社民党 京都府連合 野崎靖仁 副主席語録
社民党 京都府連合 政審会長・幹事長(近畿ブロック協議会副議長) 野崎靖仁、47歳。
日々の思いを綴ります。
 



NMB48チームM「アイドルの夜明け」公演の
キャンセル待ち33番が当たったので、NMB48劇場に行きました。



月曜日にしてはキャンセルも少なめ。
事前購入可能なキャンセル待ち番号は25番まででした。
(チケットセンターの表示では25番まで)




17時30分の待機開始と同時に、鍵開けで非常階段へ。
暑くも寒くもなく、ちょうど良い気候です。



18時03分、チケット購入組が劇場へ移動。

18時06分、キャンセル待ちの列が移動しました。

劇場ロビーに並び、無事にチケットを買うことができました。



最後列の中央付近、K-10に着席。

私の左隣の席が二つキープされており、
後から男女二人組が座りました。
(関係者ではないようでした)

18時17分、トイレ使用許可。

18時25分、影アナ(アカリン)。

出演メンバーは、次の16名です。

<チームM>
(1期生)川上礼奈、吉田朱里
(2期生)石田優美、鵜野みずき、西澤瑠莉奈
(3期生)加藤夕夏、上枝恵美加、
(4期生)大段舞依、川上千尋
(ドラフト1期生)磯佳奈江
(ドラフト2期生)安田桃寧

<研究生>
(ドラフト2期生)安藤愛璃菜、西仲七海
(5期生)岩田桃夏、山田寿々

<チームBⅡ>
(5期研究生)上西怜



18時30分、開演です。

M00 overture

M01 アイドルの夜明け
M02 みなさんもご一緒に
M03 春一番が吹く頃
M04 拳の正義

うーかがセンターですが、「ガタイのいい藤江れいな」といった感じです。
けっこう大柄だと思っていたのですが、アカリンよりも背が低いことに気づきました。

寿々ちゃんもお姉さんに似てきているので、
山田チームM・藤江チームMのテイストを感じます。

島田チームMからのメンバーであり、現キャプテンのれなぴょんもいるので、
初代からのチームMのテイストが受け継がれているようです。

アカリンは柔らかさが出ていい感じ。
うーかとアカリンの二人が並ぶと、アイドルらしい華があります。

他にも、みぃーきとるりりんが長身のツインタワー(?)。
うーかやアカリンと変わらないのですが、この二人もいいですね。

MC(自己紹介)

18時49分~59分までMCでした。

M05 残念少女(上西、加藤、西仲)

うーかもさることながら、
れーちゃんとなーみの「反抗期」っぽさがいいですね。

特に、なーみの表現力は卒業するには惜しいものがあります。

M06 口移しのチョコレート(川上礼、川上千、大段)

色っぽい曲をかわいい曲に変えてしまうのがMの持ち味。

チーム4もエロさを感じさせませんでしたが、
Mのユニットではかわいさをプラスさせるのがすごいですね。

M07 片思いの対角線(上枝、山田、石田)

研究生がバックダンサーで登場。
当たり前ですが、ちゃんと踊れています。

えみかお姉さんの小森感が半端ない…

M08 天国野郎(岩田、西澤、鵜野、安田)

みぃーきのプロポーションの良さはモデル並みです。

M09 愛しきナターシャ(磯、吉田、安藤)

ロックな感じがいいですね。

MC(質問コーナー)

観客からの質問を受け付けるコーナー。

あまり手は上がりませんでしたが、
短くてもいいMCだったので、こんなものでしょう。

19時20分~23分までMCでした。

M10 女子高生はやめられない
M11 好きと言えば良かった
M12 そばかすのキス

後半戦3曲の流れは、いつ見てもいいですね。
特に「そばかすのキス」は好きです。

MC(前半:最近やり始めたこと
   後半:自分のおススメポーズ)

19時37分~49分までMCでした。

M13 タンポポの決心

19時55分、閉幕。

1分ほどでアンコールが発動されました。

20時00分、アンコール曲開始。

EN1 横須賀カーブ

MC(前半:最近あった激熱な話
   後半:生まれ変わったら何になりたい?)

20時04分~13分までMCでした。

EN2 僕以外の誰か(TeamM ver.)

メンバー退場後、「僕以外の誰か」MVのオフショット映像が流れました。

EN3 チームMメドレー
  (恋は災難~しがみついた青春~オーマイガー!)
EN4 アリガトウ

20時36分、公演終了。

20時41分、お見送り開始です。

残念ながら、私を認識しているメンバーはいませんでした。

キャメロン支配人に目礼をしてロビーに出ました。

劇場を出ると、NGK前で
SO.ON プロジェクトのメンバーがビラを配っていました。

SO.ONプロジェクトといえば、YES―FMの「じゃんぐる♥レディOh!」。
NMB48は月曜日、つぼみは火曜日、やまりなとさららんは木曜日の担当。
SO.ONプロジェクトは水曜日と金曜日の担当です。

SO.ON projectは『大阪スクールオブミュージック高等専修学校』の生徒が
授業の一環として行うアイドル活動です。

「高等専修学校」とは、中学卒業者を対象とした職業教育を行う学校で、
高等学校とは異なるものなのですが、OSM高等専修学校は
「大学入学資格付与指定校」なので卒業すれば高卒と同等に扱われます。

まあ、卒業すれば高卒扱いになる学校の生徒ですから、
「リアル女子高生によるアイドルユニット」でいいでしょう。

ビラを配るメンバーの撮影はNGだったので、ビラの写真を載せておきます。



アイドルにもいろいろあるものですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




FM福岡で毎週木曜21:00~21:55に放送中のラジオ番組
「HKT48 渡辺通1丁目 FMまどか まどかのまどから」(通称「Fまど」)。

HKT48の森保まどか様がパーソナリティーを務め、
週替わりでHKT48メンバーが出演します。

いつでもどこでも無料で聴ける48グループのラジオは、「Fまど」だけ。

番組の公式サイトはこちらです。

今回の週替わりメンバーは、「あおいたん」こと本村碧唯。

HKT48 「最高かよ」 紹介コメント(本村 碧唯) / HKT48[公式]


あおいたんといえば、やっぱり「ウィンブルドンへ連れて行って」の
ピンク担当ですね。

あおいたんがピンクで、さくらたんがブルー。

チームH発足前は、名前と色が逆だったんですね。

HKT48 1期生 「ウィンブルドンへ連れて行って」スライドショー


番組公式ブログの予告は下記のとおりです。

ボーっとして見えるあおテン
キャプテン見えていた森ママ
楽しむのは得意?なあおテン
まどかのダジャレは改善大事
那覇は沖縄、NASAはアメリカ
数字に弱い?あおテン見せ場
名物オムライス&ご飯が大事
子連れで握手会に来てくれる
まどかのあお○○の真相とは


<今週の #Fまど 予告! 2017-04-10版>
(Fまど公式ブログ 2016年4月10日)
https://fmfukuoka.co.jp/hkt48/archives/2017/04/info-2017-04-17.php

まどか様とペアでのラジオは「Fまど」の前身である
「HKT48のベイビィ~ラジオ(仮)」を彷彿とさせます。

もともとは、あおいたんとゆうこす、DJのHARUさんがレギュラーでしたが、
ゆうこすの降板で、急遽まどか様がレギュラーに。

それが、まどか様の冠番組「Fまど」になったのですから、
人生なにが転機になるかわかりません。

あおいたんがまどか様を「ママ」と呼んでいたのが懐かしい…

でも、あおいたんも、もうすぐ20歳。

チームKⅣの新キャプテンに就任したこともあって、
すっかり大人になっています。

HARUさん抜きでも二人で立派に番組を回せるようになりました。

HARU コメント


それでは、今回の配信をお聴きください。

FM福岡「HKT48 渡辺通1丁目 FMまどか まどかのまどから YouTube版」
週替りメンバー:本村碧唯(2017/4/20放送分)/ HKT48[公式]


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




レンタルでVシネマ
ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」 を見ました。

『仮面ライダーゴースト』のスピンオフ作品です。

Vシネマ「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」予告PR


【ストーリー】
仮面ライダーゴーストこと天空寺タケルとともに戦い、
熱い生きざまを見せた男・深海マコト。
無二の友・アランの理想を現実のものとするべく、
愛する妹・カノンとともに眼魔世界へと旅立った。
しかし、そんな彼を、苦悩のどん底に突き落とす事態が発生する。
大いなる“罪"を背負ったマコトを待つ、過酷な運命とは――。

「眼魔世界に青い空を! 」――マコトやカノン、
さらにはアカリや御成たちの力を借りながらも、
アランの計画は目標通りに進展しなかった。
市民からの不満の声は、高まる一方。一同に、焦りの色が見え始めていた。
そんなとき突然、眼魔世界創世メンバーのひとりだったダントンが現れる。
彼はかつて、完璧な人間を生み出すという思想にとりつかれ、
アランの父・アドニスと決裂した人物だった。

しかし、ダントンが掲げる理想は、希望を失いつつある眼魔世界の市民たちに響いた。
やがてマコトもダントンに傾倒していき、ついにはアランと袂を分かつことになる。
まるで、かつてのダントンとアドニスのように――。

そしてマコトがついに知る、自分とカノンの出生にまつわる真実。
マコトを「お兄ちゃん」と呼ぶ少女・クロエは、いったい何者か?
自らの“罪"にマコトが向き合ったとき、シン・スペクターがここに誕生する。
今、彼が倒すべき“最後の敵"とは……!?


主演の深海マコト/仮面ライダースペクター役は、山本涼介。

仙人とユルセンは登場しませんが、
大帝アドニス、西園寺主税、ジャイロ役の高岩成二さんも出演しています。

仮面ライダーゴーストは登場しないので、高岩さんは顔出しでの出演のみです。
地上波ではないので、ジャイロの流血シーンも見られます。



舞台はテレビ本編終了後の世界。

眼魔世界を救おうとするアランたちの前に、
眼魔世界から追放されていたダントン(ジェームス小野田)があらわれます。

ジェームス小野田さんは大柄な人だと思っていたのですが、
185センチの山本君と比べると、低めの身長でした。

ジェームス小野田さんは容貌魁偉なダントンにピッタリですが、
ダントンが歌うシーンもあるので、舞台俳優としても活躍し、
歌唱力を評価されている小野田さんがキャスティングされたのでしょうか。

ダントンの口から語られるマコトとカノンの出生の秘密。
そして本編に登場したコピーマコトの正体もわかります。

テレビ本編の後日譚というべきか、完結編というべきか…

タケルの物語はテレビ本編で一応完結しているので、
眼魔世界の救済はどうなったのかについての決着はつきました。

西園寺の決着がここでつくとは思いませんでしたが。

まあ、本編でもクドイばかりに「父と子」をテーマにしていたので、
その意味でも総決算な作品かもしれません。

タケル/仮面ライダーゴーストの活躍を見たければ、
映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ
Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」
がありますからね。

仮面ライダー 平成ジェネレーションズ
Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー 予告編


『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ
Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』アクションシーン特別映像


眼魔世界を背負って立つアラン様の成長ぶりにも注目です。

できれば、アリア様にも変身してほしかった…
(「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダーダークネクロムP」に期待。)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




佐藤優『資本主義の極意 明治維新から世界恐慌へ』(NHK出版新書)を読む。



序 章 資本主義を日本近代史から読み解く
第1章 日本資本主義はいかに離陸したか?――「明治日本」を読み解く極意
第2章 日本資本主義はいかに成熟したか?――「恐慌の時代」を読み解く極意
第3章 国家はいかに資本に介入したか?――「帝国主義の時代」を読み解く極意
第4章 資本主義はいかに変貌したか?――現下日本と国際情勢を読み解く極意


山川出版社の『日本史A』の近現代史の記述をもとに、
宇野弘蔵のマルクス経済学の手法を用いて
明治維新から現代までの日本資本主義史を解説しています。

日本の近現代史からアベノミクスまで、
マルクス経済学の枠組みで分析する佐藤氏。

ひと昔前ならばマルクス主義的な手法は見向きもされませんでしたが、
さすがはベストセラー作家です。

宇野経済学の概説書としてもわかりやすく、
日本の近現代の経済史としてもわかりやすい本です。

ここから宇野弘蔵の『資本論の経済学』(岩波新書)に進むのもよいでしょう。
(私は学生時代に読みました。)



でも、入手しやすさからいえば、
『資本論に学ぶ』(ちくま学芸文庫)の方がいいかもしれません。

公共図書館に開架されている可能性も、こちらの方が高いでしょう。



また、

人間の生存に不可欠な水でさえも、
いまや資本の運動に完全に飲み込まれているのです。
これは労働力のみならず、人間のあらゆる要素を投資対象にしようとする
資本のあからさまな欲望を表していると言えるでしょう。
(『資本主義の極意』224頁)

同時に、こうしたむきだしの資本主義が、
自ら存立基盤を掘り崩しつつあることも事実です。
(同225頁)


という記述は、内田義彦『社会認識の歩み』(岩波新書)で

資本が自然と人間を開発し・掘りつくしながら自己運動してゆく。
放っておくと全部の人間がだめになっちゃうというところから、
労働日の短縮を義務づける法律が、議会に上程されざるを得なくなる。
(『社会認識の歩み』192頁)

工場立法について見たところを念頭において、
搾取・開発し掘りつくすことを、こんどは、
単に人間のアウスポイトゥングではなくって、
人間と自然のアウスポイトゥングという面に重ねて読みますと、
『資本論』の射程が今日にまで伸びていることが解ります。
(同193頁)


と述べていることと重なります。



「マル経はどうも…」と抵抗感のある方には、
マルクスをリカード、ワルラスと並ぶ「近代経済学の第一世代」として位置づけた
森嶋通夫『思想としての近代経済学』(岩波新書)がおススメです。

ここで森嶋はこう述べています。

もしそうなら、一群の人がますます富み、他の人はますます貧乏になるという
マルクスの両極分解は、資本家・就業労働者群と失業者群の間に確実に起こる。
それゆえ資本主義社会では、福祉厚生活動を振興し、
手厚い救貧対策を講じなければならない。
これらの問題はマルクスの言葉でいえば「上部構造」の問題であるが、
良質の福祉、厚生、文化、教育部門の構築に成功しない限り、
資本主義は永続することができず、暴動がおこるであろう。
今まで経済学者は、社会の物質的基礎構造の分析だけを彼らの課題と考えていたが、
基礎構造の存命力(viability)を彼らが問題にするに至れば、
彼らは上部構造を無視しえなくなり、上部構造の研究もまた資本主義の主要問題になる。
基礎構造と福祉、厚生などの諸部門は組になっているのであり、
その組関係を無視して、これらの部門の整備をないがしろにすれば、
マルクスのいうように革命が起こるのは当然であろう。
(『思想としての近代経済学』9頁)




資本主義社会の内在的論理を理解するためにも、
マルクス経済学の視点は必要です。
(森嶋道夫にすれば、マルクスも近経の学者ですが。)

新書サイズで宇野経済学のエッセンスが理解できる
『資本主義の極意』はおススメです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今出川新町を下がったところにある
京都府社会保険労務士会館に社労士試験の願書を取りに行きました。



別に郵送で取り寄せてもいいのですが、
気合を入れるためにも足を運んでいます。
(毎年試験に落ちてますが)



同志社大学のキャンパスで証明写真を撮り、
次の日には書類を整えて郵送しました。

十数年も社労士試験を受け続けていると、
こういう段取りだけはテキパキと進むんですよね…

行政書士の資格は持っているので、
社労士と合わせれば、なんとかなるかも、と思っています。

まあ、インシャラーということで。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月19日に京都市役所前で行われた
「戦争法廃止!19日行動」に参加しました。



「市民アクション@きょうと」の呼びかけによるものです。

ざっと見たところ300人弱かな?



京都市役所前広場が工事に入るため、
来月からの集会はどうなるのやら。



桂川代表も社民党の幟をもって参加。



飛鳥井けい子副代表も参加していたので、京都府連合三役がそろいました。



集会の後は、河原町通りを四条までデモ行進です。



デモが終わり、河原町通りから南車山町を木屋町の方へ歩いていると、
名探偵コナンカフェの前を通りかかりました。



劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌』は京都が舞台ですからね。



さて、来月から集会とデモはどうなるのかな…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




FM福岡で毎週木曜21:00~21:55に放送中のラジオ番組
「HKT48 渡辺通1丁目 FMまどか まどかのまどから」(通称「Fまど」)。

HKT48の森保まどか様がパーソナリティーを務め、
週替わりでHKT48メンバーが出演します。

いつでもどこでも無料で聴ける48グループのラジオは、「Fまど」だけ。

番組の公式サイトはこちらです。

今回の週替わりメンバーは、「はるたん」こと上野遥。

HKT48 チームH所属 上野遥 (Haruka Ueno)


博多座の舞台「熱血!ブラバン少女。」に出演したはるたん。

2期生としてHKT48に加入してから、かなり早い時期に
「手をつなぎながら」公演のアンダーに入っていました。

研究生の中でも即戦力として期待されてるのかな、
という印象でした。

全力でのパフォーマンスは西野美姫を思わせるところがありました。

劇場公演を支えながらも、シングル選抜に選ばれることなく
あまりパッとしなかったことは、
映画「尾崎支配人が泣いた夜」でも描かれていました。

やはり、はるたんは「舞台の人」なのでしょうか。

【予告編】「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」/ HKT48[公式]


番組公式ブログの予告は下記のとおりです。

女優デビューして変わった?
運営から信用されるはるたん
森ママに会うとびっくりする
しけたん用語は黒歴史ですか
今回の新書は音楽業界のお話
大声ではるたんが正解を叫ぶ
すき焼きじゃない水炊きです
野菜も可愛い色味じゃないと
今回のツアーもいよいよ最後
総選挙に向けたはるたんの声


<今週の #Fまど 予告! 2017-04-10版>
(Fまど公式ブログ 2016年4月10日)
https://fmfukuoka.co.jp/hkt48/archives/2017/04/info-2017-04-10.php

前回から始まった新コーナー(リバイバル)「カイタイ新書」。

やはり「読まされている」感は否めません。
月一くらいならいいのですが、やはり大人の事情なのでしょうか。

はるたんも、まだ17歳。

トークの内容もアイドル全力投球といった感じです。

それでは、今回の配信をお聴きください。

FM福岡「HKT48 渡辺通1丁目 FMまどか まどかのまどから YouTube版」
週替りメンバー:上野遥(2017/4/13放送分)/ HKT48[公式]


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ