こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログのお引っ越し

2010-07-24 | お知らせ
とりあえず新しいブログにお引っ越ししちゃいます。
新しいブログは

http://ameblo.jp/aromama2010/

よろしくお願いします。
コメント

あれもこれも

2010-07-23 | お知らせ
やりたい事が次々と浮かんできて、大変です。

今日は、携帯電話を実に4年ぶりに買い換えました。
4年前は確か電話本体はとても安かったはずなのに、高くなって分割払いになっているし
料金プランもなんか違うし、分かりにくいです。
もう、シンプルフォンとかにしたほうがいいのかしら・・・。
そんなにおばさんじゃないつもりでしたが、あきらかについていけてません。

そして、もうひとつやりたい事、ブログのお引っ越しです。
色々と諸事情がありまして、アメブロにお引っ越しします。

アメブロではかわいいピグという、自分そっくりのキャラクターを作れるのですが、
自分に似せて作ったつもりが、娘にそっくりで、かわいくて仕方がありません。
洋服を着せかえたりなんてして遊んでしまい、肝心のブログの引っ越しが進みません。

そして、前回お知らせしていたチャクラのページも進みません。

あー、断乳もだった・・・。

その他にもやりたい事がたくさんなんです。

順番にあせらずやっていきたいと思います!!




コメント

制作中!!

2010-07-20 | お知らせ
断乳はさておき・・・、只今アロママホームページに新しいページを制作中です。

そのページとは何かといいますと、チャクラのページです。
このブログ内にも確か、スロートチャクラとソーラープレクサスチャクラの事は
書いたと思うのですが、その他の5つのチャクラに進みませんでした。
どうもブログって難しいですね。

さて、そのチャクラのページですが以前にも一度作ったんです。
たしか、4年ほど前かな~?
まだiMac使ってた頃なんですが、このiMacがもう1日に1回はフリーズする
やっかいなヤツでして、よりによってチャクラのページを作りおえた途端、フリーズしたんです!
もう、保存も何もしてなくて・・・
どうすることもできなくて、さようならしました。

その後、この経験からちゃんと学び、細かく保存をするようになりましたけどね・・・。
転んでもタダじゃ起きないわよ!!

少しづつ、少しづつやってますので、もうしばらくお待ちくださいね。
コメント

さよならパイパイ・・・してくれるかな~

2010-07-18 | 子育て

こんなんだったのが



こんなに大きくなってしまいました。


ウチのお嬢は、1歳3ヶ月になりましたが、まだパイパイ大好きです。

パイパイがないと寝ません。
だけど、ママがいなければパイパイなしで寝れます。
パパしかいなければパイパイなしでちゃんと眠ります。
もちろん保育園でもちゃんとお昼寝してます。

でも夜はだめなんです。
パイパイがないと眠れないので、深い眠りのノンレム睡眠から浅い眠りのレム睡眠になった時に目を覚ましてしまい、「パイパイどこー」と泣きます。
この時はもう、パイパイを飲まないと寝てくれません。
パイパイを上げなければ大泣きします。

お昼寝も私がいる時は、パイパイなしではなかなか寝てくれません。
寝てくれたとしても、お布団に置いたとたんに泣いてしまい、
結局はオッパイに・・・。

こうなってしまう事は分かっていたはずなのに・・・。
パイパイに頼る子育てを私は選択してしまいました。
私が楽だから、添い乳で寝かせてしまいました。

そしてこの選択をした結果、
「私はオッパイをあげている間、何もできない。」
という事になりました。
夜は60分~90分に一度はパイパイをあげるので、大変なんです。

お嬢も汗だくになってパイパイに吸いついています。
時には1時間も・・・。

最近ではちょっと嫌な事があるとパイパイを欲しがり、くれるまで大泣きします・・・。


「パイパイに頼る育児」を選択した結果が「何もできない」
になってしまったので、選択し直したいのです。
もちろん時間は元には戻せないので、いざ、断乳です!


そうです・・・
断乳をすればいい事は分かってはいます。
でもかわいそうな気もします。
そして断乳はとっても大変だと聞いているので面倒だなー、というのもあります。

でも、自分で選択した結果の責任を取らなければいけません。
卒乳まで待ち「何もできない」生活を続けるのか?
断乳して自由な時間を手にいれるのか?


そんなこんなで1才3ヶ月。

やるぞ!今度こそやるぞ!!

という気持ちをこめて、今日のブログを打ち込んでます。




コメント

勝手なルール

2010-07-17 | ひとりごと
ある日NHK教育テレビを見ていたら、「勝手なルール」という事で、
<赤色を見たら手を上げる>
というのをやっていました。
子供たちが4人いて、オムレツにケチャップをかけたら手を上げて、赤い服の人が通ったら
手をあげて・・・と、とにかく赤を見たら手を上げなければならない。

本当に勝手なルールです。

でもこのなんの意味もない勝手なルールって、みなさんも持っていませんか?


「自分のやりたい事は我慢する」
「人に頼ってはいけない」
「休息をしてはいけない」
「自分の思っている事は言わない」

他にもなんでもいいす。
「3食ちゃんと食べないと病気になる」
「水を飲んでも太る」

あげれば切りがないですよね。


誰に言われたのか、どこで命令されたのか?

犯罪を犯すわけでも、法を無視するわけでもありません。

勝手なルールなんです。
なんの意味もありません。

さすが、教育テレビだわ~
コメント

自分の事だった

2010-07-05 | 子育て
ある時、娘がやたらと鼻の下をのばすことに気がつきました。
危険を感じる(逆さにしたりする)と伸ばし、気になるものがあると伸ばし。。。

そのたびに、「わ~変な顔してるよ~」とか言って笑ってたんです。

そしてある日、家族で動物園に行ったので、その時に撮ったビデオ映像を見たのです。
そうしたら、なんと!!
バックの中の探し物をしている私の鼻の下が伸びてました。。。

きゃー、娘は私の顔を真似ていたのね。。。
毎日見ているママの顔は、何かっつうと鼻の下を伸ばす顔だったのね。

子供ができる前までは、写真は撮ってもビデオを撮ることがなかったので、カメラに無意識でいるときの自分の顔なんてあまり見たことがありませんでした。

子供は見てますねー。
そのうちもっと真似をされるようになるのでしょうね。
私の口癖や、行動を真似されて愕然となるときも近いでしょう。
真似されても恥ずかしくないようにしなくては。。。

自分に似た行動、考え方をする娘を「かわいくない!!」と思うのか「かわいい♡」と思うのか。

その時感じた気持ちは、普段の自分に対する気持ちかもしれません。
みなさんは、自分に似ているお子さんを見てどう思いますか?







コメント