あんこさんモノローグ

CafeTenのあんこさんのひとりごとです。

避難経路 確認!

2011-09-30 10:38:40 | お散歩おばさん
この間の日曜 久々散歩

今回は 災害時の避難経路の確認もあって またもこのコース

だって指定の避難場所 海の方に向かうんだもん 
勝手に 安倍家の避難場所 小田原高校に決定 

さてさて・・

10時20分しゅっぱーーつ 

家並みから ひょこんと車両が飛び出して 



ここは 鉄男君・鉄子ちゃん 絶好の撮影スポット 


進みます 

更に 小田急線踏み切り( 軽く開かず )を渡ると 突き当たりは 大稲荷神社



そこを右折  急坂・・   

はあはあ・・    歳を感じるわ 

登りきると城山地区
ここまで来れば津波は大丈夫  すぐに山に上がれるのはラッキーだね 

山を切り開いて建てられた住宅なので 玄関が道の下



大雨の時なんか 玄関から水がどどー・・  ひとんちの心配をしてみる 


「 やまてばし 」から 見た車の流れ    

     

       

上谷津防災倉庫が最初の目印 右手はお友達Uクン宅でした 

       ここを左折

だいぶ登ったぞ 景色は最高   小田原城が遠くに・・

         

  ( こんなのんびり マジ避難の時は見られないな )


関東学院に下らず さらに山の中  

           

     暑さ寒さも彼岸花 

   


カラスウリ 熟すと綺麗 

    


     ここから どんどん奥の細道   

        

       真夜中 こんなトコ 通る自信なし 


そして・・
この間の台風で倒れた大木を何本も発見

    
 
   太い電線をなぎ倒し・・ 

         

     こりゃ 広域停電だよ


懐かしの慰霊塔
何年間もここでジャズフェスをやったんだよ  

     

   あの頃の思い出が・・ 辛かった・・ 


慰霊塔を過ぎると 目的地 小田校ですが・・ なぜか写真なし 

有名な100段階段 実際には120段くらいらしいけど



ここでコケたら ノンストップで転げ落ちられる 

ノロノロと宅配の車が・・ がんばぁれ 
       
         

行きはよいよい 帰りが・・ 恐そう・・ 


お嬢の出身校 城山中学  

    こっちの写真は撮るんだ・・


   青橋ぃ~    お城ぉ~

       


ここまで来たら あとは恒例の びーるぅ~ 

    

ここの茶屋が目的の私 


あまりのチビビールで呑み足りないので
おかわりぃ~   

    


唯一 動物園の面影 お猿さん 

            

     何見てんのよ  


イヌマキの木 らせんらせん 天まで届け 




こんなんや こんなお堀の緑 

    

         
          水面に映る橋の欄干 

             


お気に入りのおせんべ屋さんで 恒例のおせんべ購入 




〆は・・・ 

      

  焼肉びーる・・  

呑みすぎだ・・   
コメント (6)

MOTTANAIの人 死去

2011-09-27 11:38:09 | ちょっとのひとりごと
ショックです


アフリカ人女性として 初のノーベル平和賞受賞者
ケニアのワンガリ・マータイさんがお亡くなりになりました

卵巣がんのため  71歳

彼女の活動と功績が これからも世界中に
大きく深く広がり続ける事を 心から願うばかりです
コメント (2)

ミスター・チャーリーが来た

2011-09-25 20:23:13 | こんなコト ありますけん
パントマイマー 山本光洋さん 

彼は 大学で演劇を 卒業後アメリカでパントマイムを 帰国後舞踏を習い・・ 
マイムの世界だけでなく オペラ・ダンス・演劇の世界で・・  ウンヌン・・

(詳しくは 山本光洋さんHPでどうぞ  )

その彼がおとといの金曜 南足柄に・・ 来た

観た
凄かった・・ 

YouTubeでは観た事があったけど 生はヤバイ
そう・・ やばかった  

演技はもちろん アイディア・構成も   
役者だけあって 演技力も
ダンサーで培われた体の表現も・・ 

今回は 彼が作る独自のパフォーマンスをすべて詰め込んだ贅沢な舞台で 
もう堪能した
いや 感動した  

実は途中から泣いた  

終演後 大雄山線の待ち時間に彼から電話

 「 今日はありがとうございました 」
 「 ・・・とんでもない・・  こちらこそ・・ 」
  「 ・・で 今日行きます 」

終わったら呑みに来てくれるって
 「 お待ちしてまーす 」

実は彼 私が昔やってたバンドのベーシスト 34ちゃんの幼馴染み
小学校時代 毎朝お迎えに行くのは 34ちゃん

ステージが始まってすぐ こんな自己紹介を・・
 「 山本光洋です 小田原出身です 新玉小でした  」

大ウケ    ツカミはOK 

       恥ずかしがり屋の光洋さん 

      

「 途中から泣けちゃって泣けちゃって・・ 」って言ったら
「あれ観て 泣く人初めてだ 」 って・・
だってホントに感動したんだもん

「パントマイムをする人」→ 
パントマイミスト・マイマー・パントマイマー(日本独特の呼称)などと呼ぶ。
英語圏ではマイムアーティスト・・ らしい

彼の代表作 「 操り人形のチャーリー山本 」
こちらも YouTubeでご覧になれます 
コメント

満面の笑み 

2011-09-24 10:54:57 | おみや大特集
久しぶりに お客様からの おみやのご紹介です 

Mろさんからの東京出張土産   

      

       ・・・ アメリカンドッグ


バームクーヘンです 

プレーンとチョコ味 

せっかくなので 生クリームとチョコで遊んでみました  

      
コメント (4)

みなさーん! だいじょぶでしたかぁ~??

2011-09-22 10:59:29 | こんなコト ありますけん
爽やかで清々しい秋晴れです 
昨日の雨風が いろんな物をすべて洗い流したかのような 美しい朝です  

本当に 大変な一日でしたね 

東京勤務のお客さん 
帰宅時間を繰り上げて昼ごろ会社を出たが 
新横で 8時間も足止め・・ 

やっとこテンにたどり着いた時 彼女は 笑っておりましたがな
笑うしかない・・   解かる・・ 

開き直り東京で飲んで帰って来たそのダンナ 
震災の経験がこんな所に生かされたか・・

リンク 『 でぶぶろぐ 』 にこの方のご苦労談が・・
 「 一日4回UPしちゃったよー 」
ええ お時間はたっぷりございましたでしょうから・・ 


暴風雨 停電 避難勧告 踏んだり蹴ったり・・

イトコが来店 
 「 良かったぁ 電気点いてて 」

彼の家の周りは広範囲で停電
灯りの点いてる方向へ歩いてきたら 
うちにたどり着いた・・  らしい

ご飯食べてから 復旧してるか判らないが 家路に・・
 「 電気まだなら もう寝る 」と9時ごろ帰っていったが
今朝は早起き出来たことでしょう 


そして 避難勧告・・

第一報は お客さんからのメール
 「 避難勧告出てますけど どこに逃げます 」

え・・ 

ああ なんか今 防災無線で・・
聞こえなかったし・・ いつも聞こえないし・・  

うちは何か起こった時 完璧に乗り遅れる・・ 


103940人に避難勧告って 小田原市民の半分じゃん 

ダンナのお母さんからも心配の電話を頂き
私の母には  「 なんで逃げないの 」 とお叱りを受け
娘も  「 えー 逃げてないの 」 と電話で怒られた

「 営業してる場合じゃない??  」 と ちらりかすめたけど 
防災無線 一回だけだし 
サイレンも 消防も パトカーも廻って来てないし・・ 
ま 大丈夫だろう・・と・・

それに もうお客様来店しておりましたし・・

 「 こう言う能天気な私みたいな者が 被害を受けるんだろうな・・ 」
とか考えながら仕事してましたが こういう人間はたくさんおりました

言いつけを守って 近くの小中学校に避難された住民 320人

残りの10万人以上の人々は 私のような人?

ま 勧告ですから
   
コメント (4)

世界と繋がる人々

2011-09-20 10:02:56 | こんなコト ありますけん
先日娘が 保育園の頃に仲の良かった友達と 15年振りに会ったらしい 

小学校は別々 さらにお友達はその後お引っ越し 少し遠くに・・
音信もなく 15年・・・

どこから繋がったかを聞いたら
ミクシーで 彼女が載っけてたのを見たとか・・
そんな事でもなければ一生会う事もなかったんだと・・


ホームページ ブログ プロフ チャット ツイッター・・ 
おばさんにはついて行けん 

最近私の周りは フェイスブックがお盛んで
「 数年ぶりに大学の友人と繋がった  」 とか 
「 外国のお友達が何千人もいる  」 とか・・
( この方達は外国語に堪能ですゆえ )
みんな楽しそうだ

一時 ネットと言えば 無記名ゆえ 
批難や誹謗中傷の嵐の標的になり 気の毒な事件が問題になったが
最近のモノは 自分の本名住所 出身校 
趣味や はたまた顔写真も載せて友達の輪を広げるという部分では 
だいぶ安全感はありますな

なにはともあれ めんどくさがりの私は ブログさえままならんのだが・・
コメント (4)

人生の進み方

2011-09-18 18:32:31 | こんなコト ありますけん
娘   「 アタシ ブンブン飛ぶヤツ  嫌い   」
私   「 蜂とか  」
娘   「 全部  羽ばたく音がキモい  」
私   「 沖縄には住めないな  あっちの太郎 ( 注 ) って でっかくてよく飛ぶらしいよ 」
娘   「 まじ   無理・・  お母さんは何が嫌い? 」
私   「 虫系? 足のない物 と いっぱいありすぎるもの 」
娘   「 無い・・?  ヘビ  とか 」
私   「 芋虫も 」
娘   「 どこが? 」
私   「 進み方 」
娘   「 ・・ 人生の  」 
私   「 ・・・ 」


いやぁ 人生じゃねーし・・ 
芋虫の人生 興味ねーし・・ 
歩き方って言うか・・  足・・ ないから・・ 進み方・・ 

んー・・
ちったぁ興味 持ってみるか・・ 
芋虫の・・ 人生・・

 「 太郎 」 安倍家のゴキブリの俗称 
   家庭用(黒・でかい)と 業務用(茶羽根)あり
   我が家では 家庭用はほとんどお目にかかれない
   業務用太郎 一匹退治すると50点もらえる 
   ( 誰に?? )
   卵持ちは100点 交尾中は300点
 
コメント (12)

恋こがれ・・

2011-09-15 09:11:12 | ちょっとのひとりごと

 「 焦 」

焦がす(こがす)  焦る(あせる)  焦らす(じらす)

・・・ とも読む・・

「 みんな恋愛に関係してるねぇ・・ 」
         なんて話で盛り上がり・・

強火であんまり頑張ると  
 表面だけ焦げて 中がレアになっちゃうね  

じっくり中まで火を通して やっとこ成就するんじゃね?

悲しいモンさ 「 生焼けの恋 」 は・・ 

なぁんてね
 
コメント (2)

一人占めなら・・

2011-09-12 09:28:05 | こんなコト ありますけん
私の母  今年83歳

まあ元気だ と言うか 元気すぎる 

口も達者    歌も踊りも旅行も運転も・・ 
( 正直 運転だけはやめて欲しい・・  )

地元の農協に 手作りのお惣菜を何種類も出荷 

生姜昆布の佃煮だの にんにく味噌だの・・

毎日の売り上げ個数に一喜一憂 
生きがいのようで何より・・

年末は 毎年伊達巻100本作る

卵とはんぺんと砂糖を大量に買い込み 
焼いて巻いて 焼いて巻いて・・

「 肩こるわぁ~ 」 ・・・楽しそう 

市内の農家の主婦が 手作りの物を農協に出しているんだが
そこのネーミング

『  じばさんず  』

じいさんもばあさんも地場もの出します・・   いいセンスだ


その母 元気ではあるんだが ずいぶん前から耳の聞こえが・・
 「 TVの音 もっと大きくして 」 が口癖・・

本人の声も年々でかくなる
そして必ずこのセリフ

「 みんなで聞いてるから  」   ???

大人数で聞くと 一人一人に届くテレビの音が小さくなるらしい

時々 「 そうなのかも?  」 と錯覚させられる私・・



コメント (4)

9月9日は・・

2011-09-09 10:36:54 | ちょっとのひとりごと
カーネルサンダースの誕生日で ナイナイの日
救急の日で 菊の節句
子供の頃姉に 「 苦しむ苦しむの日 」 と馬鹿にされて泣いた日

      


先日 同い年の友達の誕生日におめでとうメールを送ったら
他の友人から「やっと半世紀か!」とメッセージをもらったとか・・

「 人生80年としたらとっくに折り返しちゃったけど
折り返す必要なんてなくて いつまでも進み続けねば 」
って言ったら
「 折り返すと裏になる事もある 」って・・

            


裏側のまだ見ぬ世界を知ることが出来るかな?



メビウスみたく いつの間にか元に戻って
終わり無い人生だったら ツマランな

二週目 三週目は違った世界が見えるかしら?

一世紀も生きたくはないな

でもまだやりたい事いっぱいあるから 
もう少し生きたいな

        

生まれてきた事に感謝
今の幸せに感謝です
コメント (6)