もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

SMAP LIVE!二日目

2005-07-31 23:33:32 | 好きな人
楽しかった~!!
今日はアリーナで、今までで(SMAP歴10年)
一番ステージに近い席でしたっ。
0.7の視力でも近くに来たときはメンバーの顔が見えたので大感激!
みんなお客さんをちゃんと見て、手を振っていることを実感。
やっぱスゴイわSMAP。
仕事だとかを確実に超えて、
私たちを楽しませる為に全力投球なんだよ。
それはスタンドで見ていてもバシバシ感じられる。
5万人近い人々を楽しませて、ハッピーにさせるって、
すごいパワーだよ。
全然上手く表現できないけど、
本人達に「ありがとう」と伝えたいな、できることなら。

元々、歌って踊る5人が一番好きだから、
ありえないけど
「本人に会わせてあげるのとLIVEどっちがいい」と聞かれたら
絶対LIVEを取るな。
と妄想しちゃいました、てへへ。
それぐらいカッコ良くて、楽しくて、ハッピーな時間でした。

しばらくニコニコしながら暮らせそうだわ。

~追記~
SMAPのLIVEでライトが落ちた客席の沢山のペンライトはとっても綺麗です。
初めて見たとき「キレイ~」って言っちゃった。
あれを見るとくらもちふさこの「スターライト」を思い出す。
(ずいぶんと前のマンガですが)
画用紙で作ったお星様を頭につけて
『私たちが照らしてあげるから歌って』と、
子供達が歌うたいの青年に言うのだけれど、
何万人もの人がSMAPにそう言ってる気がしちゃうのだ。
本人達の目にはどう映っているのだろう。

彼らのLIVEを見ると人を楽しませる仕事って大事だよな、とつくづく思う。
そしてそれを楽しむ心も。
現実に押しつぶされないために
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SMAP LIVE!初日

2005-07-31 00:02:27 | 好きな人
楽しかった~!!
疲れた~。
でも楽しかった~!!
全力投球三時間半。
こっちもヨレヨレですが、
メンバーは朝の五時半までリハしてたそうだ、うむ。
明日もあるから、早く寝なくちゃ。
と思いつつ、テンション上がりすぎて戻ってきてない・・・。

オープニングにはびっくりよ、うふふ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の花火大会

2005-07-29 20:51:47 | Weblog
今日は今年最後の花火大会だった。
行く気まんまんだったのに、午後から雨。
こりゃ中止だろうと友人と話し合い、行くのをやめたのだが、
音、するじゃーん!
友人からも電話あり「音してるけど花火やってんの?!」
何故強行するかね、主催者。
空は雲だらけじゃないっすか。
そして濡れた川原には座れず、皆傘さして立って見てるの?!
なんか違う~。
うちは音だけ聞こえて、余計腹が立つのであった。

がっ、SMAPの皆さん札幌にいるそうで
花火見えたかしら~。
(札幌ドームと豊平川の位置関係が解らない札幌市民)
明日の今頃は、むふふ。
私もドームにいますわよっ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「皇帝ペンギン」

2005-07-28 19:46:27 | 映画
ぺんぎんがめちゃキュートです。
コロニーまで徒歩でよちよちと(たまにはお腹で滑って)
何日もかけて歩いてゆく数知れないぺんぎん達。
やっとたどり着いたら、パートナー探し。
ここで女同士の戦い?!が繰り広げられるのが、おおっ、です。
生きるって戦い。
そして卵を産んで、父が温め母は海へ。
ブリザードがきたら皆で集まって暖めあいながら、
父は絶食状態で卵を守る。
母はヒナとなっているはずの子供のために遠路はるばる餌をとってくる。
泣き声でわが子を判別するのだね。
灰色のひなになってもしばらく親の足元のポッケ?にいるのが、またかわいい。

旅の途中ではぐれるもの、あざらしに襲われるもの、
卵のまま死んでしまうもの、ひなとなっても寒さにやられたり襲われたり。
本当に生きることが戦いの日々。

ナレーションは擬人化してあったけれど、きっとぺんぎん達は
【これが愛だわ】とか【子供のためにがんばる】とか
考えていない気がする。
純粋に本能での子育てだからこそ、こちらの胸を打つのでは。

とにかく、ぺんぎん好きにはたまらない作品。
ひなが群れて“ひなだんご”になってるところなんて、悲鳴モノです。

それにしても、大沢たかお、声だけでも苦手なのはどうしてだ?
コメント (11)   トラックバック (9)
この記事をはてなブックマークに追加

「連弾」

2005-07-27 20:59:06 | 映画・旧作
2001年4月19日

専業主夫の竹中直人、大企業でバリバリ働く妻に天海祐希というキャスティング。
妻の浮気で家庭が壊れてゆくのだが、
コンサートでピアノの連弾をする娘との練習のため母は家に時折戻ってくる。
元のさやに納まりたい夫、仕事に生きて行きたい妻、
母よりの姉、父よりの弟。
家族崩壊という重いテーマだが、
男女を逆転させることや(仕事優先で家庭は妻にまかせきりで浮気)
どことなく笑えるエピソードをはさんで軽くしている。
最後の連弾の場面がかなりいい。

竹中直人の監督作品は必ず観ている。
独特の世界がかなり好みだ。
相手役がいつも美人なのは職権乱用では?
(前作「東京日和」は妻が中山美穂)
天海祐希は「ミスティ」しか観ていなくいまいちだったが、この作品で見直した。
自作だと前に出すぎ感が薄い、
それでいて存在感のある竹中直人の演技がいい。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

SAMPLE BANG!

2005-07-26 20:07:26 | 音楽
音楽カテでいいのかぁ?
SMAPのニューアルバム聞き込み中。
週末のコンサートまでに覚えられないぞ、絶対。

今回も作家さんが豪華。
横山剣、宮沢和史、小西康陽
それぞれ本人のテイスト出まくりの楽曲を
SMAPがわしゃわしゃ歌ってる。

シングルの♪バカンスの半分はバカ
もかなり【どうなっちゃってんの?クドカン?!】なのに
聴けるのはSMAPだからだよなぁ。
歌、上手でもないのに不思議な人たちだ。

コンサートでどう聴かせてくれるのかが楽しみ。

今日の初物・今年初のとうきびを食べました~。うまうまです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひと足はやくうなぎ

2005-07-25 21:06:35 | Weblog
昨日、友人にうなぎをごちそうになった。
おいしかった~。
私のなかでうなぎは贅沢なので、土用にぐらいしか食べない。
つまり年に一回か、二回ほど。
奮発して食べるものだと思っている。
だからスーパーで売ってるうなぎを買って食べることはない。
日々のご飯で食べるものは他に沢山あるし。

あとお寿司もたまの贅沢。

今、フツーの人にとってご馳走って何なんだろう?
デパ地下ではなんでも買えるこの時代。
あれって売れ残ったらゴミなんだよね。
昔はもっと”たまにしか食べられないご馳走”というのがあった気がするんだけど。

普段野菜よりのご飯を食べている私は、
どうやら地味ご飯派。
今日も豆腐チャンプルーとブロッコリーでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友、固まって来たり。

2005-07-24 19:47:45 | Weblog
昨日から友達三昧。
普段なかなか会えない友人から、メール電話相次ぐ不思議な日。
メールでお茶の誘いがあって時間を決め終えたところに、
電話でビヤガーデンへの誘い。
お茶して、ビールのんで帰ったところに
久々の友人からの電話。
そして、今日は函館からの友人とお茶。

連絡がとれないときは皆とれないのに、
なんだったんでしょ?

こちらの都合のいいように連絡がきたりはしないところが、
また、なんとも。
そしてかえりみれば先週はお友達週間。
誰にも会わない週も多々あるのに、五人に会ってるよ~。
不思議だわ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ライトニング・イン・ア・ボトル」

2005-07-24 19:26:04 | 映画
ブルース生誕100周年を記念したコンサートを追ったドキュメンタリーフィルム。
偉大なブルースマンが沢山出てくる。
ブルースの歴史もちらっとわかる。

比較的空いていた映画館の前方の男性は
頭ふりふり観ていた。
つまりはそういう映画です。

家でお酒を飲みながら観たいカンジでした。
ま、ブルース好きにオススメの一本。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽く酔っ払い~

2005-07-23 22:22:32 | Weblog
札幌は今、街中に酔っ払いが大量に発生してます。
都心の大通り公園が大きなビヤガーデンと化しているからです。
サントリー・アサヒ・キリン・サッポロ・地ビール
各種出揃ってます。
キリンで一杯、サッポロで一杯飲んできました~。
家族連れ、ママさんチーム、若者、赤子連れ
皆楽しく飲んでました。
八時前に酔っ払うのは久々です、くふふ。
また行くぞ、オー!
とりあえず、今日は早寝早寝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加