シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

嵐の前

2017年08月05日 | ダイビング

青海島 「船越 」気温 34度  水温26度~24度 透明度 10~15m

本日はべた凪の船越で、講習とファンダイブに行ってきました。水温がまたまた下がっていて、少し寒いくらいでした。そのぶん魚たちは元気に見えます。クロエリギンポは今日やや不発気味でしたが、求愛や威嚇など数回見れました。クマノミは今日も元気いっぱい泳いでいました。クロイシモチも求愛中の個体を2ペア見ることが出来ました。今シーズンは求愛はよく見れるのですが、口内保育中の個体をなかなか見ることが出来ていません。浅場では、タコベラの幼魚も見れるようになってきました。ショップに帰ってくると、元スタッフでドルフィンズOBの男爵が、奥様を連れ、遊びに来てくれました。今は宮崎で公務員してます。皆さま暖かい目で見守ってあげてください。


この記事をはてなブックマークに追加