江南市議会議員/社民党全国連合常任幹事 山としひろ「パワフル日記」

36歳 人にやさしい政治 未来への責任!
子どもから高齢者まで、ずっと江南市で大丈夫と言える「生活都市」へ

5月23日(月)のつぶやき

2016年05月24日 | Weblog

今朝、名鉄江南駅前にて街頭演説。朝から日差しが眩しく、暑かったです。
憲法に緊急事態条項を盛り込むことは、独裁そのもので極めて危険であると訴えました。 pic.twitter.com/7F7o2nwjLQ

5 件 リツイートされました

午前中、江南市役所に立ち寄り、これから名古屋へ。
14時、社民党愛知県連合の役員会に出席します。


女性の人権、尊厳を全く考えていない人に政治をやってほしくはない。

twitter.com/t_ishin/status…

1 件 リツイートされました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月22日(日)のつぶやき

2016年05月23日 | Weblog

名古屋市内で、福島みずほ議員が講演中。
「女性の人権とアメリカ軍基地は両立しない。新基地建設には断固反対。憲法を活かすか殺すかの闘いだ。」 pic.twitter.com/JrKOI9fB5L

16 件 リツイートされました

福島みずほ議員
緊急事態条項ができると、法律を作る人と執行する人が同じになる。まさに独裁だ。安倍首相が「立法府の長」だと言うのは、緊急事態条項を意識しているからか。憲法を読めない首相はいらない。 pic.twitter.com/FcFo4VxkLD

72 件 リツイートされました

福島みずほ議員
安倍首相は参院選に勝つために何でもやる。ひどい現実を覆い隠すためには、手段を選ばない。例えば、低年金者への給付金を5月から支給している。自分のカネを使うと買収になるが、国民の税金を使ってやっている。

9 件 リツイートされました

大内裕和・中京大学教授からエール
戦争と貧困の拡大をストップするには、福島みずほ議員が必要だ。 pic.twitter.com/6B9sm7wiDO

12 件 リツイートされました

参加者からは、教育問題についての意見がたくさん寄せられています。これに対して、福島みずほ議員は「かつて教育は貧困から抜け出す手段だったが、今では教育が貧困を作り出している。教育の無償化のため、予算の組み替えが必要だ」と応じました。 pic.twitter.com/jVRALHl21c

26 件 リツイートされました

参議院・富山県選挙区野党統一候補「道用えつ子」さんと又市征治・社民党富山県連合代表(全国連合幹事長)と共に必勝を誓う。 pic.twitter.com/LP4MRGrwbz


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月21日(土)のつぶやき

2016年05月22日 | Weblog

<ただとも走る>
今週末は、富山県内5カ所で又市征治幹事長と国政報告会をします。
21(土)10:00魚津市・新川文化ホール、14:00高岡市・高岡文化ホール、17:00氷見市・氷見水産センター
22(日)10:00富山市・ボルファートとやま、14:00南砺市・福野ヘリオス


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月19日(木)のつぶやき

2016年05月20日 | Weblog

今朝の社民党常任幹事会での吉田党首の発言(要旨)
厳しい闘いとなるが、党首としての責任を自覚し、党の再建、再生のために先頭に立ち、不退転の決意で闘う。戦略的闘いをどのように構築するか、検討を。

1 件 リツイートされました

15時から、社民党本部にて「ブロック事務局長会議」。一連の問題を受けて、社民党としてどのように戦略的闘いを構築していくのかを協議します。


ヘイトスピーチ規制法与党案に賛成した人で,これによる問題の責任は引きうける覚悟と言っていた人がいたけど,正に今,与党案を安易に通したことの結果として,盗聴拡大,司法取引導入など内容とする刑訴法改悪法案が採決されようとしているんだよな。早速責任をとって改悪法阻止に動いてほしいよ。


(参・法務委)
ヘイトスピーチ法案の抱き合わせとして、SNSの監視・通信傍受(盗聴)を拡大する刑訴法改正案の採決まで容認することは許されません。社民党は刑訴法改悪案に反対します。
#seiji #kokkai #国会中継


ブラック企業名が公表されました。名前を覚えておきましょう。

厚生労働省がブラック企業名を初公表へ 最長で月に約197時間、複数の事業場で違法な長時間労働(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-… #Yahooニュース


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市議会総務委員長に就任

2016年05月19日 | Weblog

 5月12日から16日まで、江南市議会5月臨時会が開催され、議会役員人事が決まりました。

 議長には鈴木 貢さん(公明党市議団)、副議長には伊神 克寿さん(江南クラブ)が指名推選(全会一致)で選出されました。

 私は、以下の委員会等に所属することになりました。

  ○総務委員会 委員長

  ○議会広報編集特別委員会 副委員長

  ○愛北広域事務組合議会 議員

 

 この他、後日設置される公共施設再配置に係る検討委員会にも就任予定です。

 総務委員会の委員長を拝命しました。財政、人事、企画、税務、防災、消防などを所管する重要な委員会です。総務委員会に所属するのは通算8回目で、委員長は2回目。これまでの経験を生かして、活発な議論が交わされる委員会をめざしていきます。

 なお、各議員の所属委員会等については、市議会ホームページをご覧ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月18日(水)のつぶやき

2016年05月19日 | Weblog

おはようございます。今日は昼過ぎに社民党愛知県連合にて打ち合わせなどを済ませたのち、上京します。
17時から、臨時の常任幹事会が開催されることになりました。

2 件 リツイートされました

ウルグアイの「世界一貧しい大統領」ムヒカさん曰く、世界中で1分間に200万ドルが軍事予算に使われています。さらに、昨年は3200万ドルと突出しています。
市民が連帯して、最悪の状況を変えていこう、と訴えています。
おっしゃる通り!

2 件 リツイートされました

全党が一丸となって闘う態勢を確立し、安倍政権の暴走と明文改憲を阻止しよう(社民党見解) goo.gl/XHaH0F

5 件 リツイートされました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全党が一丸となって闘う態勢を確立し、安倍政権の暴走と明文改憲を阻止しよう(社民党見解)

2016年05月18日 | Weblog

2016年5月18日


全党が一丸となって闘う態勢を確立し、安倍政権の暴走と明文改憲を阻止しよう(見解)

〜党首の「民進党との合流も選択肢の一つ」発言について〜


社会民主党全国連合常任幹事会


1.5月12日の第11回常任幹事会で機関会議の招集を確認した際、吉田党首は「全国代表者会議で、覚悟をもって闘う、そういう意思固めをしなければならない」とした上で、「統一名簿を追求しながら、あるいは民進党との合流も一つの選択肢として議論する局面にきているのではないか」といった旨の党首の思いを述べた。

2.この件について、同日の日経新聞(夕刊)が、『社民、民進と合流検討 党首会談で打診へ』の見出しで、「参院選前の解党と民進党への合流の検討」をしているなどと報じたことから、急遽、党首・幹事長が報道内容の事実関係を確認した上で、報道された内容は事実無根である旨のコメントを発表した。その際、報道機関から吉田党首に「民進党との合流も選択肢と考えているのか否か」の質問が集中し、「それも一つの選択肢ではないか」という旨を答えた。

3.これらの党首の発言が、党の置かれている厳しい現状に対する責任感と焦燥感から出たものであるとしても、必死に戦いを進めている党員・支持者に不安と動揺を招く結果となった。常任幹事会としてもこの事態を厳しく受け止めなければならない。

4.本日の臨時常任幹事会では、党首から、参院選前の「民進党との合流も選択肢の一つ」との発言は本意ではなく撤回するとともに、全国の党員・支持者におわびし、厳しい戦いを全身全霊で戦い抜くとの決意が改めて表明された。民進党との合流は選択肢としてありえず、常任幹事会は、参院選を一致結束して闘うことを再確認した。

5.参議院選挙まで2か月を切った。にもかかわらず候補者擁立や事前の諸活動が極めて不十分であり、選挙態勢の確立の遅れは否めない。このままでは政党要件の確保は極めて厳しいとの危機感を全党が共有しなければならない。そしてこの危機をどう打開するのかが今まさに全党に問われている。改めて全党のこれまで以上の奮起を求めたい。

6.安倍政権の暴走を止め、明文改憲を阻止するため、そして70年以上守ってきた平和と民主主義の旗を、社会民主主義の理念と政策をなんとしても守り次代に引き継ぐため、決定してきた方針の実践に全力を挙げ、全党が一丸となって戦う態勢を確立しよう! 

以 上


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月16日(月)のつぶやき

2016年05月17日 | Weblog

市議会臨時会3日目。常任委員の選任などの調整が行われています。全てが決まったら、自分の所属などを報告します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月14日(土)のつぶやき

2016年05月15日 | Weblog

今日の中日新聞政治面と愛知県内版をお読みください。「社民党と民進党との合流話」の件で、大変なご心配をおかけしていますが、社民党は夏の参院選勝利のため、「戦略的な闘い方」について党内でしっかり議論して、態勢を整えます。 pic.twitter.com/Q2XCuObrU0

5 件 リツイートされました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月12日(木)のつぶやき

2016年05月13日 | Weblog

一部報道について(コメント)
●本日、一部報道で、社民党が「参議院選挙前に解党し民進党へ合流することを党首会談で打診する」旨報じられたが、本日の常任幹事会では、そのような提案や決定は行っておらず、今回の報道は事実無根である。
www5.sdp.or.jp/comment/2016/0…


「民進党への合流」報道に関しまして goo.gl/8cygD2

2 件 リツイートされました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加