不定期ブログ

いつ更新するかわからない文字通り不定期なブログです。

クリストファー・ドレッサーと正倉院宝物

2020-01-13 15:19:19 | 音楽・演劇・映画・写真展


郡山市立美術館で開催されている、「クリストファー・ドレッサーと正倉院宝物」を見て来ました。
正倉院の調査のため、正倉院に初めて入ることを許された西洋人だそうです。
クリストファー・ドレッサーが日本に持ってきた物、見て回った物、祖国に帰って、日本文化の影響を受けて作った物なんかが展示されていました。
芸術と言うより、文化財的な物ですかね。
見る価値はあったのかもしれないですけどね。
最後に、郡山市立美術館の庭というのか、です。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 森田恒友展 | トップ | α7Ⅲ 20.01.19 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歴史が好きな方には (slowhanded)
2020-01-13 18:04:03
ピッタリの展覧会ですな。
日本文化の影響を受けて作ったものというのに
興味がありまする。(* ̄ρ ̄)”…ホホゥ

ラストの超広角もいいあんばいですな。( ̄▽ ̄)b グッ!
コメントありがとうございます。 (林檎狂)
2020-01-13 21:47:28
>slowhandedさん、こんばんは。
明治初期にあちこち見て回ったそうです。
日本文化の影響を受けた物は、日用品のデザインをしたようです。
最後の超広角は、iPhone 11 Pro Maxです。

コメントを投稿

音楽・演劇・映画・写真展」カテゴリの最新記事