アジア批評。

アジアのエンタテイメント全般(映画・音楽等)の紹介とツッコミ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第25回 青龍映画賞(チョンリョンヨンファサン)

2004-11-30 14:00:09 | 内藤(映画)
今年の青龍映画賞は司会に注意を払いすぎて、
誰がどんな事を言ったのかあんまり記憶にない。
特にジョン・ジュノの司会に於いては、
今回を最後に二度と見る事が出来ないと思われる。
緊張するのは仕方が無いけれど、程がある。

オープニングでいきなり台詞忘れて
「えーーーっ、何だっけ?」とか。

「新人女優賞」を「女新人賞」と言ったり。(このくらいは許せるけど)

人気スター賞の授与の後、キム・ヘスがカン・ドンウォンに
投げた質問がスベッたのに対し、助け舟を出したが無残にも失敗。
結局
「何を言いたいのか良く分からないですね…。」とか言ってるし。
会場大爆笑。
で、めちゃくちゃ醒めたジョン・ウソンの顔アップ! わちゃーっ。

ジョン・ジュノに対する韓国映画界のこれまでの視線が伺われる様な、
そんな2時間でした。

ざざっと以下受賞作品及び受賞者

最優秀映画賞:シルミド
監督賞:カン・ウソク(シルミド)
新人監督賞:チェ・ドンフン(犯罪の再構成)
主演男優賞:チャン・ドンゴン
主演女優賞:イ・ナヨン
助演男優賞:ジョン・ジェヨン
助演女優賞:ヨム・ジョンア
  ・
  ・
  ・
  ・

コメント (1)