目的を持って始める「ゆうゆう生活」

<Begin with the End in Mind>悠悠、融融、優遊、悠悠閑閑な「ゆうゆう」生活のブログ

11月30日の参議院予算委員会

2017-11-30 | 政治

今日の午後、参議院予算委員会を視聴しました。

 

感想:

1.共産党小池議員の質問

 ・社会保険関連の予算が、減っていると質問していました。その時は、対GDP比率で下がっていると図表を使って質問しました。

 → 社会保険関連の費用が嵩んで大変なのは明白である。景気を回復させている安倍首相の経済対策はスルーし、GDPで割った比率で質問するのは、如何にも共産党らしい悪意のある質問である。

つまり、増加する社会保険費用よりは、GDPの額の方が上回っているので、比率が下がっています。何のことはない、安倍首相の経済対策を賞賛していましたが、小池議員はそのことには気が付いていない様でした。

答弁していた役人も、GDPが良くなれば、比率は下がると軽く指摘していました。

本人は、役人に小馬鹿にされたとは、思っていない様でした。

経済が分かっていない、何時もの共産党の質問でした。

 

2.社民党の福島議員の質問

 ・福島議員は、議員になる前の弁護士時代に、慰安婦のヒヤリングに同席していたにも関わらず、どういう内容だったかの説明責任を果たしていません

 ・加計問題では、品位のない言葉で質問し、議長から議事録では訂正すると2度も言われていました。

 ・具体的な証拠もないから、過去の国会質問で安倍首相が間違えて答えた内容だけで何度も同じ質問。

・安倍首相は、今年5月の福島議員からの国会質問に、間違えて答弁したので、後の閉会中国会で訂正しています。このことを、何度もしつこく質問していました。

安倍首相から見たら、同じ回答をすれば良いので、楽な質問者と見ていると考えます。そう、思われていることすら分かっていない福島議員でした。

 ・ほとんどが、この加計問題で、無駄な時間を使っていました。だから、社民党の支持がないことも分からないのです。

まさに、希望もない会(かい)になっていました。

 

未だ、実態が分からない、推測だらけの横綱問題よりは、国会中継の方が面白い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自民党の国会質疑には、落胆

2017-11-29 | 政治

今日、参議院予算委員会で、国会質問がありました。

実況中継を一部見ました。

自民党の参議院の山本議員の質問です。

山本議員自身の国会活動の自慢話と、安倍首相、政府へのよいしょ質問。

こんな質問していたら、自民党への時間延長は、無駄と言われても致し方ないと思いました。

もう少し、考えて質問して欲しいです。

野党も与党も同じレベルと言うのが、よく分かりました。

山本議員も質問しながら、答弁できないことが分かっている質問が多すぎました。

これを世間一般では、愚問と言います。

国会議員は、この議員凄いなと思わせる質問をして欲しいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日馬富士の暴力事件

2017-11-28 | ブログ

日馬富士の暴力事件で、角界が揺れている。

メディアでは、色々と言われているが、暴力を振るったことを、本人も否定していない。

真実は、未だ、不明であるが、暴力した事実は変わらない。

これは、本人も横綱を諦めて引退するしかないと考えます。

今回の事件でも、加害者と被害者が明確です。

未だ、藪の中ですが、一般事件に当て嵌めて考えると宜しいかと考えます。

 

一般の事件では、被害者の被害状況は、警察から発表されます。

しかし、加害者の発言は、黙秘しているとか、否認しているとかしか発表されません。

今回の事件は、全く、逆の状況です。

考え方を変えれば、加害者が自首したとも言えます。

 

今後、どうなるか分かりませんが、事件が解決した後から考えれば良いかなと考えます。

 

11月29日追記:

今日、引退届を提出し、記者会見をし、引退しました。

日本国籍も未取得で、親方にもなれない残念な結果かと考えますが、横綱の品格に触れてしまったので、致し方ないと考えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末ジャンボ発売の宝くじについて

2017-11-27 | ブログ

今日から、年末ジャンボ宝くじが売り出されました。

宝くじの当選確率は、2000万分の一。

1ユニット2000万枚ですから、総額60億円(=300円×2000万枚)。

その内、1等当選金は前後賞合わせて、10億円。

末等は、その1割なので、6億円。

実際はとうかを見て見ましょう。

今年の年末ジャンボの内容です。

http://www.hpfree.com/engeki/

この表では、本数にマジックが掛かっています。

この本数は、2000万枚の1ユニットが、25ユニット販売された時を表示しています。

実は、宝くじが、25ユニット売れなければ、その他の本数も変わってきます。

そこで、1ユニット当たりの当選本数と当選金額を計算しました。

当選金額 本数 1ユニット当たり本数 当選金額
700,000,000 25 1 700,000,000
150,000,000 50 2 300,000,000
300,000 4,975 199 59,700,000
10,000,000 500 20 200,000,000
1,000,000 5,000 200 200,000,000
100,000 35,000 1,400 140,000,000
10,000 500,000 20,000 200,000,000
3,000 5,000,000 200,000 600,000,000
300 50,000,000 2,000,000 600,000,000
    2,221,822 2,999,700,000

当選金の払い戻し率は、大体、約50%(29.997億円÷60億円)。

当選確率は、1枚買っても100枚買っても変わりません。

これから言える事は、結局、夢を買うのだから、1枚だけ買うことです。

当選した時は、1枚なので、7億円ですが・・・・。

1枚買をおすすめします。

1枚なので、大きな売り場では恥ずかしいから、お近くの宝くじ売り場で買ってみましょう。

どこで買っても、確率は一緒です。

大きな売り場が当選しているのは、販売枚数が多いと言うだけです。

同じ確率なので、分母の枚数が多い程、分子が増えるだけです。

 

閑話:

私は、TOTOだけ、毎週500円分買っています。

大昔、宝籤を、定期的に購入しておりましたが、一度、収支計算したら、平均3割弱の還元でした。

TOTOの還元率は、平均すると1割弱ぐらいかな。

一攫千金を夢見ています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国の大学入試の異常さ

2017-11-26 | 韓国

近年、日本でも韓国の大学入試の状況がメディアで取り上げられています。

韓国では、地震の影響で、1週間遅れの23日に入試がありました。

なぜ、これほど、ニュースになるかと言えば、遅刻しそうになる受験生が、パトカーに乗せられて、試験会場に向かう異常な光景が映しだされるからです。

ナレーションでは、英語のヒヤリングの時間には、飛行機の離発着が制限されるとまで言っておりました。

この異常さは、韓国では、出身大学、つまり学歴がすべてだからです。

まさに、「人生が決まる一日」です。

韓国の学歴は、就職、収入、結婚において非常にメリットが多いからです。

まず、韓国人は、こんな制度を、是として、受け入れているのか?

何故、改革できないか?

韓国は、この程度の国でもあるとも言えます。

この件で、高校生は、自慢のろうそくデモはしないんだ。

韓国社会が、学校の成績でしか、人を判断できない国民と言えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加