こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みなさんに頂いたプレゼント

2008-11-10 | ひとりごと
前回のブログをアップしてからたくさんのお客様から祝福のメールを頂きました。
ありがとうございます!!


ここ2年位でしょうか、仲の良かった友達が立て続けに子供を産みました。
全くもって予想外の友達がみんな一気にママになりました。

私は3年位前までは結婚や子育てに全く関心がなく、一生独身で楽しく生きていこうと思ってました。
だけど、セラピーを受けた時に聞かれた「本当の幸せってなんだと思いますか?」という質問に、思いがけずふっと、自分の口から出た言葉が「家族を創る事」だったり、催眠でハイヤーセルフに会った時に頂いたアドバイスが「自分の家族を創る事こと」だったりと、なぜか自分の理想としている事とは正反対の事を口走っていた事が多かったんです。

当時は不思議だなーって思ってました。
「私には父と母がいてその家族で十分幸せだし、結婚することが幸せとは思えないわ」
と普段の私、顕在意識は思っていたので・・・。

だけど、子育てをする友達を見ていたらだんだんと少しづつ羨ましいような、不思議な気持ちになってきました。

そしてまた、ここ半年位の間にアロママのお客様の中にも結婚されたり妊娠したり出産されたりしたお客様もいます。

そのみなさん一人一人が今の新しい私を造ってくれました。

結婚の形にこだわらない夫婦。
不妊や流産を乗り越えての妊娠と出産。
高齢で仕事を続けながらの二人目の妊娠と出産。
子育てを十分に楽しみ、そしてまた自分も美しくいるママ。
まだ母乳を飲んでる赤ちゃんを育てながらの現場復帰(同業種)

私は友達によって、家族を持つことに対する考え方が変わってはきてはいましたが、アロママの事を考えるとふんぎりがつきませんでした。

妊娠しても続けていけるのか?
子供を産んで復帰までするまでどれ位かかるの?
その間アロママは?定期的に来店してくださっているお客様は?
生活はしていけるの?
と、まあ、考えたって仕方がないことばかり考えてました。
そんなことを考えながらのここ1年。
そして現れた色々な形の結婚や妊娠や出産、子育てを見せてくれたお客様達。

みんなも楽しいだけじゃない、大変な思いもして頑張ってる。
変化を怖がっていたのでは一生前に進めない。
アロママは20年後もできるけど、子供は無理だ。

もう自分をコントロールするのは止めよう。
全てを受けとめよう。
全てを受け入れよう。

自分の人生に責任を持とう。

私はただ、自分の人生に責任を取るのが怖かっただけだった。
自分の選んだん夫が、自分の産んだ子が、出産が子育てがもし間違いだったら・・・。
もしもこの先一生後悔したら・・・。

だけど、間違えなんかない、新しいチャレンジや学びがあるだけ。
チャレンジや学びはは一生続く。
自分の選択の結果を受け入れ、受け止めよう。

そう思ったとたん授かったのがこのお腹の中にいる新しい魂でした。

この新しい魂はみなさんのお陰で今、ここに、います。
英語でpresentは「贈り物」という意味と「現在、今ある、存在している」という意味があるそうです。
まさに、みなさんに頂いたプレゼントが今、ここに存在しています。
そして今、現在自体がプレゼントでもあるのです。


ありがとうございます。

すべての方に感謝します。

みなさんの今ある現在も誰かのプレゼントかもしれませんね。



コメント