無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

行者嶽2NDシャック?

2021-10-19 06:44:38 | 移動運用

先週末のこと、はっきりしない天候なのでTVワッチ、涸沢カールの紅葉を堪能~!

ところが南の空が晴れてきたので、午後1時半を過ぎて出発することにしました。

山口盆地から車で30分、瀬戸内海沿岸の尻川湾~。

沖の竹島~。

そして、いつもの串山遊歩道へ~。

秋晴れ~、爽快!

夏のタカサゴユリがまだ咲いているのは昨日まで暑かったから~?

秋のツワブキもしっかり咲いてます。

行者嶽山頂の岩(中央)が見えて来ます。

ススキ~。

遊歩道から小浜山ほか~。

遊歩道から中道湾~。

行者嶽山頂到着~、標高は151メートルです。

山頂から草山埼、遠く九州の山々~。

串山遊歩道のシンボル、2本の鉄塔~。

先日登った宇部市の日の山(きららドームの左)~。

亀尾山、楞厳寺山、右田ヶ岳、小浜山、大平山など~。

いつからか虹(右)がかかっていました。

2NDシャック?から山頂の東屋方向~。

山口盆地のホームは360度山に囲まれたVYBFなロケです。

で、V・UHFはほとんどこの2NDシャック?をはじめ移動運用です。

ホームと真逆で360度開けたここは、抜群の眺めとロケーション~。

 

そして2NDシャックとして最適なのは東屋やベンチから離れた場所に、

岩に囲まれたプライベートスペースが確保できることです。

コロナ渦でもあり人と接触することもなく安心で、

人に遠慮することもなくアウェー感なく運用できます。

 

まずは久しぶりに430MHz、10段同軸コリニアを設置~。

北九州市移動局、周南市固定局とQSOできましたが、

やはり静かであまりお声がかかりません~。

2mにQSYし3エレ八木でワッチすると賑やかです。

応答いただいた市内のOMさんと楽しい昔談義で気がつけば夕刻~。

あわてて撤収~、遊歩道から佐波島、遠く祝島・大分の姫島。

あいお荘まで下りてくると、残念ながら夕日は雲の中に隠れてました。

折角なので18時頃まで遊ぼうと駐車場のモービルに自作J型アンテナ設置~。

CQを出すと美祢市のWMI局や別府市などのお馴染みさん、

大分県宇佐市からお声がけいただき楽しく1日を終えました~。

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 日の山の夕暮れ | トップ | 秋吉台に秋がきた »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JH4WMI)
2021-10-19 18:00:43
昨日、無線屋さんへIc910の液晶を確認して頂きましたが、予想通りの部品なし。
さて、どうするかです。
汎用品も代替品もなしですので、お手上げ状態です。
稼働しているのでもったいないですし、予算もありませんし、思案中です。とりあえず、VUのモービル機は予備がありますので、これでしばらく遊びます。
VUのSSBには、手を出さないようにします。
910はいいリグなので、もったいないですので、オークションで安く出るまで待つことが一番かもです。
Unknown (mitsu)
2021-10-19 19:25:19
WMIさん、こんばんは。
当局のモービル半固定はFT-857です。7MHzから430MHzまでこれ1台でQRVしています。
液晶には3、4本のスジが入ってしまい周波数が読めないこともたびたびあります。
VFOを回転させたり、想像したりしてなんとか運用していますが、交換する液晶は高い、もしくは無い?のでこのまま頑張ります~!

コメントを投稿

移動運用」カテゴリの最新記事