こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

特別キャンペーンコース

2010-04-27 | お知らせ
妊娠したい方を対象としたコースを近々発表するといったまま、かなり日にちがたってしまいましたが、色々と考えた結果。。。

こうなりました。

妊娠を望んでいる全ての方たちへの特別キャンペーンコースとしまして、

「アロママ特別キャンペーンコース100分」

*フットバス~ボディトリートメント~ヒーリング
  ボディトリートメントが中心です。


*子宮と話し、子宮にエネルギーを送ろう~ヒーリングワーク~
  ヒーリングが中心です。
各コース¥10000

(前後のカウンセリングの時間など合わせますと120分程お時間を頂きます。)

詳しくはコチラのページへどうぞ。。。



なんてのをやってみようかと思います。
「アロママに近寄ると妊娠する!!」
なんて、言われるようになれば嬉しいけど。

妊娠を望む方ならどなたでもOKです!!

また、継続して受けて頂けるモニターさんも募集しています。
3回以上の継続でメールにて体験談、感想を頂ける方。
(体験談として、ブログ上に掲載させて頂く場合もあります)
3回¥28000 5回¥45000
月に一回以上平日にご来店出来る方
お支払いは現金のみとなります。
最初に全額をお支払い頂きます。

以上です。


考えているばかりじゃ何もやらないのと一緒だ!

とにかく動こうと思います。


コメント

私の過去世

2010-04-23 | 体験談
今回は前回のブログで出てきた自分に厳しく、信用に値する人間だ。と自分を真っ直ぐに信じて生きてきたのに、その過信でみんなにとてつもない迷惑をかけてしまう結果を作ってしまい、みんなにさぞ恨まれているだろうと未だに気にしている私の過去世との話し会いの模様を書いていきたいと思います。

ヒプノセラピーを受けようと思っている方への参考になるかと思ったので。。。


なかなかまとまった時間が取れないので、細切れぎみになってしまいましたがこんな感じでした。


まずはどうしたいのか、どうしたかったのか聞いてみました。
そうしたら、「みんなにあやまりたい。手をついて土下座をしたい。私のせいでたくさんの人たちが亡くなってしまった。たくさんの人を犠牲にしてしまった。」
と言うので、その時に亡くなった人たちの魂を呼んであげました。

そうすると私の過去世は泣きながら手をついて謝りました。
謝られた人達はみんな口ぐちに「恨んだりしていない」「仕方がない事だった」「あの時はあれが最善だった」
と許しの言葉を口にしてくれ、過去世さんはとても喜び安堵しています。
でも、まだウジウジと言っています。
「でも、みなさんの命を奪ってしまった事には変わりはない。それは許される事ではないのだ」
私は思いました。
みんなは許すと言ってくれているのになぜ、そんなことを思うのだろうか?

そうして浮かんできた映像はこんな感じでした。

幼い頃、母のように慕っていた年の離れたお姉さんがいて、このお姉さんは病気で亡くなるのですが、幼かった過去世の弟には死ぬところを見せたくないと言って、私の過去世はお姉さんとちゃんとお別れができないまま、ただ、「大好きな人の命を突然奪われた、悲しい」という感情だけでお姉さんの死を受け入れなければいけかった・・・。

そうなんです、私の過去世さんは、この経験をちゃんと受け入れる事ができていなかったので、人の死に対して過剰に反応してしまうところがあったのです。

なので今度はお姉さんの魂を呼びだします。
そしてお姉さんに会い、お姉さんが死ぬ時に会えなかった訳を話し、詫びて、お互いの気持ちを伝えあい、抱き合いました。

そうして、やっとスッキリとした顔をしているので、私もその長年の後悔から解放されたときのスッキリとした感情を味わいたいと
思って、体に入れてもらいました。

こんな感じでした。
じわぁ~っと喜びが細胞に溶け込むような感じで嬉しくて涙がにじみ、自然に顔がニヤけてくる。


そして伝わってきた気持ちは

あなたが気づいてくれたから私は自由になる事ができた。
あなたが気づいてくれたから私はここに来れた。
ず~っとどこか暗い穴の中にいた感じだった。だけどあなたに呼ばれた。
自分を信用したことで、とても悔しくて悲しい思いをした事がある私を探しにきてくれた。
ありがとう。


と、こんな感じです。
どうですか?

妄想にしてはリアルですよね。
でも私の潜在意識はこの物語を紡ぎだしました。
私はこの物語りから色々な事が解りました。

過去世だろうが、妄想だろうがいいのです。

潜在意識からのメッセージをいかにキャッチするかがカギとなってくるのがヒプノセラピーです。
そしてそのキャッチしたメッセージをどう活用するかは自分次第なんですよね。
キャッチしても、自分で何も行動を起こさなければ(今回の事でいうと自分を信用して何かに挑戦してみるなど)
何もなかったと同じ事です。

過去世を見ればなんでもすべて解決するというわけではありません。

結局は今現在のあなた次第です。


この見た映像(というかほとんど感じていた感じでしたが・・・)は自分の見るもの感じる事、全てを信じると決めてみました。
自己催眠はどうしても疑ってしまうので。。。

みなさんも催眠に入られる時には、妄想だろうが、なんだろうが見たもの感じたものを信じると決心して挑んでみて下さいね。
きっともっとたくさんの気づきを得られると思いますよ。

コメント

石橋をたたいて。。。?

2010-04-19 | ひとりごと
「石橋をたたいて渡る」
こんなことわざがあります。

意味は、
堅固そうに見える石橋でも、叩いてその堅固さを確かめてから渡るということ。
1.用心の上にも用心することの喩え。
2.過剰に用心することを嘲(あざけ)って言う言葉

私はこれの更に上を行きます。
「石橋をたたいても渡らない」
何度叩いて確かめても、信用できないのでやっぱり渡らない。。。

石橋を信用できないのではなくて、叩いてる自分が信用できないのです。
これがもし、他人が叩いて「ほら、大丈夫ですよ」って言ってくれたのなら、
きっと私は安心して渡ります。

どうやら私はまったく自分を信用していないらしい。

自分の叩きっぷりを信用して渡って、石橋が崩れ落ちたらどうしよう。
私の叩き方が悪かったから渡れないはずの石橋を渡れるって勘違いしてしまった。。。

自分を信用してとどうなっちゃうのが怖いのか?
誰かに迷惑をかけてしまう。

他人に迷惑をかけるとどうなっちゃう?
みんなから責められる。
無能扱いされる。

みんなから責められたらどうなちゃうの?
とても悔しいし、悲しい。

悲しい思いをするとどうなっちゃう?
もう二度と自分を信用しないって思う。

う~ん、どうやら私は自分を「信用できる人間だ」と思いたいがために
自分を信用しないっていう、わけがわからない事になっている模様。。。

確かにね、失敗しなきゃ、挑戦しなければ、「信用できる人」のままでいられるもんね。

そして、自分を信用して、とても悔しくて悲しい思いをした事があるインナーチャイルドを探す。

その子はもう、「こんな思いは二度と嫌だ」
って思ったから「自分の事は信用しない」
っていう壁を作ってしまった。

どこにいるの?


瞑想状態に入り、インナーチャイルドとお話をします。
そうしたら更に出てきたのは過去世でした。

なるほどね、そりゃ辛いでしょう。。
自分に厳しく、信用に値する人間だ。と自分を真っ直ぐに信じて生きてきたのに、その過信でみんなにとてつもない迷惑をかけてしまう結果を作ってしまった。
みんなにさぞ恨まれているだろうと未だに気にしている私の前世さん。

この方とは少し話し合いが必要のようですね。


コメント

当日予約の受付再開します!!

2010-04-15 | お知らせ
アロママを復活したはいいけど、以前のように当日予約がとれない状況でみなさんにはご迷惑、ご面倒をおかけして申し訳ありませんでした。

来月5月より当日予約を再開させて頂きます。

ご希望時刻の2時間前までにご連絡いただければご用意できますのでよろしくお願いします。

夜のご予約もお早目にご連絡頂ければ7時からでも可能ですのでお仕事帰りに是非どうぞ。


おかげさまで娘も今月で1歳になります。
保育園にもなれて、体もだいぶ丈夫になってきました。

まだまだ甘えん坊ですが、私がいなければいないで大丈夫なようです。

みなさんのご予約をお待ちしています。
コメント

不妊症を考える4

2010-04-11 | 不妊症
今回は妊娠に関係する経絡を調べてみました。


そして出てきた経絡は二つ。
両親から受け継いだ先天の精を宿すといわれ、生殖能力と関係の深い腎経と
妊娠には大量の血液が必要な事から血と関係のある肝経です。

あとは経絡ではないのですが、東洋医学的に
血の流れが上手くいかずに起こる瘀血(おけつ)と
体内に溜まった余分な水分が病理的な物質に変化したものである痰湿(たんしつ)
が関係するとの事でした。

腎系と肝系といえば、五行でいうと水と木。
不安や恐れの感情と関係があり、大腰筋や腸骨筋という筋肉と関係がある水と
怒りやイライラの感情と関係があり、大胸筋や菱形筋と関係がある木。

そして、水の要素を持つ精油がゼラニウム、ジュニパー、ジンジャー・・・
木の要素を持つ精油がカモミール、オレンジ・・・。

ということは、まとめてみると
不妊症の方は体内に余分な水分が溜まっているのでむくみやすく、血液もドロドロで血行も悪い状態であり、
腰回りのインナーマッスルと呼ばれる筋肉や胸や肩甲骨の間の筋肉が固く緊張していて凝っているか、筋力が弱くなっているなどの不調が出ている可能性が高い。
そして何かに対して不安や恐れを感じる事やイライラして怒りを感じる事が多い。

のだろうか??

ああ、アンケートでも取りたい。。。

でもこの症状の人って多い気がします。
でもみんながみんな不妊症ってわけではないですよね。

やはり、不妊症って色々な事が重なって起きている現象なんでしょうね。
体の内側(内臓)と外側(筋肉)と心と魂と・・・。
全ては連動しているから当然といえば当然なのかな。。。

あっっ!!
また考えすぎて混乱してきた。
この頭で考えなきゃ気が済まない癖ってどうにかならないかね~。

今日はこのへんで。
コメント

不妊症を考える3

2010-04-09 | 不妊症
ここのところ不妊症について勉強中なのですが、原因不明以外にも不妊症の原因っていっぱいあるんですね。
子宮が原因のもあれば、卵管、卵巣、子宮頸管が原因というのもあって、この中からの組み合わせで不妊症になっている方もいるとの事。
妊娠って色々な器官が一緒に協力して動いて初めて可能となるとても大変な事・・・奇跡的な出来事なんですよね。

私は妊娠前、冷え性で食生活もメチャクチャ、生活も規則正しくありませんでした。
だけどラッキーな事に妊娠する事ができました。
(ストレスは瞑想も良くしていたので少ないほうでしたが・・・)

そんな私ですが、妊娠中に筋腫がある事が判明。
7ヶ月位の時にお腹が痛い事があって、検診の時に先生に言ったら
エコーのモニターを見ながら、さらーっと
「ああ、小さいけど筋腫があるんだね」
って言われたんです。
(ホルモンの関係で筋腫が一時的に大きくなって痛みが出ることがあるそうです。)
今まであまり生理も重くなかったし、全く自覚症状がなかったので言われた時はビックリしました。
そして今回のお勉強で知ったのですが、筋腫のできる場所によっては不妊以外にも流産や早産を引き起こす可能性がある。
という事です。
私は娘を36周の少し早めでの出産になってしまいました。
もしかしたら筋腫が原因だったのでしょうか?
(でも検診の時には何も言われてませんでした。)
知らなかったから良かったものの、もし妊娠中から知っていたらとても不安だったと思います。
その不安がストレスを生むんですよね。
知らなくて良かったです。

知らないほうがいいことってたくさんあるな~。
でも知りたいし・・・。
知るたびに不安になっちゃったしして・・・。
私は知りたがりなので色々調べてしまうほうです。
そして混乱するのです。
あの本にはあー書いてあったけど、こっちにはこー書いてあるぅ。。。

あ~どっちを信じればいいの?

と、悩み、心配し、悶々としながらも時がたち、てそして結局は心配して損した。

みたいなのが多いです。

最近はもう一人の自分(潜在意識でもいいし、ハイヤーセルフでもいいし、神様でもなんでもいいんですが)に聞くようになったのでだいぶ楽になってきました。

結局はその得た情報から実際にとる行動を決めるのは、自分ですもんね。


コメント

不妊症を考える2

2010-04-07 | 不妊症
前回のブログで書いた「自分が信じている事が現実を創っている。」

だとしたら妊娠できない人は妊娠できない事を信じているのか?
と思ってしまいそうですが、実は違うと思うのです。

私の中のもう1人の私、潜在意識が信じてしまっているのかもしれません。
普段の意識できる私は顕在意識といって心の5~10%です。
残りのほとんどが意識できない心、もう1人のわたし、潜在意識です。

顕在意識の私は
「私は赤ちゃんが欲しい。」
と思っていても、潜在意識のわたしが
「妊娠すると○○になる」
と、もしここでマイナスな事を思っていたら、無意識のうちに妊娠しないことを選択してしまうのかもしれないのです。
それは、これまでの人生で持ってしまった思い込みかもしれないし、過去世からの持ち越しかもしれません。
または、妊娠する事とは全く関係のない所で恐れを感じているのかもしれません。

どんな思い込みにしろ、妊娠することがマイナスになると信じているのなら、妊娠することを選択しますか?
たぶんしないですよね。

もう一人のわたしがいったい何を考えているのか?
知っているのは自分自身です。
答えはやっぱり自分のなかにあります。


妊娠したら起こると思っているマイナスな事はありますか?
コメント

不妊症を考える

2010-04-06 | 不妊症
前回のブログの続きになりますが、妊娠を望んでいる方を対象とするなら避けては通れない話し・・・
そうです、不妊症です。

私や友達はラッキーな事に、みんな比較的簡単に妊娠しました。
だからやるべき事をやってればみんな妊娠するのがあたりまえだと思っていた幸せな人です。

そして、もともと結婚願望もあまりなかったので、テレビなどで不妊症の特集をやっているのを見たりした時は
なぜ辛くお金もかかる不妊治療をやってまで子供が欲しいんだろう?
子供のいない人生だってきっと楽しいのに、って正直思ってました。

でも子供を産んで、一緒に生活して思った事は・・・
こんなかわいいわが子を心から欲しいと思っているのに出来ないなんて、どんなに辛いことだろう・・・。
子供が欲しくない人は「子供がいなくて楽しい未来」を想像しているからこそ、いなくても楽しいのだ。
子供が欲しい人は「子供がいて楽しい未来」を想像するから、「子供がいなくて楽しい未来」を考える事が難しくなってしまう。
赤ちゃんを創らない選択をしている人達の願いを100%叶える事は可能なのに、
創る選択をしている人達の願いはどんなに頑張っても100%にはならない。


もう、想像するのが辛くなってきました・・・。



10組に1組の割合で不妊症がいると聞きました。
そして、原因が不明の不妊症が多いとも良く聞きます。
色々な検査をしても結局はこれといって原因が見当たらない、という人が多いそうですね。

そんな方たちのお手伝いができたら嬉しいのです。
何のお手伝いにもならないかもしれません。
不妊症で悩んだこともない私が、悩んでいる人に寄り添うことができるのか?
たくさんの疑問も浮かびました。
旦那には「(妊娠しない人に対して)嫌味だろ」って言われました。
だけど、やりたいって思った、この気持ちを大切にしたいと思います。

「私の周りはいつも妊娠出産ラッシュだ」
っていつまでも言っていたい。
「私とかかわった人に不妊症はいない」
って言い続けたい。

わたしは、信じている
私の信じている事がこの現実を創っている。

「私の周りに不妊症はいない」
   

今のとこ真実。
そしてこれからも。


コメント