社民党 京都府連合 野崎靖仁 副主席語録
社民党 京都府連合 政審会長・幹事長(近畿ブロック協議会副議長) 野崎靖仁、48歳。
日々の思いを綴ります。
 



ATCホールで行われた
HKT48 10thシングル「キスは待つしかないのでしょうか?」の
個別握手会/スペシャルレーン握手会に行きました。

トレードセンター前駅でではなく、中ふ頭駅からATCホールに向かいます。

人通りが少ないので、気分的にはこちらが楽です。



【MV full】キスは待つしかないのでしょうか? / HKT48[公式]


手荷物検査と金属探知機の検査を受けて入場。

今回購入した握手券は、次の通りです。

第4部(15:30~17:00)森保まどか×1



14時50分ごろ入場。

とりあえず「個握だョ!全員集合!」ステージへ。

15時06分からステージが始まりました。

この時間の企画は『あなたはどっち派でSHOW!』。

まりあ、はるたん、ゆうたん、ゆうな、その、あーにゃの6人が、
お題ごとにABに分かれて討論します。

司会はびびあんです。

それにしても、ゆうたんとゆうこすの区別がつかない…




15時15分ごろ、まどか様のレーンに行きました。

途中で見たメガネの男性の胸に「老け顔メガネのルシファー」の文字が。
まどか様の冠番組「FMまどか」の常連リスナーさんです。

有名人を見たような気分です。

15時20分ごろから受付開始。

他のレーンの様子を見ながら開始を待ちます。

ぴーちゃん、トミヨシ、まいちゃん、エミリーを確認。

移動中の、まいこむ、しなもん、りーぬ、みなちゃんも確認。
まいこむのトナカイコスがアイドルっぽくていいですね。

はなちゃん、さくらさん、あおいたんのレーンも握手開始。

さくらさん、ちょっとアゴが出てるかな?

15時35分ごろ、まどか様が登場。握手開始です。

まどか様の上半身しか見えず、光の加減でベージュに見えたので、
最初はサンタコスなのかわかりませんでした。

全身写真を見れば、サンタコスだとわかるのですが。




野崎(会釈する)
森保「(赤いベストを見て)クリスマスカラー!」
野崎「そういうわけでは…(のぞきこむ)」
森保「(スカートのすそを持ち上げて)サンタ。ピンクの。」(ここで「お時間です」)
野崎(剥がされながら離れる)
森保「また来てね。」

会釈して、のぞき込んで、離れるだけの数秒間。

会話らしい会話はできなかったのですが、
まどか様の美しさを間近で見ることができただけで眼福です。

美術館で絵画を見るとき、沈黙するのと同じことです。

握手券は1枚だけだったので、そのまま会場を出ました。



2017年の握手会は、これで最後。

来年は、機会があれば全国握手会に行くくらいですかね…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




インテックス大阪の近くにあるATCホールで行われた
HKT48 9thシングル「バグっていいじゃん」の全国握手会イベントに行きました。

【MV】バグっていいじゃん(Short ver.) / HKT48[公式]




開場は12時で、ステージイベント開始時間は13時15分。

12時過ぎにトレードセンター前駅に着くように家を出ました。



トレードセンター前駅からATCホールに向かいましたが、
中ふ頭駅の方へ待機列が伸びていました。




ATCホールの建物を半周ほど回って海の方まで待機列が伸びていました。



12時からCD封入の全国握手会イベント参加券と
「初回握手券付きブロック指定入場券」の引き換えが始まりました。

前から2つ目、中央のEブロックになりました。

インテックス大阪や京都パルスプラザに比べると、小さめの会場です。

ミニライブでメンバーがブロック間を移動するため、
通路が広めに設定されています。



同じATCホールで「鋼の錬金術師」展が行われていたので、
トイレのある展示場はハガレン展の会場に。

全国握手会の会場にはトイレのない旨、スタッフが告知していました。



13時15分、影アナ(松本日向)。

13時16分、なつみかん司会で「バグっ点」開始。「笑点」の大喜利のパロディです。

・川柳(お題は「アイドル」)
・「キスは待つしかないのでしょうか?」の続編「○○は待つしかないのでしょうか?」
・推し変しそうなご主人様にメイドさんからの一言
・フェアリーウインク(みるんちゃん)を笑わせる
・指輪のケースを手に、まりあへプロポーズ

13時39分、ミニライブの開始です。

M00 overture(HKT48 ver.)

M01 バグっていいじゃん
M02 メロンジュース

MC(なつの挨拶)

M03 キスは待つしかないのでしょうか?

MC(「バグっていいともCUP」)

びびあんの仕切りで「笑っていいとも」の
「笑っていいともカCUP」で行われた「人間アンブレラボー」に挑戦。

びびあんが普通にMCのお姉さんとして場を仕切っていました。

14時03分、ミニライブ再開です。

M04 桜、みんなで食べた
M05 しぇからしか!
M06 控えめ I LOVE YOU
M07 74億分の1の君へ
M08 最高かよ
M09 HKT48ファミリー

14時17分、ステージイベント終了。

規制退場の後、握手会の設営が行われました。

会場隅の待機スペースで時間を潰します。

15時前に女性・児童エリアの観客からレーンに並びました。

15時00分、一般の観客もレーンに並びました。

15時08分、握手会の開始です。

私はType-A、B、Cの3枚を買ったので、握手券は3枚です。

まずは前半(15:00スタート 15:45受付終了)のレーン分けを。

第1レーン:指原莉乃
第2レーン:兒玉遥、田中菜津美、森保まどか
第3レーン:熊沢世莉奈、下野由貴、松岡菜摘
第4レーン:今田美奈、村重杏奈、本村碧唯
第5レーン:宮脇咲良
第6レーン:神志那結衣、田島芽瑠、山田麻莉奈
第7レーン:上野遥、冨吉明日香、朝長美桜
第8レーン:秋吉優花、駒田京伽、田中優香、渕上舞
第9レーン:栗原紗英、田中美久、山下エミリー
第10レーン:荒巻美咲、今村麻莉愛、外薗葉月、矢吹奈子
第11レーン:坂本愛玲菜、松岡はな、村川緋杏、山内祐奈
第12レーン:武田智加、月足天音、松本日向
第13レーン:小田彩加、堺萌香、地頭江音々、豊永阿紀

最初に、まどか様のいる第2レーンに並びました。

森保、田中、兒玉の順番です。

森保「おひさしぶりです」
野崎「こんにちは」(ここで剥がし)
野崎「(なつみかんに)聴かナイト聴いてますよ」(ここで剥がし)
野崎「(はるっぴに)ももちーす」
兒玉「いつもありがとうございます」

剥がしが早く、剥がされながら一人ずつ声をかけるのがやっとでした。

ちなみに「聴かナイト」は、なつみかんが準レギュラーを務めるラジオ番組
「HKT48のラジオ聴かナイト」のことです。

「ももちーす」は、はるっぴがレギュラーのラジオ番組
「HKT48のももち浜女学院」でのあいさつの言葉です。

なつみかんとはるっぴは、私を覚えてないだろうなあ…

次に、さくらさんの第5レーンへ。

宮脇「おひさしぶりです」
野崎「さくのき聴いてます」
宮脇「ホントですか?恥ずかしい…」(ここで剥がし)
宮脇「メール送ってください」
野崎「(剥がされながら)何度か送りました」

「さくのき」は、さくらさんの冠ラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」の略称です。

収録中にお腹が鳴った音をそのまま放送したり、
さくらさんの素が出ているラジオ番組なので「恥ずかしい…」のでしょう。

続いて後半(16:15スタート 17:00受付終了)のレーン分けを。

第1レーン:指原莉乃
第2レーン:兒玉遥、下野由貴、村重杏奈
第3レーン:熊沢世莉奈、田中菜津美、松岡菜摘
第4レーン:今田美奈、本村碧唯、森保まどか
第5レーン:宮脇咲良
第6レーン:秋吉優花、上野遥、田島芽瑠
第7レーン:田中優香、朝長美桜、山田麻莉奈
第8レーン:神志那結衣、冨吉明日香、駒田京伽、渕上舞
第9レーン:田中美久、外薗葉月、村川緋杏
第10レーン:荒巻美咲、栗原紗英、矢吹奈子、山内祐奈
第11レーン:今村麻莉愛、坂本愛玲菜、松岡はな、山下エミリー
第12レーン:小田彩加、堺萌香、月足天音
第13レーン:武田智加、地頭江音々、豊永阿紀、松本日向

16時15分開始予定でしたが、16時前にはスタートしていました。

最後の1枚は、まどか様のいる第4レーンへ。

今田、本村、森保の順番です。

今田「おひさしぶりです」(ここで「お時間です」)
野崎「(あおいたんに)こんにちは」(剥がされながら隣へ)
今田「一期生公演当たりそう」(ここで、まどか様から剥がされる)
野崎「(剥がされながら)日程的に…」

みなちゃんとの会話が一往復しないうちに3人と握手をした格好になります。

みなちゃんは、私を覚えているようです。
みなちゃん公認の古参ということでしょうか。

あおいたんは記憶にない様子。

まどか様とは会話にならないまま終わりました。

17時の通常握手受付終了まで会場に留まり、
メンバーの退場を見送ってから会場を後にしました。



HKTの全国握手会に参加したのは、去年6月のインテックス大阪以来。

ひさしぶりに「オヤジ ただのD.D」さんに会いました。
また現場でお目にかかる日を楽しみにしております。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




インテックス大阪で行われた
AKB48 48thシングル「願いごとの持ち腐れ」
劇場盤 発売記念大握手会に参加しました。



【MV full】願いごとの持ち腐れ / AKB48[公式]


今回購入した握手券は、次の通りです。

第6部A(16:30~18:00)
駒田京伽×1

今回は、ぴーちゃんの握手券を1枚だけです。



朝の仕事を終えて、インテックス大阪へ。

ボディチェックを終えて会場に入ります。



受付を済ませ、列の先頭で6部の開始を待ちます。

5分ほど遅れて第6部の握手が始まりました。

野崎「癒しを求めてきました。」
駒田「おひさしぶり。」
野崎「もう1年以上ぶりですか。」
駒田「えっ?」(ここで「お時間です」)
野崎「公演にも1年以上行けてないし…」
駒田「ああ…」


「1年以上ぶり」というのは私の勘違いで、
今年の5月にインテックス大阪の個別握手会で会ってました。

まだ4カ月しかたってない…ホームページの話をしてたのに…
これは不覚でした。

仕事終わりで握手会に行くのは、よくありませんね。

ノープランだったので、列に並んでいるときに
「1年以上(チームHの)劇場公演に行けてない」という
話をしようと準備していたのですが、失敗してしまいました。

もう1枚握手券があれば、
「ぴーちゃんを1年以上も劇場公演で見ていないので、
また劇場で見たいなあ。」とフォローできたのですが。
(その時点では勘違いに気づいていなかったのですが)

でも、ぴーちゃん、覚えていてくれてたんですね。



この一週間は仕事などでバタバタしていたので、握手会にまで頭が回りませんでした。

何事にもキチンと準備を怠ってはならない、と反省するのざきちでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




インテックス大阪で行われた
AKB48 49thシングル 「#好きなんだ」
劇場盤発売記念大握手会&スペシャルステージ祭りに行きました。

【MV full】 #好きなんだ / AKB48[公式]


今回購入した握手券は、次の通りです。

第6部(16:30~18:00)
森保まどか×1、宮脇咲良×1、山本彩×1

時間に余裕を持たせるつもりで遅い時間の部にしたのですが、
朝から仕事が入ってしまい、諦めかけていました。

仕事終わりで向かっても
17時30分の受付終了に間に合うか微妙だったのですが、
なんとか17時15分ごろ、
会場のインテックス大阪6号館に到着しました。



ボディチェックを済ませ、まどか様のレーンに向かいます。

時間がないので、誰か一人に絞らねばなりませんが、
さや姉よりもまどか様を選んでしまいました。

さや姉の握手券なんて、なかなか取れないのですが。

受付を済ませ、レーンに並びます。

右隣のレーンは、さくらさん(宮脇咲良)。

肉眼で見る限り、劣化だの整形だのという印象は受けません。

左隣のレーンは、みるんちゃん(荒巻美咲)。

お疲れの様子なのか、平常運転なのか…

みるんちゃんの左は、植木君(植木南央)のレーン。

カラコンを着けているのか、どこかに違和感が。

待つこと約1時間。

ようやく順番が来ました。

第6部は握手+「相合傘カード」サイン会。

握手会ブースで、メンバーが右手か左手に握って隠し持っている
「ハート型コイン」がどちらの手の中にあるか当てます。

「ハート型コイン」のある方の手を当てた場合は、
メンバーがその場で「相合傘カード」にサインと宛名を記入して渡します。

まどか様の私服は、青のチャイナドレス。

まどか様には、アオザイの方が似合う気がしますが…

アオザイ - ベトナムの伝統的な民族衣装アオザイ


チャイナドレスではなく、アオザイの上だけ、という可能性も考えましたが、
そんな中途半端なことはしませんよね。

まどか様には、OVA『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日』のキャラ、
銀鈴のコスプレをお願いしたいものです。

【PV】ジャイアントロボ アルティメットBlu-ray BOX PV


いや、まどか様、マジで実写版の銀鈴、いけるんじゃないですかね。





私の前の人が黄色のカンフー服を着ており、
「謝々」「ニーハオ」などのやり取りがあった後、
私の順番になりました。

森保「ニーハオ!」
野崎「ニーハオ。」
森保「ノリがいい…(スタッフに)1枚ですね。(両手を差し出す)」


私は右(まどか様の左手)を選ぶと決めていたので、
まどか様の左手を指さしました。

森保「残念でした。」

外れた場合は普通に握手なので、まどか様は右手を差し出しました。

森保「生誕祭はどうでした?疲れたでしょ?」
野崎「ええ。(のぞきこんで)今日はチャイナですか。」
森保「そう。後で写真送るね。」


おそらくモバメで私服の写真を送るのでしょう。
私はモバイルメールを購読していませんが。

生誕祭で立ち見エリアにいたことも確認していただいたようです。

まあ、古参のまどらーも結構来てましたから、
チェックはしていたでしょうけど。

座っているまどか様をのぞき込むと、
スリットから白いショートパンツが見えていました。

ドンキで売っているような
コスプレ用のチャイナドレスとは違うようです。

おそらく「中国物産展」のようなところで買った、
中国製のチャイナドレスだとは思いますが、
生地はサテンではなく、スリットの位置からして、サイズも小さいようでした。

野崎「『トリコ』では名前を読んでいただいて…」
森保「びっくりしたー。お酒の話でしたね。(ここで「お時間です」)
   聴いてくださってありがとうございます。」


「HKT48のト・リ・コ!」というラジオ番組で私のメールが読まれました。

私のラジオネーム「のざきち」が読まれたのですが、
正確には「メールを読んでいただいて…」と言うべきでした。

私の意識の中では「メールを読まれた」というよりも、
「名前を読まれた」ことの方がインパクトがあります。

野崎「では、また。」
森保「今日はバラはないんですね。」
野崎「仕事からそのまま来ましたから。」


握手会の時に胸に青いバラの造花を挿していくことが多かったのですが、
その印象が残っているのでしょうか。



まどか様との握手を終えたのが、18時30分ごろ。

結局、さくらさんとさや姉の握手券は使わずじまいでした。

まどか様やさくらさんのレーンには長蛇の列ができていたので、
受付開始から並んでいたとしても、
3人のレーンすべて回るのは不可能だったでしょう。



今週は、まどか様の生誕祭に入ることができましたし、
握手会にも行くことができました。

ラジオではメールも読まれましたし…

ファンとしては幸運に恵まれているのでしょうね。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




インテックス大阪で行われた
HKT48 9thシングル「バグっていいじゃん」の
個別握手会/スペシャルレーン握手会に行きました。

【MV】バグっていいじゃん(Short ver.) / HKT48[公式]





いつものように、手荷物検査と金属探知機の検査を受けて入場。



今回購入した握手券は、次の通りです。

第4部(15:30~17:00)
森保まどか×1、駒田京伽×1

14時30分ごろに入場しましたが、
まどか様のレーン(第10レーン)の前で待機していました。

まいこむ、つっつん、ゆりや姉さん、トミヨシの姿を確認。
第10レーン昼の部は清水梨央でした。

鍵締めの時間になり、まとめ出しの人が握手を始めます。

第4部の受付が始まったので、鍵開けで並びました。

第4部開始時刻の15時30分になっても終わらないので、
レーンを移動して握手が続けられました。

他のレーンでもまとめ出しの人がいたのか、
エミリー、ゆうな、秋吉、などのメンバーが待機しているのが見えました。

そしてまどか様登場。第4部の開始です。

去年の11月以来ですから、半年ぶりの握手です。

森保「あっ、野崎さん。」
野崎「Fまどでメールを読んでいただいてありがとうございます。」
森保「素敵でした。京都のお菓子。」(ここで「まもなくです」)
野崎「またメール出します。」(ここで剥がし)
森保「ありがとうございます。」

木曜日の「Fまど」でメールが読まれたので、
話題に困ることはありませんでした。

続いて、ぴーちゃんのレーンへ。

予定では第14レーンでしたが、第12レーンに変更されていました。

受付を済ませて並んでも、前の部のゆりや姉さんの握手が続いています。
ゆりや姉さんを見られるのはいいのですが…

さくらさん、あおいたん、じーなを確認。

ゆりや姉さんも別レーンでの継続となり、ようやくぴーちゃんの握手開始です。

机の上には直筆のメンバーを描いたイラストが。

駒田「こんにちは。」
野崎「こんにちは。ホームページ見てます。」
駒田「ありがとうございます。」
野崎「更新楽しみにしてます。(机のイラストを見る)」(ここで剥がし)
駒田「入口に等身大のパネルがあります。」

レーンの入口近くにぴーちゃん直筆の等身大イラストパネルがあるようなのですが、
剥がされてしまったので見ることはできませんでした。



9月の大阪個別はぴーちゃんの券しか取れませんでした。

年内に大阪で全国握手会があるといいのですが。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都パルスプラザで行われた
欅坂46フォースシングル「不協和音」の
全国握手会に行きました。



今回から乃木坂と同様、
ミニライブ観覧にイベント参加券1枚が必要になりました。

以前はイベント参加券1枚でとミニライブ観覧と握手ができたのですが。

坂道シリーズは劇場公演がないので、
ライブステージを見る機会が48グループよりも少なくなっています。

ライブを見に行くことを考えれば、ミニライブ+握手1回でCD2枚、
3300円(税込)というのは安いと考えるべきでしょうか?

私は1枚しかCDを買ってないので、
ミニライブはパスして握手だけにしました。

ちなみに、ミニライブは11時開始。

セットリストを揚げておきます。

M00 overuture

M01 不協和音

欅坂46 『不協和音』


M02 微笑みが悲しい
M03 割れたスマホ

欅坂46 『割れたスマホ』Short Ver.


M04 僕たちは付き合ってる

けやき坂46 『僕たちは付き合っている』Short Ver.


MC

M05 エキセントリック

MC

M06 W-KEYAKIZAKAの詩

欅坂46 『W-KEYAKIZAKAの詩』



ミニライブ終了後は外で待機列に並び、
開場を待つことになります。

開場予定時刻が13時30分、握手会開始予定時刻が14時となります。

レーン分けは、次の通りです。

第1レーン:石森虹花・小池美波
第2レーン:上村莉菜・織田奈那
第3レーン:尾関梨香・鈴本美愉
第4レーン:小林由依・高本彩花
第5レーン:齋藤冬優花・齊藤京子
第6レーン:佐藤詩織・土生瑞穂
第7レーン:志田愛佳・佐々木美玲
第8レーン:菅井友香・柿崎芽実
第9レーン:長沢菜々香・潮紗理菜
第10レーン:平手友梨奈・影山優佳
第11レーン:守屋茜・佐々木久美
第12レーン:渡辺梨加・東村芽依
第13レーン:渡邉理佐・井口眞緒
第14レーン:長濱ねる・高瀬愛奈
第15レーン:原田葵・米谷奈々未・加藤史帆




15時25分ごろ、京都パルスプラザに到着。

そのまま会場外の待機列に並びます。

握手会開始から1時間半は経っているはずですが、
長蛇の列です。



45分ほど経過した16時08分、ようやく握手会エリアに入ることができました。

私はベリカ推しなので、第12レーンに並びました。

欅坂46 渡辺梨加 『ベリカ2号機』


16時15分から休憩に入ったので、そのまま待機。

よく見ると、けっこう女性が並んでいます。

16時50分ごろ、再開しました。

17時に握手会エリアへの入場が締め切られ、
速いスピードで列が進んでいきます。

17時15分ごろ、ようやくブースの手前に到着しました。

待機列からメンバーが完全に見えない仕様になっており、
待っている間の楽しみがありません。

スタッフにイベント参加券を渡してブース内へ。

野崎「はじめまして。」(ここで「お時間です。)
井口「こんにちは。」(ここで剥がし。)
野崎「こんにちは。」(ここで剥がし。)
渡辺「また来てね。」

あっという間に剥がされて終わりました。

乃木坂と同じように、欅坂も全国握手会を京都パルスプラザで行うのは
物理的な限界が来ているようです。

「自転車に乗って会いに行けるアイドル」は欅坂だけになりましたが、
次のシングルからは、それも無理になるような気がしてなりません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都パルスプラザで行われた
欅坂46サードシングル「二人セゾン」の
全国握手会に行きました。



11時05分ごろ、パルスプラザに到着。



乃木坂と比べると、少ない人出ですが、
ミニライブに参加する人の行列ができていました。

48グループとは異なり、女性ファンが目立ちます。




会場入り口で、CDに封入されている全国握手会イベント参加券を
ミニライブ観覧券と交換します。

最後列のDブロックでミニライブの開始を待ちます。

この時点で11時25分ごろです。



なんとかステージが見える距離です。



11時55分、影アナ。

誰なのかは不明です。

12時01分、ミニライブ開始です。

M00 overture

M01 二人セゾン


欅坂46 『二人セゾン』


M02 制服と太陽

MC1(あいさつ、京都に関すること)

佐藤詩織さんが「伊藤若冲ゆかりの地を巡りたい」と
おっしゃっていましたが、さすがに平成KIZOKUはご存じないでしょうね…

【京都市公式】 平成KIZOKU 「若冲生誕300年記念事業」 編


12時12分~18分までMCでした。

M03 夕陽1/3

MC2(お題:今年やりたいこと)

京都市営地下鉄全駅に張られていたサイン入りポスターが、
25・26日に地下鉄九条駅にすべて掲示されることが告知されました。

12時23分~26分までMCでした。

M04 僕たちの戦争

欅坂46 『僕たちの戦争』Short Ver.


MC3(お題:今年やりたいこと)

12時31分~35分までMCでした。

M05 誰よりも高く跳べ!

けやき坂46 『誰よりも高く跳べ!』Short Ver.


MC4(ひらがなけやき単独ライブの告知)

Zepp Tokyoで3月21日・22日の2Days。

途中から欅坂のメンバーも加わり、MCが続きます。

井口真緒さんが話し始めると、突然照明が落ちてしまいましたが、
演出ではなく機材のトラブルでした。

ひらがなけやきのメンバーひとりひとりに意気込みを聞きます。

最後の曲の準備のため、ひらがなけやきメンバーは退場しました。

12時40分~56分までMCでした。

M06 大人は信じてくれない

欅坂46 『大人は信じてくれない』Short Ver.


13時01分、ミニライブ終了。

女性・児童エリアで退場を希望する人から規制退場となります。

女性・児童エリア→Dブロック→Cブロック→Bブロックの順に退場しました。

会場の外で握手会の待機列がつくられました。



14時30分ごろ、会場入り口までたどり着きました。

会場入り口で金属探知機によるボディチェックが行われ、
レーンの待機列に並びます。

CDを1枚しか買っていないので、
握手券は1枚だけです。

レーン分けは、次の通りです。

第1レーン:石森虹花・上村莉菜
第2レーン:今泉佑唯・影山優佳
第3レーン:尾関梨香・佐藤詩織
第4レーン:織田奈那・長沢菜々香
第5レーン:小池美波・齋藤冬優花
第6レーン:小林由依・柿崎芽実
第7レーン:志田愛佳・佐々木久美
第8レーン:菅井友香・東村芽依
第9レーン:鈴本美愉・米谷奈々未
第10レーン:土生瑞穂・加藤史帆
第11レーン:原田葵・高本彩花
第12レーン:平手友梨奈・佐々木美玲
第13レーン:守屋茜・井口眞緒
第14レーン:渡辺梨加・潮紗理菜
第15レーン:渡邉理佐・高瀬愛奈
第16レーン:長濱ねる・齊藤京子


ベリカ(渡辺梨加)目当てなので、第14レーンに並びました。

入場時には、すでに握手会は始まっていました。

各レーンの握手会ブースはパーティションで視界が遮られており、
隣のレーンのメンバーを見ることができません。

カゴに荷物を置き、スタッフに握手券を渡すまで、
メンバーの顔を見ることができない仕組みになっています。

野崎「地下鉄北大路駅のポスター、見ましたよ。」
潮 「ありがとうございます。」(ここで剥がし)
野崎「ベリカ推しです。」
渡辺「ありがとうございます。(ここで剥がし)
   いっぱい来てね…」

上目づかいでベリカに「いっぱい来てね…」と言われると、
ついついその気になってしまいます。

会場の外でCD販売が行われていましたが、
買い足すことはせずに終了しました。

ミニライブ待機列~ミニライブ~握手会待機列~握手会で
4時間近く立ちっぱなしだったのと、風邪気味で体調がよくなかったので、
長居はせずに帰ることにしました。

もう1回握手をするにも、話題がないということもあったのですが。

自転車置き場へ向かう途中、握手券はないか、生写真を買わないかと
声をかけられたのですが、声を掛けやすそうな雰囲気でもあったのでしょうか?



4thシングルの発売日は、私の誕生日でもある4月5日。

京都で全国握手会があれば、また来たいものです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都パルスプラザで行われた
乃木坂46 16thシングル「サヨナラの意味」の
全国握手会に参加しました。



ミニライブの開始は11時からなので、
10時20分ごろに到着。

吹雪のように雪が降る中、京セラ本社前まで待機列が伸びていました。




10時50分ごろに入場できましたが、
ステージから最も遠いブロックでのミニライブ観覧になりました。



今回の全国握手会から、ミニライブ鑑賞券に初回握手券がつかなくなりました。

ミニライブを見るだけでCD初回盤封入の「全国握手会参加券」1枚を使い、
初回の握手には、もう1枚「全国握手会参加券」が必要になります。

ステージの両脇には大きなモニターが設置されていました。

あちこちから「いやいやいやいや 俺の嫁~ ○○さあ~ん!」という声が。
乃木坂の現場は48グループとは違います。



11時00分、影アナ(中田花奈、寺田蘭世)

ミニライブのセットリストは、次の通り。

M00 overture

M01 孤独な青空

M02 ブランコ

乃木坂46 『ブランコ』Short Ver.


MC

お題はUSJライブ、紅白、成人式。

USJは西野、紅白は秋元、成人式は堀が話しました。

ところが、USJの話をキャップが真夏に振るというアクシデント。
すかさず「顔似てるからね」と返す真夏。さすがです。

西野七瀬は関西弁でUSJの思い出を語っていました。
大阪出身ですが、関西テイストを感じさせない人ですね。

堀未央奈は成人してるんですね…
さくらさんより年下に見えるのですが。

M03 あの教室

乃木坂46 『あの教室』Short Ver.


M04 2度目のキスから

乃木坂46 『2度目のキスから』Short Ver.


M05 君に贈る花がない

乃木坂46 『君に贈る花がない』Short Ver.


M06 サヨナラの意味

乃木坂46 『サヨナラの意味』


最後にポスター交換の説明。

ランダム交換なので、推しではないメンバーのポスターを受け取る可能性も。

「引いたメンバーを推しにするっていうのはどうやろ」とは
松村沙友理の名言でした。

11時47分、ミニライブ終了。

後方ブロックからの規制退場となりました。



CDはTypeAを1枚しか買っていなかったので、
状況を見てCDを買い足して握手会に参加しようと考えていました。

ところがCD販売ブースは長蛇の列。

外の待機列で待つには寒すぎるので、
しばらく伏見中央図書館で時間を潰すことにしました。

これは自転車移動だからできることですが。

14時過ぎに図書館を出て、再びパルスプラザへ。

握手会の待機列がパルスプラザの敷地を出て京セラ本社前を過ぎています。



行列は交差点を曲がって…



さらに伸びていきます。



京セラ本社の裏側へ回りました。



結局、ワコール流通センターで折り返して、
パルスプラザの裏手まで行列が伸びていました。

パルスプラザのあるブロックを4分の3周していることになります。

橋本奈々未ラストの全国握手会とはいえ、この長さは異例です。



14時30分ごろで、この状況。

CDを買って握手会の待機列に並んでも
会場に入るまでに2時間はかかるものと判断し、
全国握手会への参加は断念することにしました。

ちなみに、レーン分けは以下の通りです。

第1レーン:橋本奈々未
第2レーン:西野七瀬
第3レーン:白石麻衣
第4レーン:齋藤飛鳥
第5レーン:衛藤美彩
第6レーン:秋元真夏
第7レーン:桜井玲香
第8レーン:若月佑美
第9レーン:斉藤優里×星野みなみ
第10レーン:高山一実×渡辺みり愛
第11レーン:相楽伊織×堀未央奈
第12レーン:伊藤かりん×北野日奈子
第13レーン:松村沙友理×和田まあや
第14レーン:井上小百合×樋口日奈
第15レーン:伊藤純奈×伊藤万理華
第16レーン:生駒里奈×佐々木琴子
第17レーン:川後陽菜×中元日芽香
第18レーン:川村真洋×新内眞衣
第19レーン:鈴木絢音×寺田蘭世
第20レーン:中田花奈×能條愛未
第21レーン:斎藤ちはる×山﨑怜奈

いつものように生駒ちゃんレーンに行く予定でしたが、初めての断念。

やっぱりパルスプラザでの全国握手会は
物理的に限界に達したのではないでしょうか。

まだ欅坂は大丈夫だと思いたいのですが…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ひさしぶりにSKEの全国握手会に行きました。
インテックス大阪は3週間ぶりですが。



午前中は仕事があったので、11時からのミニライブは見られず、
15時前にインテックスに到着しました。



CDは2枚買ったので、イベント参加券は2枚だけです。

熊ちゃんと谷がお目当てなので、15:00~16:30の
第9レーン(犬塚あさな、熊崎晴香、江籠裕奈)と
第12レーン(小畑優奈、髙塚夏生、谷真理佳)に行きました。



まずは第12レーンに。

胸に「のざき」と書いた名札をつけて列に並びます。
いわゆる「認知厨」的な行動です。

野崎「こんにちは。初めましてです。」
小畑「こんにちは、のざきさん。」
野崎「また公演見に行きます。」
小畑「ぜひ来てください。」

野崎「こんにちは。初めましてです。」
髙塚「こんにちは。」
野崎「公演見に行きます。」
髙塚「ぜひ来てください。」

谷「あーっ、のざき。」
野崎「公演見に行きますね。」(ここで剥がし)
谷「絶対だぞー。」

ゆななとなっちは初めてだったので、本当に「初めまして」。

たしか劇場公演でも見たことがなかったので、
話す内容としては、こんなものでしょう。

谷はフランクな対応のキャラ設定通りの行動。
たぶん私のことは認識してないだろうなあ…

ポニーテールの谷は美人になっていました。

2往復くらい話ができたので、
もう少し準備をしておいてもよかったかな?

続いて、第9レーンに。

熊ちゃんと江籠ちゃんがそろっているので、
けっこう長蛇の列(4回ほど折り返し)ができていました。

スーツ姿の中高年男性もいましたが、
日曜なのに仕事帰りだったのでしょうか?

野崎「わんちゃん、こんにちは。」
犬塚「こんにちは。前に公演に来てましたよね。」
野崎「最近、公演が当たらなくて。」
犬塚「また来てください。」

熊崎「あーおひさしぶりです。何回か公演に来てくださいましたよね。」
野崎「ぜんぜん公演に行けなくて。」
熊崎「ぜひ来てください。」

野崎「えごちゃん、こんにちは。公演当たらないんですよ。」
江籠「ぜひ見に来てください。」

わんちゃんとくまちゃんは認識してくれているようでした。

くまちゃんは以前から認識してもらっていますが、
わんちゃんも覚えてくれていたとは意外でした。

やっぱりヒゲの有無は関係ないようです。

えごちゃんとはもう少し粘れそうでしたが、
話題を用意していなかったので終りになりました。



会場内ではバドミントン、ストラックアウト、エアーサッカーゴールの
イベント参加券消化用のアトラクションが行われていました。

バトミントンではメンバーと対決できるのですが、
遠巻きに見ているだけで参加する人はいなかったようです。

アトラクションステージでは、メンバーによるカラオケが行われていました。

15時30分ごろ、かおたん(松村香織)が登場。
ラジオ出演で東京に行く直前での出演です。

照明のせいなのか、かおたんがカワイイ…

途中で珠理奈がステージに上がり、
二人でSMAPの「世界にひとつだけの花」をワンコーラス熱唱。

かおたん退出後は珠理奈のソロステージとなり、
大阪での全国握手会ということで、
倖田來未の「恋のつぼみ」をカラオケで歌いました。

関西弁の「めちゃくちゃ 好きやっちゅーねん」が歌詞に入っているから、
というのが選曲の理由です。

栄の劇場の立見エリアよりも近い距離で
珠理奈の生歌を聴けただけでも来た甲斐がありました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




インテックス大阪で行われた
HKT48 8thシングル「最高かよ」の
個別握手会/スペシャルレーン握手会に行きました。

【MV】最高かよ(Short ver.) / HKT48[公式]


日曜日のNMB48の全国握手会に続いて、
今週は2回目のインテックス大阪です。



雨は止んでいたので、鬱陶しさも少しは軽くなりました。



いつものように、手荷物検査と金属探知機の検査を受けて入場。





今回購入した握手券は、次の通りです。

第4部(15:00~16:30)
宮脇咲良×1、森保まどか×2、駒田京伽×1

第4部開始まで時間があったので、
スペシャルステージを見に行きました。

14時48分、秋吉、冨吉、岡本、熊沢、村川による
「シンクロナイズドテイスティング」。

鼻クリップで匂いを分からなくし、
目隠しをして食べたものを当てるゲームです。

全員が正解しないとご褒美がもらえません。

食べさせる役として真白登場。

1問目はプリン。

トミヨシだけが「杏仁豆腐」と答えてアウト。

2問目はイカの塩辛。

これも全員の答えが合わずアウト。

10分でステージ終了でした。

まどか様レーンの前に行き、
第3部終了と第4部の受付を待っていました。

運よく第4部の鍵開けで握手することに。

第4部の開始を待っていると、隣の障害者レーンに
さくらさんが来ていました。

はなちゃんとあおいたんも出てきました。

まどか様はりこぴと一緒に現れました。第4部の開始です。

森保「おまたせしました。」
野崎「ピアノのソロアルバムは来年ですね?」(ここで剥がし)
森保「待っててください。」

続いて、さくらさんレーンへ。

長蛇の列です。

行列から、みおたす、奈子、なっちゃんを視認。

宮脇「おひさしぶりです。野崎さん。」
野崎「キャバすか楽しみにしてます。」(ここで「間もなくです」)
宮脇「見てくださってるんですね。ありがとうございます。」

さくらさんに名前を呼んでもらうために、
名札を付けていきました。

青バラの造花もジャケットのフラワーホールに挿しています。



単に名札の名前を読んだだけであって、
私の名前を思い出したわけでもないでしょうけど。

劇場公演後のハイタッチで「野崎さん」と呼んでくれた、
あのころの「さくらたん」は、もういない…

次は、ぴーちゃんレーン。

ここでは、ゆりや姉さんとなつみかんを視認。

なつみかんは長身のお姉さんになってしまいました。

おのれ、ディケイドォ~!

森カンナ×森カンナ


野崎「こんにちは。ぴーちゃん推しになりそうで困ってます。」
駒田「なってくださいよー。(私の胸元を見て)見たことある。」

ぴーちゃんが「見たことある」と言ったのは、
おそらくフラワーホールの青バラでしょう。

最後にもう一度、まどか様レーンへ。

今度はじーなを視認しました。

野崎「こんにちは。今年の握手はこれで最後なので…」
森保「悲しげ~」(ここで「間もなくです」)
野崎「…ちょっと早いですが、よいお年を」

なんとか回りきることができました。



他にも握手会レーンからは、山下、渕上、山本、栗原、村重、深川、ゆうたんを視認。

大阪で全国握手会があれば、行くんだけどなあ…



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




NMB48の全国握手会に参加するため、
インテックス大阪に行きました。

不覚にもデジカメを忘れてしまったので、
ケータイで写真を撮影しました。



パート後に会場へ向かったので、
11時からのミニライブは見られませんでした。

<ミニライブセットリスト>

M00 overture(NMB48 ver.)

M01 僕はいない

MC1

M02 らしくない
M03 虹の作り方

MC2

M04 甘噛み姫
M05 ドリアン少年

MC3

インテックス大阪に到着したのが13時30分すぎなので、
握手会が開始してから1時間30分経過しているはずです。

ちなみに、レーン分けは以下の通りです。

第1レーン:山本彩
第2レーン:白間美瑠+5期生
第3レーン:矢倉楓子+5期生
第4レーン:太田夢莉、日下このみ+5期生
第5レーン:東由樹、渋谷凪咲+5期生
第6レーン:市川美織、薮下柊+5期生
第7レーン:上西恵、中野麗来、林萌々香+5期生
第8レーン:須藤凜々花、川上礼奈、磯佳奈江+5期生
第9レーン:山尾梨奈、吉田朱里、大段舞依+5期生
第10レーン:植村梓、沖田彩華、堀詩音+5期生
第11レーン:木下百花、藤江れいな、村瀬紗英+5期生
第12レーン:加藤夕夏、古賀成美、三田麻央、内木志
第13レーン:城恵理子、谷川愛梨、井尻晏菜、川上千尋

5期生は時間によりランダムで入れかわります。



インテックス3号館の外をほぼ一周する形で入口へ。

会場外に山本彩レーンの待機列ができていました。

会場入り口で金属探知機による検査と手荷物検査を受けて入場。

外のさや姉レーンに並びました。



ミニライブの「ブロック鑑賞指定券」の列が切れてから
「全国握手会イベント参加券」のみの握手になりますが、
ミニライブ終了後に着いたので「ブロック鑑賞指定券」は持っておらず、
イベント参加券も1枚しかなかったので、とりあえず並ぶことにしました。

最後尾のプラカードに
「ブロック鑑賞指定券のみ参加可能」と書いてあれば、
混乱することもなかったと思うのですが…
(会場内には、そう掲示されていました。)

1回目の握手を別レーンで終えた人も列に並んでおり、
その人達がスタッフに問い合わせをしていたので、
「ブロック鑑賞指定券」を持つ人を先に行かせる形で
対応することになりました。

16時15分ごろに「ブロック鑑賞指定券」の列が終了し、
全レーン合わせての休憩時間に入りました。

結果的に、16時30分開始の握手から
イベント参加券のみの握手が解禁されたことになりました。

最初は障害者の方々との握手のため、
一般参加者との握手は15分程度遅れて開始。

3レーンのふうちゃんや、2レーンのみるるんを見ながら
順番を待ちます。

今回は初の試みとして、胸に名札を付けて握手をしました。
いわゆる「認知厨」のような行動です。

野崎「こんにちは。元気をもらいに来ました。」
山本「こんにちは、のざきさん。
   ツイッターされてますよね?」
野崎「はい。」(ここで剥がし)
山本「知ってますよ。」

なんでさや姉は私がツイッターをしているのを知っているのでしょうか?

たしかに、私はさや姉のアカウントをフォローしてますが、
頻繁にリプライやリツイートをしているわけでもないのに…

さや姉、畏るべし。

と、いうわけで、さや姉との握手を終えたのは17時ごろ。
会場到着から3時間30分経過していました。

会場外には簡易トイレが設置されていました。
会場内のトイレは使用禁止です。



会場に着いてからトイレに行っていなかったので
(駅でトイレに入っていたのですが)、
用を足しました。



これで、さや姉に認知されたことになるのかな?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都パルスプラザで行われた
欅坂46セカンドシングル「世界には愛しかない」の
全国握手会に行きました。



パート先から直行し、10時ごろ到着。




CDに封入されている全国握手会イベント参加券を
ミニライブ観覧券と交換します。

まずは、その待機列に並びます。




ミニライブ会場に入るときにボディチェックはありません。

前から2番目のBブロックでミニライブの開始を待ちます。



ステージへの視界は良好です。



11時02分、影アナ。

誰なのかは不明です。

11時06分、ミニライブ開始です。

M00 overture

M01 世界には愛しかない

欅坂46 『世界には愛しかない』


最初のセリフの部分でマイクが入っていなかったような気が…

MC1(あいさつ)

M02 青空が違う

志田愛佳、菅井友香、守屋茜、渡辺梨加、渡邉理佐のユニット曲。

MC2(お題:おみやげで買ったもの)

M03 また会ってください

長濱ねるのソロ曲です。

欅坂46 『また会ってください』Short Ver.


MC3(お題:メンバーのこの一年で変わった印象)

M04 ボブディランは返さない

「翼はいらない」よりも70年代フォークテイストの漂う
「ゆいちゃんず」(今泉佑唯、小林由依)のフォークナンバー。

MC4(お題:セカンドシングルの思い出)

M05 渋谷からPARCOが消えた日

「パルコパルコパルコ…」のリフレインが耳に残る
平手友梨奈のソロナンバー。

欅坂46 『渋谷からPARCOが消えた日』Short Ver.


MC5(ひらがなけやきメンバー自己紹介)

ひらがなけやきのovertureからメンバーが一人ずつ登場。
自己紹介をしていきます。

大学生のメンバーもいるのですが、中高生としか思えません。

M06 ひらがなけやき

けやき坂46(ひらがなけやき)のオリジナル曲。

MC6

ひらがなけやきメンバーから単独イベントの発表。

漢字欅のメンバーも登場し、ひらがなけやきへ質問。
1)修学旅行の思い出、2)メンバーのエピソード)

仕切りの菅井さんがひらがなけやきメンバーの名前を忘れるハプニングも。

M07 語るなら未来を…

スタイリッシュなダンスナンバー。
透明感とカッコ良さが両立しています。

欅坂46 『語るなら未来を・・・』


12時14分、ミニライブ終了。

女性・児童エリアで退場を希望する人から規制退場となります。

女性・児童エリア→Dブロック→Cブロック→Bブロックの順に退場しました。

会場の外で握手会の待機列がつくられました。



12時58分、少しずつ列が動きました。

13時30分ごろ、会場入り口までたどり着きました。

会場入り口で金属探知機によるボディチェックが行われ、
レーンの待機列に並びます。

CDを1枚しか買っていないので、
握手券は1枚だけです。

レーン分けは、次の通りです。

第1レーン:石森虹花・菅井友香
第2レーン:今泉佑唯・原田葵
第3レーン:上村莉菜・長沢菜々香
第4レーン:織田奈那・小林由依
第5レーン:齋藤冬優花・渡辺梨加
第6レーン:佐藤詩織・長濱ねる
第7レーン:志田愛佳・守屋茜
第8レーン:土生瑞穂・平手友梨奈
第9レーン:尾関梨香・小池美波・鈴本美愉
第10レーン:米谷奈々未・渡邉理佐
第11レーン:井口眞緒・加藤史帆
第12レーン:潮紗理菜・柿崎芽実
第13レーン:影山優佳・高本彩花
第14レーン:齊藤京子・佐々木美玲
第15レーン:佐々木久美・高瀬愛奈・東村芽依

第5レーン(齋藤冬優花・渡辺梨加)か
第6レーン(佐藤詩織・長濱ねる)で迷いましたが、
第6レーンに並びました。

入場時には、すでに握手会は始まっていました。

乃木坂の全国握手会ほどの混雑はありません。
女性の多さが目立ちます。

となりの第5レーンではベリカが剥がされても話し続ける好対応。

野崎「こんにちは。はじめまして。」
佐藤「こんにちは。」
野崎「がんばってください。」(ここで剥がし)
野崎「こんにちは。はじめまして。」
長濱「はじめまして。」(ここで剥がし)
野崎「がんばってください。」

長濱ねるは「クセのない冨吉明日香」という感じでした。
トミヨシの方がカワイイ…

会場の外でCD販売が行われていましたが、
買い足すことはせずに終了しました。

ベリカのレーンに行ってもいいかな…と思ったのですが、
ノープランなのと、
「そのお金で北方謙三の小説を買った方がいい」
というインスピレーションが浮かんだので、やめにしました。



「サイレントマジョリティー」の全国握手会でも感じましたが、
透明感のある70年代テイストが欅坂のコンセプトなのでしょうか。

それにしても、坂道シリーズの京都パルスプラザでの全国握手会は
物理的に限界が来ているような気がしてなりません。

京都在住の私にはパルスプラザでの開催が望ましいのですが。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




京都パルスプラザで行われた
乃木坂46 15thシングル「裸足でSummer」の
全国握手会に参加しました。



大阪での仕事を終えてから来たので、
パルスプラザ到着は14時45分ごろでした。

とりあえず入場のための行列に並びます。



ミニライブは11:00~12:00、
握手会開場時間が12時45分、
握手会開始時間が13時00分なので、
握手会が始まってから2時間近く経過しています。

ミニライブのセットリストは、次の通り。

M00 overture

M01 裸足でSummer

乃木坂46 『裸足でSummer』


M02 シークレットグラフィティー

乃木坂46 『シークレットグラフィティー』Short Ver.


MC1

M03 白米様

乃木坂46 『白米様』Short Ver.


M04 オフショアガール

乃木坂46 『オフショアガール』Short Ver.


M05 行くあてのない僕たち
M06 命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」

乃木坂46 『命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」』Short Ver.


MC2

M07 僕だけの光



握手会開始から2時間近くたっているので、
人が減っているかと思いきや、長蛇の列です。



手荷物検査と金属探知機の検査を終えて入場。

ところが…

場内は人混みでカオス状態。

一人レーンは待機列の最後尾のプラカードがありますが、
複数レーンは待機列がどうなっているのか、よくわかりません。

レーン分けは、以下の通りです。

第1レーン:西野七瀬
第2レーン:白石麻衣
第3レーン:齋藤飛鳥
第4レーン:橋本奈々未
第5レーン:衛藤美彩
第6レーン:生田絵梨花
第7レーン:秋元真夏
第8レーン:生駒里奈×堀未央奈
第9レーン:斉藤優里×高山一実
第10レーン:樋口日奈×松村沙友理
第11レーン:伊藤かりん×井上小百合
第12レーン:伊藤万理華×渡辺みり愛(→体調不良のため渡辺みり愛欠席)
第13レーン:鈴木絢音×星野みなみ
第14レーン:北野日奈子×能條愛未
第15レーン:相楽伊織×中元日芽香
第16レーン:斎藤ちはる×中田花奈
第17レーン:佐々木琴子×新内眞衣
第18レーン:川村真洋×寺田蘭世
第19レーン:川後陽菜×山崎怜奈(×伊藤万理華)


会場内を移動するための導線も確保できておらず、
なんとか第8レーンのプラカードのところへたどり着きました。

6重くらいの待機列になっており、整理するスタッフもいないので、
一時期、列が乱れることもありました。

購入したCDがType-Aの1枚のみ。

第8レーンの生駒ちゃんと堀ちゃんのレーンに行きました。

生駒「こんにちは。」
野崎「今期のアニメは何を見ますか?」
生駒「モンハン。」
堀 「こんにちは。」
野崎「はじめまして。(1秒ほど間。そして剥がし)」

今期のアニメはガンダム一択なのですが、
生駒ちゃんはモンハンを見るようです。

成人したからなのか、ふっくらした感じになりました。

堀ちゃんは「毒のない宮脇咲良」という感じ。
どことなく松井玲奈も入っています。

さくらさんの醸し出す「無意識の毒」のようなものは、
堀未央奈からは全く感じません。

こちらが手を伸ばして、ようやく握手、
というか、両手を同時に差し出したので対応に困ったのかな?

握手を終えても変わらぬ混雑ぶりに、早々に会場を出ました。

この混雑ぶりだと、パルスプラザでの全握は限界でしょうか。
運営も対処できていないようでしたから。

坂道シリーズの握手会は関西だと京都パルスプラザが定番なので、
京都在住の私にとっては自転車で会いに行けるアイドルが
坂道シリーズなんだけどなあ…

16日の欅坂全国握手会が心配です。
(ミニライブから参戦予定)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ポートメッセ名古屋で行われた
HKT48 8thシングル「最高かよ」の
個別握手会/スペシャルレーン握手会に行きました。

【MV】最高かよ(Short ver.) / HKT48[公式]


京都駅で新快速を待っていると、大阪環状線の新車両の試運転に出くわしました。






ともあれ、ポートメッセなごやに到着。



午後2時なので、グッズ売り場も閑散としています。



いつものように、手荷物検査と金属探知機の検査を受けて入場。



今回購入した握手券は、次の通りです。

第3部(13:30~15:00)
駒田京伽&冨吉明日香&地頭江音々×1

第4部(15:00~16:30)
宮脇咲良×2、森保まどか×2

会場に入ると、ちょうどスペシャルステージが終わったところ。

午後2時半で第3部の受付終了なので、
まずはスペシャルレーンに行きました。

隣のスペシャルレーン2では、
秋吉、岡本、村川、村重の4人が父親と一緒に来た小さな男の子に熱狂。

過疎レーンを何回もループしているので、
男の子を抱き上げてあやすなどの大サービスでした。

ヲタさんの中から「いいなあ…」の声も。

隣のレーンを見ているうちに順番が来ました。

スペシャルレーンでは複数のメンバーと同時に握手をします。

左から、冨吉、地頭江、駒田です。
3人とも宮崎県出身の「宮崎と宮崎と宮崎」レーンです。

1枚出しです。

野崎「『宮崎と宮崎』大好きです。」
駒田「ありがとうございます。」
野崎「宮崎には『ひょっとこ踊り』というものがあるらしいのですが…」
駒田「知ってます。」
野崎「宮崎の人は全員踊れるそうですけど…(全員首を振る)」

ここで解説をしておくと、
昔、後藤兄さんが出演していた関西の深夜番組「ジャイケルマクソン」で
準レギュラーのグラドル青島あきな(現:大田明奈)が
地元宮崎の伝統舞踊として紹介していたのが「ひょっとこ踊り」でした。

女神降臨 #19 青島あきな


青島あきなと一緒に出演していたのが麻里子様でした。

宮崎弁&AKBの組み合わせとは、
ぴーちゃんの出現を予言しているようです。

青島あきな ティーリリリ


ジャイケルの宮崎ロケで東国原知事(当時)が
「宮崎県民なら全員踊れる」と発言したため、
このネタを出した次第です。

日向ひょっとこ踊り模範演技2012


3人と平等にアイコンタクトを取ったつもりでしたが、
ぴーちゃんとしか会話になりませんでした。

「ぴーちゃん推しの人」と思われてるのかなあ…

第4部の受付開始まで、まどか様レーンの前で待機。

レーンへ向かう舞ちゃん、ゆうたん、らぶたん、じーな、
りこぴ、はなちゃんの姿が見られてラッキーでした。

右隣のレーンはあおいたん、左隣ははなちゃんです。

まどか様、少し険しい表情で降臨。
手元にスマホを置いて準備完了です。

5分ほど遅れて、まどか様レーンの握手が始まりました。

森保「こんにちは。」
野崎「(拝む仕草で)拝みに来ました。」
森保「ぜんぜん効かないでしょ?」
野崎「ぜんぜん効きませんね。」
森保「もー、正直なんだから。」(ここで「お時間です」)
野崎「また来ます。」

『イエスの言葉 ケセン語訳』を読んで偶像崇拝の愚かさに気付いた私は、
ついつい本当のことを言ってしまいました。

まどか様には社労士試験合格を祈願していたので、
本当に効いたかどうかは、現時点ではわからないのですが。
(合格発表は11月11日)

さくらさんレーンを見ると長蛇の列ができていたので、
1枚出しでのループは断念して、2枚出しで並ぶことにしました。

野崎「(1秒間が開いて)恋工場の中間発表、
   1位おめでとうございます。」
宮脇「ありがとうございます。」
野崎「投票しておきました。」
宮脇「どうもすみません。」(ここで「お時間です」)
野崎「ツイッターもフォローしてます。
   (剥がされながら)ツイッターも楽しみにしてます。」

テレビ朝日で放送されている、48グループメンバー40人が
毎週一人ずつ主演を務めるドラマ「AKBラブナイト 恋工場」。

審査員と視聴者の投票で来年春の連続ドラマの主演が決まります。

さくらさんは中間発表で1位になっていました。

スペシャルステージに行くと、4期生の企画が行われていました。

宮崎出身ではないけれど「宮崎」「日向」という子がいるんだなあ…

最後に、まどか様レーンへ。

順番を待つ間、はなちゃんを見ていました。

野崎「酵素ダイエットの効果はどうですか?」
森保「効果はあんまり言いたくないけど…(ここで「お時間です」)
   寝起きがよくなった!」

HKT48が置き換えダイエット用の酵素ドリンク「優光泉」とコラボ。
まどか様も3か月間のプチ断食を行う企画が進行中です。

HKT48×優光泉 「優光泉デビュー」 / HKT48[公式]


痩せる必要はないと思うのですが、
寝起きがよくなるのはいいことなので、よしとしますか。

これにて、握手会は終了。



金城ふ頭駅から、海が見える…




金欠なので帰りも在来線でしたが、
生存確認にはなったかな、というところです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ポートメッセ名古屋で行われた
HKT48 7thシングル「74億分の1の君へ」の
個別握手会/スペシャルレーン握手会に行きました。




今回購入した握手券は、次の通りです。

第4部(15:00~16:30)
宮脇咲良×1、森保まどか×3
I4U×1、宮崎と宮崎×1

第5部(17:00~18:30)
松岡菜摘×1、植木南央×1、多田愛佳×1
田中優香&山田麻莉奈×1



手荷物検査と金属探知機の検査を受けて
14時10分ごろ入場。

スペシャルステージでは「宮崎と宮崎」が始まっていました。
出演は冨吉明日香・駒田京伽。

「宮崎と宮崎」は福岡ローカルのテレビ番組
「バラエティー48」の人気コーナーです。

ジェスチャーでのメンバー当ての最中。

既定の人数をクリアしたようですが、
苦いセンブリ茶を飲む羽目になったようでした。

14時23分、企画終了。

まずは森保まどか様のレーンへ。

鍵開けはできず2人目でした。

まどか様はへそ出しのパンツスタイル。
こんなに間近でおへそを見られたのは初めてです。

前回は肩にかけただけでしたが、
今回は生誕Tシャツを着てレーンに並びました。

1枚出しです。

野崎「お誕生日おめでとうございます。」
森保「ありがとうございます。」
野崎「今回は(生誕Tシャツを)着て来ました。」
森保「(聴取不可)」
野崎「体型が…」(ここで「お時間です」)
森保「ステキです。」(剥がし)

いちおう「着て来てください」という
まどか様のミッションはクリアしました。

まどか様生誕Tシャツを脱いで、さくらさんレーンへ。
長蛇の列です。

ここも1枚出し。

宮脇「おっ」
野崎「来年こそてっぺん取ってください。」
宮脇「取れるかな?」(ここで「お時間です」)

あと一往復会話ができるかな?と思いましたが、
剥がされてしまいました。

次はスペシャルレーンへ。

全国握手会のように複数メンバーと順番に握手するのではなく、
全員と同時に握手するというものです。

受付のお姉さんが、アイドル並みにカワイイ…

上野遥、岩花詩乃、井上由莉耶、宇井真白の4人です。

1枚出しです。

野崎「こんにちは。劇場公演なかなか行けなくて…」
宇井「見たことある。」
岩花「メモ取ってるね。」
野崎「ブログに上げてるんで。」
不明「すごーい。」(ここで剥がし)

誰に話しかければいいのか要領がつかめず、
とりあえず全員の顔を順番に見ました。

詩乃ちゃん、細かいとこまでチェックしてますね。
「のざきちです」と言えば納得してくれたかも。

また、まどか様レーンに戻りました。

今度は胸ポケットに青いバラの造花を挿しています。



1枚出しです。

野崎「こんにちは。」
森保「あっ、いつもの。」
野崎「来月、資格の試験を受けるんですが、
   合格祈願で拝ませてください。(二拍して拝む)」
森保「おもしろーい。(ここで「お時間です」)
   合格しますように。」

まどか様、というよりは、
まどか様のおへそを拝んでいたのですが、
これがホントの偶像崇拝です。

またスペシャルレーンへ。

冨吉明日香・駒田京伽の「宮崎と宮崎」レーンです。

ここの受付のお姉さんも、アイドルみたいな感じです。

これも1枚出し。

どうやら関西弁でのやり取りが流行っているようです。

前の人は「てげあまめ」と言っていましたが、
「てげ」(とても)「あまめ」(ゴキブリ)なので、
宮崎の二人もナンセンスさを楽しんでいるようでした。

野崎「『宮崎と宮崎』大好きです。楽しみにしてます。」
冨吉「ありがとうございます。」
駒田「ヒゲ剃ったー?」
野崎(うなずく。ここで剥がし)

あすかちゃんは疲れているのか、表情が消えた感じ。

ぴーちゃんは私を認識してくれているようです。
メンバーからヒゲの話が出たのは、これが初めてです。

第4部の最後は、まどか様と。

隣のレーンのじーなが花の冠をしていたので、
私も負けじと花を鬢に挿しました。



1枚出しです。

野崎「髪を染めて、柔らかい印象になりましたね。」
森保「(鬢の花を見て)…。」
野崎「じーなよりカワイイでしょ?
  (また二拍して拝む)」
森保「ホントに面白ーい。(ここで剥がし)」

まどか様を拝んでご利益があれば、すごいものですが…

それにしても、造花一本で話のネタになるものですね。

16時30分、スペシャルステージでは
「茉央のゴルフ講座」が始まりました。

講師は山本茉央。生徒は山内裕奈です。

ドライバー、アイアン、パターとクラブの説明をするのですが、
「ドライバーを出して」と言われても、ゆうなにはわかりません。

あまりにも雑な説明ですが、ゴルフ好きなオジサマの観客には大ウケ。
適宜フォローのヤジが飛んでいました。

実物を見ると、まおパニは顔立ちの整った美形です。
ティファニーは渡辺直美状態から脱していました。

最後にピンポン玉のサインボールを
ドライバーで観客の方に打ち込んで終了。

第5部が始まったので、まずは松岡菜摘レーンへ。

ここも1枚出しです。

野崎「ナップって呼び方、違和感があるんですが…」
松岡「みんな呼んでるから…」
野崎「なっちゃんの方がいいですか?」
松岡「好きな方で呼んでください。」(ここで剥がし)

なっちゃんは終始笑顔で好印象。
「ツン」の要素は見られません。「デレ」でもありませんが。

険が取れて柔らかさが出てきました。

次は植木君レーン。

これも1枚出し。

植木「ありがとうえき。野崎さん。」
野崎「なんで私の名前を知ってるんですか?」
植木「私の中では有名ですよ。さくら推しの野崎さん。」

植木君のgoogle+に何度かコメントしたくらいですが、
何かが引っ掛かったのでしょうか。

次はらぶたんレーンです。

ここも1枚出し。

多田「おひさしぶりです。覚えてます。」
野崎「会いたくなったので来ました。
   そつぎょうTシャツ?」
多田「ちーちゃんの。」
野崎「今日が最後でしたね。」(ここで剥がし)
多田「よい夏を。」

胸に「そつぎょう」と書かれたメンバーが複数いましたが、
穴井千尋最後の活動日だから、でした。

最後はスペシャルレーン。

田中優香&山田麻莉奈レーンです。

これも1枚出し。

田中「こんにちは。」
野崎「グラビア、よかったですよ。」
山田「(胸の花を見て)お花。」
野崎「まりりん問答、毎回楽しみにしています。」
(ここで剥がし)

往路は在来線、復路は新幹線という慌ただしい名古屋行きでしたが、
楽しませていただきました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ