あんまの新あそび日記

平凡ではない40代男リーマンです
育児に奮闘しマネーの勉強を続け
家庭生活全般の事を書き綴っております

いろいろ

2010年11月29日 | 子供
七五三を行った。
スタジオアリスにて写真を撮って、船橋大神宮に行った。
子供も言動がしっかりしてきて、記憶回路も発達してきた。
なんだか良い思い出を作れたかもしれない。

しかしまぁスタジオアリスのスタッフの働きはいつもながら関心してしまう。
シャッターを押す時、数々の素晴らしい技術。
写真を選ぶ際の営業トーク。
そして終わった時に分かる写真(商品)のお値段。
社内教育の力の注ぎ方が半端じゃないんだろうな。

七五三を迎えるにあたり、良くぞここまで健康で育ってくれた子供に感謝。
沢山の時間を費やして協力してくれた親に感謝。
毎日が大変だけど、一緒に協力しながら日々仕事をこなし続けていくカミサンに感謝。

なかなか感動だ。

話はガラリと変わる。
七五三の翌日。近所をチャリンコで走っていたら『鎌ケ谷児童センター』と言う所に行った。
なんだそりゃ?って事なんだけどね。

簡単に説明すると、小さな公民館なんだ。
公民館は通常、会議室とか図書館とか、イロイロ地域の人々が使うと便利な施設だ。
この児童センターが公民館と違う所は、この施設は子供の為だけの施設である。
庭には滑り台やらつり橋に砂場がある。
公民館の様な建物内は漫画とか童話が置いてある図書館やバドミントンをやれるくらいの
体育館がある。
チョットした広間にはコマやらけん玉やら昔ながらの遊具が置いている。
二階にも広間があって、ここは乳児が安全に遊べる広間と遊具がある。
要するに、ピコピコゲーム以外の遊具が沢山あって、子供のパラダイスになっている。
しかも氏名を書けば誰でも入れる無料施設だ。
こんな施設はイイナァ。
俺が子供の頃には無かったぞ。
いまの子供が羨ましいよ。
コメント

BBQ

2010年11月24日 | 仲間・友人
先週の土曜日に『柏の葉公園』でカミサン友人達とBBQを行った。
ここの特徴は手ぶらでBBQが出来るのだ。
コンロとイスとテーブル、更には食材を提供してくれる。
コンロも炭火ではなくガスタイプだ。1人2500円。

あとは酒だけ準備すれば良いのだ。

しかしまぁBBQなんて不便な場所で、火を起こしてウマイ物を作って食べる。
『不便さを楽しむ』所があるんじゃないか?

炭に火を起こす事。
快適ではない非衛生的な場所で食事をする事。
水道や調理器具が徹底されていない為、簡単には作れない料理。

そんなこんなを踏まえて不便な所を感じながら
『美味い』『楽しい』となるんだよね。
そこを勘違いしてさぁ、
『とにかく便利に肉を焼けば良いじゃん』
みたいなBBQはチョットそそらないね。うん。
今度は俺単独で企画したBBQをやりたいね。


しかしまぁ久々にイロイロな人とも会話出来た。
テントを張ったり、ドングリを拾ったり、子供達を楽しませる事が出来た。
俺は、とにかく人が笑っている顔を見るのは気持ちが良い。
今度は何を企画して人を笑わせる事が出来るだろうか?


コメント (2)

酔っ払い

2010年11月23日 | 仲間・友人
金曜日に会社の同僚と飲んだ。
社内でも数少ない、プライベートな事でも何でも話す間柄であるのだね。
珍しく仕事の話で熱く語ったけど、残念ながら20:00を過ぎたあたりで記憶が飛んでいる。
何を話したっけ?

日曜日に地元の仲間と鍋をつついて語りあった。
中学時代の同級生で、お互い気を使わないで会話できる数少ない仲間である。
珍しく株式投資の話で熱く語ったけど、残念ながら20:00を過ぎたあたりで記憶が飛んでいる。
何を話したっけ?

あたくし、酒が好きではあるが、飲み始めてから1時間位でプツリを記憶がなくなるんだよな。
翌日は肝臓がドロリと重くなって回復するのに昼までかかってしまう。
酒弱くなったなぁ(シンミリ)


さてさて、金曜の夜に酔っ払いながら最寄り駅に降りた。
乗り過ごさなかった!エライ。
乗り過ごしてタクシーを使った事があるけど、
あの出費は世の中で一番下らない出費だと思う。

んでチャリを漕いでいたら転んでチェーンが外れた。
一生懸命、修理したけど治らない。チャリンコを担いで家路に着いた。
大汗をかいて手が真っ黒。んで自宅の鍵を探したが全く見つからない。
カミサンに開けてもらおうとケータイを出したら電池切れ。
ドアをガコガコやったと思う。ピンポンを押したと思う。
12:00頃だったか?ナカナカの近所迷惑。
しかし、この寒い中大汗をかいている状況で朝を迎えると凍えて死んでしまう。
緊張が走る。
カバンをゴソゴソと再度探したら鍵を発見。
無事に家に入れました。
風呂に浸かっていたら寝てしまい5:00頃寒くなって起きた。

翌日。完全なる二日酔い。
チャリを直そうと思い外に出ると、ギヤの金具がひん曲がってブラブラしていた。
思っていた以上に破壊されている。破壊したのは自分だけど。
チャリンコ屋に出したら修理に4820円かかってしまった。
全くつまらない出費である。反省。
コメント (1)

圏央道の稲敷から成田

2010年11月15日 | 仲間・友人
さてさて稲敷にはなんの用事も無いけど、チョット子供の遊ぶ公園があればラッキーだ。
しかし、子供もカミサンも爆睡中。
そこで、近所に美浦トレセンがあるので、ひょっとしたらオグリキャップに会えるかも知れん!
とミーハーな根性丸出しでノコノコと車を走らせた。
美浦トレセンに着いたの良いが、周りは高い柵で囲まれていた。
分かっちゃいたけど、馬は全く見れなかった。
当然オグリキャップもシンボリクリスエスも居ないっすね。
 オグリは引退したし!
 オグリは栗東だし!
 オグリはこないだ死んだし!
 という様なツッコミはあるのですけどね。関係ないですね。

なぁんにもやる事が無いので、成田に向かう。
圏央道は将来成田と繋がるのだ。稲敷から成田までどんな道があるのだろう?
と同でも良い疑問を抱きながら成田にズンズンと走った。
成田で車から降りると気温は10度くらいだったか?
エレー暖かい。やはり長野と千葉は気温が全然違うね。

成田の『桜の見える丘公園』で飛行機の離発着を見た。
イツ見ても迫力があってイイネ。
そんなこんなで成田から帰宅しましたとさ。
コメント

長野から帰ってきた

2010年11月14日 | 
4:30頃か。カミサンが早起きして、車を運転しだした。ナイスプレーである。
お蔭で6:00頃までグッスリと眠らせてもらう。
関越の三芳でドライバーチェンジ。7:00頃帰宅予定だ。
しかしまぁ外環を走らせていたら、旅が終わるのが寂しくなった。

このまま帰って片付けて、チョットゆっくりしたら夕方スーパーに行ってイツもの日曜日と一緒だ。
それならば、チョット冒険してからスーパーに寄りつつ帰宅すれば昼過ぎに帰宅できるじゃないか!
と言う事で、常磐道に向かった。我ながらバカである。
つくばのジャンクションから、圏央道の稲敷へ!
確か、関越で1000円払っているから、常磐道と圏央道は1000円かからない筈だ。
稲敷のICを出る。『料金は1300円です。』とコンピュータが申している。
チキショー!なんだよ!関越でも1000円取られて、常磐道でも1000円取られてるじゃんか!
あとで分かったのだけど、ETCの機械では1000円と記録してしまうらしいが、
請求プログラムでは常磐道の1000円は入ってこないらしい。
まぁ確かに、【関越→外環→常磐道】【1000円→350円→1000円】
の所を『1350円』と言うような答えを出すのは、プログラム上かなり複雑なロジックになりそうだよなぁ。
コメント

いざ長野へ_3

2010年11月12日 | 
国道143号を東に向かう。
のどかな道は紅葉が映える。日本の風景であるね。
程なく峠の上り道になる。
青木峠を越えると遠く東の先に、四阿山と浅間山がドテンと鎮座していた。
手前には上田の町並みが綺麗だ。
車で小諸方面へ。『田中』と言う駅前の『ゆうふる』と言う温泉を楽しんだ。
と言っても、子供は湯船に浸かるのが3分が限界なので、露天もサウナも入れなかった(苦笑)
風呂の後はメシだ。佐久平まで走らせて焼肉!
佐久平の街は新幹線も通っているし、佐久ICもある。
関東へのアクセスも良い為か?エレー栄えていた。
便利な街としてインプットしておこう。


焼肉を食べたので、またしても車中で睡眠を取った。
しかしまぁ、日本シリーズの第六戦を見ていたら寝るに眠れない。
23:00になった時点で
『俺が出ている試合じゃない!ここは寝よう!』と言う判断で寝たね。
コメント

いざ長野へ_2

2010年11月10日 | 
さてそれでも、昼前だ。
天気が良いしドライブがてらに安曇野に移動した。120kmくらいだ。
中央道は素晴らしい。中央アルプスと南アルプスに挟まれて
絶景の連続。登った事の無い宿題の名峰が沢山あった。
長野道に入ったら今度は北アルプス。素晴らしい景色を堪能した。
南アでは仙丈岳と塩見岳。北アでは鹿島槍と五竜。
ここは是非とも若い身体の動く内に行きたいなぁ。

大王わさび農園で散策。
以前社員旅行でも来たけど、ここは観光地だ。
観光バスが沢山の人々を吐き出す。軽く食事をしてサヨナラだ。
コメント

いざ長野へ_1

2010年11月08日 | 
せっかくの金曜日休み。夕方から出かける準備。
7:00頃から高速に乗って中央道へ。
長野の諏訪湖の先、辰野PAに22:00頃だっただろうか?
気温は3度。東京とは気温の感覚が違う。
それでも車内にテント用のマットを敷いて、シュラフをセットすると、ナカナカ快適に眠れる。
子供を寝かせて登山用のヘッドランプで読書した。
百名山の冒険モノだ。至福の時だ(笑)

翌朝土曜日、長野南部の飯田ICで降りて、『風越子供の森公園』で遊ぶ。
9:00前に行ったので誰も居なかった。
大きな塔の様な遊具には滑り台やらハシゴやら色々子供が喜ぶモノが付いている。
シオリに『洋服は汚れても良いから沢山遊べ!』と命令した。
ひたすらローラー滑り台をやっていたね。

近所に名水百選の『猿庫の泉』で美味しい水を堪能。
その場でガスコンロを出してウドンを食べたね。
子供は大喜び。
コメント

保育参観

2010年11月08日 | 子供
金曜日から色々ありすぎた。
以下書ける時にズラガキしていく。

会社を休んで保育参観
いつもの子供を見る為に職員に変装した。
頭にタオルを巻いて、マスクをして、保育士の青い割烹着を身につける
子供にバレずにいつも通りの風景を見せてもらう。
我が子のシオリは、ズーッとママゴトセットで料理を作っていた。
友達が飽きてもひたすら料理をして、何かを食べている真似をしていた。
執着心に関心して親バカになる。
午後には先生と面接。
『言う事聞かなかったらぶん殴って叱って下さい』
と言うと先生は引いていた。
コメント