小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

遅ればせながら・・・

2015-12-02 | 野鳥 お初♪
10月に地元の河口に飛来していたコモンシギです。
3日通ったのですが、中州にいてかなりな距離があり撮影はとても厳しかったのですが
なかなか見られる鳥ではないので頑張って撮影しました。

その後比較的近くで撮影できた方もいるのですが、時すでに遅し、
私たちが再訪したときにはもういなくなっていました。
諦め悪く3回ほど探しに行ったのですがダメでした。

なので皆さんが出し終わって忘れた頃にアップ。
トリミング大大で画像が厳しいですが、
3日間通って色んなシーンを見ることができたので、観察記録としてたくさんアップします。

ネット上で見るコモンシギ幼鳥とは色合いが違うし、羽が綺麗にそろってないので
もしかしたら・・・と思っていたのですが、やはり成鳥個体なのだそうです。
後日撮影された画像を見ると少し色合いが薄くなっているように感じるので
成鳥夏羽から冬羽に換羽中だったのかもしれません。
成鳥が渡来するのは幼鳥よりも更に珍しいそうです。

クリックすると大きな画像が見られます。

 * 1日目 *

   

  コモンシギ : シギ目 シギ科 全長19cm




  ブルブル!
  シロチドリハマシギメダイチドリと一緒にいました。




  わかり辛いですが、口を開けてます。


  クリックで別画像

  飛び出し。


  クリックで別画像

  クリックは特徴的な翼下面が見えます。




  叫んでる? あくび? かわいいです。


        -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 * 2日目 *

  クリックで別画像

  やはり遠いです。 羽づくろいを盛んにしていました。


  クリックで別画像

  この日はずっと背中を向けたまま・・・。




  カキカキ~。




  身体を膨らませて正面顔。


  クリックで別画像

  シロチドリ、ハマシギ、メダイチドリと一緒に飛びました。色が違うので見分けができます。


  クリックで別画像





  かなり厳しいですが、こちらに向かって飛んでいるシーン。
  その後更に遠いところへ下りてしまいました。


        -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 * 3日目 *

この日は採餌シーンを観察・撮影することができました。
やはり遠いですが・・・。


  こちら向きに歩いています。


  クリックで別画像

  何か食べているようです。


  クリックで別画像

  クリックはちょっと背伸び?




  石の隙間に嘴を入れて餌を探しています。


  クリックで別画像

  黄色い足に丸い頭、細い嘴に真ん丸お目目・・・かわいいです


この他にも川原の草の所で背伸びして草についている何かを捕食していることもありました。
遠かったけど、なかなか見られない珍しい鳥をじっくり観察できて良かったです。
毎日熱心にシギチを観察され、この子を発見してくださった方に感謝いたします。
またいつか、もう少し近くで観察できる機会があればいいな~。

(10/10・10/11・10/12)

コメント (2)

鳴き声を頼りに・・・

2015-06-01 | 野鳥 お初♪
山道を走っていると、ネット上でしか聞いたことがない鳴き声が聞こえてきました。
いつか見てみたいなと思っていた鳥、ヤイロチョウの囀りです。
実際には初めて聞くし、まさかここで と思ったけど、間違いなくヤイロチョウの声です。

車を停めて、声を頼りに必死で探してみたけど見つからず、
絶対この近くにいるはずなのに・・・と双眼鏡片手に眼を凝らしていると
高いヒノキの木の上の方の枝に留まっているのを発見。

ずっと高い枝で囀っていたので、枝かぶりの空抜けで見上げての撮影しかできませんでしたが
地元でヤイロチョウに会えるとは思っていなかったので嬉しかったです。

5/23の撮影ですが、翌日も探しに行ったけど鳴き声も聞くことができませんでした・・・。


  ファーストショットは左向きで顔が枝かぶりでした。
  でも小雨覆のコバルトブルーが綺麗に見えます。尾羽はとても短いです。



しばらくして右向きになり顔を見せてくれました。小枝がかぶっているけど満足です。

   
  クリックで別画像

  ヤイロチョウ : スズメ目 ヤイロチョウ科 全長18cm




  こっちを見てるのかな? お腹から下尾筒の赤がとても目立ちます。



  クリックで別画像

  少し移動してみたりしましたが、どうしても小枝がかぶります。



  クリックで別画像

  ブルブル!



  クリックで別画像

  ヤイロチョウの体下面がよくわかります。












  何とか抜けた所を探そうと移動すると、新たな枝がかぶります。




  ずっと囀っていました。ヤイロチョウの鳴き声を堪能できました♪




  再びブルブル!




  小枝がかぶってないときはすごい見上げアングル。




  飛び出し体勢。




  ブレブレですが飛び出し。初列風切の白斑が見えます。



少し飛んだのですが、また鳴き声を頼りに探して姿発見。
でも更に枝が混んでいる場所にいました。

  クリックで別画像




  クリックで別画像

  足が長いです。


なかなか見られないと思っていた鳥との突然の出会い。
こういうことがあるから鳥見は楽しいです。
またいつか観察できるといいな。

(5/23)

コメント (10)

コイカル

2015-03-03 | 野鳥 お初♪
コイカル情報をいただいて、急いで駆け付けるも時すでに遅し。
夕方にイカルと一緒に飛び去る姿を見たのみでした。

自宅の近くということもあり、翌日一人で出かけて夕方まで待ってみたけど空振り。
もういないだろうな~と思いながらも近いし天気も良かったので、その翌日も出かけました。
前日空振りだったせいか、だ~れもいません。
辺りを探しても鳥もいません。

諦めて他の場所で探鳥し、帰る前にもう一度だけ・・・と行ってみると
かすかにイカルの鳴き声が。
コイカルはイカルの群れに混じっているので、辺りをよく探してみると・・・遠くの枯れ木に小鳥が3羽。
2羽はイカルで、1羽はコイカルでした♪
遠い空抜けだけど嬉しかった~。
でもすぐに飛んでしまいました・・・。


  遠いので画像かなり厳しいです。。。 頭の黒がイカルより広く、脇腹が橙色です。




  枝かぶりだけど飛び出し。







まだ近くにいるだろうと探していると、そばの木の枝に1羽留まっているのを発見。
イカルだろうな~と思いながら双眼鏡で見てみるとコイカル!
ドキドキしながら撮影しました。
ってことで、あらためまして・・・

   

  コイカル : スズメ目 アトリ科 全長19cm



  クリックで別画像

  細い枝を少しずつ下りて来て、新芽を食べているようです。







  クリックで別画像

  同じような画像ばかりですが・・・。







イカルと一緒に飛び去り、再び姿を見せてくれたのは遠い枝止まりでした。

  クリックで別画像




    -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

なかなか見られない鳥だし、自宅から近いこともあって何度か通いましたが、
小鳥はやはり難しく、何度か空振りしました。
それでもなんとか再び会うことができました。

  クリックで別画像

  また新芽を食べているようです。



  クリックで別画像

  遠いです・・・。




  背中側も見せてくれました。 イカルとは色合いがかなり違い、背の褐色味が強いです。



イカルと一緒に林の斜面に下りて、落ちている実?を食べていました。


  でこぼこした斜面で見え隠れするし、
  イカルの群れの中の1羽のコイカルなので撮影難しかったです。




  何か食べています。 手持ち撮影なのでブレブレ量産。




  次列・三列風切の紺色光沢が綺麗です。風切の先の白もよく見えます。
  奥にいるのはイカルです。




  根っこがかぶってますが・・・。 
  嘴の先は黒いです。脇腹の橙色が見えます。

初日に空振りしてちょび旦は見ることができていないので、週末まで居てくれるといいんだけどな・・・。

(2/27・3/3)

コメント (4)

リュウキュウサンショウクイ

2015-01-17 | 野鳥 お初♪
小鳥が木の中でチョロチョロしていました。
双眼鏡でよく見ると、エナガやメジロ、カラ類の中に
サンショウクイの亜種リュウキュウサンショウクイが混じっていました。

かなり近くで観察することはできたのですが、短時間で飛び去り
曇りの空抜けでモノクロのような写真しか撮れませんでした。
それでもリュウキュウサンショウクイは初めて見たので嬉しかったです。
この辺りでは留鳥になっているそうです。

   

  亜種 リュウキュウサンショウクイ




  真冬に(リュウキュウ)サンショウクイが見られるなんて。




  やはりサンショウクイとはちょっと感じが違いますね。






































もう少しじっくり観察したかったです。
また出会えるといいな~。

(1/4)

コメント (2)

アオシギ

2015-01-09 | 野鳥 お初♪
鳥友さんのお陰で、お初のアオシギを観察することができました。

最初は葦の奥で隠れていたのですが、車の中でじっと警戒心が弛むのを待っていると
身体を上下に揺らしながら少しずつ出て来てくれました♪

   

  アオシギ : チドリ目 シギ科 全長31cm




  葦の裏側に隠れていた時に伸びをしてくれました。かぶってますが。。。




  エンジェルポーズ。 
  腋羽がオオジシギやチュウジシギのように白黒等幅の横斑です。



  クリックで別画像

  身体を上下に揺らしながら歩きます。




  走ってます!




  嘴に何かついたのか?足で取ろうとしているようです。




  また少しずつ出てきました。



  クリックで別画像

  葦の根元を長い嘴で突いています。



  クリックで別画像

  だんだんこちらに寄って来てくれました。



  クリックで別画像

  一段下の少し深いところへ。



  クリックで別画像

  段の境目に嘴を突っ込んでいます。何か餌がいるのかな?



  クリックで別画像

  カキカキ~!




  半分くらい瞬膜が出ているようです。








  段の上から深いところへジャブンと下りて・・・




  (多分)泳いでいるようです。



動画撮影もしてみました。
が、写真も撮影したいし・・・で短時間の動画です。(笑)






  カキカキもします。


ずっと見たかったアオシギを、年明け早々じっくり観察できて嬉しかったです。
ありがとうございました。

(1/3)

コメント (2)