさんのバイク用も作ってありますので、、、

 

 

 

 

今度ね。。。

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工作の時間、、、やっと終わりました。。。

2018年04月06日 | えっくすあーる650

 

 

 

 

 

 

 

 

遅くなって申し訳ないですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センサーやステーをそれぞれ作り、、、

 

 

取り付けまでいたしましたが、、、

 

 

それぞれをメーターとつながないと作動いたしませんので、、、

 

 

その作業をいたします。。。

 

 

 

 

 

リアハブから信号を送る為に、、、

 

 

 

 

 

センサーの配線を作ります。。。

 

 

 

 

 

オフロードバイクですからねええ、、、

 

 

ホイール廻りの環境は苛酷極まりないので、、、

 

 

 

 

 

配線そのままでは切れてしまう事もありますので、、、

 

 

ハードチューブに配線を通して、、、

 

 

 

 

作りました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

カプラーもキャリパーガードの中に忍ばせて、、、

 

 

 

 

 

こんな感じに。。。

 

 

 

 

 

 

 

温度センサーも、、、つないで、、、

 

 

フレームに這わして、、、デジタルメーターまで持っていきます。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

おっと、、、忘れていました、、、ウインカーインジケーターランプの取り付けもいたしました。。。

 

 

 

 

 

C君作のヒミツの箱も、、、

 

 

 

 

裏側に取り付けいたしました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ETC,,,配線が無駄に長いので、、、

 

 

 

 

切っちゃいましたよ。。。

 

 

シガーソケットの配線も、、、超、、、短くしちゃいました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長かった、、、

 

 

 

 

時間がかかりましたが、、、

 

 

 

 

 

 

はい、、、完成。。。

 

 

 

 

見た目はノーマル、、、です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業が終わり、、、最後になりましたが、、、

 

 

実際にエンジンを掛けて、、、

 

 

デジタルメーターの作動を確認いたしました。。。

 

 

ここまで作業が終わらないと、、、取り付けのミスなどの確認が出来ないのが、、、不安が残るんですが、、、

 

 

 

 

 

配線のつなぎ間違いは無かった模様で、、、作動は正常でした。。。

 

 

で、、、タコメーターがあるのも楽しいし、、、

 

 

温度表示で、、、エンジンの具合を感じるのも、、、楽しい、、、はずですね。。。

 

 

 <機能>
スピードメーター(フルスケール399.9Km/h)
オドメーター(初期値をユーザーが任意のキロ数に設定可能)
トリップメーター
バーグラフタコメーター(フルスケール10000rpm・20000rpm切替式)
デジタルタコメーター(フルスケール19999rpm)
シフトワーニング機能(専用LED内蔵)
水油温計(1系統・バーグラフ&デジタル表示)
温度警告機能(専用LED内蔵)
燃料計(OFFすることも可能)
電圧計
最高速・最高回転数・最高温度メモリー
平均速度計算
デジタル時計
トータル&ライディングタイム
ラップタイマー(99ラップまで計測可能)

 

 

いまではスピードメーターとトリップメーターしかなかったのに、、、

 

 

使いきれるのか。。。

 

 

 

 

 

 

 

で、、、最後の最後は実走でのスピードメーターのセッティングです。。。

 

 

 

 

老メカのGPSでスピードを拾って、、、デジタルメーターの誤差を調整しました。

 

 

誤差ほぼ0、、、0がいいですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

 

もう出来上がって納車になっていますが、、、

 

 

いろいろと、、、スペースがないので、、、工夫をいたしましたが、、、とうですかね?

 

 

これで左手はGPSが使いやすくなったと思いますよ。。。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スズキ  レッツ、アドレスV50の改善対策についての発表がありましたので、お知らせです。

2018年04月05日 | リコール、無償修理の情報

 

 

スズキ  レッツ、アドレスV50の改善対策についての発表がありましたので、お知らせです。

 

 

 

レッツ、アドレスV50の改善対策について

スズキ株式会社は、レッツ、アドレスV50について、下記の改善対策を国土交通省に届け出いたしました。
ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。
対象となるお客様には、お知らせのダイレクトメール、またはスズキ販売店等からご案内させていただきますので、お早めに最寄りのスズキ販売店へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

 

不具合の内容

エンジン制御コンピュータのプログラムが不適切なため、燃焼室にカーボンが堆積し、その一部が剥がれ落ち、排気バルブまたは吸気バルブのシート面に噛み込むことがあります。そのため、圧縮不足となり、停止直前のエンストやエンジン始動不良となるおそれがあります。

 

改善の内容

全車両、エンジン制御コンピュータを対策品と交換し、エンジン清浄剤を燃料タンクに注入します。

 

 

 

 

 

 

エンジン制御コンピュータのプログラムが不適切なため、燃焼室にカーボンが堆積し、その一部が剥がれ落ち、排気バルブまたは吸気バルブのシート面に噛み込むことがあります。そのため、圧縮不足となり、停止直前のエンストやエンジン始動不良となるおそれがあります。

 

 

対象車両

レッツ  

CA4AA-100065~CA4AA-165864
平成26年11月14日~平成29年8月30日

アドレスV50

CA4BA-100022~CA4BA-116720
平成27年4月7日~平成29年8月8日

 

 

対象車両にお乗りのお客様には近々にスズキより通知が届きますので、少しお待ちください。

 

 

当店のお客様にはたいへん申し訳なく、またお手数をお掛けいたしますが、入庫の程よろしくお願いいたしたいのですが、現在(4/5 am10:00)はまだ改良された部品が未入荷の状態です。

 

 

近日中に部品の手配が出来る見通しですので少しだけお待ちください。

 

 

 

 

 

 

↓ 詳しくはスズキhp、レッツ、アドレスV50の改善対策についてのページをご覧下さい。

http://www.suzuki.co.jp/recall/motor/2018/0330/

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/com/

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隠れキャラ、、、All New FORZA  発見! ジョグZR、最終入荷?

2018年04月02日 | 新製品

 

 

 

↓ ホンダのホームページの中に、、、

 

 

http://www.honda.co.jp/motor/

 

 

隠れキャラ、、、

 

 

発見。。。

 

 

 

 

 

 

 

ホンダホームページ⇒⇒バイクラインアップ⇒⇒PCX

 

 

PCXを開いて⇒⇒下にスクロールすると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

FORZA、、、

 

 

フォルツァ、、、

 

 

2018年夏、発売予定。。。

 

 

 

 

 

え?

 

 

まだ正式な発表ってしてないんじゃない???

 

 

モーターサイクルショーには市販予定車でフォルツァ(国内初公開)ってありましたが、、、

 

 

ホンダのニュースリリースにも出ていないし。。。

 

 

夏に発売予定、、、あと数ヶ月で発売です。。。って。。。

 

 

 

 

 

 

 先進のスタイル、洗練の走り。

All New FORZA
2018年夏、発売予定

 

 

 

 ヘッドライトをはじめ、
すべての灯火器にLEDを採用。

 

 

走行中でも、自由に設定可能な電動式可動スクリーン。

 

 

ABSやHonda セレクタブル
トルクコントロール採用
による安心感のある走り。

 

 

キーを携帯した状態で
イグニションのON/OFF等
可能なHonda SMART Key
システム

 

 

 

 

 

スペックも解らないし、、、

 

 

お値段もまだ解らない。。。

 

 

けど、、、ビビッ、、、って感じてしまった方は、、、

 

 

早めに予約した方が、、、いいですね。。。

 

 

お問い合わせお待ちします。。。

 

 

 

 

 

↓ ホンダ All New FORZA のページです。。。

http://www.honda.co.jp/FORZA/new/

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

新型に変わっていくのが早くって、、、ついて行けない、、、そんな激動の今日この頃ですが、、、

 

 

 

 

ヤマハの50cc、、、

 

 

最終入荷?の ジョグZR と ジョグ、、、

 

 

ビーノもあります。。。

 

 

 

 

 

最終入荷?とは、、、純ヤマハ製50ccが生産終了になりましたので、、、

 

 

ですので、、、最終入荷?になるかもしれません。。。

 

 

もう、、、純ヤマハ製のジョグ、ジョグDX、ジョグプチ、ビーノDXは、、、メーカー在庫が完売の為、、、店頭在庫のみで販売修了になります。。。

 

 

ジョグZRは、、、ヤマハの在庫も少量になっていますので、、、この入荷がラストの1台になるかもしれません。。。

 

 

まだ間に合います。。。

 

 

純ヤマハ製のジョグとビーノ、、、ご検討ください。。。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キーシリンダーアッセンブリーの交換でしたが、、、こんな壊れ方も、、、

2018年04月01日 | 修理

 

 

 

3月27日のブログ記事は、、、

 

 

電気、、、配線の記事でしたが、、、

 

 

今日の記事も、、、

 

 

電気の記事です。。。

 

 

 

 

 

 

キーをオフにしても、、、バイクの電気が切れない、、、

 

 

という故障で、、、調べたら、、、

 

 

メインキーアッセンブリーが不良でしたので、、、交換をいたしました。。。

 

 

 

 

 

このバイクの場合は、、、キーシリンダー裏の配電盤の不良が解ったので交換しましたが、、、

 

 

で、、、その壊れ方が、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い線のハンダ部分が、、、

 

 

となりの茶色の線のハンダ部分に、、、

 

 

 

 

熱で溶けてしまって、、、溶けて流れて、、、くっ付いてしまいました。 

 

 

原因を見定める為に、、、

 

 

黒い配電盤は白い本体の部分にパチッと嵌っているだけで、、、外す時に黒い配電盤が割れてしまいましたが、、、。。。(黒い配電盤が割れているのは、老メカが原因を早く見たかったので無理にこじ開けたら、、、割れてしまいました。。。こじ開ける前の写真は、、、撮り忘れてしまいました。。。)

 

 

 

白い本体の中には、、、キーを回すと連動するこれまた白いローターがあり、、、

 

 

そのローターには銅合金?の接点が、、、

 

 

 

 

で、、、黒い配電盤にも丸い銅合金?の接点が配線の色の分だけそれぞれあります。。。

 

 

この丸い接点を白いローターの接点で導通させるのですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

よーく見てください。。。

 

 

 

 

一番左の丸い接点だけ色が、、、

 

 

 

 

 

くすんでいます。。。

 

 

このくすんだ接点が、、、

 

 

 

 

 

この赤い配線の溶けたハンダの接点なんです。。。

 

 

 

 

 

この、、、バイク、、、お買い上げいただいて、、、約10年、、、20000kmほどのバイクですが、、、

 

 

で、、、不幸にも今回はメインスイッチアッセンブリーの交換修理をいたしましたが、、、

 

 

日ごろのお手入れ、、、と言っても、、、どうする事も出来そうに無い、、、ですよね。。。

 

 

 

 

 

白いローターの接点と黒い配電盤の接点の接触不良による過熱でハンダが溶けてしまったのが原因と思われるのですが、、、

 

 

水が入って、、、接触不良を起こした、、、のか?

 

 

接点同士の接触圧が弱くなって、、、接触不良を起こした、、、のか?とか、、、

 

 

接点のすり減りとか、、、

 

 

最近のメーカーサービスニュースの報告だと、、、接点にシリコン系薬剤が入ると、、、

 

 

 

 

シリコンが絶縁皮膜に変化して、、、接触不良を引き起こしたのか、、、

 

 

 

 

 

謎、、、です。。。

 

 

が、、、もっと長く使えて欲しかったなあ、、、と思う修理でした。。。

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 バイクのキー、、、

 

 

 

 

 

理想はキーに何も付けないで使用するのが、、、キーシリンダーに一番優しいんですが、、、

 

 

でもそれではキーを無くしてしまうので、、、

 

 

 

 

キーホルダーを付けて、、、使用するのが一般的です。。。

 

 

 

 

 

皆様はキーホルダーにキーを何個? 取り付けてバイクを使用していますか?

 

 

ガレージの扉のキー、U字ロックのキー、家のキー、車のキー、ヘルメットホルダーのキー、、、などなど、、、

 

 

その他にキーホルダーに何か付けていませんか?

 

 

小さなおもちゃや飾り、スマホ?ぬいぐるみ、、、

 

 

 

 

 

バイクのキーシリンダーにキーを挿した状態を想像してみて下さい。

 

 

 

 

例えばこのくらいのキーホルダー1個でしたら、、、

 

 

キーシリンダーにかかる重さ、、、重力があるのでキーシリンダーが下に引っ張られる重さが軽いので、、、キーシリンダーの傷み、負担が少ないのですが、、、

 

 

キーホルダーにキーが10個も20個もじゃらじゃらとぶら下がっていたり、、、重い、大きい、不必要な物までぶら下がっていて、、、バイクが走行中に揺れて、、、キーシリンダーにその重みが、、、かかり、、、

 

 

いつのまにか?、、、知らずうちに、、、キーシリンダー本体がガタガタになってしまう、、、そんなバイクも時に見る事もあります。。。

 

 

 

 

 

今回キーシリンダーアッセンブリーを交換したバイクが、、、キーホルダーにバイクのキー以外にたくさん付いていたのかは不明ですが、、、

 

 

もし、、、キーホルダーにバイクのキー以外にキーなどをたくさんつけている方がいましたら、、、シリンダーにガタが出て壊れる事も、、、ある?、、、かもしれません。。。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加