アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

14才の母 最終回~涙の最終回スペシャル…命ってなに?~

2006年12月21日 02時11分54秒 | 過去ログ~2011年2月まで

「そら」ちゃんかぁ。。。可愛い名前だね。

涙の最終回 スペシャル

ごめん、涙出ませんでした(苦笑)

正直、先週で終わりでよかったんじゃない?
1話増やしたからって、担任の先生と柳沢さんの過去はわからずじまいで
波多野の書いていた小説を披露することもなく、なんかスペシャルに
突入?(苦笑)すっごい思わせぶりな終わり方。
まだ、続ける気?(笑)
赤ちゃんが途中で危ない状態になるけど、それもすぐ回復。
かなり思わせぶりで、無駄なエネルギー使わされた(苦笑)

やっぱ、出産シーンで終わった方が感動的だったのでは?

最終回だからぶっちゃけるけど

未希の搾乳のシーンなんか見たかないよ。
私はこの子の親だから。。。なんてセリフ聞きたかないよ。

それから近所のおばちゃん達、感じ悪いですね~
今時あんな大人いるんですかね?
あんな大人がいるから、イジメもなくならないんですよ!
なんて言ってみたくなります(苦笑)
人に後ろ指刺されるようなことしましたか?

大の大人が寄ってたかって。。。
14才で母親になることは犯罪じゃないんだから。
自分の子供への影響があるだの何だの。

でも、、、桐ママが言ってたように
(あ~桐ママの言うことはスカっとします・笑)

悔しかったら私におめでとう!って言わせるぐらい頑張ってみろ!
って感じです。

色々言いたいことは山ほどあるけれど
この間、志田未来ちゃんがクランクアップで号泣した記事を読んで
お疲れさまって言いたいです。
まだ13歳なのに。。。良く頑張ったと思う
でも、ドラマの未希は苦手です(苦笑)

結婚させてくださいと頭をさげた未希と桐ちゃん。
働きます!って。。。
このカップルはカカア殿下になりそうですね~
桐ちゃんおどおどし過ぎ!大丈夫か?


初めて14才の母というタイトルを聞いた時から
色々な意見が飛び交い、荒れるだろうな~って思ったけど
予想通り(苦笑)

このドラマは年齢層、男女別でも感想がかなり違うと思う。
とりわけ、母親の立場の人の感想はシビアです。
当たり前だよね、子供を産んでいる先輩だもん。

命ってなに?
最終回のサブタイトル。

難しい。
でもさ、14才の母見るより
硫黄島からの手紙見た方が、ずっと命の大切さを感じると思うよ。

日テレ「14才の母」公式

14才の母

幻冬舎

このアイテムの詳細を見る

しるし
Mr.Children, 桜井和寿, 小林武史
トイズファクトリー

このアイテムの詳細を見る

「14才の母」o.s.t
TVサントラ, 沢田完, 高見優
バップ

このアイテムの詳細を見る

コメント (18)   トラックバック (30)