シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

いよいよ!!

2015年03月22日 | ダイビング

本日の画像はアズさんよりおかりいたしました。

1、 ダンゴウオ 2、 ヤリイカの卵  3、 ホウボウ科の一種 4、アンコウ科の卵塊

青海島「船越&紫津浦」  気温 16度  水温 13度  透明度8~12

本日は若干船越は時化気味だったので、1本づつもぐってきました。ダンゴはとっても少ないですが、なんとか1匹見つけることが出来ました。ヤリイカの卵がかなりいい感じになってきました。紫津浦ではそろそろキアンコウの卵塊が見れるんじゃないか?と若干浮遊しました。かりゆしの甲斐さんに教えてもらいました。アンコウ科の一種の卵塊ですが、このステージだとさすがに種まではわかりませんが、いままでこの時期はキアンコウしか出たことがないので、おそらくキアンコウの卵塊だと思います。オワンクラゲやアカクラゲなども出てきました。チャガラの卵は前回のものはすべてハッチしてて、新しい卵が3か所で見れました。船越も紫津浦もとっても楽しいシーズンです。


この記事をはてなブックマークに追加

気合のうっしー!!

2015年03月21日 | ダイビング

1、天使のダンゴウオ(By うっしー) 2、 天使のダンゴウオ(By satoru) 3、トウシマコケギンポ(By satoru) 4、ホウボウ科の一種(By satoru)

青海島 「船越」  気温 18度   水温 13度  透明度 15m

本日もべたなぎの船越で潜ってきました。TG-3を導入し、気合の入ったウッシーさんとダンゴ一本勝負で潜ってきました。今のとこ今シーズンは個体数のとっても少ないダンゴウオですが、本日もなんとか数匹見ることが出来ました。浮遊系は、なんとなく見れました。なかなか爆発はしませんが、ツノクラゲも多く見れるようになりました。ぼちぼちキアンコウも見れだす時期なんですがねー。


この記事をはてなブックマークに追加

少し残っていました

2015年03月16日 | ダイビング

1,ユビワミノウミウシ(By アッキー)  2, ウミヒドラ(By アッキー) 3,ダンゴウオの卵(By kenyu) 4,天使のダンゴウオ(By yuri)

青海島「船越」  気温 18度  水温  13度   透明度 15m

本日も船越は凪でした。ダンゴの卵の様子を見てきました。昨日ハッチ寸前だった卵は、食べられたのかハッチしたのかはわかりませんが、無くなっており、奥の方の新しい卵だけ少し残っていました。このまましばらく成長できればいいんですが、どうでしょう。順調にいけば週末面白そうです。そして今日も天使ダンゴ見れました。浮遊系は今日も少なめでした。


この記事をはてなブックマークに追加

「天使出ました。」

2015年03月15日 | ダイビング

1、天使のダンゴウオ(By matuda) 2、 ダンゴウオの卵(By saitou)  3、ダンゴウオの卵(By yucca) 4、コチョウウミウシ(By yucca) 5、ゴカイの仲間(By saitou) 6、アカエラミノウミウシ(By matuda )

青海島 「船越 」     気温 15度 水温 13度 透明度 10~15

本日はようやく凪になり、久しぶりの船越です。ダンゴ狙いで潜ってきました。そしてやっと天使ダンゴが現れました。何度見ても超が付くほどかわいいですね。卵はどうなってたこというと、親がいなくなっておりました。放棄しちゃったのか死んじゃったのかはわかりませんが、卵は3分の1くらい孵化したようで、殻のものが目立ちました。他の卵もかなり成長していて、間もなくハッチするだろうと思われるものも沢山確認できました。卵に入った天使ダンゴも超可愛いです。浮遊系は本日まったくと言っていいほど見れませんでしたが、個人的にはこの海域では激レアなコチョウウミウシが2匹見れたのがちょっと嬉しかったです。明日も潜ってきまーす。


この記事をはてなブックマークに追加

タイミングが・・・

2015年03月14日 | ダイビング

①チャガラの求愛(by saitou)  ②チャガラの卵(by saitou)  ③チャガラの卵保護(by matuda)  ④カリヤウミウシ(by matuda)  ⑤コウイカの産卵(by ooba)  ⑥マトウダイ(by ooba)

青海島「紫津浦」    気温 15度 水温 11度 透明度 5~8

  本日は船越潜れるだろうと思い、期待していったんですが、思ったほどうねりは治まってなく、今日も2本とも紫津浦です。入る前、ブルーワールドいずみさんに、コウイカの交接、産卵情報もらい、意気揚々と入ったんですが、メスしか見れませんでした。2本目も交接してたらしいんですが、どうもタイミングが悪いのか、僕たちが行くといなくなってるという残念な結果でした。今年はちょっと遅れてますが、ひょっとしたらこれからコウイカシーズンが開幕するかもしれません。チャガラは昨日見てた卵はすべてハッチしており、もう一か所もかなり成長しております。あと数か所あるので、チャガラシーズンはまだまだ続きそうです。明日はさすがに船越入れると思います。


この記事をはてなブックマークに追加

チャガラの卵がいい感じです♪

2015年03月13日 | ダイビング

 

1、ウミノミの仲間(By sasa) 2、ヒカリウミウシ(By sasa) 3、スジコウイカ(By yucca)

青海島「紫津浦」    気温 11度 水温 11度 透明度 5~8

本日も船越は時化ていたので、2本とも紫津浦で潜りました。相変わらず浮遊系は少なめです。カミクラゲはまったくいませんでした。しかしそれに代わるように小さなミズクラゲが目立つようになりました。良く見るとクラゲノミが乗っかってる個体も見ることが出来ました。チャガラの卵はかなり成長していて、いよいよハッチが近づいてきた感じです。明日は海況どうでしょう?ちょっと風向きは悪そうです。


この記事をはてなブックマークに追加

ガッチリガード!!

2015年03月08日 | ダイビング

1, ユビウミウシ(By higashi)  2,イワシの仲間の捕食(By matuda) 3, ヤリイカの卵(By higashi) 4,トンネル出口(By higashi) 5, キハッソクの幼魚(By matuda) 6,抱卵ダンゴウオ(By matuda)

青海島「船越」  気温12度  水温  12度  透明度 8~12

本日も船越は凪だったので、2本とも外で潜りました。ダンゴウオは今日はがっちりガード!!といった感じで卵をまったく見せてくれませんでした。また次回のお楽しみです。浮遊系は本日やや不発気味でしたが、捕食シーンやホウキムシの幼生など見れました。週明けはまた寒波で時化そうなので、週後半に期待です。


この記事をはてなブックマークに追加

卵に変化

2015年03月07日 | ダイビング

 1、ダンゴウオの卵保護(By sasa) 2、 ダンゴウオの卵保護(By matuda)  3、エビ類の一種(By sasa)4、 エビ類の一種(By sasa) 5、ゴカイの仲間(By matuda)  6、メガロパ幼生(By matuda)

                                    気温 10度 水温 12度 透明度 8~10
本日はなんとか船越のうねりもおさまり、2本とも船越で潜りました。そろそろ天使のダンゴがいるんじゃないかと探しましたが、見つけることはできませんでした。気になってたダンゴの卵ですが、それほど変化してないあなーと思い、帰って画像を確認してみると、初眼してる個体が確認できました。少しずつ成長してるんですね。これからが楽しみです。浮遊系もいやっといろいろ出てまいりました。いよいよシーズンインといった感じでしょうか?チャガラの卵も気になりますが、やっぱこの時期の船越は面白いです。


この記事をはてなブックマークに追加

レッツ紫津浦

2015年03月01日 | ダイビング

1,イトヒキハゼ(By satoru) 2,チャガラの卵保護(By satoru) 3,チャガラの卵保護(By saitou) 4, チャガラ(By saitou)

青海島「 紫津浦 」  気温  8度   水温 11度  透明度 8~10

本日はひょっとしたら船越入れるかな?とちょっと期待しましたが、みるみる時化てきたので2本とも紫津浦で潜りました。今日もほぼチャガラ狙いです。タツノオトシゴが目につくようになりました。もうすこししたら繁殖期に入ります。今年は個体数は少なそうなんですが、どうでしょう。


この記事をはてなブックマークに追加