それでも・・

ここに日々の全てを記す

南郷からの帰り

2018-01-13 09:32:22 | スノーボード
長くなってしまったので一度切った。

これで終わっていれば

まぁ偶然なこともあるな、

で終わりだったんだが

とにかく昨日は濃かった。


昼時になって
一度下へ降りて

ここではレストハウスで飯をと思ったんだが

やはり入れない俺。

色々ね・・

前半部分での女性の絡みもありましたし

え、?
絡んでないって

そうなんだけど

う~~ん、

前から書いているけど

話した相手なら、面識のある人

話してない人は変な距離のある人で

その状態って正直微妙


この壁がずっと超えられない俺

なかなか人とは付き合えないようです。


まぁ車に丸ごとバナナ、食ってないのがあったので
それもあったので仕方なく車で
食べました。


残り時間もだいぶ少なくなって





パイプに入るあの人が見たかったが

結局見ることは出来なかった。



入っている人も
2~3人ってところかな

横のパイプはハイクで行くしかないのかな

毎回ハイクアップしてて
大変だなって思った、

ジブもそうだけど
本当に好きな人じゃないと
なかなかね、


ていうかパーク側には一切行きませんでした。

アングルをカービング方面に振ってからは
一切飛んだり跳ねたりをしなくなってしまったので

ウェーブのみ行くことはあるけど

俺のボードの予定としては
カービングを納得するまでやったら
コブをやるつもりなので
トリックとかジブに行くことは
ほぼ無理だと思う。

俺の人生の時間にそこまでの余裕は残っていないと思われる。

コブまで出来るようになったら
パウ板を買って
のんびり流して、みたいな
そんな流れになってしまうと思うな。

実際に50代になってボードしているだけでも凄いと思うが
そこからジブだのパークだの始めるって
怪我したらお終いな感じだと思うから
そこまでの勢いはないな。

先の事を考えるとロクなことはないので
そういうのはもう書かないと思うが


とにかく最近は時間が経つのが早いと感じる、
楽しんでいるってことなんだろうが

この後も予定を組んでいたので
2時には帰ったが


温泉、

どこにしようか、と
迷っても

結局通り道

この選択も必然じゃなかったと思うんだが・・・

道の駅きらら289
山口温泉

入ってすぐに驚いたわ

え?

何でここに


これに関してはどっちなのか、
分からない。

11月の23日から見ていない、あの人が
そこに居るか?

そっくりだぞ

そんなこと言ったら
ちょっと似ている人なんて
山ほど居そうだし

俺自身どれだけまだ引っ張られているんだっていうことになってしまうんだが

本人なわけないよな~

時系列から言って髪の長さが合わないと思うし

でも、

そこで思い出すのが

最初のリフトの後ろに居た女性2人なんだよなぁ

またこれが引っかかるというか


う~~~~~ん。


被害妄想の激しい人になっているようです。


でも、この道の駅マックアースがやってるんだよなぁ
つまり
スキー場と同じ経営

う~~~~~ん。

なんか引っかかる



温泉に入っている時も
もう上の空

このことばかり考えていた。

普通に考えれば
福島に居るわけはない。

それに
スキー場で俺のことを知っている人が
いる訳もない、

そう納得すればいいだけのことなんだけどね。

ただ、YouTubeで見たプロの人が居たのは事実、

それだけなんだろう。


そういうモワっとした感覚を残しながら

身体の状態が悪くなっているのを周りの反応を感じつつ

宇都宮へ向かい

去年の春の月山行く前に寄ったのと同じで

来らっせに行って



みんみん、高橋餃子



香蘭




龍門

と腹いっぱい食べて

スープ餃子いいね。


たまりませんでしたと。


『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 福島の南郷 | トップ | 好きなのは好き »
最近の画像もっと見る

スノーボード」カテゴリの最新記事