REINプロスタッフによる釣行レポート、製品紹介など。
レイン プロスタッフブログ



福岡の松吉です。

正月2日早々にまた仲間が集って遠賀川で

初釣りトーナメントをやってきました。

この冬の北部九州は大きな寒波が入ってきていないので水温9℃前後で安定していて状況的には悪くない
ですがやはり冬の遠賀川は難攻不落で昼過ぎまでノーフィッシュ
帰着間際にスロープ近くの石積みをフットボールジグ1/2oz

テールを半分カットした3”Gテールツインをセットしリアクションバイト狙いで撃っていくとバイト!

何とかキャッチした初バスは1200gとなかなか良いサイズですが

あと1本がキャッチできず悔しい思いをしました。

Gテールツインはテールを半分カットするとフォールスピードが、

上がり着底後の姿勢も良いのでこの時期にリアクションバイト狙いで使用するのに最適となります。

 

初釣りのリベンジにと翌3日も遠賀川に浮いてました。

この日も前日同様に厳しく前日に釣れたリアクションフットボールで、

あちこち廻ってみましたが1回バスらしき反応があっただけであっという間に夕方
半分諦めかけて前日につれたスポットの沖のブレイクをダウンショットで丁寧に探ると
ブレイク下3mラインでプンッとかすかなバイトに反射的にフッキングを入れると確かな重量感
慎重にいなして上がってきたのは今年2本目にして50UPのビッグバスでした!

このバスをバイトに持ち込んでくれたのは3.5"Gテールサターンダウンショット
私のフェイバリットアイテムきっと今年も強い味方になってくれるでしょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今回は毎年恒例となっている仲間内で大分遠征での釣り納めトーナメントの模様をレポートします。


約1ヶ月ぶりに訪れた芹川ダムは今まで見たことが無いほどの超満水で

全域オーバーハング&冠水ブッシュだらけでシャローへのアプローチが難しい状況でした。

そんな状況でも短時間でバスを探さないといけないのでシャローゲームを選択

ベイトの溜まるワンド内の岬にオーバーハングとブッシュの僅かな隙間を見つけ

Gテールサターンジグヘッドリグ3/32ozを滑り込ませてミドストで引いて来ると1本目1460gがHIT

その後同じ様なシチュエーションを探して走り回りますがカバーがきつすぎてバスが居そうなスポットは、

オーバーハングの遥か奥でアプローチできずに完全ノーバイト
午後に朝釣れた岬に戻り同じアプローチで、ジグヘッドを投入するとスーパーキッカー1700gをキャッチ!
その後は、追加はならず2本3160gで帰着しましたが2本持ち帰ったのは私だけで1位となりました。

今回2本のビッグフィッシュをキャッチしたGテールサターンは、テールを半分だけカットして使用しました。
こうすることによってシェイキング時にボディーがロールしてテールのアクションが、

絶妙でミドストに最適ですので是非試してみてください。

ロッド:オールソリッド6ft
リール:2500番
ライン:サンライン シューターFCスナイパー4lb
リグ:ジグヘッドリグ3/32oz(Gテールサターン3.5”)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )