もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

ぼた雪が降る季節

2009-03-30 22:17:58 | コトバ
湿ったぼた雪
アスファルトに溶け残り
オレンジの街灯に浮かぶ

明日は冬の顔か春の顔か
彼岸も過ぎたのだね、そういえば

デパートの地下売り場に
この地では採れない竹の子が山積み
なんだか
押し付けがましく、春

うまく季節をまたげずに
今年もよろよろしている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勝ちましたっ!

2009-03-28 22:39:47 | サッカー とか
前半は
「点も入ってないのに、ちまちまボール回してんじゃねぇ!」
「日本チームはなんでちびっ子王国なんだ?」
などと悪態を心の中でつきながら
ハーフタイムはにないだのとんねるず見てたり、
あまり力の入らない観戦。
が、
後半開始直後の得点に思わずガッツポーズ!
まあ、アウェイ並の審判にもかかわらずよく守りきったよ。
何度松木安太郎と同じ場面で
「うわぁ」と口走ったことか。

19歳の内田は恐いもの知らずなカンジが良し。
マルクスってきいてる?
今日の遠藤の守備っぷりはスゴイ。


今日はもう、だるだるな上に重ねて体調不良で、
夕方に買い物に行くのがやっとで
日本の勝利ぐらいでテンション上がるとかないけれど、
スポーツニュースには録画網を引いて寝るかな。

私のいる課の営業さんは、サッカー好きがいないので
『勝ちましたね』という会話は無いのね、月曜。
『サッカーってビール飲みながら見られないし・・・』
そんな理由かよっ!
頼む。45分だけ集中してくれ。
私は野球の方が、長くて疲れるぞ。
単なるタイプの差かなぁ。

”まだ日本は何も手にしていない”
その通りです、岡田監督。



訂正
内田は21歳ですね。何情報だったんだろう・・・19歳。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

深く潜れ

2009-03-24 23:53:25 | コトバ
無理矢理に起きているとしても、
定時に会社行って仕事してるというのに、
昼休みにも爆睡し、
時には20分で夢まで見る日々。

自分のどこが・何が
どれくらい疲労しているのかわからない。

今潜っている
水深は何メートル?
光差す深さで止まるためには
何をストッパーにすればいい?

春は毎年こんなんばっかだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず、3連休終わり

2009-03-22 21:44:21 | Weblog
真ん中の土曜日に病院だったのと、
給料日前でフツーのお休み。

金曜はポイント5倍につられて買い物。
晩ご飯は友達と5時から居酒屋。
案外込んでいたのはママさんの集いっぽかった。
(卒園・卒業など)
レジで見るからに高校生の4人組女子がお会計していて、
「私たちが若い基準が解らなくなってて、あのコ達二十歳すぎだったりして」
と、話し込む。

土曜日は無理矢理起きて病院。
正統派喫茶店で身体を目覚めさせた後、がっつくみたいに買い物。
なんで、今、これを買っているの?
心の中の餓鬼に振り回されてるなぁ。
でも、食欲は無い。

帰ってから、
去年からほおってあった先代のベットマットを
ようやく捨てる準備。
厚み5センチくらいだけれど、さすがに4階からは運べないので
裁ちバサミでちまちま切りましたよ。
途中で飽きたが、やめるわけにもいかず
『人体解体する人は、異常な精神状態なんだろうな』
関係ないことを考える。
燃えないゴミ2袋。どこに置いたらいいのか・・・。
平面の時と存在感が全く違うさ。

日曜日。
うだうだ起きて、新聞1か月分まとめて、
午後から夢のブックカフェへ。
今日までのスペシャルメニュー、沖縄ご飯。
沖縄焼きそば、ポークおにぎり、ゴーヤチャンプルー
うまうまでした。
ナチュラル系雑誌を読みまくってきた。
全然こういう生活できないわ。というか、したくもない。
でも雑誌は面白い。

明日は、ご飯作ろうっと。
年度末ってのがなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「少年メリケンサック」

2009-03-21 23:02:42 | 映画
3/5

オープニングから笑い通し。
とにかく、かんなと社長のやりとりが面白っ。

契約切れ寸前のOLがやっと見つけたバンド、というから
命がけかと思いきや、
(コレまでにも沢山、発掘しては埋めなおしたんだって。
 バンドを。ぎゃははは!)
かんなったら軽いんだもん。
「明日からは実家の回転寿司でーす」
「(このバンド)嫌いです」
「パンクってなんですか?」etc かわいく笑いながら。

会社の売れ筋バンドもそろいも揃って笑えるし、
会社を支えるカリスマアーティストも爆笑モノ。
(田辺誠一、よく演ったわ)
社長のパンクに対する意見はもっともだし、
音楽業界敵に回すつもりなの?クドカン。
が、
私もそう思うなり~、うひゃひゃ。

相変わらず小ネタも満載。
かんなの彼氏とのお寒いバカプッルぶり。
その彼氏のCDをCDラジカセで試聴する部屋の壁がカセットテープ。
聴くに堪えないと社長が投げ捨てた先は累々たるCDの屍。
あ、メリケンサックに全然たどりつかないや。

とにかく、
かんなが見つけた映像は実は25年前の解散ライブだった。
知らずにアポをとりに行ったかんなは愕然。
というわけで、
トンガったパンクバンドはおっさんになっていた、
それも超サエない。
そんなオッサン達に、蹴られたり牛の糞投げつけられたり、
さんざんな目に合い、
再結成なんて、LIVEなんて「ムリムリムリ!」
しかし、事態は恐ろしいことになって行く。
全国ツアー決定!

おっさん達は練習しても上手くもカッコ良くもならず、
ボーカルは後遺症で歩くことが出来ず言葉が不明瞭。
(ここ、重要ポイント)
そんな最低のまんまツアーが始まる。
が、最初のLIVEが奇跡を呼び起こす。
なーんてことは全く無く、
演奏もロクにできないおっさん達にブーイングの嵐。
それでもLIVEは続く。
機材車におっさん4人とうら若きかんなを詰め込んで。

あおいちゃんのはじけっぷりがかわいいのなんの。
映画は陰のある役多かったから、新鮮。
かんなのファッションもすごくカワイイ。
アキオの佐藤浩市もはじけてたか。
個人的にはトモロヲさんの歌う姿が涙モノ。
ロクに歌えてないけどね。

とにかくノンストップ笑いっぱなし。
♪ニューヨークマラソン じゃなくて
♪○○飲ませろ だったとは。
でも、あれが放送禁止?
「人類毒殺」がか?
私はずーっと「撲殺」と聞き間違えていて、
『そりゃ放送禁止か』と思ってた。

「篤姫」流れで見に来た人がいたとしたら、腰抜けたかもね。
案外見る人を限定するかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金曜日の天使

2009-03-20 21:59:07 | 音楽
♪金曜日の夜遅く ガラ空きのディスコティックで
 チークを踊ろうか 聞き飽きたテクノポップに
 ウェイターがあくびかみ殺して
 時計を横目で見ててもね
  ~~
 終電車だって終っちまっただ
 もう始発を待つしかないだ

天才・近田春男&ビブラトーンズの名曲
「金曜日の天使」

80年代の夜遊びはこんなカンジで。
『この曲は私のテーマソング』
そう言い放っていたひろみちゃんも、
もう立派な大人でしょうね。
よく踊りに行ってました、二人で。

この曲が入っているアルバム
”ミッドナイトピアニスト”が全編ナイトライフかな。

近田さんのソロ。
ハルヲフォン・ビブラトーンズ
どれも今聴いても、かっこいい。
でも、
ラップの先駆けビブラストーンは聴いてないのよね。
今度聴いてみるわ。

ここんとこ、また、レコード週間なんだよね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白菜は生きている

2009-03-19 22:06:24 | Weblog
いや、「森は生きている」というお話があったなと思って。
(全然調べて無いので違うかも)
末っ子だか継子だかが、真冬の森に
『そんなの今生えて無いって』というものを取りに行かされる話。
auのCM並みの省略っぷりですが、確かそんなお話。

使い残した白菜を、
目の端にしながら何日も放置しておいたら、
芯の所が青々と育ってきました。
うわ、生きてる!
そう思ったので。
人参の葉っぱが伸びたことはありますが、白菜かぁ。

あう。
だらしない自分の生活の告白になっていることには
今気がつきました・・・。
ちゃんと食べないと、作って食べないと。
荒みがミルフィーユみたいに重なって、
がさっと倒れる。
そんなよわよわちゃん。
食品廃棄率を下げなくちゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

園長とゲンちゃん発見。

2009-03-18 22:34:35 | Weblog
ようやく「旭山動物園物語」観てきました。

小菅園長が最初に駅で新聞を買う人々にまじっていて、
それもあんな記事のシーン。
なんか、監督のセンスに笑えた。
『坂東さんは出ないの?』
目を凝らしていたら
またしても、笑える登場。
ゲンちゃんファンとしては満足。

感想は後日。
といいつつ、メリケンサックがまとまらないのよ。
何故でしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「天使」

2009-03-17 21:50:36 | お家で映画
元々好きな深田恭子ちゃん。
最近、ナイスボディにさらに磨きをかけて
女性誌に出まくり。
危うく買いそうになりました、anan。
そこで久々にレンタルしてきたのがコレ。

公開時にも気にはなっていたけど、
いまひとつ決め手に欠けてたのよ。
永瀬君(永遠に私の中では"くん")と永作ちゃんも出てるのに。

天使の深田恭子がかわいすぎです!
真っ白なドレスでふわふわ浮いてて、
ジンライム好きの野良天使なんて設定にもぴったり。
ひと言も言葉を発しない天使。
浮世離れした役にはまるなぁ。

永瀬君、父親役初めてか、そうか。
衣装は自前?!てくらいとっぽいお父さん、
めちゃカッコイイっすよ。
恋人の永作ちゃんも上手くやれない不器用カップル。

この永作ちゃんが、子供に教えていた歌
確かピンポンパンのお姉さんが歌っていた気がするんだけど、
なんだっけなぁ・・・と気になりまくり。
思い出せない!

最初に天使につきまとわれた
コンビニの男の子も、
友達関係につまづく中学生も、
もちろん永瀬君たちも。
みんなをなんとなくHAPPYにしちゃう天使。
給水塔に腰掛けている姿が、すごく好き。
「バクダット・カフェ」みたいな画なの。

しかし、西田尚美の姉妹は
ジンライムを飲まれただけだったのでは?
あ、迷子の子供を発見したか。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ひゃあ~

2009-03-16 22:01:13 | Weblog
昨日、中央図書館で借りてきた本のこととか
書こうかとしていたら、
ヘンなところがおささって、
入力がヘンテコになって
軽くパニってました。
何故か直ったので、ひと安心。
だからパソコンとは仲良くなれないのさよ。
絶大なるブラックボックス。

これからきんぴら作ってお米うるかすのだ。

そういえば、昨夜も
某ドラマの安土桃彦さんが大どんでんの悪役で、
ひゃあ~!ってなってた。
中村靖日さんの悪役は恐さ倍増だわ。

なに?今週は「ひゃあ~!」週間なの?
なんか身体に悪そう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加