とある何でも屋スタッフブログ

何でも屋スタッフ発信。
業務の一員としてではなく超・個人的なブログ。

そろそろ親の認知が気になる年頃

2024-07-23 | 近況
2021年を振り返る。
母とは別居ながらも月一度様子を見に行っていた。
新☀💉に関して、何度も母と話をした。
母は自分で打たないことを決めた。これが7月だった。
時は折しも「予約が一杯で打てない人が続出」と話題だった。
母には近所の人に「予約がなかなかできなくてねー、とか言ってごまかしとくよ」となかなか策士な事を言っていた。
-----------------------------

止めても止まらないw

そこから夏休みの仕事ピークを迎え、なかなかいけず9月に突入してしまい
「ごめん!!遅くなって💦」と母のところに行った。
母「いいよいいよ、忙しいんだから。あ、新コロ💉ね、近所の人の娘さんに予約してもらって2回打っといたから心配しないでね」

・・・・・はぁ・・・・?
このとき、私は抑えに抑えたが、つい大きい声も出てしまったかもしれない。
でも頭ごなしではなく、
ひたすら脱力していた。

泣きたくなった。
母は認知の入りかけ。そのことを初めて理解した。
言ったことを次の日憶えていなかったり、何度も同じ話をしたり。
「まあしょうがないな」と思って全部「そうだねー」って聞いてたけど、まったくシャレになってないことに気づいた。

打ってしまったものは仕方がない・・・。
もうぜったいにこれ以上打たないように、今度こそ釘を刺しておいた。

💉→免疫低下→癌発症というキレイな図式

それからさらに数ヶ月経った頃、母から電話が入った。
「あのね、いつもの内科で検査してもらってたら、大きい病院紹介されたから行ってきたのよ。なんかいろいろ検査されてね。
お医者さんから話があるから家族を連れてきてください、って言われたから来てもらいたいんだけど」

これは・・・癌が見つかったのだろう。
💉を打てば免疫がガタ落ちになるのはわかっていた。
免疫がちゃんとはたらかなければ次にくるのは癌だ。

私の第一声は「バカヤローーー!」だった。
「打たないって決めたのに2回も勝手に打った挙げ句の果てに、病気見つけられてんじゃねーよ!!
抗がん剤で死にたかったら勝手に一人で行けよ!
あたしは行かないからね。全部自業自得だろうが!!」
と散々怒った。私が母親を怒ったのはこれが初めてだった。

そして翌日、わたしはある本を2冊(このとき著者はご存命だった頃だ)持っていき、また次に来るときまでに読んでおくように母に命じた。
医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法 (アスコムBOOKS) https://amzn.asia/d/0gGyPCyG
↑この本を選んだのは、誰にでもわかりやすく書いてあるからです。

後日、本を読んだ母は「もういつもの内科医に行くのもやめた。薬も全部要らない」と覚悟を決めていた。

私「たとえ病気でも自分らしく最後まで生きたいの?それとも病気になってボロボロの状態で家族に会えずにずーっと命だけがある方を選ぶの?どっちがいい?」
もちろん本人が選んだのは前者である。
しかも我が家にはたとえ「治療します」を選んでも先立つもの💰が「ゼロ」である😅

お金がないって~♪素敵なことね~~♪
・・・ということもある(`・ω・´)キリッ!

しかし、母の愚かな言動はつづく。
母「あ、だけど家族を呼べって言った大きい病院は予約が入っているから、一応行って断ってくるよ」
とか、まだぬかしてるから
私「行っても良いけど、最低でも3000円くらい相談料として取られるよ」
と伝えたら(私が経験済みだからだ)速効で「ゲッ!行かない」と決めた。

癌だから皆が医療を受けるとでも思ったか

母が治療を選んだら、それはそれでなるべく一番金のかからない方法で協力したかもしれない。
ただし、お金のかからない方法・・・無理だろ!!🤣
まあ癌であるのは仕方がない。でもできるだけ良い塩、良いミネラル、悪くない食事をしてもらえるようにしていた。
「たぶん癌」が発見されたとき、しつこい便秘に悩まされていたらしいが、数ヶ月でそれはなくなったらしい。
病気はまだいるだろう。でもそれがなんだというのだ。
本人の意思で治療を選ばないという人生で終わるのなら、それも悪くないではないか。
毎日元気に歩いて買い物行ってます。

;オマケの人生と死生観とQOL

私も50過ぎたらオマケの人生だと思っているので、もう病気になってしまったのならそのまま朽ちていくつもりだ。
何も施さないと決めている。むしろなぜ薬や何かの治療に人生をかけられる?
そうまでして生きたいか?自分のやりたいことができなくなっても?
人それぞれ考えが違うから、生きる意味も人それぞれなのだ。
私のような人間の方が稀である。

服用していた薬との闘い

母はそれまで、降圧剤・コレステロールを下げる薬、血糖値を下げる薬(よりによって三大・・・以下略)を何年も服用していた。降圧剤なんかは40年は服用している。
「やめたら?血圧データ悪くないんだから」と言っても聞き入れてもらえなかった。
お医者さんも、血圧下がっても絶対に薬は減らしてはくれない。
しかし今回のことで、内科通いも薬を全部やめたのである。
わたしがやめさせたのではないからね😅私が止めたのは💉と癌治療だ。

塩が血圧を異常に上げる?・・・嘘つけ

母が使う塩は、自然塩にしてもらっている。
昔は「クッキングソルト」というとんでもない塩を使っていたので私が無理矢理変えたwww
思うにわたしも幼少期から「アジシオ」で育った。
母は調味料に無頓着だ。

私が高校で自立してからも、普通の科学塩を使っていたが、出産するあたりから自然塩に切り換えた。
薄味にはしない主義だが血圧は上がらない。
かえって血圧が低すぎて朝起きれないことが多いぐらいだ。
稀に目覚ましが鳴って瞬時に起きて、すぐに布団を上げられるときがあるのだが、この元気な時の血圧は
上が133-144。今の私のベスト血圧(朝)はだいたいこれぐらいなのだろうと思う。

コレステロールも下げる気がない

コレステロールは結構、かなり、すんごく高い。

しかし考えてみてほしい。私はデスクワークではない。仕事中の私の動きを見ている人は「回し車のハムスターかな」と思うかもしれないぐらいと思う・・・。
+Web担当+SNS担当+ショップ担当もある・・・あ、会計もか😅
これをこなすのには、コレステロールがないと自分のステロイド作れないんだーー!!!!
ということで、2度ほどワタシもお医者さんとVSしました。

医「コレステロール高いですね!!薬を出しますので」
私「あ、要らないです。」
医「・・・。血圧も高いですね」
私「白衣高血圧なんですwwww」
医「まあ、いますよねwww」
私「普段は低くて困ってるんです。毎日付けたデータがあるんですが、見ますか?」
医「いえ、結構です」
オイ見ろよ!!www
次に行ったときもコレステロール高かったので脅されたが、断った。
飲むものか。
そのかわり、これで具合を悪くしてもお医者さんのせいにはしない。

よくさー、医療否定本を否定する、いかにもな医者の本があるけど、あれは患者の気持ちがわかってない。
医療否定本は「利用するもの」であり、常に自分の意志だ。
故.近藤誠先生を心酔してるわけでもあがめてるわけでもない。

助かる命が助からなかったとかいう奴、心の底から軽蔑する。

自分の命のあり方を、自分で選んだだけなのだ。
自殺じゃない。最後まで自分のまま死にたいんだ。
ベッドに繋がれチューブに繋がれ、意識も混濁したまま生きるのが「生きる」じゃないんだ。

あー、でもなぁ、おボケはもう私もすでに始まってるかもしれないんだよね。
母の認知を気にする前に、てめぇのことも省みろよって思う。

そうならないようにするためには、まずは血圧あげよう、うんww

様々な人たちの嘆き

2024-07-23 | 思うこと
昨日、いろんな人と話す機会があった。

すごく久しぶりの方は会わない間にある病気になって手術してた(💉は・・・済である)
コロナが流行っているから新しい💉打とうか迷うという人もいた。
テレビでコロナがコロナが言っているらしい。
テレビで減塩減塩言っているらしい。
・・・テレビ消せ!!
あ、すみません、上から目線のつもりじゃないの。
自分で見て、自分でおびえるように持っていって、どうしようどうしようってやっているのはあまりにも滑稽ですので是非やめましょう。

報道に促されるままや周囲と同じことをするのをやめてください。
状況を自分の目で見て、自分の手や目やあらゆる身体の部分を使って調べてみてください。
「あなたはどうする?」と他人に決定を任せないでください。

強毒なウイルスでしたら流行しません
大原則を忘れないでください。

体調を崩している方は💉何回行きましたか?
免疫が落ちているからではありませんか?
免疫が働かないからなのではありませんか。
あるいは働きすぎて自分の組織を攻撃していませんか。

コロナ後遺症に踊らされないでください。
後遺症の中で、どれだけ💉していない人がいますか?
たぶんその数は発表されていません。💉してない人はコロナ陽性が出たとしても、後遺症にまで発展していないのではありませんか。
『「ワクチン後遺症」を「コロナ後遺症」にしたい?!』

『「ワクチン後遺症」を「コロナ後遺症」にしたい?!』

WCHJapanの100万人署名運動。ご賛同いただける方は署名と拡散をお願いします ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動 – 〜すべての…

みのり先生の診察室

 


すべては新しいタイプの💉をさせたいからではありませんか。
荒川央先生のわかりやすい説明、ありがたかったのでわたしも載せます。


荒川央 (あらかわ ひろし)の記事一覧|note(ノート)

荒川央 (あらかわ ひろし)さんの記事一覧です。

note(ノート)

 


もう口さけ女レベルの噂話におびえるのはやめようよ。

そして最も嘆いているのは、はじめから異を唱えていた人間かもしれないね。

初手の間違いに気づかないとずっと怯えるよ

2024-07-17 | 思うこと
自分のブログはニコ動ばっか引用してたから、ほぼ動画全滅にちかいねー(-_-;)
ま、いいや(いくないけどな。自分の情報も流れたからな!)

さて、ぶちかますどー。
------------------

誹謗中傷、いつでもSNSでは日常茶飯事ではあるけれど、度を越したものは本当にひどいものだ。
で、注目の記事。

ワクチン被害者の死亡書類にSNS上で“偽造”指摘は名誉毀損 作家・医師の知念氏に賠償命令(弁護士JPニュース) - Yahoo!ニュース

7月9日、新型コロナウイルスのワクチン被害者遺族を支援する団体の理事長が、著名な作家兼医師の男性に旧ツイッター(現X)上で名誉を毀損されたとして損害賠償を請求した訴...

Yahoo!ニュース




アイコンだけかわいい小説家(あえて小説家とだけ言うね)、あいかわらず小説が読まれている事実に、私はちょっと驚いてる(-_-;)
驚いているというか、読む人が多いことが日本人として嘆かわしい…まぁ仕方ないか。
ファンがいっぱいいてありがたいね、小説家さん。毎日感謝ですね。

対する鵜川氏は、冷静で肝が据わっていて、いつも尊敬してた。
鵜川氏はこの健康被害や遺族に、魂をもって寄り添っている。
私はここまでは到底できない。
すぐに突き放すもんなぁ・・・自分(^^ゞ
ひとを簡単にこき下ろす例の小説家さんは、自分の魂のあり方をこの機会に見つめ直してくれるといいな・・・。
まぁ私は赤の他人なので、どうこう言えませんけど。

----------------------

最初の情報が間違っていること、打たせるための情報だったことを知らなければ、いつまでたってもおびえなくてはならない。

「また流行病が流行ってるんだって」とか「検査してきたら陽性でした」とか
正直もうウンザリだ

原点が間違えてたって、思い至らない?
気づかないとずっと繰り返すし何度も騙されてしまう。

その苦しみから自分を解放してみては・・・?

----------------------

さてとー、3ヶ月も前の動画だけど、動画紹介しよう。
こんなに前だけど、テレビや新聞からしか情報を取ってない場合は全然追いついてこれないかもしれない。
大事なこと言ってますね。そして、やはりよくまとまってます。

---------------
原点からまちがってると先述したのだけど、今でも2020年初めに(2019年暮れから)報道され続けてきた「流行り病」の誇大広告のひどさを気づくどころか
「だってあんなに亡くなってるじゃない」
「報道が嘘つくわけないじゃない」
「世界中でさわぎになってるじゃない」
「政府が子供だましの嘘であそこまで動くわけないでしょ」
と、この期に及んでまだ思ってるのだとしたら、それこそ思うつぼです。
初手から詰んでる。
自分の命に責任を持ちたいなら、最初から疑ってかかることも大切。
勿論私のような意見を疑うのも正解。
両者をいつも比べて、決めるのは自分なんだよね。
いつでも。
この先物理的な戦争ができる日本になるかもしれない。
日本は今でも十分某国の属国だけど、完全にそうなるかもしれない。
小さい国からではなく、大きな国から攻撃されるかもしれない。
それとも巻き込まれ型で始まるのかもしれない。
初手で詰んでたら、駒が動かされるままだ。

カラクリの一つは、有名人とオカネ。至極当然。
大学出てる賢い人は、このぐらい見抜けない人はいないはず。


---------------------------------
ほら来たよ▼ うつと免疫下がるからね

追加▼

※うつほど感染が拡大するということをまだ信じられない方は、免疫学者の先生が、この学歴の低い私にもわかるように話をしてくれている動画、是非ご覧ください。
https://www.dailymotion.com/toruyamaji

ほんのちぃっと言っただけなのに

2024-07-15 | 思うこと
見出し画像は、まあ言論の自由があるよなぁ、この壁・・・っていう共通点w

さーて、今回もわからない話とともに、言いたい放題やっていこうかと思います。
職場の公式のブログで「季節の注意点」を発行しております。
公式なのでいたって真面目ですw
これね、ウチの職場に通っていない方でも十分健康自己管理に役立てますから、ぜひどなたも参考にしてみてください。ただね、テレビとかお医者様とかが言ってることと真逆なこともありますから、疑問に思ったら是非ともネットとかで調べて、ご自身で決めてくださいね☺

2024年7月季節の注意点 - 生活管理・日用品ブログ

季節の注意点2027/7月号Upしましたプリントする方はこちら▶PDFスマホのテキストを大きくして読みたい方はこちら▶画面で読む文字を大きくして読みたい場合の方法はこちら→ス...

goo blog

 

季節の注意点をあらゆる媒体へ


斉藤先生の書いたものをあらゆる媒体で配布するものなのですけどね。
  • 紙で配布
  • PDF
  • ウェブ上
  • ブログ
  • そして先月から音声も加えました!!

季節の注意点、音声版が出るまで


え・・・興味ない・・・(^_^;)?
そ~ユー場合は次の見出しまで飛ばしましょう(^^ゞ
VOICE VOXという、無料なのにかなり使える読み上げアプリがあるのですよ。
VOICEVOX | 無料のテキスト読み上げ・歌声合成ソフトウェア
ボイスロイドほど優秀とはいえないのかもしれませんが、無料でこんなに使えるというのは十分すぎるほど満足。
しかも読み間違いやイントネーションの調整もばっちりできます。
空白の開け具合も調整できます。
それで、違和感のない後鬼さんに季節の注意点を読んでもらいました。ただしこれ、普通に流し込むだけでは当然ダメです。
イントネーションと読み間違い、言葉の句切りを調整します。
調整に調整を重ねます・・・が、どうしてもできなくて変になってしまうところもあります💦
イントネーションは音が「高い」「低い」だけを調整するだけなのですが、さすが最近のアプリです。あまりに自然に読んでくれます。
どうしても直ってくれないところもありますので、ある程度妥協しつつ、とにかく「ある程度スムーズ」に聞ければ十分、程度の出来を目標に調声ちょうせいしました。

出来上がりの「季節の注意点」



▲これが作った音声動画ね

で、こっからがわたしの言いたいところなんだけどね(^^ゞ
左上の警告タグ、しっかり付いたわーww
もー・・・ちょっと言ったダケじゃんよう

警告タグ


これね、新型コロナワクチンについてyoutubeで少しでもネガティブなこというと、すぐに付くんですよね。
私の個人ブログは、もー反ワクもいいところの偏った意見なんでいいんですけど、この作成した動画はね、反ワクじゃない斉藤先生が原稿つくったわけですよ。
だからふっつーの事を言っただけなのですよ。
ふっつーーーーーの事をVOICE VOXで読んでもらっただけなんですよ。

ここ4年間以上、数々のYoutuberの動画が警告を受け、動画を削除され、チャンネルをBANされてきましたから、こんなの「屁」でもないことなんですけどね。

言論統制なんて、もうとっくの4年前から「あからさま」に始まってた。段々と段々と、締め付けが厳しくなっていくんだよね。
まだそれに気づいてない人は、それでいいと思う。
ここまで情報が表に出てきたのに、あえてそっちにいることを望んでいるのだと思う。
もう、少しでも助けたいだなんて思い上がったことは考えない。
「てんでんこ」だから。
気づかないほうが幸せなこともあるのだから。

あ、また「コロナ流行ってる」とかいって報道が煽ってるの?
そんで、まだ検査してるの?
いつまでも、何度でも騙されないように気をつけてほしい…けど、これが余計なお世話なんだろうね。

こうやって書いてることもいつまでできるんだろうね。
私はオマケの人生を歩んでる。だから一日一日、悔いのないように生きていくだけだ。

友人にわかりやすいの教えていただきました。王冠の秘密さんの漫画

シンmRNAのひみつ REPLICON 上|王冠の秘密

シンmRNAのひみつ REPLICON 上

note(ノート)

 

シンmRNAのひみつ REPLICON 下|王冠の秘密

シンmRNAのひみつ REPLICON 下

note(ノート)

 

言論の自由の危機やら日本人何十万人減少の危機やら来てますが

2024-05-28 | 思うこと
さて、熊のニュースが出てきたときは、国民に気づかれないようにだいたい何かを裏でやってんな・・・ってことなんだけど
裏金に釣られてる場合でもないぞ
戦争の行方に夢中になってる場合でもない
さすがにまだ紅麹言ってる人いたら、私はジト目になっちゃうかもしんない
派手なニュースが上がるときには気をつけなくちゃな。

ウラで動いてるのはパン DE ミ…条約じやない。
新型◯ンフ◯なんちゃらかんちゃら行動計画・・・で決定かな。
いや、そうだと言っているわけではなくね、そうだったらイヤだなーw
スットボケ
これ、もうけたい人はもうけられるもんね。
日本では病気がお金になるからね。
製造工場が日本の各地にバンバン、大金を導入して作られてるもんね。

「病気を防ぐために!!」
つってさ、その方向が間違ってたらどうしようもないじゃん。
病気を防ぐのは予防チェッチュとか、何やら新薬だとか、その成分が入った食物じゃないよ。
あ、もちろん減塩じゃないよ、減塩したら・・・どうなっても知らんよ?
あ、でももちろん「食卓塩(赤いフタの瓶)」とか「テーブルソルト」とか「クッキングソルト」とか、「紙袋入りの食塩(超安いの)」とか、「アジシオ」とか「ごま塩」とか・・・もう書き切れないけど、こーゆーのじゃないからね。
消費者が違いを見抜くしかないんじゃん

食べる 寝る 刺激

人間に大事なものだよ。
必死に治療してる場合でもない。
楽しみを追いやってまで治療にかけてる場合じゃない。
食べろ、ちゃんと夜は寝ろ(夜の仕事でないなら)、楽しみを先延ばしにするな。
明日生きてるかどうか、わからない状況だよ?
ウチの職場をたよりにしてはいけないよ。
自分の指標に基づいて行動せよ、だよ。
あの法案が決まっちゃったんだから、うちももう何も書けないし終わりだわ。

でね、暗い話題になっちゃうでしょ?
そうじゃないんだよ。
自分の指標を持とうよってことなんだよ。

今までずっと感じてた
「どうして分からないの…?」
「そのテレビの情報、踊らされたらダメだよ」
「新聞とテレビからしか情報を得られないんだったら、他の意見も一度耳を傾けてみて」

これさ、全部無駄だった。
コロは避けた人がインフ…打っちゃったりするの。
いん・・・今までと同じと思ってるのがそもそも間違いでしょ。
いままでもいいもんじゃなかったでしょ?
子どもの頃の強制接種しか受けなかった私はインフ…かからないよ?
チクした人は冬にひどい風邪引いてるじゃん?
何のために母里啓子先生の本、待合室に置いてある?
読んだ人が平気で毎年チクするのは何故?
読んだ人に私は感想文を提出して欲しいと思っている。

「あなたは、どう感じましたか。
あなた自身の考えを聞かせて欲しい」

2021年以降、いったい何人の人が「私、チクってもいいですか?」って聞きに来た?
自分で考えられない人がどれほど多かった?

自分でマスク外せる人は何人いた?
うちは最初から「個人の自由」だったはずだ。

自分の肌で感じることが大事なんだ。
症状をコントロールする市販薬も同じだよね。
自分で「これかな?」「あっちかな?」ってやらないといけないんだ。
これからは全てにおいて(今までもだけどね!)そうじゃいけないんだよ。

自分で考えて全部自分で責任取るんだよ。
遺言のつもりで書いたけど、きっとまだ書くヨッ

政府行動計画等 | 内閣感染症危機管理統括庁ホームページ

わたしも、そもそもそこからだと思う

2024-05-28 | 思うこと


職場では、そもそもマスクは最初から個人の自由だった。
熱が出たら、風邪対応のゲートマッサージしてゆっくり休む、を徹底。
脱水かもしれなかったら病院で点滴してもらう。

しかも「ソレ」の施術はスタッフも通ってくださってた方々にも全員にやったはずだ。
だから「アレ」をしなくてもいい身体になったはずだ。
「したいんだったらしても構わないけど(ただし自己責任で)」()内は敢えて言ってなかったね、センセーは。
何故かわかりますか?
それは個人個人が考えて決定することだからです。
でも私はつい言ってしまってよく叱られてたね🤐
私がつい言ってしまうのにも理由があった。
あまりにも情報が一方的で、不平等だからだ。
・・・まぁいいや。

でも結局パンデミックだかインフォでミックだか知らんけど、
うちはいつもと同じ。
普通に出勤してた。普通に外出もしていた。
普通に買い物・・・しようと思ったら店がやってない(^^;
普通に外食・・・しようと思ったらはやく閉店(^^;

パンデミックは「??」だったけど、すこぶる不便だった。
しかも飲食店を廃業に追いやった。不当に。

私にはTVという箱の中で繰り広げられている「ドラマ」にしか思えなかった。
実際に死亡していた方々もいたけれど、そのカラクリも想像がついたから。
このころからニュース・新聞すら疑い始めた。
みんながざわざわしているのが、そのことが怖かった。なんで操られてるの?って。

TVはとっくの昔から見ていない。とっくの昔に捨てた。
すると世の中の流れを肌で感じるようになれる。これはデンパではなくて本当のことなので、できる人はやってみてほしい。
ただし、世捨て人になるけどね。
私はまったく気にならないからやっている。

あ、これ「基礎化粧品に頼らない肌環境」を続けていると、自分の脂が出て潤ってくるのと一緒だ(^^;
わたし、ずーっとそれをしているので基礎化粧品いらず。
ただし、ヤクルトやってたからシミだらけだがな🤣
シミは仕事の勲章ですキリッ

ま、いいや。

だからね、あれがあれして、あーなったのな。
もうホントにさ、病気になった人、歩けなくなった人、癌になっちゃった人、帯状疱疹、身体が壊死しちゃった人、湿疹と失神、あちこちの神経麻痺、死亡・・・
ほんとにさ、もうこれ以上繰り返さないでよ。
家族が悲しむんだよ?
とどかないよね、これからも打つ人には届かないんだよね・・・。

宇宙天気予報推移の動画つくってみた

2024-05-27 | 思うこと
県知事選挙の投票にはいったもの
投票結果はそっちのけで動画作ってた




宇宙天気予報が荒れると、敏感な人たちは体調を崩す。
かくいう私もその一人。
だから敏感な人たちからの連絡がある時、自分も調子が悪ければ「あー、なんか宇宙天気が荒れてるのか」とわかる。
そんなこんなで、うちの職場では「宇宙天気」を以前からチェックしてた。

特に「太陽フレアが~」とか「電離層が~」とか言ってるのウチくらいだと思ってたのに😅
しかもそれを言うから「デンパ」なクリニックと捉えられていたぐらいなのに
ニュースでも言うようになってしまって、世界の異常さがありありとわかる。

さて速報、宇宙天気予報にアクセスしてみてください
ホーム | 宇宙天気予報
ここ↓からメール登録すると、速報は送られてきます。
https://service.sugumail.com/nict/member/

なんでこんなに違うかというと、太陽君の活動が活発になってきているから、ということです。
設定上なのか本当にそうなのかは、私は全知全能じゃないから知らないです。
ただ、野生の勘が「うげー、異常だ」って言ってるだけ。

それだけ。

もう10日も経ってるけど、敢えてUPする

2024-05-26 | 思うこと
そう、国民のほとんどが知らない。

その被害状況を伝える窓口がどこにあるのか。
国が今何を進めているのか。
国がどうやって報告しにくくしているのか。
どうやって潰してきたのか。

あのね
国のお偉いさんたちは、いつから国民の敵になってたの?

そしてこうやって闘ってくれている議員さんがいることを、心から感謝もしたい。



遺族の声って、世間にどれだけ届いていますか

2024-05-13 | 思うこと


遺族の声、ちゃんと聞こえていますか。
反ワクチンと言われている私や全国で抵抗している人たちは、もう「おかしい」と言われることには慣れています。
悔しいけど慣れています。

でも、そんなことよりつらいのは、このように悲しいことが全世界で起こっているということではないですか。
特に日本では世界一の接種国になってしまった。
これから悲しみの声はもっと上がる。
でもそれがワクチンの被害ではなく、コロナ後遺症と偽って伝わるだろう。

こんな間違った世界、こんな狂った世界に生きていると確かにおかしくなってくるね。
いつまで自分が保てるのかなぁ

嘘に嘘を重ねた結果

2024-05-12 | 思うこと
もうやだ・・・

打ってもやめてもだめなの…?
なんとか体外排出してほしい😢

そしてこうなっていく。
これから亡くなってしまう人、多くが新コロ後遺症にされてしまうよ。
今後この手の記事が新聞やニュースを賑わすかもしれない。
違う! 断言したらいけないけど、違うと思う。
『「ワクチン後遺症」を「コロナ後遺症」にしたい?!』

『「ワクチン後遺症」を「コロナ後遺症」にしたい?!』

WCHJapanの100万人署名運動。ご賛同いただける方は署名と拡散をお願いします ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動 – 〜すべての…

みのり先生の診察室

 

免疫学者の警鐘シーズン1 書籍 「コロナワクチンの真実」 PR動画

2024-05-10 | 思うこと
【予告動画】 免疫学者の警鐘 「新型コロナワクチンのメカニズムとは」 村上康文 東京理科大学名誉教授に聞く - 動画 Dailymotion

【予告動画】 免疫学者の警鐘 「新型コロナワクチンのメカニズムとは」 村上康文 東京理科大学名誉教授に聞く - 動画 Dailymotion

【予告編動画】ワクチン接種率8割を超える接種大国ニッポン。時間の経過とともに副作用に苦しむ人が増えています。今やWHOでさえ(一部を除き)ブースター接種は推奨しないと...

Dailymotion

 

免疫学者の警鐘シーズン1 書籍 「コロナワクチンの真実」 PR動画 - 動画 Dailymotion

免疫学者の警鐘シーズン1 書籍 「コロナワクチンの真実」 PR動画 - 動画 Dailymotion

免疫学者の警鐘シーズン1 書籍「コロナワクチンの真実」PR動画です。皆さん宜しくお願いします。 #免疫学者の警鐘 #コロナワクチンの真実 #東京理科大学名誉教授村上康文 #...

Dailymotion

 


まだ打つ人居るのかなぁ・・・という事実に私はただただ驚愕する。
まだまだこれから副作用はでてくるのに。
副反応はたいしたことなかったという人、ばらつきがあるからです。
即効性・遅効性・様々すぎます。

「突如進む癌」と「たいしたことの無い風邪」、どちらを選びますか。
「心筋炎(重い)」と「たいしたことのない風邪」、どちらを選びますか。
「血管が詰まって突然死」と「たいしたことのない風邪」、どちらを選びますか。
お年寄りは肺炎を恐れますが…そうですか。
重い肺炎よりも全身の炎症で死んでしまう方を選びますか。
ここ数年、2021年の秋ぐらいから増えた緊急搬送の数を、どう思われますか。

それでも自分が選ぶのです。
自分で選んだのなら、仕方が無いかもしれません。
それで周囲に影響が出ても、まさか自分がばら撒いているとは思わないものですね。
まだ、シェディングは全くといってイイほど認められていない。
最初からファイザーの添付書類には書いてあったのに。
もうとっくに論文も出ているのになあ。

汗腺のスパイクタンパクとmRNAワクチン後皮膚疾患: J Dermatologyに掲載された論文から|荒川央 (あらかわ ひろし)

汗腺は皮膚にある汗を分泌する腺であり、汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。アポクリン腺は毛穴に開口部があり、アポクリン腺から出る汗は脂質やタンパク...

note(ノート)

 


『シェディングの論文発表 非接種者はさらに要注意』

  5/8から、65歳以上の方などを対象に6回目ワクチンの接種(二価ワクチン)が始まりました。  5類になったにもかかわらず、高齢者を中心にワクチン接種者が急…

これ信じてみないか

 

『パブコメが19万件もあるのに無視して閣議決定するのか?!』

WCHJapanの100万人署名運動。ご賛同いただける方は署名と拡散をお願いします ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動 – 〜すべての…

みのり先生の診察室

 

電子書籍Epub・移管・移転

2024-05-08 | 制作のお仕事
よぉーし、95%以上の人がついてこれない話をしよう。

季節の注意点、スマホやPCの画面上で大きい文字で見る方法 - 生活管理・日用品ブログ

タイトル通りです。以前から、季節の注意点を皆様にLINEで強制的に送りつけ・・・ゴホン、配信しても読まれている方が圧倒的に少ないのが悩みの種でした。しかしそのひとつ...

goo blog

 

▲このオモテブログで書いた件の裏話をまずはマクラでしましょうかね。


毎月公式LINEで「季節の注意点」の更新をお知らせしている。
これは斉藤先生がWordで書いて、PDFにしたものをクリニックのウェブサイトにのせたもの。
PDFにした理由は、誰もが受け取れるから、またプリンタがある人でクリニックになかなか来られない人はプリントして読めるようにである。

プリントして読んでいただいている方はめちゃ少ない


それでもいてくださるので、こちらも配信の甲斐があるというものです。
PDFもらってから、Wordファイルもいただきます。
なぜかというと、ここからスマホ用のページを作るのです。
でも実にシンプルです。スマホ版だからね(^^)

こんな感じ。

大きい文字で読みたくてもできないというジレンマ


今回、たまたまセミナー中に
「文字を大きくしようとすると、画面を(横にも縦にも)スクロールしなくてはいけなくて、結局読めなかったりするのです」
という、本当にありがたいご意見をいただきました。
だってね、作る側ってほぼ盲目状態だから(@_@;←こんな顔😅で、
わからなかったりするんですよね。
読めない・あるいは読まない人の意見って、私の目を覚ましてくれるものです。
本当に本当にありがとうございます!! 天の声かと思ったほど助かる♪

さて、配信のスマホ版「季節の注意点」はどのカタチにする?


というわけで、ここから私の葛藤がはじまります。
と・とりあえずhtmlにするか、電子書籍の元にもなるxmlにするか・・・う~~ん・・・どうしましょう。
ほとんど同じだから、ひとまずxmlにしよう!!

と決めたのはいいものの、htmlの拡張子を変えればよいというわけではありません。
エラーが出るたびに「何行目?・・・あ、これか。次!!またエラーか・・・何行目?・・・あ、これか」を繰り返します。
こんなのプロだったらちょちょいのちょいかもしれないけれど、私はずぶの素人。
xmlを作るのにも非常に苦労しました。
ま、ひとつ作っておけば次からは楽かなーと思います(^^)

これで電子書籍に・・・・あれ?作り方忘れてるぞ!!
って思ってもう一度復習してみたら、まーあ作り方を忘れてる忘れてる😅
あー、これもあれもそれも必要だったか
・・・電子書籍はあきらめます。
簡単に作れはするけれど、配信方法・そして何にしろ肝心の「読んでもらえる方法」がゼンゼン楽ではなかった。

そんなこんなでセミナー中に「季節の注意点5月号」を受け取って(セミナー講師をしながら帰宅後介護しながらほぼ徹夜でこれを書く斉藤先生は体力気力オバケです)バタバタと支度をし、オモテブログを書き、
オモテブログには斉藤先生に「これとこれとこれとこれ載せといて」と言われたものをリンクし
・・・ぜー・ぜー・はー・はー・・・・_| ̄|○
帰るのがすっかり遅くなったので翌日LINEの配信を皆様にし、Facebookを更新し…。
なんだかんだでこの作業をしているときは、私の顔はイキイキとしているはずです。
一番好きな仕事なのです。
ずっと広報とウェブと印刷の仕事だけしてたら、私は超笑顔!!(^▽^)/になるね、きっと。

え、現実ですか・・・?
そんな仕事ばかりできるわけないじゃん(´・ω・`)


ドメインとサーバーを引っ越し引っ越し


さて、私は個人のドメインを持っています。
クリニックの仕事に就く前から自営でやっていたものです。
そっちのレンタルサーバーとドメインを、便利でお得なロリポップサーバーにしようかな・・・と何年も前から予定していました。
が、毎年すっかり記憶がどこかへいってしまい、年間サーバー使用料が引き落としされてから
「うああああああああ!!!引き落とされてるぅぅぅ忘れてたぁぁぁぁ」
と叫び声をあげるのです。

もう今年は待ってはいられません。
本当は衣替えをする予定を変更し、朝からサーバー移転、ドメイン移管手続き・・・手続き・・・

わ・・・わからない!!_| ̄|○
これさ、数こなしている人はお茶の子さいさいなんだろうけど、10年に一度あるかないかの人にとってはわからんのですよ。
むじゅかちぃのです。
スマホのMNPみたいにサササっと行かないのよー・・・似てるけど。

まず転入するほうのサーバーにて契約。
転入するほうのサーバーの企業グループであるムームードメインにてこっちも契約。

んで、転出するほうのドメイン管理室に行き、ドメイン移管手続き。
そして転出するほうのサーバーのコントロールパネルで解約手続き。

転出するほうのサーバーから、暗号みたいなのをもらうまでひたすら待つ。

夕方になって暗号みたいなやつ(正式にはAuthCodeという)が来たので♪
転入するほうのドメイン管理業者にログインして移管申請。←これがなかなか理解できなくてちと困った😅

で・・・で・・・とりあえず
完了~~!!

だと思う。

これね、そのうち会社のもやらなくてはいけないので、今のうちに慣れておかねばならないのです。
なんとかがんばるぞー。

「ウェブのプログラミングができるから、小さいお店や企業ののウェブサイトを受け持って仕事しようかな・・・」
と気楽にお考えの方。
んとね。プログラミングができたしてもサーバーの管理までセットでついてきますよ。
そこまでする覚悟はありますか?

私はずぶの素人だったので、まったくわからないままここまで来てしまいました。
とかいいながらも、もう20年以上こんなことやってるんだけどね。
ちょっとhtmlをさわっても、サーバー管理はだれがするの?
っていう課題は別問題だよね。

ウェブも、サーバー管理も、はたまた印刷物も、電子書籍も、会計も、ワンオペ。
こっち方面の仕事はしかも「サブ」。本職は現場。
これが小さい企業の現実ですよ♪(^^)
体と時間はいくつあっても足りやしない。

のよ(^▽^)

てなわけで、わからない話をしてみたぁ!!
スッキリしたぁ
すっきりついでに、一番大事なことを引用しておこうっと
ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動

ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動

〜すべての人が健康と幸せを自由に選べる世界に〜

ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動 - 〜すべての人が健康と幸せを自由に選べる世界に〜

 


『「反ワクはなぜ誤情報を拡散するのか」という忽那賢史医師の記事へ反論してみた』

WCHJapanの100万人署名運動。ご賛同いただける方は署名と拡散をお願いします ワールドカウンシルフォーヘルスジャパンの100万人署名運動 – 〜すべての…

みのり先生の診察室

 

霧しぐれ 富士を見ぬ日ぞ 面白き by芭蕉

2024-05-02 | 楽しみ
あ、もう一週間経ってしまいました。

先週の休日、娘と100円均一で手芸用品を買いに行った帰り道、ドライブしたくなった。
どこへ行こうか迷ってから、日本平へ。

4月の上旬の桜がちょうど咲きかけたころにも行き、その時はあいにくの雨で、まったく富士山は見えなかったけど、それなりに観光客は多かった。
でも観光客の皆さんは富士山が見えなくて残念がっていた。

県外からおいでいただいているのに、すみません・・・。

静岡って、とくに観光するところってないじゃん?
私は地元民だから、ひいき目に見ちゃってなんでも自慢しちゃうかもしれませんが。
だから大多数の人が喜ぶ「富士山Viewスポット」は、少ない自慢できる観光スポットになるのです。

というわけで、ちょっと富士山Viewスポット



▲これは富士川と富士山


▲さった峠、ギリギリ展望台の近く(立入禁止看板の手前)で撮影

駿河には 過ぎたるものが二つあり
富士のお山に 原の白隠


白隠禅師の素晴らしさを歌ったものですが、両方とも駿河にはもったいないほどの存在なのです。
白隠和尚の話はまたの機会に改めてしますが。

※誤解なきようにいっておきますが、山梨からの眺めも同じくらい好きです。

話は日本平に戻ります



んで、その日本平に行ったこの日は、あいにくの雨でした。
途中で霧も出てきたので、運転は注意深くします。

雨が降ると、当然富士山はみられません😅
静岡へ来れば富士山が見えると思ってくださっている県外の方もいらっしゃいますが・・・
すみません。ほとんど見えない日の方が多いのです。

この日は悪天候なのに、運良くちょっとだけ見えてたけども▼


まだ娘を連れて行ったことのない、日本平ホテル(の庭園)に行ってみました。



八重桜が咲いてました。
この日は雨で気温も低くなり、風も強くてなかなか・・・のあまりいい天候とは言えない日でしたが、日本平ホテルの庭園は野鳥の声が響いて非常に爽やかなものでした。



ツツジも、サツキも少しですが咲いてました。
天候も手伝って、この日庭園を歩いているのは私たち親子ともう一組のご年配の夫婦のみ。
こんなに人が居ないのも珍しいです。

・・・富士山見えないからね😅

しかし確かに富士山が見えなくても、清々しい空気に触れて気持ちがよかったのでした♪
木や草の匂い、野鳥たちの声、花の香り、土のにおい
人間を喜ばせるのにはじゅうぶんすぎるのです。

富士山、見えてたらすごく気持ちいいですが、見えない日もこれはこれで楽しいものなのです(^^)♪

ごびゅう、Go View!、誤謬

2024-04-29 | 思うこと
もうほんとに、このとおりなので・・・

『医療宗教によるこの誤謬の歴史は、どこかでたださないと、人類が滅びるまでの何世代も何世紀も続く』

『医療宗教によるこの誤謬の歴史は、どこかでたださないと、人類が滅びるまでの何世代も何世紀も続く』

人類が一丸となり定着させてきた「過ち」を覆すことの難しさ コロナのパンデミックが始まる以前から、私はこのブログを書く中で、科学や医学が、「あまりに誤謬にあ…

鉄人軍団



19世紀のハンガリーに、医師たちに手を洗うことをすすめた医師がいた。
消毒の父ことゼンメルヴァイスです。

当時の医師と医学生達は午前の解剖の授業の後産科病棟へ行き、午後は分娩の対応と妊婦の診察をしていた。
第一産科病棟と、第二産科病棟があり、医師や医学生達は第一産科病棟。
助産婦達(当然解剖に関わっていない)は第二産科病棟。

第一産科病棟(医師・医学生たち担当)の妊婦は出産後の産褥熱での死亡率が10%~40%と、異常に高かった。
なぜか助産婦に対応してもらった第二病棟の妊婦は無事。死亡率は比較するとわずかな3%だった。

▼誰でもわかる、子どもでもわかりやすい!!桐井でもわかりやすかった漫画にそのエピソードが載ってます。
※©蛇蔵:「決してマネしないでください」1巻より
決してマネしないでください。(1) (モーニング KC)
その産科病棟の責任者であるゼンメルヴァイスは、医師や医学生達が死体を解剖して手も洗わず、
黒い上衣(当時は白衣ではないので、血がついていても汚れが目立たない)に血や体液をつけたまま
分娩に対応しているのがいけないのではないかと悟り、解剖室から出てくる医師・医学生全員に消毒級に手を洗ってから産科病棟に行くように促した
※©蛇蔵:「決してマネしないでください」1巻より

これ、まだパスツールが登場するかなり前の話なので、ゼンメルヴァイスはかなりの発見をしたと言える。・・・って言っていい?


結果、死亡率の異常に高かった第一産科病棟の死亡率は一気に下がったのだった。

ゼンメルヴァイスはその説が正しければ、今までは自分自身も患者を死なせていたことになる。
しかも、その説を主張してから自殺した医師(医学生?)もいた…。

それでも患者を、医師たちをこれ以上苦しんで死なせないように努力した。
このときの彼の心情を考えると、腸がよじれんばかりの苦しさだったことは想像できる。

私が言いたいのは「消毒ってすごい」とかいうことじゃねーからww

ゼンメルヴァイスのすごいところは、自分が産婦たちを殺してしまっていたという事実を素直に認め、その解決に臨んだことだ。

しかし彼は報われなかった。
彼は死ぬまで嘲笑され、蔑まれ、キチガイ扱いされた。

今、彼が正しかったことが証明されまくっているけど、当時から医師たちのプライドはハンパなく高く、
「医者が人を殺すわけねーだろ、ヴァカ!!」
という酷い扱いを受けていたことは、容易に想像できる。

今、私はゼンメルヴァイスが受けた屈辱を、現実に見ている。
何のことなのかは言わなくてもわかるよね。

言わなければ分からない人は・・・そんな人いるかなぁ(^_^;

おばあちゃんからもらったもの

2024-04-28 | 楽しみ
おばあちゃん子であった私は、つねに祖父母の部屋に入り浸り、小学2年生までその部屋で寝てました。
という生粋のジジババッ子であった私は、家で一人で遊んだり、祖母ちゃんの仕事を眺めたりするのが大好きでした。
祖母は着物を仕立てる仕事をしていました。
老眼が厳しくなってきてから「糸を通してくれる?」とよく頼まれたものです。
ハギレでいっぱい遊んだし、ハギレをもらって自分の通学バッグを縫ったり、絹糸を普通に使ってたり・・・・
今思うと好き放題ですな

そして、高校2年ぐらいだったかな。
父親とそりが合わなくて家をとび出てしまったものだから、祖母ともそれっきりあんまり会わなくなってしまった。
(アルバイトしながら高校に通って、ちゃんと卒業しましたよ(^_^;)

私が成人になる頃「成人式に振り袖着るでしょ?」って母伝いに聞いたけど
「私成人式出ないから、着物着ない」って断ってしまったのです。

祖母ちゃん、着せたかったんだろうね私に。
作りたかったんだろうな・・・と今ならわかるので、悪いことしちゃったと思います。
今更だけど、ごめんね、おばあちゃん。

そんな祖母は着物を普段着に着ている人でした。
家事をやるときもいつも着物の上に割烹着を着て、サザエさんのふねさんのような感じです。
もうかなり前に亡くなりましたが、葬式にも行けず、さらにごめんなさい…。

今思うとこの「着物を普段着にしている」ってすごく格好いいなぁと思うのです。
漫画家の故杉浦日向子先生も着物を普段着にして、粋な着こなしをしている方でした。
杉浦日向子先生、すんごく尊敬しているのです。

もう一人の祖母、母方の祖母と晩年一緒に暮らしましたが、こちらの祖母も着物を普段着にしてました。
子どもの頃はいつ会っても(祖母がかつて住んでいたのは山形だから、滅多に会えなかったけど)着物でいましたから、
「おばあちゃんというのは、いつも着物でいる人たち」
という誤った認識が私の中に生まれてしまうくらいでした(^_^;

さて、そんな私もおばあちゃんを初めて認識したときの年齢に近づいてきました。

前々から、そう東海道を歩き出した頃から「和物」にハマりだし、昔の日本人の事を知る度に「日本の文化はいいものだよなぁ」と思えるようになりました。
着物、普段着に着てみたいなぁ・・・おばあちゃんの着物
と思い、母のアパートに行き、「タンスから金目のもの着物を出せ」と脅し(嘘です脅してません)
持っている着物を全部見せて貰いました。
あ、ちなみに母は呉服屋に勤めていた経験があります。

そしてタンスの中には・・・
出てくる出てくる謎の着物と反物と帯
シミがついていたり、帯は仕立てていなかったり、仕立ててある着物もしつけ糸がついている状態で、一度も着ていない状態だったり
反物もかなりの数が出てきて

な・・・な・・・なんじゃこらぁ!!!
となったのは言うまでもありません。

で、誰の?と聞いても、母はかなり認知入っているので
「わかんない」をひたすら繰り返します。
もしかして、わかっててとぼけているのかもしれないんだけど。
もう事実は闇の中ですね。

仕立てていた父方の祖母のものなのか、晩年一緒に過ごした母方の祖母のものなのか
あるいは呉服屋に勤めていた母のものなのか
謎は深まるばかりなのです。

母は「もう着ないから、持ってってもいいよ」という。
タンスの肥やしにするぐらいなら、私が着る!!って
ありがたく貰ってきました。

後から知ったのですが、しつけ糸つけっぱなしの袷の着物は・・・
大島紬だったのです!!(泥大島の7マルキ・・・?かな?)
大島紬は反物もいくつか残ってて
シミになるやろがいっ!!という危ないところを引き上げて来たことになります。

裁縫は得意だから、いっそのこと着物仕上げちゃおうか・・・などと安易に考えてしまっていて
娘の浴衣とか肌着とかを買ったお店に相談しにいったら
「頼むから大島紬にそんなことしないで!!」と全力で止められました🤣

とりあえず、その野望は胸に秘めたまま・・・一旦保留にして
私はばあちゃんの着物を着ることに決めたのです。

今は動画で着方をおぼえられる時代です。
今年の正月は、その大島紬の着物(袷)を着て、石清水八幡宮の参道(石段)を昇るという暴挙に出ました。

あー・・・でも、絶対にいると思っていた「参道の着物姿の人」は私一人でして
しかも石段を登るために「おっし!!裾まくっていくぞいっ」というドスコイっぷり。
残念な着物のオバさんがそこには居たのでした・・・(^_^;

しかも、背の低い祖母の着物なのでツンツルテンではありました。
襦袢も合ってないのでちょっと大変。
でも祖母の大事な着物を蘇らせるにはうってつけのチャンスなのでツンツルテンでもいいのです。

元旦は、上方寄せにも和服で行けたし、まあ何とか無事に着物でびゅーできたかなぁ。
冬はウールの普段着の着物を、ガウンがわりに着用していたり、どうにかこうにか慣れてきました。

杉浦日向子先生には程遠いけど、普段着に着物を着てお出かけできるようになったら最高だよなぁ・・・などと書いてみる。

おっし、いつか久能山東照宮の参道を和服で昇るぜ!!
のぼるぜ1159段っっっ

そして最後に、ありがとう❤お祖母ちゃん's!!

一日江戸人 (新潮文庫) | 日向子, 杉浦 |本 | 通販 | Amazon
Amazon.co.jp: 百日紅 (上) (ちくま文庫 す 2-8) : 杉浦 日向子: 本