あんこさんモノローグ

CafeTenのあんこさんのひとりごとです。

気になるのは・・ ( 納豆づくし )

2011-01-29 09:17:24 | おみや大特集


実家の茨城に帰省中の Gクンからの  

     「 納豆菓子いる 」   と言う事で これ お土産 



『 うまか棒系 水戸納豆味  』        

  
   お味は それほど納豆では・・     途中から唇にネバ感・・  


黄門様ご一行 

  「スケさん カクさん やっておしまいなさい  」が聴こえる  



うまかっぺ    「 かっかっかっか・・・ 」   



で もう一つ 

    『 納豆せんべい 』    

            

         瞬間乾燥 「 ひきわりクン 」 が乗っている



気になるのはこちら 

          11枚入り 

・・・・

なんで 

何で 11枚??  
コメント

絹ごし

2011-01-28 15:12:40 | おみや大特集
さて コレはなんでしょう 



         お豆腐



絹ごし・・ってね


ほらほら やっぱりお豆腐  



  

     今日の晩ご飯は冷奴・・




遺伝子組み換え大豆は一切使用しておりません 

・・・の下に・・ 



絶対に食べないで下さい




ん・・??

字が・・ 



 書ける


答えはコレ 



付箋でございます 


どこからか探してくるSekkyちゃん

おみごとです 
 
コメント (2)

出張帰り

2011-01-27 14:23:25 | かわいいやつら
「火 ある? ・・おお、サンキュ 」

        



「いやー 今日は富山まで出張でさ。 寒いの寒くないのって・・」

                 



「ブリ? 食べないよ。 日帰りだもん」  
                 

「新幹線禁煙じゃん?  どこでも禁煙、禁煙って 俺たちには暮らしにくい世の中だぜ ホント 


「お 来た来た`  え? ああ、黒板メニューだよ  カジキのパン粉焼き


           



「半熟卵と自家製タルタルソースがたまんねぇ~  」

コメント (1)

アレの前に これ2錠

2011-01-26 15:10:19 | おみや大特集
Sekky presents  今回は・・ 

 吉本お薬シリーズ第4弾 


ハマる諸症状の緩和              

 


アタリヤスクナ~ル

アタリトマラフェン  ハマルキセン 配合 





Kyoraku  YOSHIMOTO ぱちんこ同好会 から発売中 




● 効能

・台に座ってすぐ大当たりがくる  

・確変図柄でよく当たる 

・やたらと確変が続く 

・隣の大当たりとも祝福できる 



● 用法・用量

・大人 一回につき2錠

18歳未満服用禁止 

※遊戯前・遊戯中に服用してください



● 成分

・アタリトマラフェン 777アタ~ル

・ハマルキセン 333アタ~ル

・ゼブラガデ~ル 555アタ~ル

・タヌキチ酸 111アタ~ル

・Pフラヒカルノナ~ゼ 吉吉吉アタ~ル

・テンインコマ~ル 本本本アタ~ル



● 使用上の注意

・このような時は服用を避けてください

    「ギリギリのスリルを味わいたい方」

    「待ち合わせまでの時間が短い方」

    「隣に恐い人が座っている方

・連チャン中の無理なトイレの我慢はおやめ下さい 

・浮かれて残り玉カードの取り忘れにご注意下さい 




パチンコ好きな人にはこれ一本 

Sekkyちゃん 続くよどこまでも
 
コメント

個展のご案内

2011-01-24 10:48:03 | 野崎焼き
いよいよ あさって26日から焼き物や 野崎氏の個展

『 Alone Again 』が始まります


今回は

~ 波紋の壷と 赤と黒を主に彩色した食器たち ~ 



です


日程は

2011126日() ~ 131日(

    10:00  ~ 18:00   ( 最終日は17:00 まで )


会場 




ギャラリー 新九郎   
    
小田原市 栄町 2-13-3   伊勢治書店3F

    0465-22-1366



・・で 作者の野崎氏に 意気込みをインタビュー



小田原で年に一回の個展なので、できれば多くの人に観てほしいです。

今回は酒器を沢山作ったのでテンの常連は来るべし。

皆さんの感想を聞きたいので宜しくお願いします。

ギャラリ‐には個展初日と最終日と土日は朝からいます。

その他の日は夕方からいます。

ちなみに、会場での宴会はその時のノリでやります。

ではギャラリ‐新九郎で待ってます



・・とのこと


会場での宴会・・ 恒例です

みんなで足を運んでみてください


野崎さんは このブログ中でもご紹介しています

( 2010・12・25 『 野崎焼き 』  )

そちらもご覧になってね


コメント

ゴータマ・ブッダ 国際平和賞

2011-01-15 13:15:27 | 聞いてほしくて ひとりごと


大人になってはまった漫画 

山岸涼子さんの 「日出処の天子」 


 現在では考えられない人物相関図 

その人と結婚っすか・・  

叔父・叔母・従兄妹どころか 親子・兄妹と婚姻関係になったり・・ 
子供生んじゃったり・・ 


権力をその手に入れるなら 何でもごじゃれってアリだった時代・・


特殊な能力を持っていた(と言う設定の)厩戸王子(聖徳太子)

「私は化け物」と自分の能力を恨み 母の愛を求め 

世の中のどろどろに身を沈める彼の超人間的な悲しみ

蘇我毛人との禁断の愛に苦悩する彼が愛おしく 一緒に涙しましたわ 


瞳の奥はまったく笑っていないゾッとする微笑みもたまらん・・ 



もう一つは

手塚治虫氏の 「ブッダ




フィクション部分も歴史的に定説の内容も 

ホントお上手に作られていまして
手放しに楽しめる2作品でございました 


・・で。

こんな記事 


【カトマンズ、ビナヤ・グルアチャリャ】

ネパール政府は14日、今年新たに創設した「ゴータマ・ブッダ国際平和賞」を
秋葉忠利・広島市長田上富久・長崎市長に贈ると発表した。

授賞式は5月17日にブッダ(釈迦<しゃか>)の生誕地である
ネパール南部のルンビニで開かれる。
賞金は各2万5000ドル(約206万円)。

同賞のホームページや在日ネパール大使館によると、
同賞は1998年にルンビニで開かれた国際仏教徒サミットで創設が決まり
今年が第1回。

クルチャンドラ元国連事務次長が選考委員会の議長を務める。

ネパール政府は授賞理由を
「昨年の核拡散防止条約(NPT)再検討会議で主導的な役割を果たし、核兵器なき世界の実現に大きく貢献した」
としている



とな・・

なんか嬉しい 

98年に創設が決まって 今年第1回目・・・

まあ、そんなことはよいとして・・ 



そういえばおばあちゃんが 

4月8日 (お釈迦様の誕生日) に

「 今日はお花祭りだから 」と

綺麗なお花を飾りながら よく言ってたのを思い出す 
 

コメント

行け! 行け! タイガー~~!!

2011-01-13 16:20:26 | 聞いてほしくて ひとりごと

クリスマスも お年玉も過ぎ

でも まだまだ熱覚めやらぬ タイガープレゼント 

全国の 伊達直人さん ありがと~  

伊達直子さんもいるらしい ( やっぱ女子ですか  )

      


「  X japan の hide 」さん  だったり

「 肝っ玉 京塚かあさん 」だったり

そして やっぱり出ますわね

立つんだ ジョー  」さんや 「 星飛雄馬 」さん



ご当地物と言えば 「桃太郎」さんも登場

小田原・足柄近辺で名乗るなら

「 金太郎 」さんや「 金次郎 」 さんが出てもおかしゅうないな 

              



小学6年生二人 が お小遣い を出し合って 

ノートとお菓子 を児童養護施設に持って行ったり


「 福祉施設などの恵まれない子へ 」と

中学生くらいの子 が文房具を市役所に届けたと言う

お年玉 で買ったそう・・

子供たちにまでそんな輪が広がっている 




井上ひさしさんがよく言われた 「 恩送り 」

江戸時代に使われた言葉とか・・



誰かから受けた恩をその人に返すのではなく

別の誰かに送る

その人が 更に別の人に・・

恩返しの連鎖    


ぐるぐると世の中を「ありがとう」の思いが駆け巡る   





親は子供に無償の愛を与える 

その愛は大きすぎて 

誕生日や母の日や還暦のお祝いぐらいじゃ返しきれない 


そんなことすらやっていない私から見れば

親孝行だと尊敬すら致しますが・・ 



とにかく そんな大きな愛は 親に返しきれるものではなく

だからその子供は 自分の子供に 受けた愛情を返す のだろう 




一時的でも流行ものでも 話題づくりでもいいじゃないか 

そのあたたかい思いで 誰かが助かり喜ぶ人が

現実にいるのだから・・ 
コメント (1)

2011/1/1 朝6時の私

2011-01-03 11:02:18 | こんなコト ありますけん
今年も(去年も??) やっちまいました  

     オールナイト 


「カウントダウン目的なら 二時くらいまででいいんじゃね??  」

と 毎年思いつつ・・ 


それでも今年は午前6時まで何人かのお客様がいてくれて

楽しい新年のイベントを無事終えました 



ご来店頂きました皆様 ありがとうございました&お疲れ様です



5ヶ月前から 筋トレに励んでいる安倍さん  は営業終了後 

最後までいてくれたM子ちゃん  とお出掛け
 
焼き物屋の野崎氏  を送りがてら いつものコースを

     
          元旦散歩  


徹夜明けの63歳 頑張りますな  


途中  『 めちゃ美しい初日の出を  拝むことが出来た  』 とお喜びになってました 



私は・・   と言うと・・ 

これまた 朝まで付き合ってくれたW君 と

今年最初のお食事・・ っつーか ビール・・・・しに こちらもお出掛け


「お腹すいた」のわがままに付き合ってもらい

元日の朝6時に開いてる店の当ても無く 小田原駅方面に てくてく・・

        お外はよく冷えてるわ      っつーか 寒っっっ・・


「さみーねー」  「どっかやってんかな?」  「ファミレス系なら行けんじゃね??」

っつーことで 中華系ファミレスを覗いたら 店の中は電気が煌々と・・


 「いいですか?」  店のおにーさんに尋ねたら 愛想良いお返事

 「 八時からになりますけど どうぞお座りになってお待ち下さい 何もお出しできませんが・・ 」


        一時間以上あるじゃん 

・・・


 「飲み物もダメですか?」  (  ・・っつか、ビール・・   )

奥から出てきたおねーさん

 「ダメです」   そっけなくお断りされた



 よし 牛丼屋だ     入店成功    うぅ・・  暖かいぜ・・ 

窓際の席から見える ビルに当たる日の光  
 
        
          初日の出やぁ~ 



・・・で、せっかくなので ビール&つまみ





こんな日のこんな時間

我々のようなお客さんが意外といましてね

「 牛丼屋さんで朝からビールなんて お正月ならでは・・だね  」と言ったら

「東京はいつでもだよ 」とW君が言ってた  へぇ・・ 



しばらくして 窓の外に見慣れた人の顔二つ

お散歩帰りの安倍さんとM子ちゃんが覗いてた

キャー キグウぅ~

合流



今年はとっても楽しいオールナイト上がりでございました


んな、こんなで  今年もカフェ・テンを

どうぞよろしくお願いいたしまぁぁぁす
コメント