社民党 京都府連合 野崎靖仁 副主席語録
社民党 京都府連合 政審会長・幹事長(近畿ブロック協議会副議長) 野崎靖仁、47歳。
日々の思いを綴ります。
 





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




社民党京都府連合の事務所から徒歩数分の場所にある
御所八幡宮に参拝しました。

御所八幡宮は御池通に面しており、
京都御苑・京都御所にあるわけではありません。



後宇多天皇が一時内裏としていた三條坊門万里小路邸が「御所」と呼ばれ、
のちに高倉宮(以仁王)の邸宅があったので「高倉殿」と呼ばれました。

その高倉殿に屋敷を構えたのが足利尊氏の弟、直義。

直義の死後、高倉殿のあった場所に尊氏が八幡宮を造営しました。

「殺した…殺してしもうた…弟を殺したーーッ!!アアーッ!!」


大河ドラマ『太平記』で直義を演じた高島政伸さんは、
『真田丸』の北条氏政役で注目されています。

どちらも悲運の最期を遂げましたが…

5分で分かる真田丸~第24回「滅亡」~


御所八幡宮に話を戻すと、御池堺町東南角の御所八幡町にあったのが
先の大戦で強制疎開させられ、現在の場所に移転しました。



とりあえず近くに選挙事務所を構えたので
ご挨拶に伺いましたが、果たしてご加護はあるでしょうか?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ひさしぶりにシェークスピアの『リア王』(新潮文庫)を読みました。

2ちゃんねるに気の利いた書き込みをしようと思ったからです。



引用しようとしたのは、
『リア王』第一幕第四場のケント伯爵のセリフです。

リア  年は幾つになる?

ケント 若くはございませぬ。
    少なくとも歌が巧いからといってその女に惚れ込む年は過ぎましたし、
    といって、女の何にでも現を抜かす程、まだ老いてもおりませぬ。
    この肩には四十八年の歳月が降り積もっております。


ケント伯はリア王の怒りに触れて追放されますが、
王の身を案じ、変装してケイアスと名乗り、リアに仕えます。

そのときの売り込みの会話です。

King Lear - Lear at Goneril's home


『リア王』を初めて読んだのは中学生のときだったので、
ケント伯の年齢を意識することはありませんでした。

47歳(数え年だと48歳)の現在、
若くも老いてもいない年齢になったのだ、と
改めて感じさせられました。

アイドルに現を抜かしているのは、老いた証でしょうか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




AKB48 45thシングル選抜総選挙。
第8回AKB48選抜総選挙。

森保まどか様の得票は20228票。50位でした。

森保まどか HKT48 今日は久々に動画、引っ張り出してきました。笑 。2016.05.25


例年、AKB48公式ファンクラブ「二本柱の会」の1票だけを投じてきましたが、
今年はCDを2枚買って2票、計3票を入れてしまいました。

正直、3票入れたことを反省しています。

1票しか入れないという自らのポリシーに反したからです。

岩崎本舗×森保まどかさんCMまとめ


もともと総選挙の票数は、愛ではなく「おひねり」だと思います。
大衆演劇の舞台上で役者さんに一万円札を大量に渡すようなものですね。

贔屓の役者に気風のいいところを見せる、
伊達と酔狂と見栄のページェント。

マネをする気もないし、できませんが、
それはそれで粋な「お大尽遊び」だとは思います。

恋瀬川キャビア..お金すごい(笑)


AKBの選抜総選挙は「おひねり」の多さを競うものですから、
単純に資金力の勝負になります。

たかだか2票増やしたところで大勢に影響はありませんし、
自己満足にすらなりません。

1000票単位なら影響力もあるでしょうが、
そんな意欲もお金もないので、何もしない方がマシです。

私がファンクラブの会員として持っている1票しか投じないのは、
「誰を推しているか旗幟を鮮明にすること」であって、
順位を上げることではありません。

政党人として「カネで票を買う」ような行為に抵抗もありますし。

いいオトナが選抜総選挙にいくらお金を使おうが個人の自由ですが、
少なくとも私の趣味ではない、というところです。

HKT48 森保まどか お風呂の夜風の仕業 G+


来年も選抜総選挙があるとすれば、私は1票しか投じないでしょう。
それで「ファン失格」と言われるなら甘受します。

もし選抜総選挙で投票するなら、
儲光羲の「長安道」のようでなくてはなりません。

鞭を鳴らして酒肆を過り
袨服(げんぷく) 倡門に遊ぶ
百萬 一時に尽くすも
情を含んで 片言無し 

井伏鱒二は「厄除け詩集」で、こう訳しています。

馬ニムチウチサカヤヲスギテ
綾ヤ錦デヂョロヤニアソブ
タッタイチヤニセンリャウステテ
カネヲツカッタ顏モセヌ

私はヲタクではなく、単なるディレッタントにすぎません。
そんなディレッタントの本分から逸脱したのは、とても無粋でした。

今回の選抜総選挙の反省です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ドラッグストアでNMB48のプロモーションムービーを見ました。



さや姉に呼ばれたら、足を止めざるを得ませんね。

フェザー× NMB48 サムライエッジ・プロモーションムービー


4月にヒゲをそり落として以来、
ひさしぶりに毎日ヒゲをそるのが習慣になりました。

電動カミソリだと剃り残しやカミソリ負けがあるので、
カミソリを買うことにしました。

NMBが宣伝しているのと、
お試し価格で安く買えるので、
サムライエッジを買うことにしました。

みるるん…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




同志社大学烏丸キャンパスで行われた
京都ユダヤ思想学会のシンポジウム
聖戦と十字軍 ―現代・歴史・一神教が交差するところ―」を
見に行きました。



■日程:2016年6月19日(日)13:00〜17:20
■会場:同志社大学烏丸キャンパス・志高館



■シンポジウム「聖戦と十字軍 ―現代・歴史・一神教が交差するところ―」

基調講演者:山内進(一橋大学名誉教授/西洋法制史)

シンポジスト:
合田正人(明治大学教授/西洋思想史)
小原克博(同志社大学神学部教授/キリスト教神学)
中田 考(同志社大学客員教授/イスラーム学)
勝村弘也(神戸松蔭女子学院大学名誉教授/旧約学)

司会:手島勲矢(日本学術会議連携会員/ユダヤ教文献学)



司会の手島勲矢先生のお名前は「イザヤ」と読みます。

旧約聖書イザヤ書の預言者イザヤからつけられたものと推察します。

基調講演をされた山内進先生は、山内昌之さんの弟。
ご兄弟だけに、どことなく似ています。

講演のタイトルは「十字軍と『正戦』の思想」。

先生もおっしゃっていたように
ドイツ騎士修道会とアレクサンドル・ネフスキーの
「氷上の戦い」の話から始めてもらえれば、
面白かったのに…

一般向けの公演ではないので仕方ありませんが。

聖職者の人事権が国王にある「王国教会制」から
聖職叙任権闘争を経て教皇権を確立した「教皇革命」の話は
初耳だったので勉強になりました。

「聖俗分離」は俗権からの教権の分離、だったんですね。



休憩をはさんで、パネルディディスカッションに移ります。

ラノベ作家のハサン中田考先生が目当てで見に行きましたが、
ハサン先生は「祝福されよ」Tシャツでの参加。

早口で滑舌もよくないので聞き取りにくいご発言でしたが、
いつもの中田節でした。



欲を言えば、イスラム世界にもキリスト教世界にも存在しながら、
ジハードにも十字軍にも参加していないユダヤ教の立場から見た
ジハードと十字軍についての考え方を知りたかったな、と思いました。

ともあれ、久しぶりにアカデミックな雰囲気に浸りました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






AKB48 45thシングル選抜総選挙が終わりました。

森保まどか様は20227票を獲得し、50位でした。
惜しくもフューチャーガールズのセンター(49位)を逃しました。

400票の差だったので、
こういうところも「持ってない」と言わざるを得ません。

参考までに、これまでの結果を見てみましょう。

2012年 圏外
2013年 速報49位(2809票)→圏外
2014年 速報11位(9562票)→25位(27054票)
2015年 速報24位(8313票)→43位(19401票)
2016年 速報51位(5900票)→50位(20227票)

昨年から約800票増えましたが、順位は過去最低。

目標だった24位になるためには、約3万票が必要でした。
あと1万票の上乗せです。

昨年は26051票で23位だった谷真理佳が、
今年は19274票で55位だったことも気になります。

落ち込み方が去年のまどか様に似ています。

本人や選対に何か落ち度があったわけでもないので、
メディアで注目されたメンバーには
7000票ほどの「バブル票」があるのかもしれません。

今回の総選挙で、まどか様よりも上位なのは、
指原、宮脇、兒玉、朝長、矢吹、本村、渕上、冨吉、
田島、田中(美)、松岡(菜)、井上。

まどか様より下位なのが、
神志那、植木、坂口、駒田、秋吉、村重。

さっしー、さくはる、めるみお、なこみくの下、
美人枠では、なっちゃんとじーなの間。

おそらく、まどか様の集票力は2万票前後で、
中堅どころではあるが、のびしろに乏しい、
というのが妥当な評価でしょうか。

順位が落ちたことで、選抜を外されたわけでも、
メディア仕事を干されたわけでもないので
(逆に恵まれていると言ってよい)、
「総選挙で押し上げよう」という動きにつながらない。

コアなファンだけでなく、ライトなファンに訴えかけるような
プロレスでいうところのギミックやアングルがない。

「ピアノをやってる地味で無口なメガネの子が、
 実はダジャレ好きの大人びた美少女だった」

このギミック(偽りない本人のキャラクターではあると思うのですが)が
魅力として通用しなくなってきた。

ギャップに惹かれるというよりは
「見た目は大人、頭脳は中学生」に見えて引いてしまう。

森保まどか キャッチフレーズ


本人の意思は別にして、ファンが感情移入できるアングル
(「HKTにいる理由」「アイドルとしてのストーリー」)が見えてこない。

「ピアノができる美人で女優志望なら、アイドルなんか辞めて
 東京の芸能事務所に入って活動すればいいのに」

という問いに対する明快な答えがあるのか?

単に「好きだからアイドルやってます」と言い切れればいいのですが…

このままでは、恵まれてはいるけれども満たされない、
中途半端なメンタルに陥るのではないか、と思います。
(ファンも、おそらく本人も)

ミドリ電化 中途半端CM


その意味で、まどか様は最大の危機にあるのではないでしょうか。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ