こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご報告

2008-10-30 | アロママ
ながらくご無沙汰してました。。。

突然のアロマセラピーコースの受付中止に驚かれた方も多いかと思います。
本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

初めての事や色々な事が巻き起こり、なかなか皆さんにもご報告できずに一か月以上もたってしまいました。

何が起きたかといいますと、アロママさんは妊娠をしました。現在4か月になります。
これでホントにアロ「ママ」です。
ママとサロン名に入ってるのに、結婚もしてなければママでもないという7年間を経てやっとアロママになれました。
早くご報告を、と思いましたが妊娠の報告はあまり早いと・・・、という話を聞きまして、来店されたお客様だけにお話しさせて頂いてました。

妊娠はしましたが、自覚症状はなく元気ですし、変わらずにトリートメントをしていたのですが、突然の出血に見舞われました。
急いで病院に行くと「切迫流産ですよ、安静にしていて下さいね。」との事。
そして、急遽ご予約頂いていたお客様に連絡してしばらくお休みする事となったのです。
そしてその安静という名のゴロゴロ生活がいけなかったのか、つわりも始まり、さらに体調が悪化していきました。
まあ、気持ち悪い事といったらないですね!
胃痛というか、むかつきというか、もう何も口に入れたくない!という感じでした。
水もまずくて飲めないし、トマトジュースや果汁100%のジュースを飲んだりしてました。
また、アロマセラピストとしてあるまじき事に、精油の香にも不快感が・・・。

「妊娠は病気じゃない。」良く聞いていたセリフです。私もそう思ってました。
軽く考えてました。
妊娠さえすれば、勝手に生まれてくる、それ位簡単に考えてました。
こんなに体調が悪くなるとは思ってもみませんでした。
エネルギーと仲良くなり、ヒーリングを出来るようになってから体の調子も良く風邪もひかずに元気に過ごしてきた私は
すっかり体調が悪い時の不快感を忘れていました。
こんなに体って重く感じるものなのか。こんなに腕が重く感じるものなのか?

毎日痛みと戦っていた時期もあったのに・・・、もうすっかり忘れていました。

元気ってすばらしい!!



まあ、そんなこんなでその後も出血は出たり止まったりを繰り返しましたが、結局はお医者さんに言わせると「そういう(出血しやすい)人だからしょうがない。」との事。
出血が流産に繋がる人もいるけど、関係のない出血をする人もいるそうです。

今では、「きっと放っておくと妊娠を忘れて無理をしそう」って赤ちゃんがストップをかけたのではないかと思っています。
でも不思議なんですが、私には「この子は絶対に堕ちないないで生まれてくる」っていう妙な自信がありました。
でも、色んな人から流産の話を聞いて怖くもなりました。
結構お話をしていると流産って全然珍しくない事がわかります。
お客様の中にも実は流産経験があるという方がたくさんいました。

今回、この妊娠をきっかけにたくさんの事を学びました。
そしてまだまだ学ぶ事がたくさん出てきそうです。


つわりもほとんど良くなりました。
あとは安定期を待つばかりです。

みなさんご心配、ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでした!
コメント