REINプロスタッフによる釣行レポート、製品紹介など。
レイン プロスタッフブログ



少し前になりますが、弥栄ダムへ釣行してきました。
>

前日の大雨の影響で、フィールドは増水&ニゴリが入っていましたが、

事前情報では大型の魚が多くシャローに入って来ているとの事で期待しながら釣りをしていきました。

朝イチは巻物で展開するも、今ひとつだったので素直にレインズホッグのテキサスでカバーを

撃っていくとすぐさま魚が反応したのでやはりカバーに魚が付いていると判断。
とはいえそこまでややこしいカバーじゃない所で食って来たので、テキサスか、ジグに変更。

トレーラーはエコレインズホッグ(霞ジンゴローム)をセットし、更にカバーを撃っていくとこれが大当たり。
> テキサス以上に魚の反応があり、遂にはブリブリの55cmがヒット。
> 結局この日はこのセットで8本キャッチ。魚のコンディションも良く、非常に良い釣りが出来ました。
>
> タックル(テキサス)
> エコレインズホッグ(グリパン)+3/8ozレインズスリップシンカー

> タックル(ジグ)
> 自作フットボールジグ(ハイパーFスカート黒仕様)3/8ozエコレインズホッグ(霞ジンゴローム)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちはスタッフの石川です。

土、日曜日の琵琶湖湖北ガイドレポートです❗
 

土曜日は徳川さん❗前回南湖サイトにアタックでしたが、今回は湖北アタックに挑戦🎵
朝から風に悩まされましたが、湖北西岸は風も無くベタ凪ぎ?予報ちゃうし😱
 

早速サイト開始
船の後ろを振り返ると、バスのペアーリングスクール🎵
下を覗くとペアー発見✨
レインズレジェンドチューブ(高田チャート)レインズヘビーダウンショットシンカー(1oz) でナイスバス❗

 

終了までワンエリアで沢山のバスと遊んで貰いました🎵

日曜日は、西岸エリアが風がきつく東岸エリア沖島周辺でサイト開始

濁りの影響で、ディープサイトでは無くシャローメインで

 


リーズやロックエリアでレインズレジェンドチューブで狙います。
魚を見つける事が出来れば、レジェンドチューブで即バイトです❗
終わって見れば45UP14本👍





毎年ですが、春の琵琶湖はレインズレジェンドチューブ👌



皆さん、レインズサイトワームを持って春の琵琶湖で遊んで見て下さい❗


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




GWは毎年恒例となっている大分県芹川ダムに遠征して仲間内でミニトーナメントでした。 


今回は新月の前の中潮というタイミングなので

スポーニング直前のメスバスをターゲットにシャローを攻める戦略です。
久し振りの芹川釣行ということで

序盤色々と試していくなかで好反応だったのは
ヤッパリこの時期に自分が得意とするGテールサターン3.5inのスプリットショットリグ
私がエビミソでバックシートの弟が霞ジンゴロームでフォローを入れていく展開で1700gを筆頭に次々にバスをキャッチ
途中エリアを外してバイトが遠い時間がありましたが

好調だった下流域に終盤移動私が1500g2本弟が1350gをキャッチして入れ替え帰着

5本で7660gで2位でした。
優勝の方達は2人で40本ほどキャッチで

その他の方達も20本前後キャッチと近年気難しかった芹川ダムとしては爆釣な1日となりました。
芹川ダムは遊漁券とボートの登録が必要で

スロープ及び駐車場の利用時間がAM7:00~PM7:00までとローカルルールがあります。
情報によるとGW後も好調が継続中のようなので

皆さんルールを守って是非芹川ダムでの釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




福岡の松吉です。
最近4ピースのパックロッドを購入しまして時間を見つけては

原チャリを機動力に本気でオカッパリをやり込んでいます。
始めた4月中旬は 野池のバスはバンクからちょっと離れたポジションにサスペンドしていて
Gテールサターンキックリンガージグヘッドリグでの

ミドスト有効でサイズがちょっと小さめですがポツポツ釣れてくれました。

GW前になると同じ池でもポストスポーンの大型のバスがワームに反応するようになり

この時期に私が得意とするスプリットショットリグのズル引きでキャッチしました。

昨年の秋にも感じたことなのですが ブルーギルの多い池では強波動のワームが良いようで

Gテールツインが春でも好結果を出してくれました。

またオカッパリで好結果がでたらレポートしたいと思いますので宜しくお願いします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

「はじめに」

先の熊本地震で、お亡くなりになられた方のご冥福と震災に遭われた方々の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

4月20日、春本番の琵琶湖に行ってきました。

桜は散ってしまったのに吹く風はまだ冷たく、お昼前からはお約束の強い風に悩まされる琵琶湖。

それでも、春らしいデカバスさんに出会いたくてボートを走らせてしまいます。

 

この日は、琵琶湖で長いお付き合いのゲストさんが同船。

肌寒い朝、タックルを準備しながら「デカバス談義」で気持ちに花を咲かせてのスタートとなりました。

 

ここ最近のお気に入りポイントは、とある南湖西岸4メート前後にある「シャローへ繋がるコンタクト物」や「岬状地形の先端」に絡むところ。

 

そこに「ファットスワンプ」「TGネイルシンカー」のネコリグを投入していきます。

この場合、ネイルシンカーのウエイトは水深と風・伸び始めたウィードを考慮し「3/64ozをセッティング。(カラーを変えてゲストさんも同じです。)

 

時間や風の吹き変わりなど出会すタイミングがありますが、ピタッ!と合えばそれは素晴らしい「ママさん」とのご対面となります。

 

船中50アップだけで4本、圧巻はゲストさんの58センチ。

「ファットスワンプ」のいい仕事に二人とも思わず笑みがこぼれました。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちはスタッフの石川です。

琵琶湖南湖の濁りもきつく、サイトするにもエリアが限定されます!
エリアは、前回プライドの試合で入賞した雄琴です❗
1本目はレインズレジェンドチューブ(高田ホワイト) のヘビダンです 徳川さん!ナイスフィッシュ🎵

 

濁りの水中を見つめると、♂の居ない♀を発見! レジェンドチューブに反応が悪いのか、

それともカラーが悪いのか今一反応が良くないので、レインズボッグ(高田チャート)にチェンジ❗

するとフォールで即バイト❗ナイスな♀ちゃん🎵

その後の、レインズボッグのヘビダンで沢山のバスに出逢えました🎵

 

これからが
琵琶湖も春本番です、皆さん琵琶湖にレインズサイトワームを持って遊びに来て下さいよ😁



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )