あんまの新あそび日記

平凡ではない40代男リーマンです
育児に奮闘しマネーの勉強を続け
家庭生活全般の事を書き綴っております

大宮ぶらり旅

2007年03月29日 | 
振り替え休日が14日もある。無理矢理休まないと減っていきませんね。
よーし車検出す日を平日にしてついでに休んでしまえ!
と言う事で休んだ。朝,車をコバックに納車したらやる事が無いっすね。
とりあえず家までジョギングだね。家に着いた。それでも10:00位。
よしよしでわ筋トレだぁ。筋トレ終わった。それでも10:30位。
いい事を思いつきました。
東武野田線で終点まで乗って田舎の景色を楽しもう!
イソイソと準備をして馬込沢の駅へ向かう。140円の切符を購入。
先頭車両の運転席の近所に座る。そして電車先頭からの景色を楽しむのだ。
東武野田線はハッキリ言ってボロイ感じの電車だ。街から離れると単線になるのだ。
ここいら辺では六実から逆井までかな?単線ゾーンだ。
がしかし、景色が楽しいのはこの単線ゾーンだね。畑の中を走ったり森の中を走るのだね。
柏に着くと、エレー大都会に着いたんべーよ。と思う。
柏から更に大宮行きの電車に乗ると流山、野田、と進んでいくので知らない景色を見れてとても楽しい。
座ってられなくなって、先頭の乗務員室のガラスに張り付いた。
断っておくが俺は電車マニアではない。

『知らない景色マニア』である。

運河と言う駅から先がまた単線になった。『野田市』と言う駅ではキッコーマンの工場があるらしく、醤油のニオイがした。
春日部はナカナカ都会であった。終点の大宮はビックリたまげるほどの大都会であった。
大宮に着いても降りないでまた戻る事にした。帰りの景色も行きとは違うので楽しい。
平日の午後。電車はエレー空いている。乗務員席に張り付いているマニアな人間になっていてもあまり恥ずかしくないね。
往復3.5時間。たっぷりと楽しむ事が出来た。変な映画よりずっと楽しかったね。
140円で大満足である。
コメント

やらなくてはイカン事

2007年03月27日 | Weblog
車のタイヤ交換、確定申告、車検、とまぁ『やらなくてはイカン事』を片付ける事が出来た。

しかし車検をコバックに出したのであるが、担当の応対が良くて気持ちよかったなぁ。
戻ってきた車もエレー綺麗だし。満足度が高いですな。

そろそろ『やらなくても良い事』に時間を費やしたいね。
山の計画、宮古島のマッタリ計画、投資の勉強、等である。
コメント

頑張る事

2007年03月26日 | Weblog
卒業と新たな始まりの季節である。春だ。そういや結婚の時期も春だった。
俺は色々な転換期が春である。

中学の時、仲間と別れるのが嫌で卒業したくなかった。
高校の時、大人になりたくて早く卒業したかった。(卒業しても子供であったが)
入社の時、仕事をやっていけるのか?心配であった。
結婚式の時、酔っ払って最後の挨拶をした。しかしまぁこの時、頑張るぞ!と心に強く思った。
引越しの時、結婚して1年経って今の家に引っ越した。ローン返済が心配で、イカダでハワイに行く気分になった。

中学の恩師から貰った言葉で、心に刻み込んだ物がある。

-------------------------

 暗い夜の後に明るい朝が来るように

 寒い冬の後に暖かい春が来るように

 辛い事の先には必ず良い事がある 事を信じて、頑張り続けよう

-------------------------

中学卒業の頃、受験勉強と両親の別居騒動が絡んで、なんかエレー精神的に参っていたのだ。
そこへ上記のお言葉。あれを聞いて『チキショー頑張るぜ!』って思ったのだ。
以降、辛い事があった時は、いつもこの言葉を思い出しますな。
コメント (2)

羽田

2007年03月16日 | 
宮古島旅に向けて不安が発生した。
俺は飛行場をあんまり利用した事が無いのだ。
更に羽田空港は使った事がまったく無いのだね。
迷子になったらどうしよう。
飛行機に乗り遅れたらどうしよう。
金属探知機で「キンコン」と鳴ったらどうしよう。
『どうしよう』の言葉が頭に響き渡る。
これは本番前に予行練習をしよう!と言う事になったのだ。

まぁ「暇だし、飛行機見たいし、1度見ておくと不安が少なそうだし、遊びにイコー!」
と言う理由で羽田に向かった。

羽田はやっぱモノレールか!ああとメンドクセーなぁ。と思いつつ調査した。
するとどうやら京急で品川から羽田空港に行けるらしい!
船橋からだと乗り換えが一回でOKだ。ワハハハハハ
品川駅に着くとCKポイントを発見。
JRから京急の乗り換え切符は券売機じゃない。
このご時勢に対面販売なのだ。まぁイイヤ。
オジサンに「羽田空港まで」と言ってお金を払う。

羽田空港に着くと船橋から1.5時間位かな。当日は計算して家を出よう。
中はデパートの様だ。食事、お土産、本、色々な店がある。
5Fだか6Fに行くとデパートの屋上の様になっており飛行機の着陸が見れた。
人がわんさか居てやや疲れる所だ。
帰りはモノレールに乗って帰った。

コメント (2)

ベンチプレス

2007年03月14日 | スポーツ健康
独身時代からのささやかな夢。

『ベンチプレスを自宅でやる』

とうとうベンチを買ってしまった。
最近はスニーカー等を買ったりして「無駄遣い」をしているが
チキショー最後の無駄遣いだ!エイヤ!と気合で購入したのだ。
数日でブツが届いたが、エレー重い。
120キロのバーベルを支える鉄の塊なんで頑丈な作りなんだろう。
ベンチがデカイ。全く使用していない部屋で組み立てたが、
ベンチ、腹筋マシン、フミフミマシン、を置いたら部屋が一杯になった。
こりゃ軽いトレーニングジムだ。ワハハハハ~。
脇に室内用の洗濯物干し台があるのが玉に傷だ。

ベンチをセットして運動を開始!
大邸宅の自宅地下でトレーニングするメジャーリーガーの様だ。イヤ我が家に地下は無いが。
そうだ俺はイチローと同い年なのだ。気分だけはイチローになった俺。
いつもよりパワーがみなぎっている。
「ウーンイイゼ♪」モリモリとベンチを上げ続けた。
イヤーカッコイイ部屋になったぜ!

40cm程離れた所に通勤用の黒い靴下が、ぶら下がっている。
・・・・ウンウン。カッコ良くはないね。
イヤーしかし素晴らしい部屋になったぜ~!


コメント (1)

東北移動の巻

2007年03月13日 | 
金曜夜から車に乗り込み、盛岡へ向かった。
三郷から外環に乗り、途中で東北道に乗り換え、ひたすら北上する。
カミサンと運転を交代しながら後ろの荷台で休んだ。
荷台には登山用のシュラフを3本敷いているので非常に快適なのだ。
寝ながら100キロで進むのは物凄く得した気分になるのだ。
だからカミサンにも「寝なさい。寝ろ。寝ろい。今は寝て起きたら運転交代してくれい。」
と言って休ませた。彼女は寝ながら数百キロ進んだ筈だ。
岩手に入ると外気温が-8度になった。休憩で外に出ると寒い。底からわき上がってくるような寒さだ。
山に登ろうとしたらどれくらい寒いのだろう。
夜明けに盛岡南ICに着いた。北西に真っ白な岩手山が見える。暴力的な白さに興奮。
冬の岩手山は登る人が居るのだろうか?

お寺には7:00前に着いた。
お寺の受付みたいな所でお墓の位置を聞いてお参りをしたいと思ったのだが、
9:00まで開かないらしい。
お寺の敷地を見るとエレータクサンのお墓がある。
「こりゃ苗字で探すのは難しいナァ」と思いひたすら探した。
どうでも良いがここいら辺は「佐々木」「船越」と言う苗字がエレー多いネ。
30分位探して見つからない。お墓の中でウロウロする俺はかなり怪しい人物のはずだ。
カミサンに援軍要請して2人で探すと2分で見つかった。ナンダヨ。
しかしまぁ上司に色々報告が出来た。来た甲斐があった。

さーてこのまま真っ直ぐ帰るのはありえないでしょう。
秋田山形方面に行って知らない土地を走りたかったが、日本海側は雪の心配がある。
そこで東を目指す。早池峰の近所を通り三陸に向かう事にした。
宮古に着くと浄土ヶ浜で散歩をして景勝を楽しんだ。
魚市場でヒラメのエンガワ300円を速攻で購入。このエンガワがブラボーなのだ。
回転寿司で見るような小さい細かいセコセコエンガワでなく
1枚が15cm位ある大物が8枚程入って居るのだ。これはウマかった。。。
まぁヒラメじゃなく深海魚かもね。イインダイインダ。
宮古から三陸海岸を南下する。左手にはスンバらしい景勝の連続だ。
山田、釜石、大船渡、陸前高田、気仙沼、石巻、と快適ドライブを楽しんだ。
夕方松島で景色を眺め、多賀城で極楽湯に入り、仙台っ子と言うラーメン屋で空腹を満たした。
どうでも良いが仙台っ子のラーメンは家系そっくりだ。思わぬ誤算でウマカッタ。

白石ICから東北道に乗り、磐越道、常磐道、を経由して柏ICで降りて家路に着いた。
常磐道経由の方が車が少なくて運転も楽ですな。東北方面は今度から常磐道を使おう。

今回は移動しただけなんで旅とはチョッと違うのだね。
まぁ気分を和らげる事が出来たのでエカッタエカッタ。

コメント (1)

報告

2007年03月09日 | 仲間・友人
数年前に本気で仕事を辞めようと思った事がある。
社内のシステムが大幅変更し、プログラム言語が変更されたのだ。
この時、どうしても新しい言語が理解できなくて色々な意味で挫折した。
仕事上の厳しい要求に逃げ出したくなったのだ。

実際、依頼されたシステムを作成出来なかった。
この時の上司が厳しい人で、落ちこぼれの俺はこのボスが苦手であった。
しかしボスは強引に俺の横に張り付いてSQLと言う簡単な言語を説明してくれた。
さわりだけ教えてもらったのだが、SQLはなかなか楽しい物であった。そして辞める気持ちも小さくなっていった。
SQLを覚えた俺はVBと交えて、簡単なプログラムを何度と無く作っていった。
そして新しい技術を吸い込んでいった。この時の簡単なレクチャーが今の技術の礎になった。

そして時が経ち、今回大きなプロジェクトのシステム設計&作成を取り仕切る事になった。
仲間にも支えられてなんとか形が出来上がり100本以上のプログラムが動き出したのだ。
まだ100%完成ではないのだがが、本番稼動日の直前に画面メニューを作成している時、
感慨深くなって、目の前の画面がウルウルと曇った。

色々な事へ感謝の気持ちが大きくなった。一緒にシステム構築に携わった2人の仲間には感謝してもしきれない。
もう一人。あの厳しいボスにも感謝したい気持ちで一杯だ。
ただ今はボスは居ないのだ。SQLのレクチャーから1年位してボスが病気で亡くなったのだ。

今俺はこう言いたい。

『ボス。少しは俺も成長しましたよ。皆のお陰もあって、俺もなんとか結果を出せるようになりました。』

と報告したいのだ。今週は盛岡にお墓参りに行くのだ。

コメント

スニーカー

2007年03月04日 | Weblog

狂ったような業務からいったん区切りがついた。

久々に土日を休日に出来る金曜日の夜が嬉しかった。
その金曜日は同時に結婚記念日であった。
これからウン十年と生活するのには大事にしていきたい日だ。
しかしまだまだヒヨッコである2年。
仕事も結構だが家族を大事にしていきたいね。
幸いこの二年間は良い雰囲気で過ごせたのではないだろうか。
こでもカミサンのお陰である事が大きい。また、周りの親戚、仲間、の協力のお陰である。
『お陰様』の気持ちを忘れないで行きたいね。
この先もこの調子で生活していければ嬉しい。

さて久々に気分が開放されて買い物がしたくなった。
ボロくなったスニーカーが欲しいのだ。
俺はニューバランスが好きだ。アディダスやらナイキでも構わないのだが、数年に一回位、爆発的に流行るでしょ。
みんなと一緒と言うのがイヤなあまのじゃくな俺。ニューバランスはそんなに流行らないのだね。シンプルなイメージがあるし。
そんなこんなで必然的にニューバランスの靴が多いのだ。
だからと言ってスニーカーマニア程詳しくないのだね。
欲しい靴は
『紺色でシンプルなヤツ』
『グレーでシンプルなヤツ』
『昔見たことがあるオールレザーの高いヤツ』
とかそんな覚え方しかしてなかった。

店を何件か回ると『576』『1400』と言うのがシンプルでカッコよくて気に入った。
しかしどちらも高いのだね。2万位する。いや他の人は普通なのかもしれんが、
俺にはチョット高い。でもまあ一連の生活の苦しさからの開放的な気分の為、576のネイビーを買うことにした!
しかしどこに行っても在庫が無い。
6件位回っても在庫が無い。どうやら定番商品の上、流通量が少ないらしい。
こうなると意地でも欲しくなる。色違いの靴を履きサイズはチョットキツイかなと思いつつ27.0と確認した。
最後の手段でwebで探す。
すると悲しい展開になった。
webショップの人がニューバランスジャパンに在庫確認をしたところ『生産中止になって本社にも在庫がありません』との事だ。
あああ俺の『576のネイビー27.0・・・・』もう無理だな。。。。完全にあきらめた俺であった。

1日後。

あれ?俺って革靴の場合26.5~27.0だけどスニーカーは27.5だったような・・・
素早く27.5の在庫をwebでチェックする。ああああああった。
速攻で発注。素早く商品が届いた。おおおお美しい!!!俺の靴だ。
サイズはあうだろうか。履くとピッタリだ。
これはお出かけの時だけに履こう!
ナカナカwebショップって便利だなぁ。こんどは1400も買おうかな。

576
http://www.mwv.jp/images/m576_nv.jpg

1400
http://image.www.rakuten.co.jp/refuge/img10062385484.jpeg

コメント (2)