美しく流れるように気持ちよく ホームヨーガ

日本ヨーガ学会 直属教室 札幌のブログです。(yoga)

 

オードリーという名の・・・

2018-05-29 16:35:27 | atsuko
お世話になっていた眼鏡屋さんが
店舗を閉めるというので
挨拶に行ってきました。

これからもお願いすることは出来そうなので
ひと安心。
セール中の店内をひとまわり。
こんな時に・・・出逢ってしまうんですよね。

私は「平たい顔族」なので
サングラスは試しに掛けただけで
何度、笑われたでしょう??

でも、もうそろそろ、いいかも?

「オードリー」という名前だそうです。

ずいぶん前に手にした伝記写真集と一緒に。

若い頃のオードリーの写真展にも行ってきました。
もちろんステキでしたが、
歳を重ねてからのオードリーも
いいなぁと思います。

サングラスも気が付けば・・・
似合うようになっているといいなと。


さて、明日水曜日は
道新文化センター大通のホームヨーガの教室です。
午前・午後とあります。見学歓迎です。

ヨーガ、始めてみませんか?
気が付けば・・・何かが
よくなっているかも?しれませんよ。

atsuko







コメント

ご遠慮はありません

2018-05-25 15:38:28 | atsuko
宮澤賢治の世界を彫る 佐藤國男木版画展 に
行ってきました。

国語の教科書にあった「オツペルと象」
学校祭で見たアニメーション映画「セロ弾きのゴーシュ」
宮澤賢治をレポートの題材にしたことも。

懐かしい気持ちで観に行きました。

作者の方の出身地が
子どもの頃に住んでいた町で
さらに懐かしい気持ちに。

額縁にも彫刻があって、いいなあ・・と。
でも、ちょっと手が出ません。
猫の時計は行き先が決まっている模様。

絵はがきにしました。

「決してご遠慮はありません」 気に入りました。

彫刻は難しいので、
市販のフレームにラメのカラーペンで
絵の中のモチーフを描いてみました。

台所に貼って、ちらちら眺めています。
晩ごはんは何にしようかな?

佐藤國男木版画展
カフェ エスキスにて 2018年6月5日(火)まで
水曜日はお休みです。

atsuko

コメント

衝動買いが減るのかも?

2018-05-24 14:56:00 | atsuko
水曜日のホームヨーガの教室のあと、
街歩きしてきました。

道新文化センター大通
七階のサロンでお弁当を食べて
いざ、街へ。

あちこち寄り道しながら
大丸藤井セントラルのマスキングテープ特集へ。
いろいろあってワクワクします。
手作り作家の方々が
よくマスキングテープで包装してくれるのですが
皆さん、センスがいいんですよね。
見習おう!と思って行ったのに・・・
目移りして、迷って、最後は親子連れに阻まれて(涙)
・・・とりあえず、次にすることに。
(5月30日水曜日までです。)

丸井さんの一条館7階でやっている
「さっぽろペンギンコロニー2018」
「類は鳥を呼ぶ」にも
行ってきました。

いろんなペンギンと鳥がたくさんいました。

こちらもワクワクです。

いいなーと思うのがあったのですが
ちょっと迷って考え中。
(5月29日火曜日までです。)

予定していたものだけ買って家路につきました。

ヨーガのあとは衝動買いも減るのかも?

atsuko


コメント

気になることは・・・

2018-05-21 15:40:08 | atsuko
ふと、目について
「あぁ、やらなきゃ・・・」
散らかっていたり、汚れていたり・・・

その場で、すぐに
解決できるといいですよね。

でも、
どちらかというと
「・・・あとで・・・」
「・・・今度・・・」
ということの方が多かったりしませんか?

気になっている間は
こころの中に、ずっと
荷物が溜め込まれていることに・・・。

思い切って、始めてしまえば
案外、楽しかったり
意外と、すぐ済んだりすることも。

ここのところの
私の場合は、雑草抜き。
花粉も気になるので
マスク、メガネ、帽子は必須です。

やっと、すっきりしました。

ミントと、オレガノと、タイムです。

洗面台に飾って、目に入る度に
爽やかな気分です。

さて、明日火曜日は
北24条会館のホームヨーガの教室です。
見学・体験歓迎です。

今月のテーマは「足」です。

思い切って、始めてみませんか?
案外、意外と、楽しいかもしれませんよ。

atsuko
コメント

リサ・ラーソン展に行ってきました

2018-05-18 16:06:38 | atsuko
少し前、雨の天気予報の日に
札幌芸術の森美術館で開催中の
リサ・ラーソン展へ行ってきました。

集めるほどではないけれど
なんとなく心ひかれる北欧のアート。
プリミティブなものからデザイン性の高いものまで。

家庭での手仕事も色づかいがステキ。

リサ本人のインタビューも興味深かったです。

そして、作品たちに込められた意味にも!

一番、気に入った作品を連れ帰って来ました。

マグネットの「ローサ」です。

お茶目な顔をしているけれど
内に秘めたものがあるんですよね。

どこかで見たことのある徳利が
リサのものだと知ってびっくり!
(家にタヌキとカッパが居るのでガマンしました)

ビンテージの動物たちの桁違いに
また、びっくり!

カゴいっぱいにお買い物をしている方も
たくさんいたようです。

楽しかったです。

お天気のいい日にお散歩がてら、
または、
すいている雨の日に
いかがですか?

atsuko
コメント