横濱・櫻木町コティベーカリーぶろぐ

街のこと店のこと今昔物語

Merry Christmas ♪ 

2009年12月24日 13時12分47秒 | 店のこと
        
     年末は30日(水)まで通常営業いたします。
         31日(木)は休業
お正月三が日は、シベリア・甘食などのお菓子類を販売いたします。
 初詣にお出かけの折には、是非お立ち寄り下さい。
             
本年も当店をご愛顧いただきまして、ありがとうございました。また当店サイトにご訪問いただきましたことを心より御礼申し上げます。来るべき新年が皆様にとってますます良い年になります様、お祈りいたします。 


☆:*.゜:*.☆:*.゜:*.☆:*.゜:*.☆:*.゜:*.゜:*.☆:*.゜:*.☆:*.゜:*.☆:*.゜:*.



「大岡川アートプロジェクト 光のぷろむなぁどが、12月19日(土)~12月23日(水・祝日)の日程で開催され、子供たちの作った5000個のキャンドルが灯されました。

蒔田(まいた)公園に設置されたフタミフユミさんの作品です。フタミさんには以前当店のシベリアをモチーフにシベリアの耳あてという作品を作っていただきました。
            
           昼は小さなお家のようですが… 
    
      夜(17:00から21:00)になると光の蝶がうかびあがります!

スタッフブログに子供達の作品がアップされています。




                 
     横浜桜木町シベリアのコテイベーカリーHP
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2010.年YOKOHAMAカレンダー

2009年12月18日 19時59分13秒 | 街のこと
            
爽やかなイラストで横浜を紹介するYOKOHAMAイラストさんぽから、2010年のカレンダーが発売されました。
今年は「YOKOHAMA EVENT CALENDAR」各月に横浜のいろいろな町で催されるイベントに焦点をあてたイラストになっていますので、お友達へのクリスマスプレゼントや帰省の横浜土産にも最適です。
当店でも販売しておりますので、ご希望の方はお声を掛けてください。通販の荷に入れてお送りすることもできますので、ご希望の方は是非ご注文下さい。

       
このところ晴天が続き、横浜・桜木町も青空に高層ビル群がよく映えています。画像左に少し丸みのあるビルが見えますが、これは2010年4月完成予定のTOCみなとみらいです。今まで高層ビルはみな西区で、桜木町駅周辺は空間がありましたが、このビルができるとずい分駅周辺の雰囲気が変わることでしょう。桜木町も新しい時代を迎えることになりそうで、新しい年・2110年がとても楽しみになってきました。




                 
     横浜桜木町シベリアのコテイベーカリーHP 

この記事をはてなブックマークに追加

銀座・松屋『キューピー展』に行きました♪

2009年12月15日 15時10分29秒 | 好きなもの
キューピーが誕生して今年は100年目を迎えます。それを記念して銀座松屋で『キューピー展』が開催されています。
       
   会場入り口に掲示されているパネル、入場券も同じデザインです
1909年12月にアメリカの婦人雑誌にローズオニールによって描かれたキューピーは、その愛らしさから、瞬く間に世界中に広がり、キューピ-人形は世界中の子供達に愛されるキャラクターになりました。素朴な可愛らしさとユーモアに富んだローズオニールの原画やイラスト、キューピー人形をひとつひとつ見ていると時間の過ぎるのも忘れてしまいます♪
       
ライト兄弟の初飛行、婦人参政権運動のイラスト、禁酒法によりビール会社がアイスクリームに参入した時代のポスター、キューピーによるアメリカの史の一面もあり、思わず見入ってしまいます。またローズオニールの最後の作品は『笑う仏様ホーホーホー』であることも知りました。(今回はこの作品は展示されていませんでしたが、併設ショップのポストカードの中にありました)
この絵が描かれたのは第2次世界大戦中で、平和を祈るローズオニールの心が読み取れます。最後の作品が東洋の「仏」であった事は意外でありましたし、ちょっと嬉しくなる事実でした。
キューピーが日本で受容され発展したのは、大正から昭和戦後の頃、ちょうどシベリアや甘食がオヤツの主流であった時代です。キューピー人形で遊び、シベリアや甘食をオヤツに食べていた…そんな遠い風景に思いをはせていました。

展示にはレコード、楽譜もあり、キューピー・ピーちゃん(YouTube) キューピーさん(YouTube) など、すっかり忘れていた歌を思い出させてくれます♪
まだ何のキャラクターも普及していない時代に育った私にとって、キューピー人形は唯一のキャラクター人形でした。会場には歴代のキューピー人形が展示されており、私が遊んでいたキューピーはセルロイド製のキューピーのデザインであったことをしりました。ひとくちにキューピーと言っても表情も体型も様々なのだな…と思いました。
                 
             スワロフスキー・エレメント付きです
会場近くでこんなに可愛らしいキューピー・チャリティーバッジを発見しました。ルーム・トゥ・リードは元マイクロソフト社のジョン・ウッドが創設したNGOです。

ローズオニールキューピー公式サイトにキューピーに関する詳しい解説があります。
WOWOWでもキューピーのアニメが放送されています。


この記事の関連商品は楽市楽座でご紹介しております。




.

この記事をはてなブックマークに追加

12月6日は「音の日」…チボリラジオ・Model One&iPAL

2009年12月06日 11時11分43秒 | 好きなもの
1877年のこの日、エジソンが自ら発明した蓄音機で音を録音・再生することに成功しました。このことから日本オーディオ協会が1994(平成6)年に12月6日を「音の日」と制定しました。
       
ラジオが大好きで、家事をする時はほとんどの時間ラジオを聴いています。今までラジカセのラジオを聴いていたのですが、もっとラジオライフが楽しめないものかな…と探してみたところ、このTivoliAudio「Model One」に出会いました。
電気店に並んでいるこの製品を見た時はラジオとは思いませんでした。そして聴いてみて驚いたのは受信感度の良さ、アンテナも無いのにとてもクリアーな受信状態です。多機能な製品が主流の現代にAM・FM・外部入力しかない、しかもモノラル、アナログチューニング…このような製品があったことにかえって感動してしまいました。チューニングの楽なデジタルチューニングラジオを探しに行ったのに、すっかりこのラジオが気に入ってしまったのは、夜ひとり静かにラジオを聴きたい…そんな自分の心境にピッタリな製品だったためだと思います。

このラジオでオールディ-ズを聴くと涙ものです音質・雰囲気ともにピッタリ!AUX端子にipodを接続するとipodのスピーカーにもなります♪
小さな製品ながら木目のつなぎ目がピッタリと合っています、この何気ない丁寧さも魅力です。
このラジオはアメリカのオーディオ界の重鎮ヘンリー・クロスがその生涯の最後にに製作したテーブルラジオです。

               
こちらは「iPAL」です。モデルワンのコンセプトをそのままに、バッテリーを付け携帯性を持たせ、生活防水タイプにしたもの。キッチンや洗面所などでも安心してラジオを楽しむことができます。「iPAL」の名からも分かるように、iopdのスピーカーとしても使えます、と言ってもドッグが付いているわけでもなくAUX端子に付属の専用コードが付属しているだけですが(ノ∀`)
こちらは防磁設計なのでTVやパソコンのスピーカーとしても使いやすくなってます。珍しい機能もついています…ラジオとして聴く時はモノラルなのにヘッドホンで聴くとなんとステレオ♪使い方に多様性のある製品だと思いました。

両方の製品を使ってみましたが、音の柔らかさバランスの良さ&雰囲気はModelOne、便利さではiPAL…どちらも生活に欠かせない素敵な製品です♪今まで良い音=ステレオと思っていましたが、部屋いっぱいに音を広げて聞くのでないならモノラルもいいものだなぁと思いました。人の声が自然で聴きやすく、トーク番組の多いラジオにはモノラルが適しているのかも知れません。

【注】モデルワンは携帯電話の受信システムを取り入れた高感度なラジオではありますが、置き場所、近くで電気製品を使用している場合などで受信情況はかなりの違いがでてしまいます。より良い受信情況を得るためにはアンテナが必要になるとのことですが、私の場合はアンテナなしでほぼ間に合っています。


※チボリオーディオは楽天市場でも扱っております。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加