こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手作りヨーグルト

2010-06-13 | ひとりごと
みなさんヨーグルトってお好きですか?

以前牛乳で増やすヨーグルトが流行りましたよね?
なんでしたっけ?
カスピ海ヨーグルトでしたっけ?

私も元になるヨーグルトを頂き、作ったことがあります。
牛乳に、元となるヨーグルトを入れて常温で放っておきさえすれば、おいいしいヨーグルトが作れる、
というとても簡単で経済的なそのヨーグルトですが・・・なんと普通のヨーグルトでも作れちゃうんです!

知ってました?

私はお客様に聞いて初めて知りました。
特殊な菌を保有するヨーグルトだからこそ自宅で簡単に作れるのかとばかり思ってました。

そして早速作ってみたのですが、これがまたおいしいのです。
市販のものよりも酸味が少なく、でも甘くもなく・・・とにかくおいしい!
娘も酸っぱいのが苦手で、普通のヨーグルトは甘くないと食べてくれなかったのですが、このヨーグルトは大丈夫でした。

難点があるとしたら、食べやすいのでついつい食べ過ぎてしまう事でしょうか・・・。

作り方はこちらも簡単です。
500mlとか1000mlの牛乳を用意します。
ヨーグルトはお好きなメーカーのものをどうぞ。
ちなみに私はダノンビオ(80g)を500mlの牛乳に入れて作ってます。

まず最初に牛乳を鍋で人肌位まで温めます。
温めたらヨーグルトを入れてかき混ぜて、また牛乳パックに戻すか、別の容器に入れてタオル等をまいて常温で8時間放置。
(気温の高い今くらいならもう少し短い時間でも大丈夫です。)
注意する事といったら牛乳パックに戻す時は量がヨーグルト分増えてしまうので、最初に牛乳を少し抜いておく事、位でしょうか。
実に簡単です。

是非、お試し下さいね~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ブリュッセルで絵画教室 | トップ | 愛や喜びを表現するところ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひとりごと」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事