himikoの護国日記

長年の各種自虐史洗脳工作から目覚めた一人の愛国者の日記。
日本をおかしな反日勢力から守り、真の独立国にしたいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11/27 青山さん水曜アンカー概要

2013年11月27日 | 青山繁晴さん
 久しぶりに青山さんの水曜アンカーの概要まとめを気合を入れて書こうと思います。
特定秘密保護法案の衆議院通過や、中国の防空識別圏の設定、猪瀬知事の徳洲会資金
問題など、いろんなニュースがあり、青山さんのニュースDEズバリ!では、これらの
問題を取り扱われました。以下、概要です。


本日のキーワード:「愚」(ぐ)

主題1:徳洲会の政治資金問題、猪瀬知事の愚かな行動

主題2:中国の防空識別圏問題で自衛隊の現場と政府・外務省の認識のずれ


【1】猪瀬東京都知事の徳洲会資金提供問題
■この事件について10月16日の水曜アンカーですでに扱っていた
青山さんが10/16の放送で指摘していた通りの展開を見せている。その10/16の指摘内容は
 『徳洲会マネーはある都道府県の元知事に3億円、現職知事に5000万円が渡った。
 現職知事は事件発覚後の9月26日に仲介者を通じて返金した』 
といものだった。
その現職知事とは、まさに今、追求中の猪瀬東京都知事のことだ。

安倍内閣の政務官レベルにも、徳洲会マネーを受け取った人はいるし、ほかの自治体の
首長にもいる。真っ先に猪瀬知事のことが表に出てきたのは、猪瀬知事が慌てて徳洲会
側にお金を返したからだ
。返すということは、猪瀬知事はこのお金の違法性を認識して
いることを表していて、これを機に特捜が動き出した。

■猪瀬氏の釈明はほとんどが嘘、もしくは嘘の可能性が極めて強い

そのように判断せざるを得ない理由の一部はこの釈明の変遷。
(猪瀬知事の釈明)
<11月22日午後1時過ぎの囲み取材>
「石原都知事が突然辞めることになり、これから出馬しなければ
 ということで、徳田さんのところにも行った」

「資金提供という形で応援してもらうことになった」

「全く使わなかったのでそのまま残しておいた」


<午後3時の定例記者会見>

「選挙の資金ではありません。
      個人としてたまたまお借りしました」


1つ目の発言は、明らかに選挙のためにお金が必要で徳田さんから資金提供してもらった
と言っている。他の場所でも「自分の預金で足りたから。選挙意外にお金がかからなくて」
などと発言している。

これは、徳洲会からのお金が選挙目当てだと言っているのと同じ!!
この発言だと公職選挙法違反にあたる。


この発言では「資金提供」という曖昧な表現で、「選挙」という言葉を使わないようにしていて
この発言は事前に弁護士に相談して考えたものだろう。しかし、その発言がまずかったのでまた
弁護士に指摘されて「選挙の資金ではありません」と釈明したのだろう。

■検察はどのような姿勢で臨んでいたか?
猪瀬知事が慌ててボロを出しまくっているにも関わらず、検察の特捜部の発言は
「選挙資金だと立証するのは難しい」
というもので、メディアもその検察の発言ばかりを垂れ流していた。

検察は一連の不祥事などでさんざんメディアに叩かれ、かなり腰が引けている。
失敗するわけにはいかないので、しっかり物証がないと危ないぞという頭がある。
しかし、この検察の発言に安心したのか、猪瀬知事がとんでもない墓穴を掘った!

■猪瀬知事は昨日、会見で借用書を公開した

借用書というのは必ず2通あり、貸した側と借りた側が双方持つものである。
また、金利、返済方法、返済期限が記載されており、収入印紙が貼られている
べきものであるが、それらが一切無いものを公開した。

この借用書が猪瀬知事の命取りになる!


これが検察にとっての初めての物的証拠になる可能性がある!

検察が本気で捜査すれば、元自治体の首長で現職政治家や、現自治体の首長にも
捜査が波及する可能性があり、リクルート事件を凌駕する事件になる可能性がある! 

【2】今月23日中国が防空識別圏(ADIZ)を設定と発表
■防空識別圏とは?中国の狙いとは?
領空・領海に国籍不明の戦闘機などが入ってくるのを守るためには、音速の2倍
にもなる速さで飛んでくるジェット戦闘機が領空にかかってからでは遅い。その
前にその飛行物体がどういうものか、危険性があるかどうかを識別するための
ゾーンが必要で、それこそが防空識別圏だ。ところが、日本の固有の領土である
はずの北方4島や竹島の周囲には、防空識別圏が設定されていない。


中国の真の目的は、日本やアメリカを刺激することではなく、竹島や北方4島の
周辺には防空識別圏が設定されていないという日本の弱点、隙に付け込んで
「領土問題が存在する」という状況に持ち込みたい。

■中国機が日本の防空識別圏に入ってきても・・・
日本は憲法などの制約により、中国の戦闘機が日本の防空識別圏に入ってきても
近づいて翼を振って「出ていくように」と警告することしかできない。日本がこの
中国機に攻撃するためには、「侵略が開始された」ということがはっきりした上で
閣議を開き、防衛出動を閣議決定しなければいけない。現場はとても間に合わない。
その状況を中国になめられている。

■アメリカ空軍B52爆撃機が2機、中国が設定したADISを通報せず飛行

これはアメリカによる凄まじい脅しである。B52というのは元々、核爆弾をどんどん
広範囲に落とせるようにするための兵器だ。中国が無茶なことをすれば、アメリカは
中国に核戦争をしかけますよ、という脅しになっている。

■防空識別圏での対応は国際的に現場のパイロットに任されている
日本を除く国際社会で完全に確立された常識として、防空識別圏に音速の2倍の速さで
飛んでくる外国の戦闘機に対してどう対処するかは、パイロットは大統領や指揮官など
に相談する暇はあるはずがなく、パイロットが目視で「リスクがある」と判断すれば
すぐ攻撃する。日本を除く世界中の空軍、パイロットでそれが常識だ。ということは、

中国軍機が威嚇すれば米軍機が撃墜する、ことになる。

つまり、中国軍機のパイロットが少しでも妙なことをすれば米中戦争になる。

日米安保の想定外の事態が既に起きている

日米安保条約とは日本が外国に攻撃されたときにアメリカが助けてくれる、という
ようなものだが、日本の領土・領海・領空で外国同士の戦争が勃発したら日本の
自衛隊はどう動くのか?など、一切考えられていない。

■日本の重大問題:航空自衛隊は中国の防空識別圏設定を事前に知っていた
航空自衛隊指揮官によれば、
この事態は予測していた。人民解放軍の内部で、
 『防空識別圏の設定に打って出よう』という案がまず提起され、
 それを習金平国家主席自身が了承した。」


航空自衛隊はこのように、中国の出方を正確に掴んでいた。ところが官邸や外務省
ではこのような見方をしておらず、官邸・外務省と自衛隊との間に見解の相違があった。

■官邸・外務省と自衛隊の情報共有ができていない
先月24日の重要講和で、習金平国家主席は
「周辺諸国と平和で安定した関係を築くことが大事だ」
という方針を示していた。これは、中国共産党のトップ7名ほどの懇談会の
席で、「周辺諸国と仲良くしましょう、仲良くしなさい」と言った。これを

官邸・外務省は『対日改善の兆し』と分析していた。

ところが

自衛隊は『政治と経済を分ける』という意味だと分析していた。

自衛隊は、習氏が政治と経済を分けることに成功したと判断していると見抜いていた。
元トヨタ会長の張氏をトップとする経済団体の査察を受け入れたのを見て、外務省や
官邸は対日改善と受け取ったが、自衛隊は政治、つまり軍事と経済を分けたということ
は、政治(軍事)で強く出てくる、と分析していた。

自衛隊はこのように正確に分析していたのに、この情報が官邸や外務省に上がって
いなかった。

■国家安全保障会議(NSC)創設関連法案が今日参院で可決・成立した
尖閣で年内に何か動きがあることをインテリジェンスからの情報で得ていた安倍総理が
NSC設置を急いだために速やかに可決した。しかし、問題はその中身だ。今のままでは
この憲法の枠組みで運用することになるし、自衛隊の現場の隊員が掴んだ情報、現場
レベルで共有されている認識をしっかり上に上げて、官邸、安倍総理に届くような仕組に
していけるかが問われている。

概要といいながら長くなりましたが、以上です。
日本の自衛隊は優秀です。その優秀な自衛隊、現場で戦ってくれている隊員さんたちの
努力がしっかり報われるような、NSCにしてほしいですね。

以下、動画です。
消されないものをアップしてくださいましたのでゆっくりご覧ください。


11/27 青山さんアンカーNo.1 【特定秘密保護法案の可決について】


11/27 青山さんアンカーNo.2


11/27 青山さんアンカーNo.3 【ニュースDEズバリ!①】


11/27 青山さんアンカーNo.4【ニュースDEズバリ!②】


11/27 青山さんアンカーNo.5【ニュースDEズバリ!③】


クリックをお願いします


コメント

【拡散】沖縄県史は嘘だらけ

2013年11月23日 | 戦後体制・戦後レジューム
 最近更新頻度が落ちていたブログですが、またコツコツと更新してきます。チャンネル桜は、消費増税阻止
運動後の倉山先生離反、水島社長の説得力のなさと人々に影響を与えられる自己満足に満ちた話し方、無責任な
在特会非難ですっかり心が離れておりました。

 でも、最近また、ポツポツと気になる論壇の方の動画だけ見るようにしています。その中で、これはぜひ拡散
しなければ、と思う動画がありました。大高未貴さんが現地取材映像とともに報告されている、沖縄県史に記載
されている捏造と思われる慰安婦証言です。だいぶ前の映像で恐縮ですが、今日見ました。

 沖縄県史には、与那国島沖で沈没した船に乗船していた53人の朝鮮人慰安婦が死亡したとの証言記事を引用
して、史実としてそのことが掲載されています。近年、その沖縄県史を引用、拡散する形で、朝鮮人慰安婦の
慰霊祭が与那国島で行われています。韓国人がたくさんやってきて、慰霊祭をやるわけです。どうせ目的は
謝罪と賠償でしょうが。

 しかし、この沖縄県史に採用されている証言記録が嘘八百だらけ。
そして、沖縄県史の編纂に中心的に関わった仲宗根將二氏の胡散臭さ。
映像を見れば一目瞭然です。

 仲宗根將二氏はろくに検証もせずに信憑性のとても低い証言を元に
慰安婦溺死事件を沖縄県史に載せている。
 


 インタビュー映像は誤魔化し笑いとオーバーリアクションに徹している。
いかにも胡散臭い。

 こうやって戦後、反日日本人と教育関係者で日本軍や日本国が貶められてきた。
ぜひ、この映像を見て、沖縄県に県史の見直しすべきと凸しましょう。
 


大高未貴さん、グレンデール市長へのインタビュー取材といい、今回の沖縄県史検証取材といいとっても素晴らしいです。今後も大高さんの動画は必ずチェックします。

【大高未貴】第二の「吉田清治」だったのか?沖縄県史『朝鮮人慰安婦虐殺』の真相を追う[桜H25/10/28]

クリックをお願いします


コメント

更新が滞っております

2013年11月21日 | 青山繁晴さん
すみません。このところ更新が滞っております。
気になるニュース、事件、報道など多々あり、青山繁晴さんのニュースDEズバリ!も
録画でしっかり見ているのですが、まとめる時間がなく、1週間以上ブログを更新できて
いませんでした。

訪問してくださっている皆様、申し訳ありません。
本日のアンカーは石破幹事長との生議論(中継ですが)があり、とても見ごたえのある
内容でした。主題は

・秘密保護法案の修正について

・アントニオ猪木議員の訪朝に絡む拉致問題の今後について

・消費税の10%への増税と軽減税率の議論について


これらについて、青山さんの考えや取材から得た情報などを紹介された後、石破幹事長と
中継で結んでの議論でした。またまとめ作成しますが、今日はこのへんで。

青山繁晴アンカーA 選挙は違憲状態だが憲法違反ではない


青山繁晴アンカーB 特定秘密保護法案「本当の修正」 青山国会報告


青山繁晴アンカーC 特定秘密保護法案「本当の修正」 北朝鮮のエージェント 石破幹事長生出演


青山繁晴アンカーD 石破幹事長生出演


クリックをお願いします


コメント

ホテルのメニュー偽装とイオン問題

2013年11月12日 | 反日マスコミ
 阪神・阪急ホテルズや百貨店のレストランなどで、車エビと表示していたがブラックタイガーエビだった
とか、芝エビという表示だったがバナメイエビだったとか、九条ネギと書きながら普通のネギだったとか、
とにかくメニュー偽装が問題になっている。確かに実際より金額の低いものの名前が表記されていたという
例がないので、意図的であったのだろう。

 しかし、この問題はちょっと騒ぎすぎではないか?マスゴミが各社そろって一斉に一つの出来事を連日
連夜報道して叩くとき、そこには裏があると思ったほうがいい。そして、会見で陳謝する社長や料理長の
言葉も意図的に歪曲して悪く伝えているように見える。

 その一例が、九条ネギと表記しているのに普通のネギだったという件。ホテル側は「メインは肉料理で
ネギは添え物であったので、添え物のネギの材料変更までお客様に伝える必要はないと判断した。」と
いう趣旨の発言をしていた。まぁわからんでもない、と思った。

 それを、関西テレビでは後になって九条ネギの生産者にインタビューして、「九条ネギはメインにも
脇役にもなり得る万能の食材です」との言葉を引きだし、「添え物」としたホテル側を非難していた。
いやいや、そりゃメインの肉料理の副菜として、ネギが使われているのだから、このメニュー(献立)
においては九条ネギは「添え物」に間違いない。別に九条ネギはいついかなるときも「添え物」でしか
ないと言ったのではない。論点のすり替え、歪曲して報道されていると感じる。

 一方で、国産米と表示しながら中国産の米を売り、その中国米から基準値を超える農薬が検出された
トップバリュの「偽装米問題」は、イオンに商品を納入する三重県の三瀧商事という会社だけが悪い、
かのような報道。トップバリュは「自社ブランド」を傘にきて、製造元や原産国を隠ぺいする偽装
販売方式だ。

「プライベートブランドに関してはイオンが100%責任を持つ」
というスタンスで、製造元も原産国も表示せず、「トップバリュ」としか書かない。おびただしい数の
商品を展開しているトップバリュですが、どうしてこの偽装に疑問の声がもっと上がらないのでしょうね。

また、国産米といって残留農薬入り中国米を販売していたと、事実を書いた週刊文春を
相手取りイオンは訴訟まで起こしています。居直り強盗もいいところ。イオン店頭から
この週刊文春を撤去するという暴挙にも出ています。
これって明確な言論弾圧ですよね。


偽装米、8割が中国産…イオンは危険な食品だらけ?告発本は即撤去の横暴

そしてまた、新たにトップバリュのかまぼこにもアレルギー物質混入の疑いだそうです。

イオンのかまぼこに小麦成分混入 アレルギーの人に注意呼びかけ

かまぼこ4万個超、イオンが回収 未使用の小麦を検出

こうなれば、
「トップバリュの製品は一度すべて検査すべきではないか」
「トップバリュブランドだからといって製造元や原産国が非表示なのはおかしい」

という声がマスゴミから一切聞こえてこないですね。

以下、関連動画です。


「中国猛毒米」と週刊文春の報道でイオンが提訴 1億6,500万円 要求


【渡邉哲也】阪急阪神ホテルズ・イオンの食品偽装の責任を問う

コメント

竹島・尖閣動画の英語版

2013年11月09日 | 特亜3国について
 先日、外務省が竹島と尖閣が日本固有の領土であることをアピールする動画を公表しました。
韓国も同様の動画を公表しているようですが、閲覧数、高評価の数とも日本が韓国の50倍との
ニュースもありました。

竹島動画の再生数で日本に惨敗…「グッド」数も50倍の差=韓国

その後、さらにこれら竹島・尖閣動画の英語版も公開されましたので紹介しておきます。海外の
人にもどんどん見てもらいたいですね。韓国が削除要求を出しているそうですが、却下されました。
韓国も中国も言論統制大好きな国ですもんね。ついでに、在日韓国・朝鮮人も言論統制・言論弾圧
ばっかりしてますね、日本で。有名ホテルや百貨店のメニュー偽装問題、また別の記事で取り上げ
ますが、明らかに在日社会、マスゴミによる日本食・和食文化を貶めるキャンペーンです。


話がそれましたが、竹島・尖閣の英語版動画です。
拡散しましょう。


【英語版】竹島動画


【英語版】尖閣動画


クリックをお願いします


コメント

11/6 青山さんアンカー

2013年11月06日 | 青山繁晴さん
 本日のスーパーニュースアンカー(関西テレビ)の青山繁晴さんのコーナー、『ニュースDEズバリ!』
の概要です。本日のお話は安倍政権への厳しい意見、提言です。

1つ目のキーワード:消費税をめぐる暗闘
2つ目のキーワード:敗戦後の大間違い


■2015年10月の消費増税10%への引き上げについて

2014年4月からの消費税8%への増税は、先日の安倍総理の会見で表明されたように
実現する。その先の、2015年10月に10%に引き上げるという、2段階目の消費増税に
関して、すでに暗闘が始まっている。現時点で安倍総理、麻生財務大臣が次のように
表明している

安倍総理
来年7~9月期で景気が回復傾向に入っているか様々な数値を勘案して判断したい」
⇒引き上げを決めていない

麻生財務大臣
来年7~9月期にこれまでの成長ラインに戻せるかが大きな要素となる」
⇒予定通り引き上げる方針

青山さんが安倍総理の側近と昨日お話になったところによると、
「安倍首相は10%への引き上げをしない方針だ」

その理由は
①8%に引き上げた影響を見極める時間がない
(自公民の3党合意作成時は総理は毎年代わるものと思われていた)
②2度も増税すると、やりたい政策ができない


消費増税をしたい財務省は安倍政権の弱い部分に強烈に
働きかけている。その弱い部分、とは公明党の山口代表だ。


財務省の首脳陣2名と山口代表は密会でヤミ合意に達している。その内容とは
財務省側:軽減税率を始めることを了承
山口代表:消費税10%への引き上げを認める


公明党は支持者に軽減税率の導入を公約している。しかし、欧米の軽減税率とは
消費税が20%以上など高い税率の場合に導入されていて、8%での導入を財務省は
認めない。しかし、消費税10%になるなら軽減税率を認めましょう、という合意。


そのヤミ合意の結果、現在の状況は

「消費税8%のままなら安倍政権倒閣につながりかねない」

          財務省    
安倍総理 VS 公明党
         自民党の一部
        (野田毅議員等)


という構図が出来上がり、安倍政権を倒す闘いが始まっている。

⇒10%阻止には消費増税法の改正が必要・・・大混乱必至

過去に青山さんが先輩記者から言われた言葉
「日本ではやりたいことがある人は総理になってはいけない」
⇒自民党内部、公明党、野党、財務省、あらゆるところとの調整で終わり、本当に
 やりたいことはできない。

しかし、これは敗戦後の日本の状況であり、安倍政権にはこれらを乗り越えて
もらわなければいけないし、国民が後押しすべき。


■仲井真沖縄知事の言葉から安倍政権を考える
青山さんが沖縄を訪問し、普天間問題について仲井真知事と率直な議論をした際に
仲井真知事から発せられた言葉を手掛かりに、第二次安倍政権の問題を考える。
その言葉とは

「尖閣を奪おうとする中国を見て、沖縄の民意も、国全体の安全保障を
 考えるように少し変わってきた。しかし、安倍政権は中国や韓国には
 モノを言うが、アメリカには言いなりではないか」


安倍さんに近いアメリカの要人が安倍総理に突き付けている要求は

・河野談話の見直しはするな
・憲法改正は急ぐな
・集団的自衛権の行使は憲法の解釈で容認せよ


これはアメリカに言われる筋合いの無い話なのに、安倍総理は河野談話の見直し
も直ちにしない、憲法改正の話はどこかに消えてしまっていて、集団的自衛権の
行使も憲法解釈の変更で対応しようと、まるでアメリカの言いなりだ。

しかし、これらの要求を突き付けているアメリカの人間とは、アーミテージ
ジョセフ・ナイなど、かつて共和党政権時代に中心に居た人物だが、すでに
過去の人であり、古い人間だ


アメリカも新しい時代に変わって行こうとしているときに、古いアメリカの
要求に従うことは、日本のためにならない。そこで、安倍政権は次の2つの
ことをするべきだ。



1.来年の通常国会の施政方針演説で憲法改正をもう一度表明する

2.再登板の原点に立ち戻り“日本の自立”を掲げる


これが出来ないなら、公明党との連立解消も視野に入れるべき!

選挙の無いときだからこそ、国民は安倍政権に声を届けるべき!

以下、動画です。アップ主さんにはいつも感謝です。
ゆっくりご覧ください。

11/6アンカー no.1 ストレートニュース『中国山西省での爆破テロ』+α


11/6アンカー no.2 4分55秒くらいから『ニュースDEズバリ』前半


11/6アンカー no.3 『ニュースDEズバリ』後半


クリックをお願いします


コメント

通名制度を廃止せよ!

2013年11月04日 | 在日韓国・朝鮮人
先日、読売テレビの『たかじんのそこまで言って委員会」の番組中で、竹田恒泰さんが在日コリアン
が使用する通名について発言し、コリアNGOセンターが事実に反すると抗議し、読売テレビが謝罪
する運びとなりました。

昨日、11/3(日)の同番組冒頭で司会のヤマヒロさんが謝罪されました。竹田さんの出演は継続で
引き続き、韓国を批判するコメントをたくさんされていて安心しました。

しかしながら、11/1に埼玉県で在日韓国人の男性が、短期間に何度も通称名を変更し、偽の身分証で
携帯電話を次々に契約して転売し、160台以上を詐取して逮捕されました。

「通称」悪用して端末不正売買 容疑の韓国人を逮捕 埼玉

過去3年間に6回も通名を変更

“青山星心”の通名で携帯電話とタブレット端末を契約

過去の通名である“清永泰斗”の名で古物商で転売

約160台もの携帯やタブレット端末を詐取、転売


これは区役所の方が短期間に通商名を何度も変更に来た容疑者を不審に思い警察に通報して偶然
発覚しただけ。発覚しない事件が山のようにあることでしょう。店員や一般人には在日コリアン
の通称名変更を知ることは不可能ですから。

本名は文炳洙(ぶんへいしゅ)で、通称名が青山星心(しょうご)
何なんですか?この通名制度って?

本来外国人の通称名は、日本語での表記や発音が困難な氏名をカタカナなどで表記し、
それを通称名として利用できるという制度。

Michael Jacksonを“マイケル・ジャクソン”で銀行口座を作るなど
日本社会でスムーズに生活するために設けられた制度のはず。
ところがこれを悪用しているのが在日コリアンです。


文炳洙の通称名はブン・ヘイシュしか認めるな

通称名の変更は不可能にするべき


そうは思いませんか?さらに、在日コリアンはこの

通称名の頻繁な変更⇒異なる氏名での身分証や銀行口座を取得という手口で
生活保護も複数の自治体で何重にも受け取ったり
振り込め詐欺で使われる口座を開いたり
やりたい放題です。


断固、通名制度の廃止を実現させましょう!


------------------以下、産経新聞の記事より転載------------------------------------------
外国人が日本で名乗る通称を悪用して携帯電話を不正売買したとして、埼玉県警組織犯罪対策課と大宮西署は1日、組織犯罪処罰法違反(隠匿)と詐欺容疑で、韓国籍の無職、文炳洙(ぶんへいしゅ)容疑者(通称・青山星心(しょうご))=別の同容疑で処分保留、さいたま市西区清河寺=を再逮捕した。通称を悪用した犯行を組織犯罪処罰法で立件するのは全国初という。

 同課の調べでは、文容疑者は区役所で短期間に通称登録を何度も変更。新旧の通称を使い分け、平成22年10月以降、約160台のスマートフォンやタブレットなどの端末を購入、古物商へ転売したとみられる。

 再逮捕容疑は8月7日、「青山星心」の通称で、さいたま市の家電量販店でスマートフォン2台を詐取。過去の通称だった「清永泰斗」を名乗り東京都内の古物商で転売し、約7万2千円を得たなどとしている。

 同課によると、文容疑者は端末代を分割して月々の料金に上乗せする制度で端末を購入したが、支払いは一切せずそのまま転売。同課の調べに「料金を踏み倒す気はなかった」と犯意を否認する一方、売却で得た金は競馬などのギャンブルに使ったという。

 頻繁に通称変更することを不審に思った区役所の届け出を受けて捜査したところ、犯行が発覚した。文容疑者は通称の違う複数の身分証を使い分け、売買を重ねていた。


クリックをお願いします


コメント

山本太郎の大罪

2013年11月01日 | 天皇陛下・皇室
 参議院議員の山本太郎が秋の園遊会で天皇陛下に手紙を手渡すという、大罪を犯しました。
新人議員は招待される慣例とはいえ、この人の背景からすれば招待リストから外すべきだった
のではないかと思います。反日極左暴力集団の支援を得て当選した人間ですからね。そもそも
選挙違反も多数犯していましたし。

 天皇陛下の政治利用にあたるとして、自民党をはじめ多くの政党がこの山本太郎の行動を
批判しています。当然です。天皇陛下は国政に関与しないと日本国憲法で定められています。
政治に関しては中立であらなければならないと定められているのです。その天皇陛下に国会
議員として反原発を実現するために力をお貸しください?何を考えているのだ。

 「マスコミが報道しなければ政治利用になりませんよね?」

全くもって意味不明。「政治利用」は天皇陛下に「脱原発に向けて働きかけろ」と要請した
ことにある。お前のパフォーマンスをマスコミがどう讃えようが、批判しようが関係ない。
タレント議員の不敬、非礼、常識外れな行動を週刊誌がどう書こうが、テレビでどう騒ごうが
そんなものは「政治利用」とは言わない。本当にこの人は正真正銘の低能、真正の基地外
ですね。そしてこの山本太郎の行動に対して

 社民党だけがノーコメントで批判しない

ということは、社民党はこの山本太郎を擁護する立場なんですね。しかしながら、社民党
にとっては「天皇陛下」の存在すら認めたくないわけで、その天皇陛下に国政の一大事に
関して働きかけろとは、つまり天皇陛下の権威を認めていることになるわけです。

 中革派、反天連の方々はどんな気持ち? 

自民党をはじめ、ほとんどの政党が山本太郎の議員辞職勧告に賛同しているようだし、
あんなバカで基地外で反日思想の持ち主で、極左暴力集団とつながる人間は国政の場
から退場されることを切に望みます。
 


天皇陛下におかれましては、園遊会という高貴な場を汚され、心労を負わされて
しまわれたことが案じられます。


そして
あんな人間を国会に送った東京都民、猛省しろ!

クリックをお願いします


コメント