社民党 京都府連合 野崎靖仁 副主席語録
社民党 京都府連合 政審会長・幹事長(近畿ブロック協議会副議長) 野崎靖仁、48歳。
日々の思いを綴ります。
 



メーデー集会の後、常任幹事会・総支部代表者・機関紙担当者の
合同会議が開かれました。

主な議題は党勢拡大(党員・社会新報の拡大)です。

党員の高齢化が進み、次の世代の党員を増やさなければ、
組織として自然消滅の危機にあります。

党員が増えれば、社会新報の購読者も増えるはず。

党員を増やすためには、議員が必要。
議員を増やすためには、党員が必要。

「ニワトリが先か、タマゴが先か」ということですが、
まず動かなければ何も変わりません。

このブログをご覧の皆様で、入党を希望する方、
社民党の機関紙『社会新報』の購読を希望される方は、
社民党京都府連合までお申し込みを。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




27日、府立植物園でメーデーの集会が開かれました。

今年はビラまきも出店もないので、
集会の前に社民党として街頭宣伝を行いました。

林代表、飛鳥井副代表、私の3人が街宣車で話をしました。

しかし、メーデーはやはり5月1日ですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




人民網日本版に、次の記事がありました。

アニメ「三国演義」、中日共同制作へ
(「人民網日本語版」 2008年04月29日 )

『三国演義』は日本でも何度かアニメ化されていますが、
日中での共同制作は注目すべき試みです。

4月から中国でテレビ放送されるそうですが、
どうなっているのでしょうか?

また、10月には「赤壁の戦い」を描いた
ジョン・ウー監督の映画、『レッドクリフ』が上映されます。

トニー・レオンが周瑜、金城武が諸葛亮を演じます。
楽しみですね。

映画『赤壁』が今月末に完成 トニー・レオンと金城武が登場
(北京週報 日本語版)

『レッドクリフ』の公式サイトはこちら。
http://redcliff.jp/index.html

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1980年、共産党総書記だった胡耀邦は、
チベットで行われた会議の席上、
これまでのチベット政策について謝罪しました。

チベットに謝罪した中国の指導者 胡耀邦の1980年の演説
(チベット・ニュース・ダイジェスト)

開明的な指導者に期待するのは問題があるのですが、
胡耀邦が失脚することなく柔軟な路線を貫いていれば、
チベット問題は別の展開を迎えていたかもしれません。

胡耀邦は、共産主義青年団(共青団)第一書記を務め、
共青団グループが改革派として支えました。
現在の総書記、胡錦濤も、共青団の出身です。

胡錦濤主席はチベット自治区の党書記時代、
強硬姿勢を貫くことで中央に抜擢されました。

逆説的ですが、過去に強硬路線を貫いたからこそ、
大胆な妥協や方針転換も可能ではないか、と考えます。

ダライ・ラマ法王は非暴力を訴え、
中国の一部としてのチベットの自治を求めています。

あくまでチベット独立を求める強硬派を抑えるには、
法王との対話は不可欠です。

訪日を前に、胡錦濤主席の大胆な決断を期待します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




長野の聖火リレーで列に飛び込み、警官隊に取り押さえられた、
台湾在住の亡命チベット人二世、タシィ・ツゥリンさんの
インタビュー記事が産経新聞に掲載されていました。

「フリーチベット」の叫び届かず亡命2世 泣きながら乱入 聖火リレー
(MSN産経ニュース 2008.4.26 13:39)

朝日新聞の記事では、タシィさんの名前は出さず、
「中国人がたくさんいて興奮した」と、
単純な妨害行為としか解せないような発言内容を掲載しています。
「さすが朝日新聞」ということでしょうか。

騒然長野聖火リレー 投げ込み・乱入など6人逮捕
(asahi.com 2008年04月26日22時12分)

公平のために、朝日新聞の記事をもう一つ。

「チベットに平和を」主婦ら400人、御堂筋を行進
(asahi.com 2008年04月28日00時59分)

聖火リレーへの抗議行動ばかりがメディアで注目されていますが、
チベット問題への理解は、次第に広がっているようです。

ダライ・ラマ法王のお言葉通り、
非暴力による訴えを続けながら、対話への道を探るべきです。

中国側の賢明なる判断が求められます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




三重県伊賀市出身の青年党員、稲森としなおさんが、
来年3月に行われる伊賀市議選にチャレンジします。

現在は東京在住ですが、地元伊賀市に戻り、
地域での活動を始めます。

そこで、5月9日(金)午後6時30分より、
三宅坂の社会文化会館(地下1階・シダックス)で、
「稲森としなおさんを送り出す集い」が行われることになりました。

当日は仕事があるので、東京での集いには参加できませんが、
お近くの方はご参加いただければ幸いです。

会費は2000円となっています。

京都に住む私から見れば、「送り出す」というよりも、
「お帰りなさい」という感覚になります。

なお、支援カンパの発送は、発表をもってかえさせていただきます。
どうかご了承ください(了承できないでしょうね…)。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




ここ4週間のアクセス状況を報告します。

 3月30日~ 4月 5日 閲覧数  2687 アクセスIP数 1140
 4月 6日~ 4月12日 閲覧数  2590 アクセスIP数 1319
 4月13日~ 4月19日 閲覧数  2934 アクセスIP数 1407
 4月20日~ 4月26日 閲覧数  4578 アクセスIP数 2068

 3月30日~ 4月26日 閲覧数 12789 アクセスIP数 5934

ちなみに、ここ68週間のアクセス状況は、以下の通りです。

2007年 1月 7日~ 2008年 4月26日
 
閲覧数 163040 アクセスIP数 63960

これからも、よろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




セブンイレブンに設置されているコピー機には、
「ネットプリント」という機能があります。

これを利用して、チベットの旗を手に入れることができます。

コピー機のタッチパネルの「ネットプリント」から進み、
「プリント予約番号」を入力すれば、簡単に印刷できます。

A4・B4は1枚60円、A3は1枚100円です。

印刷時に必要になるプリント予約番号は、

A4(297×210mm 60円)が 60819511、
B4(364×257mm 60円)が 92375581、
A3(420×297mm 100円)が 95346848 です。

この情報は、
大規模OFF板
【胡錦濤来日時に東京をチベット旗だらけにするOFF 】@ wiki

で知りました。

さっそく、セブンイレブンで試したところ、
意外と簡単にチベットの旗が手に入りました。

27日にメーデーのデモがあるのですが、
チベットの旗が使えるようであれば、掲げてみます。

上記の番号の有効期限は、2008/04/27までなので、
入手される方は早めに印刷を済ませてください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『サイゾー』誌で紹介されてからの、アクセス数の変化です。

4月19日(土) 閲覧数 748 訪問者数389
4月20日(日) 閲覧数1199 訪問者数479
4月21日(月) 閲覧数1247 訪問者数581
4月22日(火) 閲覧数 455 訪問者数244
4月23日(水) 閲覧数 480 訪問者数193
4月24日(木) 閲覧数 484 訪問者数219
4月25日(金) 閲覧数 309 訪問者数165

発売日から2~3日だけ訪問者数が増え、
一週間後には元に戻りました。

長期的には、あまり影響がないようですね。
週末には増えるかもしれませんが。

まあ、気長に続けていきますので、ご愛読の程を。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




北京五輪の聖火リレーが、長野で行われます。
また、5月6日には胡錦濤国家主席が訪日します。

ダライ・ラマ法王のお言葉通り、
北京五輪は成功させるべき平和の祭典です。

だからこそ、チベット問題は対話によって
平和的に解決されなければなりません。

26日は仕事のため、街頭でのアピールに参加することはできません。
しかし、何らかの形で意思を表明する必要は感じています。

そこで、ささやかながら、このブログでも、
チベットの旗を掲げることで、アピールをさせていただきます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




福島みずほ、買い物に行く。


社民党がYouTubeに開設している動画チャンネル。

福島党首が、3月28日と4月1日に同じ商品をスーパーで購入。
物価上昇について検証する動画です。

環境に配慮してエコバッグ(たぶん『社会新報』のエコバッグ)を
使っているところも、さりげなくアピールしています。

面白い企画ではありますが、
「特定の商品や店舗を問題にしているのではありません」と、
何度も口にするのはどうでしょうか。
気を使っていらっしゃるのは理解できるのですけれども。

牛乳やインスタントラーメンなど、
値段の変化を示す図表を画面に出す方が、
インパクトがあると考えます。
記者会見では図表を使っていなかったのでしょうか?

これは技術的な問題ですから、いずれ解決するでしょう。
担当の○○さんは大変だと思いますが。

私の感覚では、党首がスーパーで買い物をすることは、
生活者の一人として当たり前の話です。

しかし、有権者には新鮮なアピールかもしれません。

スーパーのチラシを見て値段を比較するシーンもあれば、
さらに説得力が加わりますね。

社民党が生活者として「当たり前の感覚」を持っていることを、
積極的にアピールしたいものです。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




運転免許の更新に行きました。
原付しか持っていませんが、ないよりはマシでしょう。

試験場まで、自転車で約1時間。ちょうどよい運動です。
このところ自転車で遠出をする機会がありませんでした。

受付時間の30分前に到着。すでに長蛇の列が。
30分ほど講習を受けて、予定終了。

帰りに散髪に寄り、髪を切りました。
いつも通りのスポーツ刈りですが。

自転車で往復2時間。体を動かすと、気分もよくなります。
仕事がヒマになれば、京大図書館へ通うのもいいですね。

京大まで自転車で片道1時間半。
週に3日通えば、ダイエットになるでしょう。

大学院生の頃は、それで20キロ近く体重が落ちました。
体重だけは、あの頃に戻りたいですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都市人事委員会が、民間企業から面接官を起用することになりました。

京都市新採に民間の目 政令市初、面接官起用へ
(京都新聞電子版 2008年4月22日)

新規職員採用試験では、政令市初の試みとのこと。

また「大学院」「青年海外協力隊員」の採用枠を設け、
専門知識や海外経験のある人材を採用するそうです。

優秀な人材を登用しようとする試みには賛成ですが、
問題はその後になります。

採用された人材を活用できるかどうか。
不祥事を防ぐためのシステム作りも同時に求められます。

門川市長は職員出身だけに、
より厳格に綱紀を粛正しなければなりません。

門川市長は記者会見で、こう述べています。

平成20年3月26日門川市長臨時記者会見
(京都市情報館 京都市長のページ)

<引用はじめ>

不祥事問題は,なかなか根の深い問題でありますが,
同時にピンチはチャンスであるため,私自身が先頭に立ち,
市役所の職員が一丸となり,一年間という期限を切って,
徹底したプラス思考で取り組んで参りたい。
そして,不祥事根絶への取組が,
単に不祥事を無くすというだけでなく,
職員のあらゆる可能性を引き出し,モチベーションを高め,
誇りを持って仕事をしていけるチャンスになると,
私は確信しております。

<引用終わり>

1年間で改革が実現できるのか、今後も注目していきます。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




『サイゾー』の取材で、記事に使われなかった話をひとつ。

********************************

Q:なぜ「オタクではない」のですか?

A:「シャーロック・ホームズ」に例えてお話しましょう。

  『シャーロック・ホームズ・シリーズ』には、
  「シャーロキアン」と呼ばれる熱心なホームズ愛好家がいます。

  「オタク」とは「シャーロキアン」のような存在と考えています。

  私は子供の頃にホームズ物語を読み、
  「名探偵ホームズ」に憧れる「ホームズ・ファン」にすぎません。
  ですから、「シャーロキアン」には程遠い存在です。

********************************

私が自分を「オタクではない」という意味を、
ご理解いただけたでしょうか?

編集部の方には「よくわかりました」と言っていただけたのですが、
分量の関係で使われなかったようですね。

ちなみに、「日本シャーロック・ホームズ・クラブ」という団体があります。

私も会員なのですが、単なるホームズファンでも参加できます。

私の活動といえば…梅田の「パブ・シャーロック・ホームズ」で、
ギネスを飲みながら、パイプをくゆらせるくらいでしょうか。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




北方謙三 『水滸伝』(集英社文庫)が完結しました。

『小説すばる』連載中から買い続け、
ハードカバーの単行本を全巻そろえ、
文庫本も全部購入するという、「いいカモ」です。

それでも、やっぱり買ってしまいますね。

日本人作家の書く『水滸伝』とは異なり、
北方氏の『水滸伝』はキューバ革命をモチーフに、
原典を解体・再構成したものです。

国家の専売になっていた塩を密売することで、
梁山泊の資金源にする「闇塩の道」。
宋王朝側の特務機関「青蓮寺」。

原典にはない要素を加えることで、
物語としてのリアルさを出すことに成功しました。

『水滸伝』の続編『楊令伝』は、『小説すばる』で連載中です。
もちろん、『楊令伝』の単行本も買い続けています。

『楊令伝』5巻は、今週発売です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ