もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

自腹映画祭~大森南朋来札

2007-10-28 21:12:58 | 映画
大森南朋が来るっちゅーんで、駆けつけた。
監督作品「リハビリ刑事」見たかったし。

「残り香」
ううむ。南朋くん、いくらなんでもガクランには無理があるぞ。
「イチ」の時は夏服だったから、まだなんとかなったが。
「青い春」のガクランを借りたというとこがポイントか?
それにしても、男子高校生ってあんなんなのかね。
覗き見したようん気分になりましたが、
コドモなんだなぁ、男子ってスバらしく。

「リハビリ刑事」
おーもーしーろー!
すごい豪華な出演陣に、おバカなストーリー。
スキだ、これ。

「カマチョップ」
うーん、南朋くんはカッコイイワルっぷりですが、
幽霊のコンビもいい味出してますが、
ストーリーもまあまあですが、
いまいちピンと来なかった。
スイマセンなぁ、監督&主役御来札っちゅーのに。

3作品の監督は何故かライダースジャケット着用。
だらだらトークは面白いがキレが無い。
フェリーで来たそうで、道中映画を撮影してたんだって。
予告見せてくれたけど、上映予定はあるのか?
そして、TVクルーがいたよ。
UHBで放送されるって。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

麗と蘭

2007-10-28 20:55:52 | 音楽
10月26日金曜日

思い返せば、
このブログを始めた頃に麗蘭のLIVE記事がある。
同じペニーレーン、3年ぶりじゃーん!
あれも冬だったのか。

今回はリズムセクションのいない蘭ちゃんとチャボの全くの二人。
アコギなんだろうなぁ、あの曲もこの曲も。
などと思いをはせていたが、
あの曲もこの曲もカッコよくアコースティックアレンジ。
さすがっ!職人二人。

どうもね、チャボのファンは男子(てか、おっさん)
蘭ちゃんファンは女子多し。
双方平均年齢高いのは仕様が無い。
ステージの二人の年齢をを足したら100歳超えるんだから。
え!今改めて計算してびっくり。

ちょっと待たされたけれど、
お馴染みのSEが流れて気分は一気にLIVEモード。
おおっ!”ミッドナイト・ブギ”だ!
”マンボのボーイフレンド”だ!
ニューアルバムの曲も、馴染みのカンジでゆるりとノる。
新曲”I'm a BAND MAN”はチャボにしか歌えないな、あらゆる意味で。
あのさー、
もうすぐ還暦のミュージシャンがいまだに職業書くときに迷うって、
ファンじゃなかったら呆れるから気をつけてね。

”あこがれのSouthern Man”のギターの掛け合いは、すごい。
蘭ちゃんは本当に力を込めてギターを弾くから、
ピックが砕け散るかと思ったよ。
(それは内田勘太郎)
あと、リズムを刻むために床を踏む音が聞こえるのが、
本当にスキ。
白いエナメルの靴を履いてたな。

このメンツのLIVEだと本当に自然にニコニコしちゃうんだよ。
お喋りなんかじゃなく、その音でさ。
それってすごくない?
”Get Back”や”ミュージック”の底に流れる
【ただのイカした音楽の持つ力】
それを現実に感じさせてくれるんだよ。

とにかく、楽しくてキラキラした時間だった。
今度はぜひ麗蘭オールスターで来て欲しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日ハム優勝につき買い物三昧

2007-10-21 22:11:57 | Weblog
買い物三昧、は言いすぎだけれど
金曜から今日まで♪お買い物~お買い物~

金曜日
コムサストアでマニキュア
コムサで真っ赤なストール、アクリル100%
ラッシュでココナツの匂いの石鹸
雑貨屋でピアス、安いの
毛糸のBAGが欲しくて探すもイメージにあうものナシ

お茶するのも食べるのも後回しにしていたら、
腹ペコでエネルギー切れになったので、
お弁当を買おうとデパートに寄ったら売り切れ続出午後7時すぎ。
ああん?
いつもならまだ大丈夫なのに~。
スープを買ってお家で温めて、
《おいしくたべられますよ》期間の過ぎたナッツ入りパンとで夕食。
充分おいしかった。

土曜日
病院行って
クイックじゃないマッサージ行って60分みっちり。
「ものすごく凝ってますねー。お仕事なんですか?」と聞かれる
ただの事務職でございます。

武士とランチして、彼女のお買い物に付き合う。
職場の人の結婚式にはく靴とタイツ。
『お前は店員かっ!』
てなぐらい、勧めまくる。
「見た目は派手でも履いてみるとそうでもないし、
普段使いも充分出来るって」
とシルバーグレーの4CMパンプスを。
「タイツは派手めでも、長いスカートに合わせれば使いまわせるよ」
と、ワインカラーの網目タイツを。
全く何者なんだか。
なにせ武士だから、華美を嫌うから、
黒いワンピに黒いボレロなんですってよ。
葬式にも使える?と聞きそうになったもん。
ちょっとくらい派手にしとかないとねぇ。

あ、結局赤いタイツしか私は買わなかったのか。
でも買い物欲は満たされたぞ。

日曜日
午前中にうっかり録画していた”医龍”の一回目を見始めてしまったので、
お出かけ遅れる。二時間半だったのか~。
面白~い!!
プラチナブロンドのサダヲくんカッコイイ~!
なんで1は見てなかったんだろう。もったいない。

返却期日が過ぎているので図書館に行こうと思ったら、
本がまぎれていて時間ロスしまくり。
そして
座って本を選んでいる最中にお腹が鳴る鳴る。
でも、本は選ぶのだ。
唯一食欲に勝つのが読書欲。

3時近くからお買い物に。
すっかり寒いので冬のOL必需品黒タイツ。
ぬくぬくインナーとルームソックス。
ファイターズセールでキュートな網タイツ。
ファーマフラーはパス。
大丸藤井で来年の手帳。
さんざん迷って結局10年来のメーカーに落ち着く。

札幌のデパートは、アレ?巨人じゃなかったっけ?な店までみーんなファイターズ優勝セール中。
あ、さすがに西武はやってないか。
松崎しげるの歌声も聞こえてなかったし、潔いかも。
ダイエーもやってますよ、ご飯の買い物しましたよ。
モーニングサーブは冷凍庫にあるんだなぁ、惜しい。

肝心の試合は接待宴会で見られず・・・大人ってつらい。
日本シリーズは見なくては。
胸を張ってのにわかファンですけどね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

働きマン・菅ちゃんカッコイイ!

2007-10-17 23:32:36 | Weblog
安野モヨコの原作が大変面白かったので、
『ごひいきの菅ちゃんと言えども、どーかしら?』
なんて思ってたんだ、本当は。
菅ちゃんゴメン!
めちゃ面白いっす!
ちゃんと納豆巻き食ってるし(あえてこの言い方を)
そうそう、イソフラボンは大事だよ~。

アタシってば、
松方みたいに仕事が出来るわけじゃないのに、
男子たちとは正面衝突タイプなんさ。
なので、
今日の釈ちゃん演じる由美ちゃんの言葉にぶんぶんうなづいたよ。
「正面からぶつかっちゃダメです。かわさなきゃ」
松方も由美ちゃんも男前っす!

そして釈ちゃんご本人もかなりの男前な性格なのは、
以前に見た新番組紹介のバラエティで垣間見ました。
一瞬だけど。
映画の”修羅雪姫”もカッコイイぞ。
菅ちゃんは本当にかわいくてきれいでカッコイイし。

安野モヨコ自体が、
仕事をバリバリとこなす、

いつもキレイに女子力は大事、
を体現しているもんね。

なんで男にならないと仕事出来ないんだろ~。
そういうことも含んでると思うんだよなぁ。
女子力と仕事の両立。
モーレツサラリーマン(死語?)だけが、
出来るヤツという評価が、いまいち腑に落ちないので。

楽しみなので、出来るだけオンタイムで見たい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日ハムはまず一勝

2007-10-14 00:10:26 | Weblog
コンサも勝ってなんとかまだ一位。
北海道は応援の秋。
今年初のイクラの醤油漬け作成。

昨日は
「サッド・ヴァケーション」
「壁男」
二本鑑賞。

気がつくと、スガさんの前回LIVEの感想も(2月か?)
RSRの話も、
映画の感想も沢山止まってますよ。
「スキヤキウェスタン ジャンゴ」も観てるよ。

お疲れモードのお姉さんは、
日々の生活で手一杯だ。
が、読書もTVもLIVEも映画も止められないので、
パソ太郎に向き合う時間が減るのだね。
会社で書き込みできればなぁ。
(本末転倒)
衣替えもしなくっちゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スガシカオ LIVE AT ZEPPSAPPORO

2007-10-14 00:01:01 | 音楽
10月10日

いや~、
前回のZEPPは最前列という奇跡のポジションで、
踊り狂ってましたが、
今回は整理番号が500番台。
さらに並んでいたら、
前後左右「スタンディングライブって初めてなんですぅ」という方々で、
悪い予感。
2ブロック目を確保したのに、
早々に脱出して、後ろで踊ってました。
スガさんは人の隙間からちょびっとしか見えなかったよ。
スタンディングライブの掟を知らない人が多いとツライ。

それでも、音のカッコよさは変わらないので、
めいっぱい楽んだよ。

ファミシュガじゃないのでアレンジが変わっていて、
メンバーが若いので勢いがある。
MCも控えめにどんどん曲を演っちゃうのだ。

”性的敗北””アシンメトリー””リンゴジュース”
などなど好きな曲満載でキャー!だ。

”奇跡”のアレンジはRSRでも披露してて、
多分構成的にはLIVEの山場だと思うけど、
いかんせんバンドが追いついてないかな。
手拍子につられてリズム隊が走っちゃダメだろう。

”Hop Step Dive””19才””ストーリー”
踊る踊る。

どこでやるかと思っていた”午後のパレード”はアンコールで。
そして、客電がついてもアンコールが止まず、
まさかのダブルアンコール。
”春夏秋冬”
手拍子しているヒトを睨んでしまった。
バラードに手拍子は不要だぜ。

ところどころ声が出てなくて、つらそうだったのに、
スガさん的には大満足だったようでなにより。

が、
後ろは【スガシカオ観察会】みたいに静かな中に、
ちらほらと熱狂的ファン点在なのがつらかった。
いっそホールの方が踊れるスペースが確保できて、
スガさんの顔も良く見えていいのかも。

というわけで、
部屋で最新ベストライブのCDをかけて、踊ってまっせ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

布団を掛けて眠るのだ

2007-10-08 23:39:21 | アート
天気予報では一気に秋到来。
最低気温は10度まで下がるらしい。
布団かけないと。

昨日は旭川にお出かけ。
まず美術館で”ユトリロ展”を見る。
淋しくつらい人生を送った人だということを初めて知ったが、
アルコール依存症の治療に描き始めた画は、
いくらか彼を救ったのだろうか。
格子に閉じ込められて絵葉書を見ながら描いた画の数々は、
なんだか全部淋しかったよ。
ユトリロの画が認められることによって、
管理され描かされ続けた人生か・・・。

その後、旭川在住の友人の運転で美瑛へ。
セブンスターの木とケンとメリーの木を見る。
ただの畑が連なる風景なのだけれど、
すごーくキレイ。
開拓して畑を作って代々耕していた人々は、
美しい畑を、と思ったわけではなかろうに、
豆やらかぼちゃやら牧草やら、知っている作物ばかりだし。
でも、キレイなのさー。
あと、林蔵?という肥料として畑に漉きこむ背の低いひまわり。
(友達から教えてもらった。間宮・なのかは不明である、あはは)
観光バスやらタクシーやら沢山。

暮れ始めてから旭山動物園へ。
混んでた~。
さすが3連休。
オランウータンのモモちゃんは大きくなっていて、
弟ちゃんがちっちゃくてかわいかった~。
後ろで『ボルネオで野生のオランウータンを見たことがある』
と喋っている人がいてびっくり。
2年ぶりくらいに行ったのかな?
お土産品も食事できる場所も増えていて、そこがコミコミなのにもびっくり。
そして、『フラッシュは辞めて下さい』と
耳にタコが出来るくらい係員さんが言っているのに、
いやがった、非常識なヤツ。
オメーが目の前でフラッシュたかれたらどうよ?
客が増えるのはいいことばかりじゃないよね、当然。
ゲンちゃんがんばって。
(どさくさで応援してみる。副園長さんのファンなので、てへ)

今日は本を読んでたよ。
最近読んだ本。
「夜の公園」川上弘美は好きだなぁ。
角田光代は小説はあまり好みじゃないけれど、
対談集「酔って言いたい夜もある」を読んだら、
友達になれそうだった。意外。
絲山秋子「袋小路の男」は、
ものすごくイロイロな意味で切ない話でしたよ。

最近は「クウネル」「アルネ」のバックナンバーを、
図書館から借りて読んでいる。
高いんさ、買うにはね。
なにせ文字が沢山ある本のほうを選ぶ活字中毒者。
好きだけど、こういう雑誌ってスノッブだよなー。
そこにゃゲンナリする。
ま、いいけどさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪海の歌をうたう貝殻~

2007-10-07 00:21:31 | Weblog
大昔の合唱曲でございます。
なんか、こないだ、
今年のNコンの課題曲をゴスペラーズが作ったっていう番組を偶然見てさ、
懐かしくて、
気がついたらイロイロ料理とかしながら歌ってた。
小・中・高と合唱部だったけど、
どこもNコン出るだけだったもんな~。
ま、本気の学校は腹筋鍛えてたりしてましたから、
レベルが違って当たり前ですが。
カラオケ行ってもハモれないテキトー合唱部なんで。

それにしても、
合唱部にオシャレさんが少ないのは今でもなのか。
ううむ。
ハモネプにはカワイコちゃんも出ていたのに。
はい、ワタクシはださださでした。
自己申告。

今日地下鉄の中で、
ガクランの男子がスイスロールをまるかじりしてた。
いつものおねーさんだと『お行儀が悪い』になるところが、
なんかすごく似合っていて、
オトコノコの特権てか、青春のきらめきってか、
微笑ましいよりもなんかキュンとしたよ。
惚れたのか?オレ。
(などと言ってみる秋の夜長のおバカさん)
最近はブレザーが多いけれど、私は断然ガクラン派。

札幌でもビッグイシューを売り始めたという話でしたが、
今日初めて三越前で遭遇して、バックナンバーの
バンプの号を購入。
バンプの藤原くんは本質をついた発言をする人だなぁ。
年齢とか関係無いんだ、やっぱり。
どんなにつらいことでも目をつぶれない人とというのは、
ある意味ワガママで傲慢だけれど、
その分沢山傷つきながらも、
本当のことしか言わない。
ワタシはそういう人に強くひかれる。
でも、本当すぎるから嫌がる人も世には多いのだろう。
と、
ちょうど最近考えていたところだったんだよね。
SIONの歌を聴きながら。
薄められた本音をありがたがる人が多いんだなぁってさ。

酒のんでるばっかりじゃないんですよ、ワタクシ。
うひゃひゃひゃ。
そして今年もリンゴループ始まる。
さんさ→あかね→ふじ→みきらいふ
リンゴは身体を冷やさない果物です。

追記
あっ!今日久々に行ったファッションビルに
とあるお店にすごーいキュートな洋服をを発見。
もしかしてもしかして、
うわわっ!
ミナ・ホルペネンじゃん!
高い。かわいい。高い。かわいい。
試着していたオンナノコすごく似合ってたし。
見るだけでも楽しいのでまた行こうっと。
日記なので覚書。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加