こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インフルエンザからのメッセージ

2009-11-13 | こころとからだ
インフルエンザが流行っていますが、みなさん大丈夫でしょうか?
川口市はインフルエンザにかかっている人がとても多いそうですね。

私は、というと相変わらず元気です。
元気だからこそ、これまではあまり気にしてませんでした。
どこか他人事、というか、まあ、なるならなったでね。。。という感じです。
しかし、小さい子供がいる身となった今、とても心配です。
私がインフルエンザになれば、娘もインフルエンザ。
きゃー。

インフルエンザにかかった身体が発しているメッセージは
「すべてがうまくいっていない」
だそうです。
まあ、そりゃそうですよね。
身体の具合は悪いし、節々は痛いし、発熱してるし、家から出れないし。。。
まさに「すべてがうまくいってない」状況ですよね。

そしてインフルエンザにかかりやすい人は
他の人との人間関係がうまくいってなくて、ある人から逃げ出したい。と考えてる人や
ある状況から逃げ出したいと思っている人だそうです。

最近会った友人が
「私は予防接種を受けても受けなくても毎年インフルエンザになる」
と言っていました。
そうなんです。予防接種を受けていてもなる人はなるんです。

この友人は私から見ると、とてもしっかり者で、頭も良く社交的だし、人気者、という感じです。
そんな彼女にも逃げ出したいって思う時があるのでしょうか??
今度機会があったら聞いてみようかしら??
(こういうスピ系の話しって嫌いな人もいるからなかなか切り出せないんです。)



日本でも発症者がでたのは5月頃でしたっけ?
2008年の9月から始まった大不況のせいで
「すべてがいまくいっていない、もうこの状況から逃げ出したい」
と思っている人がいったい何人いるのか?
また、不況のせいでうまくいっていたはずの人間関係もギスギスしたものになってしまった、という事もあるのかと思います。

2009年の今、インフルエンザが大流行している、という現実は、私達の心が招いてしまったのかもしれませんね。


コメント