シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

今日は船越へ

2017年08月31日 | ダイビング

 

青海島 「船越」 気温 30度  水温 26度  透明度  5~10m

本日はややうねりがありましたが、船越で潜りました。今日もクロイシモチが沢山見れ、口内保育中の個体を5匹見ることが出来ました。砂地では沢山のマアジが捕食活動してて、それを狙ってアオヤガラやアオリイカが追っかけてました。その他タコベラ、ナガサキスズメダイ、クマノミ、オドリカクレエビなど見れました。


この記事をはてなブックマークに追加

久々の紫津浦

2017年08月30日 | ダイビング

 

青海島 「紫津浦」気温31度 水温28度 透明度3~10m

本日船越はうねりが入ってきたので2本とも紫津浦で潜りました。浅場はやたらオニハゼがいるのですが、なかなか警戒心が強く、ちょっと撮影には一苦労です。ビイドロカクレエビとオドリカクレエビは相変わらず多く、ビイドロは抱卵中の個体も見れるようになりました。深場では、ヒレの立派なヨメゴチや、とっても綺麗なイトヨリダイなども見れました。これから週末にかけて、紫津浦に潜ることが多そうです。


この記事をはてなブックマークに追加

今日のクロイシモチ

2017年08月29日 | ダイビング

 

青海島「船越」気温32度 水温28度~27度 透明度10~15m

本日はすこーし風波がありましたが船越潜ってきました。クロイシモチが今日もやたら求愛してるペアを見かけました。口内保育も相変わらずあちこちで見れております。左の瀬では久しぶりにオドリカクレエビを見ることが出来ました。その他クマノミやアオヤガラ、オキナワベニハゼなど見れました。明日はどうでしょう。


この記事をはてなブックマークに追加

海中最高!

2017年08月28日 | ダイビング

青海島 「船越」 気温 33度  水温 28度  透明度 12から15m

本日も暑い一日となりました。透明度も良好で水温も28度。体験ダイビングを気持ちよく潜ってきました。水面付近には、カブトクラゲやアミガサウリクラゲが大量に押し寄せてきていました。午前中に練習を行い、午後からは洞窟コースへも行ってきました。アイゴの幼魚やシマアジ、コケギンポ、アオヤガラ、そしてクロイシモチの求愛に口内保育と色々とフィッシュウオッチングをしてきました。海から上がりたくないほど水中が気持ちよいです~~!!

明日は久しぶりにナイトダイビングまで行う予定です(^^)/


この記事をはてなブックマークに追加

クロイシモチフィーバー

2017年08月27日 | ダイビング

 

青海島 「船越」 気温30度 水温 28度  透明度 8~12m

本日も船越は凪でした。そして今日もほぼクロエリギンポとクロイシモチ狙いで行ってきました。今シーズンはクロイシモチも数年ぶりの大当たりで、今日も口内保育を4カ所、求愛を3カ所で見ることが出来ました。まだまだしばらく楽しめそうです。クロエリギンポも個体数が今日も多く見れました。しきりに求愛しているオスの姿が目立ちました。その他ヤマドリの幼魚、シマアジとカンパチ、ナガサキスズメダイの幼魚、タコベラなど見れました。さあ明日はどうでしょう。


この記事をはてなブックマークに追加

まだまだクロエリギンポ

2017年08月26日 | ダイビング

青海島 「船越」気温30度 水温 28度 透明度 15~18m

本日もすこーし風波がありましたが船越で潜ってきました。もう終わったかな?と思っていたクロエリギンポですが、本日はたーくさんホバリングしており、とっても面白かったです。クロイシモチもまだまだ口内保育見れてます。ナガサキスズメダイの幼魚も数匹見れだしました。浮遊系もボチボチ出ておりますが、まだやや小さめの個体が多いです。エチゼンクラゲの残骸もちらほら見れだしました。もうぼちぼちシーズンですが、今年はどうでしょう。ここ数日透明度がとってもいいです。


この記事をはてなブックマークに追加

すこ~し風波

2017年08月23日 | ダイビング

青海島 「船越」気温33度 水温27~25度 透明度12~18m

本日はすこーし風波がありましたが、水中は透明度も良く、快適でした。ファンダイブチームと体験チームで潜ってきました。ファンダイブチームは久しぶりにトンネルまで行ったそうです。浅場ではクロイシモチの口内保育が見れ、卵を持ったメスが求愛しに来るシーンも見れたそうです。今シーズンは久しぶりにクロイシモチが当たっているようです。体験は今日のメンバーもとってもサクサク進み、水中遊泳を楽しんでいただきました。そして本日ATSさんの200本記念ダイブでした。ファンダイブチーム、体験チームみんなでお祝いいたしました。おめでとうございます。これからもじゃんじゃん潜っちゃって下さい!!


この記事をはてなブックマークに追加

相島ブルー

2017年08月20日 | ダイビング

 

相島 「カッカセ&オオゼ」気温33度 水温24~27度 透明度20m

本日は相島ボートダイビングに行ってまいりました。そして今日は抜群の透明度で、魚影も濃く、久々に相島らしい海を堪能してきました。カッカセは相変わらず、オオカワリギンチャクが2個体みれております。そしてカワリギンチャクの群生も見事です。アカオビハナダイも沢山みれております。浅場では今日もキンメモドキの群れがすごかったです。2本目はオオゼにはいり、こちらも透明度最高でした。キューブリックさんにヒメエダウミウシを教えてもらい、かりゆしさんにニシキウミウシを教えていただきました。相島は綺麗なウミウシが多いです。ビシャモンエビやオルトマン、クマノミ、トラフケボリなど見れました。相島も残すところあと数回になりました。相島は定員がございますのでお早めにお申し込みください。次回は9月2日の予定です。


この記事をはてなブックマークに追加

夏真っ盛り

2017年08月19日 | ダイビング

青海島 「船越 」気温 30度  水温27~24度 透明度 10~15m

本日は久しぶりに凪になった船越で潜ってきました。水中は、ソラスズメダイの幼魚がたーくさん群れていて、トロピカルな景観になってきました。それを狙ってミノカサゴやアオヤガラが捕食活動をおこなっております。シマアジの数匹群れていて、南国チックです。本日のヒットはクロイシモチの闘争でした。3匹で噛みつきあいの激しいバトルでした。普段ほとんど動かないクロイシモチですが、これほど激しい闘争をするとは思っていませんでした。そして今日も抱卵中のノコギリヨウジや卵保護中のアカイソハゼ、相変わらず狂暴なクマノミなど見てきました。明日は相島行ってきます。


この記事をはてなブックマークに追加

海中が賑やかです

2017年08月18日 | ダイビング

青海島 「船越」 気温 32度 水温 26度  透明度 10から12m

本日も快晴です!先日まで海底に行くと少しひんやりとしていましたが、今は安定して26度近くあります。マアジも沢山泳ぎ、ソラスズメダイの幼魚も群れをなすようになってきました。海中がどんどん華やかになってきています。元気いっぱいのクマノミやクロエリギンポ、擬態上手のオニオコゼ、クロイシモチやアオリイカ幼体の群れ、浅場ではシマアジの姿も見られるようになってきました。

洞窟コースでは、洞窟内に光がサンサンと降りそそぎとっても綺麗です。オトヒメエビや抱卵中のノコギリヨウジ、喧嘩中のオハグロベラ、マダラギンポ、卵保護しているアカイソハゼも見ることができました。

 


この記事をはてなブックマークに追加