もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

荷作りにあけくれる

2010-04-29 23:54:38 | Weblog
明日の仕事終わりでおでかけ。

今回は遊び倒したいものだが
関東方面も天候不順らしくて着る物が決められない。
いつも前日にあたふたして、
『チケットと財布さえあれば、なんとかなる』
最終的にはそうなるのよね。

深刻な話もしてこないとならんが、
それは相手次第だし。

体力と相談をしながら遊ぼう。
クダラナイ思いをしながら稼いだ金で。
美術館へGOなのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

並べてみる

2010-04-27 21:30:03 | BOOK
うちのパソ太郎は文机にのっかってる。
プリンターも木のラックにのっていて、その横に文庫本用本棚。

干刈あがた・ワンルーム/なつのひかり・江國香織/新井素子2冊/
吉本由美・雑貨に夢中/大島弓子・グーグーだって猫である大型本/
筑紫哲也・若者達の神々Ⅰ/楽しい話でやめられない/橋本治/
干刈あがた/栗本薫/渡辺淳一・阿寒に立つ/森茉莉・贅沢貧乏/
伊藤比呂美・コドモより親が大事/森茉莉3冊/向田邦子・父の詫び状/森茉莉/ハービー山口・女王陛下のロンドン/新井素子3冊/
中上健次/中山千夏・からだノート/入江相政・味のぐるり/栗本薫/
サルでも出来る家事いっさいがっさい/干刈あがた/椎名誠・男達の真剣おもしろ話/新井素子2冊/福田章二・喪失/池波正太郎・新 私の歳月/向田邦子/橋本治/夢野久作・空を飛ぶパラソル/江國香織/新井素子/倉橋由美子・聖少女/向田邦子/山口瞳・木槿の花/狂気の左サイドバック

以上1段目。。。。

疲れるのでぎっちり詰まった棚の前に積んである分を下からでおしまい。

車イスとハイヒール/森茉莉・私の美の世界(2冊ある)/よしもとばなな3冊/西原理恵子・ぼくんち/山田詠美・内面のノンフィクション/
よしもとばなな2冊/青木富貴子・ライカでグッドバイ/新田次郎・雪のチングルマ/幸田文2冊/よしもとばなな/やまだ紫・性悪猫 文庫/
山本夏彦・恋に似たもの/青木玉・幸田文の箪笥の引き出し/
よしもとばなな4冊/恋愛小説 新潮社編/美術手帳3冊/映画芸術・相米慎二/内田善美・草迷宮 草空間/槇村さとる・イマジンノート/
茨木のり子・詩のこころを読む/沢村貞子・貝のうた/よしもとばなな4冊/森雅之・散歩手帳/小泉今日子の半径100m/江國香織/絲山秋子・袋小路の男/小川洋子・博士の愛した数式

この倍以上PC周りに本があってそれで全体数の1/5くらい。

そりゃあ引越し屋さんに「何のお仕事ですか?」って聞かれますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつまで寒いんですか?

2010-04-25 23:46:59 | Weblog
お空に向かって叫べばいいのか!

調子悪いこと悪いこと。

しかし金曜は
だるい身体を引きずって映画に。
予告見て一瞬で
『なに、これ?!マギー・チャンじゃない!知らないわ、この作品。でも観なくちゃ』
そう思ったので。
「クリーン」
予感は当たりのいい作品でした。
感想はいつも通りにのちほど。

昨日はうまうま野菜ランチを食べにお出かけ。
まるやま市場閉鎖したんだっけね、さびしい。

最近評判の雑貨屋マンションの店を巡り
靴下と石鹸とポストカードを買ったら体力切れ。
ごはん作る元気もなく、
デパ地下にも食欲わかず
9時頃にもっさりとミニクロワッサン食べたら
ヘンなスイッチはいって缶詰あけたりあれやこれや
お腹一杯なのに食べらさって胃痛。
今日もそんな感じ。

食欲をつかさどるスイッチ故障中か?
キケンな兆候。
やばい予感を振りはらって
まあ、とにかく寝よう。

今日のコンサは惜しかった。
コータはおっさんになっていた。
当たり前か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だめだ!1年が短すぎる

2010-04-22 21:50:45 | Weblog
寒くておつむも本体も中身もイカレっぱなし。
傷は古いのが痛くて困る。
痛み止めというわけにもいかないし。

花見の話をしていたら、
「栗原さんの命日も近いし」という言葉。
あああ 
もう 一年 なの?
もう 一年 たったの?
頭の中に流れるのは
♪ああ この街で会えるなんて 不思議

そんなことは全然当たり前だが
キヨシローがいなくなっても生活は変わらず
すっかり油断していて
「今年はライジングには来ないのかな?」とか思うとこだった。
そうか
キヨシローはちょっと遠くに行ったんだったね。
お別れにも行ったんだったね。

鎌倉の街を友達と歩きながら
スポーツ新聞をずっと握っていたっけ。
おそばやでキヨシロー好きの友達と
お別れについて携帯で話してて、並んでいた時間が一瞬になった日。

ふぇ、泣きそう。
感情はリアルに真空パックされていたのか。
時々ながめて悲しみにひたる。
忘れることは遠い先のことなのだろう。
一生忘れない。
か、どうかは解らないな。

一生、とか
命をかけて とか、
死んだつもりになって とか、
軽々に使えないのでありました。
ただの考え過ぎ子ちゃん。

だからじんましんとかでちゃうのか?

早寝しよ早寝。
よく眠る人は大きく患わないみたいよ。

それにしても、
4月も下旬だというのにこの寒さ。
一体なにごとなのか。
作物に影響が出ると言うことは、
人間も例外ではないでしょう、生きものなんだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パラダイスは空っぽ

2010-04-18 22:51:36 | コトバ
もしもし?
誰?
あ、あんたか。
じゃ伝言をお願い。
「パラダイスは空っぽ。わざわざ来る価値なんてない」
メモしてくれた?
もう一回言うね。
「パラダイスは空っぽ。わざわざ来る価値なんてない」

どこにいるのって、パラダイスに決まってんじゃん。
来たわいいけど帰り方がわからなくってさ、
困ってるんだよね。
『困ったらSOSをよこしな』って言われてたんだけど、
SOSってどうやるんだか解んなくてさー
狼煙とか上げると誰か助けに来てくれるの?
ん?
それは難破か、そっか。
じゃどうすりゃいいの?

どうやって来たかなんて覚えてないわよ!
だから困ってるんじゃない。
ヒールがアスファルトに刺さって、歩きにくいったらないし、
ちょっと、聞いてる?

あ、
それから
炊飯器の中にご飯が入っていたら捨ててほしいんだけど、
見てくれない?

カラだった?そうか良かった。
カビてたらどうしょうかと思ってさ、
急に思い出しちゃって気になって気になって。
カラだったか。そっか。

ところであたしは、帰れるんだろうか?
さあ?
さあってなによあんた?!無責任じゃん!
おれが頼んだことじゃないって
それは、
それはそうだけど。。。

とにかくさあ、
ここは空っぽで何もないからあこがれるなんて馬鹿げてんのよ。

で、
ひとつ聞いていい?
あたしって誰?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肝臓のぼやき

2010-04-18 20:31:11 | Weblog
ほら、また飲みすぎや。
だめやな~。

いくら飲めるようになったからって
適量ってもの考えてや。
お腹の薬とアレルギーの薬と寝る時の薬飲んでんやん。
頭痛いとき痛み止めも飲んだやん。
それだけで大忙しなのにいきなり酒飲みすぎや。
階段も休憩せんと5階までよう上がらんのに。

酒も毒やからな
さっさと身体の外に出さな。
分解してる時間ないから上からだーっと出すで。

ちょっと気の毒やけど
懲りたら沢山飲まんといてな。
内臓あっての身体やで。



というお叱りで何年ぶりかに盛大リバース。
今朝はトイレにしばらく住んでました。
落ち着いて水飲んだら、いや、また吐くもね。
忘れてたわ。
胃液で食道が荒れております。
3歳児は「気持ち悪い」と泣いたそうですが
そういうわけにもいかないのよ。
地味~におかゆ食べてみた。

静かなる臓器・肝臓ちゃんの怒りを
ひしひしと感じております。

会社の制服のスカートの裾をまつってしまわないと。

同い年あたりがみんな「アレ、アレなんだっけ?」と
いっせいに「AHA体験」中。
脳も疲労するのね多分。

勝たなくていいからやりすごす方法を身につけないと、
ストレスって本当に死ぬよ。
蕁麻疹出た人も疲労困憊の人も、女子チーム。
聞こえてる?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火事じゃないからっ!

2010-04-14 23:06:09 | Weblog
わけあってお風呂場を湯気だらけにして、
ちょびっとドアをあけてたら
「火事です!火事です」キュウンキュウン
天井の火災報知器が鳴り出しました!
びっくりした~!
ガスの警報機みたいに電源ひっこぬけないから
すぐには止まらなくてあせった~(大汗)
何、あれって電池なの?
取り説もらってたっけか?

『大丈夫ですか!』電話がくるか
一気に消防車くるかと思ってとおびえてました。ぷるぷる。

恐るべし。ワンルームの湯気。
ホテルはセキュリティがしっかりしてるからヤバイという話は聞いたことがあったけど、
以後気をつけます。

こわかった。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸森の名品

2010-04-11 20:14:10 | アート
昨日は久々に芸森。

20周年記念の収蔵品展ということで、無料でした。
混んでたわけだ~。

色々な作品がありましたが、
見覚えがあったのは舟越桂”雪の上の影”と砂澤ビッキだけかな。
”午前3時の玩具”を最初に見たのは新潟だった、そういえば。
舟越桂の作品は『知っている人に逢った気がする』よ、いつも。

あとは1点だけあった片岡珠子がやはりすごい。
小さい作品で、他の作家のものと並べてあったのに
初めて見る作品なのに
『片岡珠子がここにあるぞ』パワーが出ていて振り返ったもの。

他の作家も70代80代で描いた大作を見ると
年を取って枯れたりイマジネーションが衰えないことが
作家の資質というか業というか、
そういうモノを感じますね。

そうそう。
芸森の入り口の川べりにふきのとうが鮮やかに。
身近に土が無いので春の気配が感じられないのか。
土、本当に無いもんなぁ。


そう沢山の距離を歩いたわけでもないのに
疲れすぎて眠れなくて
眠れる場所を探して夜中に毛布と一緒に部屋中を移動。
今日はぐったりしてました。
毎年春は不調だけれど、今年は寒暖の差がとても厳しいもよう。
お腹切ったのもあるし、あとはストレス!
身体一周のじんましんもでましたよ~。


~~~~~~~~~~~

大森南朋さんのTRを見て
前からヤナイさんの顔が好きだった理由が判明。
ヤナイ→古田新太→大森南朋 黄金の流れだわ。
みんな金髪だと2割り増しに好き。うふ。

ああ。
金曜日に「スイートリトルライズ」観た。
ザッツ江國ワールド。
映画の感想って、どこで止まってるんだっけなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと水の上に顔が出た

2010-04-05 21:17:52 | Weblog
「決算」という重石をつけて水に投げ込まれてました。

会社中が”責任回避”と”よく働く人にしわ寄せ”と
”数字の帳尻あわせ”であっぷあっぷ。
ストレスと嫉妬と悪意の坩堝。
会社の仕業なのに人間関係悪化させられるし。

病院に駆け込む寸止めの症状が出まくりで
『死ぬかと思った』とはこのことと思う日々。
恐ろしいことに、全て寸止め。

こりゃ、私が入って3年の間にも
心を病んで会社に申し出ている人いて当然だわ。
多分何倍も潜んでるよ、確実に。

立派に不眠症のワタクシは、何年ぶりかに偏頭痛までが復活して
あまりの痛さにこのまま死ぬかと思いました。

人生の目的は仕事じゃない。
100回唱えないとな。

そして春の不調も合わせ業で死んだフリ月間続行中。

桜の開花は5月になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加