増田カイロプラクティックの事務スタッフブログ

増田カイロプラクティックセンターの事務(雑務?)スタッフが発信する近況レポート。きまぐれ更新♪

「NAET®ガイドブック[Kindle版]出来たよー」のウラばなし

2020-10-21 | 制作のお仕事
※マニアックな話なので、理解しないでいいのよ~(^^; という話。

日用品ブログでも書きましたが、Kindle(Amazonの電子書籍)版のNAETガイドブック、2週間ほど前に最終作業を終えて、休日の朝、自宅から出版しました。(それまでコツコツと増田カイロ終業後や就業中に編集作業を進めてました)
自宅から気軽に出版できるKindle ダイレクトパブリッシングって、もうそれだけですごいですねぇ。
はい、このNAET®ガイドブックも、増田カイロの「いつもの」家内制手工業です。まにふぁくちゃーってやつですね

ガイドブックができるまで


英語版第10版が、佐藤先生によって日本語に翻訳されました。(紙の本の第4版のためです)
さらっと書いていますが、まずはこれが要です。大変な作業です。
ありがとうございます > 佐藤先生

既に電子書籍にとりかかっていた私は、第3版と同じ内容のガイドブック電子書籍を作るために奮闘中でした。
どっちを取ったらよいのか、すごく迷いました。
いったん、今度は紙の本の第4版を作る方にスイッチするために、Kindle版は放置されていたのですが、
結局印刷に出さなくてよいKindle版を先に、4版の内容で発行するべく進めることに独断で決定してしまいました。

今すぐ出版。KDP で今すぐ本を出版してみましょう。 出版の手順は簡単です


…というKDP(Kindleダイレクト・パブリッシング)の売り込みですが……実はそんなに簡単に気軽には出版できません。
小説や自叙伝などを出版したい人、はたまた自分の漫画を出版したい人はそれなりに予備知識をつけないとならないので、その辺りはしっかり告知するべきですぞ、Amazonさん。最低でもHTMLの知識がないと、積みます。
ダメダメながらも長期にわたり増田カイロとNAET JAPANのウェブページを任せてくれた増田先生と斉藤先生に感謝します。
特にここ数年、扱うソフトがGoLiveからDreamweaverに変わってからやっとhtmlがわかってきたかもしれない(遅すぎである)。
今まではナンチャッテだったので、いえ、未だに多くの人にご迷惑かけどおしです。

電子書籍はEPUBというファイルですが、それは数々の表紙や目次や本文などが集まった物で、分解するとすべて別々のファイルになります。
それぞれのページはxmlというファイルで構成されています。

xmlの編集は、htmlがわかれば何となく大丈夫です。(←それは大丈夫といえるのだろうか…)
まずは電子書籍の基礎から勉強します。
でもWebでそのやり方を詳しく教えてくれている先人の方々がいらっしゃいますので、参考にしました。
本好きに送る「電子書籍のつくり方」講座 
管理人のk_airyuuさん、勝手に学ばせていただきました。ありがとうございます!

さて、電子書籍用に、紙の本からチマチマチマチマとxmlに移していきます。
これがまぁ、少ないページ数のガイドブックなのに永遠に終わらないのではないかと思う作業でした。
慣れてないし(^^; 他の本を発行することになったらどうしようかな…。

xmlのファイルが整ったら、全部のファイルをひっくるめて「.EPUB」というファイルに変換します。
でんでんコンバータ」というWeb上のコンバーターを使ったり、変換ソフトを使ったりしてできます。

EPUBができたら、こんどはKindle版の「.mobi」というファイルに変換します。
他の電子書籍販売だったらEPUBのままで良いのだそうですが、Kindleはちょっともう一手間かかります。
そーゆーソフト(アプリ)を使って変換します(^^;←説明がめんどくなってきたらしい

最後は就業中に受付や代理の合間に編集していたのですが、ここでものすごいエラーが出てしまって帰宅できない状態に。
しかしラチがあかないので、自宅で続き作業開始。
頭がxmlやら.EPUBやらmobiやらになっているうちに作業しないと忘れてしまうので「やるときはやらねばモード」です。
そして夜中までかかって、一旦仮眠。
朝方いつもの時間に起きて続きをして、仕上げ → → → Kindle出版!となりました。

とりあえず、知識0から初めて電子書籍出版までは、確かに他のと比べては簡単にできるのかもね>Kindle direct publishing。
私にとっては愛しい我が子です。よろしくお願いします。

当然ながら賞賛はDevi先生に!!

※Amazon.com(アメリカ版でご購入される方はこちら↓)
https://www.amazon.com/NAET-GUIDE-BOOK-JP-Byoukiyo-ebook/dp/B08KVSWP9L/ref=sr_1_6?dchild=1&keywords=Devi+s+Nambudripad&qid=1603428673&sr=8-6

この記事についてブログを書く
« コレステロール、悪玉って… | トップ | 頭、休憩です »
最新の画像もっと見る

制作のお仕事」カテゴリの最新記事