もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

ぱったり。

2008-09-30 23:11:58 | Weblog
あの、
とても流行った本「キッパリ!」と正反対の
ぐったり!で、ぱったり!の月末。
まだ火曜日だよ~(遠くを見る)
半期決算の一人打ち上げをする気力も残っちゃいなくて、
家で地味にご飯。
とりあえずワインつけてみた。
ここのところお気に入りの安い無添加国産の赤。
(♪安モノワインをお前に~)

先週の月曜から
『今日がこんなに忙しいってことは、本当の末日は楽かも・・・』
と思っていたのは、ただの妄想だったねぇ・・・。
朝からハムスターだったよ、ホント。

営業事務って
永遠に選手にならない玉拾いみたい・・・。
誰かひと言ほめてくれや。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「TOKYO!」

2008-09-28 23:31:54 | 映画
9/28 鑑賞
おお、久々のオンタイム。

TOKYOを舞台にしたオムニバス3本。

「インテリアデザイン」
ミシェル・ゴンドリー作品は初。

藤谷文子っていいなぁ。
ワケのわかんない映画を作るのに作るのに夢中なアキラ。
こいつの為につくしているのに、
ちっとも報われないヒロコ。
友人のアケミの家に居候して、
二人で東京に住むつもりなのに、相場を知らないって・・・。
アケミの窮屈そうなワンルームで思い知っても良さそうなものだけど。
しまいにゃ、志が低いとか云われちゃうんだよ。
そんな男とは別れてしまえ!
中途半端な才能の自称アーティストってえヤツは
使えないから、ホント。
なのに、自分価値が解らなくなってしまったヒロコは
ある朝・・・
この後に大森南朋くん登場。
なんかステキな人です。うふふ。
いい人に拾われて良かったね。
寓話ですが一応ハッピーエンドで、好き。
妻夫木君、ちょい役なり。
伊藤歩ちゃんは大人になりましたなぁ。


「メルド」
あっ、私カラックス嫌いなんだった。
というわけで、
全編ホラーなんだかブラックファンタジーなんだか、
とにかく解らんまま。
下水道の怪人、メルドの登場音楽がゴジラなんで、
怪獣のメタモルフォーゼかと思うと
納得いく場面もあるんだけど
でも解らない。

地下水道で発見した旧日本軍を暗示するような手榴弾や、
マスコミに躍らされるバカものたち。
そして死刑制度について。
なにか意味ありそうなんだけど、
不快な場面も多いし。
カラックス、鬼門か。


「シェイキング東京」
ポン・ジュノ監督は好き。

一人暮らしの引きこもり生活に、
一定の秩序をもって10年間生きてきた男。
引きこもった理由は説明されない。
あらゆるものは宅配サービスを使うと、
外に出なくても暮らせるのだ。
土曜日は宅配ピザ。
配達の人とは絶対に目を合わせない男が、
配達人のガーターベルトに驚いて顔を見てしまう。
あせりまくる男。
その時に大きな揺れが起きて、
彼女は倒れてしまう。

男がもう一度彼女に会いたい一心で
10年ぶりに外に出てみると・・・。

終末思想的SFチックで、
ラスト希望が見えるわけでもないのだけれど、
なんかほっとした。

香川照之は本当に上手いわ。
そして、
気絶している蒼井優ちゃはめちゃくちゃかわいいです。

シェイキング=揺れる なのかなぁ。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

言葉を信じているふりをする人達

2008-09-28 10:59:30 | コトバ
残暑なんてありましたっけ?
みたいな顔をしてどこもかしこも秋。
昨日は中島公園を散歩。

自動販売機はまだ夏仕様ばかりなので、
手が出ない。
10月1日からとか決まってんだろうな。
犬の散歩の人達もまばら。

実はあそこには文学館があるんで、
文芸誌しっかり読みたい時は密かなポイント。
展示も面白そうだったけど、時間がなかった。
閲覧室というのに初めて入って
道内の様々な文芸誌や同人誌を読んでみたのだが・・・・。

小説も詩も句集なども、
言葉が固い・古い・解りづらい・閉じている
そういうものばかり。
書いてる人達も若くはないんでしょうが、
こりゃあ読む人は内輪だけだよな。
だって、
自分の内面を表現することしか考えてないんだもん。
伝えよう、届けようとする努力をしないで、
文学が解らない人が多くて嫌ね(バカばっかなんだから)
そういうのだけは伝わってくる。

同人誌というものがそうなのは仕方ないとして、
一応審査があって、入賞者だけが掲載されているものも、
老人が選んでいるに違いない、的な。
もしくは、若くても超保守派な人が。
そういう魅力のない文章ばかり。
「その傾向を狙って書きました。えへへ。」
という策略がありそうな文章もなかった気がする。

今っぽい言葉を使う、という簡単な話ではなくて、
子供にも解るように、でもなくて
う~ん・・・。

とにかく、
こりゃあ「お好きにやってて下さい」だよな。
昔コミケが本当にマニアの集いだったころの同人誌のように
閉じた場所でだ。
今や”やおい”でさえ陽の当たるとこにいて、
それはそれで「どうなの?」なんだけど。

もしかして文学をマイナーにしてしまったのは、
ああいう
『昔、文学青年(少女)だった人』たちなのかも。

だって、
私、ブログでも考えて書いてるよ。
映画の感想とかめちゃ推敲するもん。
伝えたいから。
解る人だけでいいや、とは思っているけれど
それは私が、沢山の人向けに書けないからで、
(技術と性格)
解らないほうがダメじゃん。なんて思ってないもん。
なので来てくれる人も少ないけど、
その人達には伝えたいもん。

そういうことで文体も変えていたりするのだが、
成功しているかどうかはわかりません、ふふ。

私は文学少女というステキなものではなく、
ただの活字中毒で、
読まずには生きてゆけなく、
衝動的になにかを書き付けた切れ端が沢山あって、
時々それを見つけて
『この時はこんな心情だったのかぁ』と思う、
文字(言葉)が空気みたいな生活をしています。
言葉の力を信じてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タワレコの店員さん混乱?!

2008-09-25 23:32:46 | 音楽
こないだはスガさんの新譜を
帰り道のタワレコで買いました。

今日は寄り道ついでに
街中のタワレコに。
SMAPの新譜を買いに行ったんですが、
試聴機のZAZENに目が行ったちゃった。
ライジングで釘付けになった
”Honouji”が入ってるアルバムじゃん!
ヘッドホンを手に取ったら、もう、なんちゅうの
カッコ良すぎ!!

SIONの紙ジャケ・矢野さんのアルバムなども見て
片手にSMAP、片手にZAZENでレジに。
ふふふ。
必殺・ボーナス払いじゃあ。
って、すでにCDだけで3枚だな・・・。
1か月分しか出ないんだぞー
どうどう、自分。
(すでに冬の各種LIVEチケ代の為に貯金に手をつけたし・・・)

それにしても
店員さん、ちょっとびっくりの組み合わせだったのでは?
いや、世の中もっと趣味の広い人いるよね、多分。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暗転があけると秋のシーンでした

2008-09-23 22:01:10 | Weblog
ぐらいに唐突に寒いです。
予報は明日の最高気温17度とかでした。
何着て行けばいいのさ~!とおろおろ。
今日図書館に行く時、パーカーだけじゃ寒かったもん。
とりあえず着る者を用意して寝ないと、
朝が大変、オンナノコ。

さらにもう布団かけちゃうかい?
夜明けが寒そうだよ。

追い討ちをかけるのが、
すぐ近くのスタンドの閉店。
いくら灯油が高くとも、ガスよりは安いかと考えていたのに、
呆然としちゃいました。
ガスだと1万円超えちゃうの確実。
今の会社暖房手当てないしさ。
どんだけ着込めと、家の中で。
あの笑うと嫌な感じに口の曲がるおっさんは、
北海道の寒さをしらんだろうな。
一回雪に埋めたろか?

最近kyon2がメディアにでっぱなしで、
追いかけるの大変。
AERA買っちまいました、へへ。
いいカンジに大人とかわいいのバランスとれてるなぁ。
ちょと自慢すると、ワタクシこないだ10コくらい若く見られました。
若作りじゃなくて、
見た目も洋服も音楽の好みが本気で若いそうです。ふふふ。
お世辞でも真に受けとくわ。
でも、全然kyon2じゃないけど~。
(当たり前)

そう。
日曜日のLIVE会場がクラブでびっくり。
暗いのでトシはばれてないはず。
それでも観たかったブルーハーブは
すんげーカッコ良くて、ハートに直接届いたよ。
そして、会社の他部署の営業さんに声をかけられてびっくり!
いつもは当然スーツなのに、クラバーなんだもん。
翌日は二人とも何もなかったように働いてたとこが、
大人であることよのう。

それにしても寒い。
お財布も。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪酔っ払いの街札幌~

2008-09-21 19:43:02 | Weblog
金曜日から大通り公園で、
”オータムフェスタ”というステキな名前の
道内名産を食べる・酒を飲む・名産品お買い上げ
そーゆー催しが4丁に渡って行われております。
私は初日、
仕事帰りに軽く日本酒コーナーで飲みました。
腹ペコにジンギスカン丼&枡酒で
8時くらいに軽く酔っぱでご帰宅。

昨日は病院に行って、
近くの道庁赤レンガに寄ったら
農作物フェアで、
りんごやら坊ちゃんかぼちゃやら買って重くなったので
大通りには行かなかったの。
土日だけの出店もあるんだけどなぁ。

そして今日は11時前から、
知り合いがステージに出るっていうんで、
クスリの残る頭でぼーっと出かけたのが
創成川イースト祭り
お祭りなので当然みんなLIVE終ったら飲むんだねぇ。
11時からビールかよ。
と思いつつ私もつられて飲んじゃうさ。
2条市場前で海鮮やら焼いて食べるという贅沢なんですが、
朝ビールって酔うわね。
てか、ビール2杯にチューハイにちょびっと日本酒だもの、
そりゃ酔うか。
私の大事な”ごはん”食べてなかったし。
もう街中酔っぱばっかだったんじゃない?札幌。

帰る人残る人の中、
たらたらと2時までいちゃって
井上タカユキバンドは見たかったが、
実は
帰って寝て、これからもういっこパーティです。
ううう、明日仕事なんだよなぁ。
でも、行ってくるわ。
酒は飲まずに帰ってこよう。これるのか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市川準監督・・・

2008-09-20 23:00:37 | 映画
昨日、会社のPCでヤフーのニュースを何気なく見て
「うそっ!」思わず声が出た。

「あおげは尊し」
「トニー滝谷」
「東京マリーゴールド」
「ざわざわ下北沢」
「東京夜曲」
「東京兄妹」
「病院で死ぬということ」
「つぐみ」

そして、一番最初は「ノーライフキング」だったのかぁ、
私が観た作品は。

監督の作品の中でも、
静謐でどこか物悲しさの漂うものが、
私の好みだったのか。
観て違和感のある映画は1本もなかった記憶。

それにしても、白髪の印象が強かったので
もう少し年配かと思っていたよ。
59歳は若いなぁ。
まだまだこれから沢山映画を撮れたのに。

世間では面白い(ステキな)CM作る人としての方が
通りがいいとは驚き。
どちらが上とか下とかじゃなくて、
本数も沢山撮っているのに、という意味で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワタシOLとかやってんの

2008-09-18 23:11:08 | コトバ
淋しい と 悲しい を
たすきがけにして
疲れた を小脇に抱え
重ったい身体をひきずって
朝の地下鉄に乗る

ワタシは完全に閉じているし
車内の人たちも
見えない繭にくるまれているような距離感と静けさ

けらけら と笑うのは
ほこりっぽい制服に身を包んだジョシコウセイ
たすきがけにしているのは
なにものかでパンパンにふくれたカバン
邪魔くさいってーの!

実際は悪態も浮かびやしないのだが
感情もフタされてるから 朝は

信号待ちで空を見上げたタイミングで
ヘッドホンから
「マイナスを脱ぎ捨てる」なんざあ聴こえた日にゃあ
ぴかぴかの日差しを受けているのに
泣きたくなるよ

働くことは嫌いじゃないし
行けばサクサク仕事しちゃうし
『月給取りは大変よのう』なんてことは承知なのだが
だが
ツライわ
色々なことがぐるんぐるんになってさ

~その気になれば何をやっても
 生きていけるさってありゃあ嘘だな
 ちょっと笑って煙草を消して
 仕事に戻ってくあいつがいい~

SIONの「Happy」聴いた時に
本当のこと過ぎて笑っちまった

そんなワタシに
『あなたはまだ恵まれてるよ』
とご意見くれた彼女は
ご実家に帰ると
グランドピアノを弾いてあげる そうだ
普段触る人がいないので だって

グレてもいいじゃんか~!
彼女たちが大学に行ってる頃から
ワタシはワタシを養っているのだから
その時の長さに
ちょっと疲れたんだと思うよ
いや
ずいぶんとクタビレたかな

しかし
縮こまっていてはダメなのだ!
多分
バカボンのパパもそう云うぞ

それぐらい考えられるくらいには
浮かんできたらしい
明日行ったらお休みです


土曜日は病院か

人生は谷あり谷ありっす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツール・ド・北海道見てきましたよ

2008-09-15 21:44:50 | サッカー とか
さて、
ここに来てる方たちはご存知でしょうか。
ツール・ド・フランスを由来とする自転車レースが
北海道で行われていることを。
今年22回目なのかぁ、ふむ。

私が知ったのはもう少し後ですが、
その頃はTVももっと取り上げていたのに、
最近はちっともで、
去年思い立って検索したら
本番は終っていてTV放送の予定にヒット。
おお!とお気に入りに追加して、
TVももちろん見たものの、短くて物足りなかった。
だって、6日間の熱戦が1時間番組なんだもの。
チームの駆け引きとか、エッセンスしか見られないなんて!

しかし、
山超え谷超え北海道を縦断する勢いで、
一日100km以上走る競技を追っかけるほどのファンでもないので、
(中途半端ってことやね)
「つまんないぞ」とかブツブツ言ってたある日
HPで今年の(も?か)最終日はモエレ沼公園でクリテリウムと知り、
こりゃ行かないと!とあわあわ。

というわけで
3連休は15日のモエレ行きを中心に組み立てたんだけど、
(体力温存とか・笑)
レース開始が9時なのに、その時間に着けるバスが無いっ。
免許持ってないとこういう時に不便ね。
てか、起きられるのか?
うちからのルートで一番早いのは8時半すぎに出て、
地下鉄とバスで一時間弱。
会社に行く勢いで起きんと無理。

行きましたとも。
日焼け止めぐりぐり塗っただけの顔で、ねぼけつつ。

ついた頃には
レースは半ばを過ぎてましたが、
見るのに最適な場所とかも解りませんが、
適当にコース間近で見ていたら、
早いのなんの、選手達。
ゼッケン読み取る間もありゃしないし、
びゅん!て音がします、本当に!
第二集団では怒鳴りあったりしてたりとか、
臨場感炸裂。
残念ながらゴール前の駆け引きは見られませんでしたが、
すんごい楽しかった~!

選手の顔なんて見えませんが、
筋肉が美しいね、アスリート。

ずっと以前には
”日本鋪道”がチームを持っていて、
その時にいた会社で孫受けみたいな仕事した時に、
ひとりで盛り上がったのでした。
今は単独チームじゃないみたい。

しかし、
自分でも謎なんだけど、
私は基本インドア派で、スポーツも全くやらないのに、
なんでスポーツ見るの好きなんだろう。
ジャンルは偏っているが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に映画二本観ました

2008-09-14 23:47:52 | Weblog
さすがに腰に来るわ。
「迷子の警察音楽隊」と「青春の殺人者」
ひとつはカウリスマキ的な説明のなさと、
もう一本は
ゴジ(長谷川監督)が鬼才と呼ばれる所以が解る作品。
2本しか撮ってないのにね。

早熟な子供だった私は
雑誌かなにかで知ってすごく興味をもっていたのだが、
(親殺しという題材に)
ありゃあ子供にはわからんね。
尊属殺人は罪が重くて、子殺しの方が計が軽かったんだよね。
まだあの頃は。

その後友人とお茶して帰ったんだけど、
彼女アクション好きなので説明できなくてさ、
映画マニアと話し込みたい作品だったよ。
語ると止まらないはあれは。

お客さんは年配が多かったなぁ。
青春を振り返っているのか。

明日は早起きできたら、
ツールド北海道のち映画。
って無理しすぎかなぁ。

あ、月見酒のみ損ねた。
もう寝るよ、仕方ない。
感想は書きますよ、うん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加