つれづれなるまま桐野日記

主婦向け漫画雑誌の漫画家、桐野さおりのブログです

今か今かと・・・

2018年02月09日 00時23分11秒 | 掲載雑誌



日曜日にネットで注文したスマホカバーがまだ届かない~~~ 今か今かと待っているのにぃ~

画材なんて注文日の翌日届くよ?



スマホがツルツルしてるから、落っことしてしまいそう。

気を付けないとなー(購入一週間で壊れたらシャレにならん・・・









『怪談』『夜は満ちる』に続く小池真理子さんの幻想怪奇小説集第三弾にして最終巻の『水無月の墓』。

決してお風呂なんかで読んじゃいけない(前に怖い思いしたもんなー・・・)


今はいつなのか、ここはどこなのか、現実なのか夢なのか、生きているのか死んでいるのか・・・
周りが死者なのかと思えば、亡くなっているのは主人公の方だった、みたいな。小さくゾクッとさせられる全八編。

普段の生活のすぐ傍にいる(この世に未練いっぱいの)死者の魂は怖いけれど、どの短編も切なさや物悲しさが漂う、
だから小さくゾクッとしても必ずウルッと涙腺緩んでしまう。

八編の中で、導入部分にちょっと騙された『流山寺』が一番好みな話だった、『私の居る場所』も良かった、
いや全~部良かったです

小池さんの作品、もっともっと読みたいっっ






最後に雑誌の宣伝です。


ぶんか社から発売中の『家庭ミステリー3月号』












宜しくお願いいたします。








コメント